Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/03/13

彼氏が会ってくれない…!彼氏の心理&会えない期間別の別れの危険度

「最近彼氏が会ってくれない」「LINEさえも構ってくれない彼氏」…寂しいし辛いですよね。
そこで、彼女に会ってくれない彼氏の本心に迫っていきましょう。

「どの位の期間、彼氏が会ってくれないと別れることになるの?」
別れずに、彼から「会いたい」と求められる女性になる方法をご紹介します。

Large 1
目次

会ってくれない彼氏の理由と本音

仕事が忙しくて会ってくれない彼氏

では、会ってくれない彼氏はどのような気持ちなのでしょうか?
以下の理由と本音5つをご紹介します。

  1. 仕事が忙しい
  2. 疲れすぎていてとにかく休みたい
  3. リードするのが面倒
  4. 趣味に集中したい
  5. 他に気になる人がいる

理由と本音①:仕事が忙しい

会ってくれない彼氏の多くは、仕事が忙しくて彼女と過ごす時間が作れないようです。
厳しい競争社会を生き抜く男性は、残業・取引先との接待・スキルアップのための勉強など、仕事に関わることに一日の大半を費やすことが多く、帰って寝るだけという生活パターンもよくあること。

本当は男性も彼女に会