Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/04/15

エンジェルナンバー「101」の意味!片思いで悩む人へのメッセージとは

エンジェルナンバーの「101」という数字は、「10」や「1」にも強く影響されています。
「101」は両端の数字が同じミラー数字ということで、メッセージの影響がどのように起こるかにも注目できます。

色々な意味を持つエンジェルナンバーですが、「101」の基本的な意味や、片思いなどの恋愛や仕事などで悩む人へのメッセージを紹介します。

Large 01 pexels photo 977333
目次

エンジェルナンバーとは?

エンジェルナンバー101の神様と天使

時刻で「10時1分」や、カレンダーなどで「10月1日」などの「101」の数字の表示が気になったことはありませんか。
または、レシートや領収証で「101円」の代金やお釣りを目にすることもあるかもしれません。

車のナンバーや、受験や検定の番号などで「101」の数字の並びを見るなど、特定の数字を見かけることがあるとしたら、エンジェルナンバーの可能性が高いです。

エンジェルナンバーは、天使が働きかけて特定の数字を目につかせることで、見た人にメッセージを伝えています。
「101」を見る機会の多い人に、どのようなメッセージの意味があるのか、何を天使が伝えたいのかを紹介します。

<下に続く>

エンジェルナンバー「10」と「1」の意味

エンジェルナンバー101に含まれる1の数

「101」は「10」と「1」の影響を強く受けています。
それぞれに分けて、エンジェルナンバーでどのような意味を持つか説明します。

10の意味

「10」には、エンジェルナンバーで神様などの大いなる存在を表す「0」という数字が含まれています。
見ている本人は気づかないけれども、天使だけではなく「神様からも大きな力を与えられているので、自分の力を信じて前向きに生きて欲しい」という意味が含まれています。

与えられている力とは、アイディアや考えのような創造性に富んだ物と、多くのことを見通す洞察力のことを表しているといわれています。

1の意味

「1」には、新しい場所でのスタートや、物事の始まりを表す意味があります。
エンジェルナンバーでは、「新しい場所で困難や苦労があるかもしれないが、願いを叶えるために自分を信じて行動し、努力をするように」というメッセージになります。

不安になったり、心配をしたりすることなく、諦めずに取り組めば念願が叶うということを表しています。
もちろん、天使達は数字を見ている人を見守っているという応援のメッセージにもあたるでしょう。

<下に続く>

エンジェルナンバー「101」の意味

新天地で仲間と握手するエンジェルナンバー101を見た人

「101」が具体的にどのような意味をもつか、エンジェルナンバーの持つ意味を紹介します。

意味①:大いなる存在を信じること

101のエンジェルナンバーが持つ最も大きな意味は、大いなる存在を信じて行動して欲しいということです。
信念を持ってやりたいことをやる、貫き通すということはとても大変なことです。

大きな壁に当たること、様々な障害が立ちはだかることも予想されます。
自分の力とやり方を信じて行動し、迷った時には自分には大きな存在がついているから大丈夫と、前向きな気持ちで進むべきということを示しています。
見た人を応援するエンジェルナンバーとも言えるでしょう。

意味②:ポジティブな気持ちでいるべき

101には常にポジティブな気持ちでいるようにというメッセージも込められています。
やるべきことがたくさんあると、モチベーションを保つのが難しい場合がありますし、このままで良いかと立ち止まって考えてしまうこともあると思われます。

迷いが生じると進むことも後戻りすることもできません。
101を見た人は積極性を大事にして、前向きに取り組みましょう。

意味③:信念を大切に情熱を持って物事に当たる

このエンジェルナンバーは、自分の信じることや叶えたい気持ちを大切にするだけでなく、ずっと心に持ち続けて、一つ一つのできごとに丁寧に熱い気持ちを持って取り組むようにというメッセージもあります。
101を見ている人は、長年心で温めてきたことや、計画していることを実行している最中でしょう。

大きな計画については、なかなか結果が出にくいため、周囲の人からの反対にも会うかもしれません。
それでも達成しようという意欲があるなら地道に一生懸命続けていると、新しい活躍の場が開かれる可能性があります。

意味④:願いが現実を引き寄せる

エンジェルナンバーの101は、想像していたことが目に見える形で現実のものとなるという意味もあります。
願いや考えていたことが引き寄せられるという意味合いにもなります。

101を見る機会が多い場合は、強く願えば願うほど、早く念願を達成できる可能性が高くなります。
信じることを具体的にイメージして、細かい所まで描けるようにしましょう。

成功した自分の様子、周囲の人の表情、オフィスの中の様子など細かい部分まで想像し、努力をし続けると結果がついてくるでしょう。

意味⑤:自分の本音を大切に

このエンジェルナンバーには、自分の本音に気づくことが大切だという意味もあります。
101には、思ったことを具体的に引き寄せる効果があるため、心の底から叶えたいことでないと強く思えないため、自分の本音の部分を考えて見る必要があります。

今の生活のためとか、人がその方がいいと言うからというような理由で願う場合は、本音のこととは言えないと思われます。
大きな夢や途方もない願望でもいいので、小さい頃どのようになりたかったか、何をしたかったのかと考えて、本音で何を一番叶えたいか考えて見るといいでしょう。

意味⑥:より自分に合った場所へ移動する

101の数字には、スタートの意味合いが強いです。
さらに、神様が見守っているというエンジェルナンバーのメッセージもあるので、より自分にあったスタートの場所が用意されるということも考えられます。

自分を取り巻く環境が全く違うものになるかもしれません。
転勤で思ってもいない部署や場所に行くこともあります。

やむを得ない事情で転職を余儀なくされるかもしれません。
自分の意思でない場合もありますが、新たな場所で活躍できるチャンスである場合が多いです。

希望を持って前向きな気持ちでいようと応援するエンジェルナンバーでもあります。

意味⑦:変化を恐れずに

新しい場所がもたらされるということは、自分の周りが変化するということでもあります。
また、自分自身も念願を叶えるために、考え方や行動の変化を求められる場合もあるでしょう。

エンジェルナンバー101は、急な場の変化や、自分の考え方や行動の変化が必要な場合でも、恐れることなく動いてみようとメッセージを送っています。
戸惑うかもしれませんし、何故願いを叶えるために変更しなくてはいけないのかと意固地になる気持ちもあるかもしれません。

恐れたり、悔しさを感じたりする必要はありません。
念願や信念のために、突き進んで行きましょう。

意味⑧:精神的な成長を促される

状況に負けないように精神的に強くなってくださいというエンジェルナンバーからのメッセージも含まれます。
前項で述べたように101を見た人は、環境ががらっと変わることも考えられるでしょう。

慣れない環境で弱気になることもあります。
また、慣れない人間関係で疲れも感じるかもしれません。

精神的に強くなるように、一段と成長してほしいという天使からの願いがあると思われます。
成功するための試練となりますので、うろたえずに強い心を持つ必要があります。

意味⑨:自分の内面と向き合う勇気を持ちなさい

101のエンジェルナンバーには、神様がついているとか、サポートしてもらえるという意味合いがあります。
しかし、物事が上手く進まない場合がありますし、足を引っ張られている状態で願いが叶えられないと感じていることもあると思われます。

その場合は自分の内面とじっくり向き合い、自分が本当にその状況を望んでいるのか考える必要があるでしょう。
本音では望んでいない場合がありますし、どうでもよいと感じていることもあります。

周囲の人の思惑に沿って選んでいるだけということもあります。
自分に立ち向かうのはとても勇気がいることです。

本音ではもっと大変で手間がかかることを望んでいるかもしれません。
面倒なことを引き起こす可能性もあります。

それでも勇気を持って立ち向かい、自分が本当にやりたいことをすべきであるという、後押しをするエンジェルナンバーでもあります。
101をよく見かける時には、胸に手を当てて考えて見るといいでしょう。

意味⑩:執着心を手放すこと

エンジェルナンバー101をよく見かける場合は、自分が執着している人や物事などがないか考えて見ることです。
自分の元から去って挑戦したいという人を留めてはいないか、過去の成果や物事などにこだわりを持って挑戦の気持ちを忘れていないか、確かめてみることです。

そのようなことがあれば、こだわりを捨てて快く送り出して上げたり、思い切って手放したりして一からスタートを切る気持ちで行動してみましょう。
他に良い人が現れたり、援助の手を差し伸べてくれたりということが起こります。

古いものにこだわらず、新しいものを取り込むことで、飛躍できるでしょう。

意味⑪:思いやりを大切に

新しい場所で上手く行かないと感じた時には、周囲の人との関係を見直し良好な関係を築くといいでしょう。
エンジェルナンバー101には、周囲の人への思いやりを持つと状況が良くなるというメッセージがあります。

新規で始めることにも周囲の助けが必要となります。
自分のことより他の人のことを優先して、気持ちよく動けるように助けて上げるといいでしょう。

優しい気持ちが回り回って、困っている時に親切と言う形で自分の所にかえって来るでしょう。

<下に続く>

エンジェルナンバー「101」の恋愛的な意味・メッセージ

エンジェルナンバー101のメッセージを受け入れて恋人と上手く行った人

「101」を見かけた人に対しての、エンジェルナンバーの恋愛的なメッセージを紹介します。

意味①:相手へ愛情を注ぐこと

101には、恋愛関係を上手くいかせる秘訣は、相手への愛情を惜しみなく注ぐことが大事だというメッセージがあります。
思いやりを大切にし、受け身で愛されるのを待つのではなく、自分から積極的に愛情を示すようにしなさいという意味のあるエンジェルナンバーです。

彼氏に対して、あまり愛情や感謝の表現ができていないと感じているなら、自分からありがとうと言ってみたり、好きだという気持ちを言葉に出して表してみるといいでしょう。

意味②:上手く行くことのみを考える

素敵な彼氏とお付き合いしていると、どうしても浮気や、他の女性に魅力を感じてしまうのではと不安になってしまうことがあります。
エンジェルナンバーの101には、思いが現実になることを示す暗示があるので、悪いことを考えているとその通りになることがあります。

彼氏と楽しくデートをしたり、お互いに笑顔でいる所をイメージして、恋愛関係が長続きすること、上手く行くことのみを想像するといいでしょう。

意味③:新しい出会いがあるかもしれない

自分の心の中の本音を考えて見て、彼としっくりいきそうにないと感じている場合、別れたいという気持ちが強いのかもしれません。
101のメッセージの中に自分の本音を大切にすべきというものがあります。

また、新しい物事が予想されるエンジェルナンバーでもありますので、新たな相手との素敵な出会いがあるとも予想されます。
自分の気持ちに従えば、もっとふさわしい相手との出会いが見込める可能性があります。

意味④:離れていく相手は追わないこと

自分が好きな気持ちがあっても、彼が離れていく場合、もうその恋愛は終わっているかもしれません。
101には、新しい場で上手く行くように神様からのサポートが期待できるという暗示もあります。

恋愛の中で人間的に成長している部分もあると思われます。
去って行く彼氏のことはもう後追いせずに、きっぱりと諦めた方が良いでしょう。

縁があれば復縁するかもしれませんが、新しい恋愛のチャンスがある可能性が高いです。
気を強く持って、自分の魅力を信じて明るく振る舞いましょう。

<下に続く>

エンジェルナンバー「101」の恋愛で悩んでいる人へのメッセージ

失恋後すぐに新しい恋人と出会ったエンジェルナンバー101を見た女性

恋愛の悩みを持つ人が「101」を見かけた場合、エンジェルナンバーの観点からのメッセージを紹介します。

片思い

恋愛で片思いに悩んでいる時に101を見た場合は、思いが通じるか不安になったり、気後れしたりしないことです。
エンジェルナンバーのメッセージには、自分の願いが現実を引き寄せるという物もあります。

言い換えると101を見ている場合は、悪いことを考えると現実になるリスクも含んでいると考えられるでしょう。
前向きに、彼とデートをしている所楽しく話をしている所を想像しましょう。

すぐに告白をするのが難しい場合は、明るく挨拶をしたり、話しかけるきっかけを作ったりし始めるようにするのがおすすめです。

別れ・失恋

彼氏とお別れすることになったり、思いが通じずに失恋をしてしまったりした場合について、101のメッセージを紹介します。
離れた相手にこだわらない方が良い恋愛の相手が見つかるというエンジェルナンバーの意味があります。

101には、思いが現実になるというメッセージもありますが、新しい場所に進むという意味もあります。
それまでの相手は、このエンジェルナンバーを見ている人にふさわしくない場合があります。

神様がついているエンジェルナンバーなので、他にぴったりな相手が用意されていることがあります。
気持ちを切り替えて、良い出会いのチャンスととらえるといいでしょう。

復縁

別れた相手と復縁したいと考える方が、101を見た場合はいったん立ち止まって考える必要があります。
このエンジェルナンバーは、人への思いやりを持つのが大切という意味があります。

相手がその気がなかったり、他に彼女がいたりする場合は迷惑で負担をかけることになります。
復縁が難しい場合は、諦めて気持ちを切り替え、新しい出会いのチャンスを待つことです。

しかし、相手も同じように復縁の気持ちがあると確かめられた場合は、今度こそ上手く行くということがイメージできれば復縁するといいでしょう。

<下に続く>

エンジェルナンバー「101」の運勢

エンジェルナンバー101に従って人間関係を大事にした女性

「101」を見る機会の多い人へ、エンジェルナンバーから見た運勢を詳しく紹介します。

結婚運

結婚運について、「101」のエンジェルナンバーのメッセージを現在恋人がいる人といない人に分けて考えてみます。

運勢①:前向きに考えられるなら結婚も近い

現在、お付き合いをしている人がいる場合は結婚も視野に入れているかもしれません。
彼氏との生活を前向きに考えられ、具体的に幸せな暮らしがイメージできるのであれば、その人との結婚も近いと思われます。

ただし、あまり生活感がなく、具体的なイメージが湧かない場合はまだ結婚する時期ではないかもしれません。

運勢②:意外な所から出会いがあるかも

現在お付き合いをしている相手もいないという方でも、結婚したいと考えている人がいれば、願いが叶うかもしれません。
101は、新しい場所を用意する意味がありますし、神様が見守って力を貸すという暗示もありますので、思わぬ所で出会いが用意されているとも考えられます。

友達の紹介でお互いにひらめくことがあり、電撃結婚に至るかもしれませんし、知り合いからお見合いを頼まれて案外上手く行くかもしれません。
エンジェルナンバーをよく見かける時に、自分の結婚について強いイメージが湧いたり、早く結婚したいという思いが浮かぶのであれば、すぐに出会いがある場合があります。

仕事運

「101」は新しい場所に行くというエンジェルナンバーの意味があることから、総じて好調だと考えられます。

運勢①:次のステップに向けて物事を始めてみる

現在、仕事でステップアップをしたいと考えている人がいるなら、資格取得や、仕事に必要な勉強を始めてみるのに適した時期かもしれません。
101は、より自分に合った新しい場所に行くということを暗示しています。

もっと会社で責任ある仕事をしたいと考えるなら、勉強したり、異動願いを出してみたり準備をするのもいいでしょう。
独立を考えるなら必要な知識を身に付けるのにも向いています。

運勢②:新しい場所でも上手く行く

エンジェルナンバーの101には、自分に合った新しい場所で上手くいくという意味もあります。
前向きに考えて、周囲の人との繋がりや交流を大切にできれば、様々なバックアップが期待できます。

不安にとらわれずに、やろうという前向きな気持ちと勇気をもって目の前のことをこなしていき、周囲の人を大切にすると、仕事運がさらに上昇していきます。

金運

「101」の場合、洞察力は優れている意味があるエンジェルナンバーですが、金運のアップについて注意したいことがあります。

運勢①:賭け事はしない方が良い

101には、神様との繋がりが深い10という数字が入っています。
洞察力や未来を見通す力が強いことを示すエンジェルナンバーではありますが、神のような存在は賭け事を嫌う傾向にあります。

お金を一か八かで得ようと考えても、止めた方が良さそうです。
堅実にこつこつと利益を出す方が金運が良くなるでしょう。

運勢②:人間関係を重視すると収入がアップ

金運を良くするには、まじめに今の仕事の収入を増やす方向で考えた方が良いという意味合いがあるエンジェルナンバーでしょう。
101には人間関係を大切にというメッセージがあります。

仕事に関係する人間関係を構築することで、作業の能率が上がり、他の人からの助けや人望を得て上手く回ることがあるでしょう。
結果的に仕事の成果で思わぬ臨時収入があったり、手当が付いたりして金運がアップさせる方法が現実的です。

健康運

エンジェルナンバーの「101」を見る人の場合、気持ちが疲れてしまうことがあり、精神面で注意が必要でしょう。

運勢①:新しい場所で気疲れをしないように注意

101のエンジェルナンバーには、新しい職場や人事異動した場所で活躍できるという意味があります。
ただ、人間関係や慣れない所での仕事や暮らしに気持ちをすり減らす恐れがあります。

気疲れを起こして、参ってしまうかもしれません。
心身の不調にも繋がりかねないので、休みはしっかり取ってリフレッシュしましょう。

運勢②:前向き思考でくよくよしない

こちらのエンジェルナンバーは、自分の思いを現実にしてしまう強さを持っています。
101を見る人で、心身の健康に不安を持っている場合、その通りになってしまうこともあります。

前向き思考でくよくよと悪い方向に考えないことが大切でしょう。
病は気からということわざもありますので、もし悪いことを考えてしまったら、すぐに「でも、大丈夫。」と心の中で唱えて、ネガティブな考えを振り払うようにしてください。

<下に続く>

ミラー数字のエンジェルナンバー101の意味

エンジェルナンバー101を写すイメージの鏡

101は同じ数字で囲まれていて、真ん中に鏡を置くと反転するように写るので、ミラー数字とも呼ばれています。
エンジェルナンバーの内容から考えると、最初に新しく始まるということが起こってきて、後から神聖な存在との繋がりを意識させるようになってくると思われます。

外側の1の意味が最初に強く起こり、それに中央の0のメッセージが後から加わってくると考えると分かりやすいでしょう。
新しいことを始めて、自分の願いや思いに従って行動していても大丈夫か迷いが生じるけれども、大いなる存在からのサポートの存在を信じてそのまま続けていけば大丈夫ということを表していると考えられます。

<下に続く>

『101』は新しい場所で信念を持って行動するべきと示すエンジェルナンバー

エンジェルナンバー101を見かけ新しい職場に期待を寄せる卒業生

エンジェルナンバーで101の数字の意味は、新しい場所での活躍が期待できると言うことと、自分の信念を強く持って前向きに行動すると良いというメッセージが込められています。

神様が強く見守る数字なので、気持ちを強く持って信じることに努力して進むと成果が上げられるという応援の意味もあるエンジェルナンバーです。
101を見る人は、自分には強い味方がついていると信じて慣れない新天地でも頑張りましょう。

Thumb color
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line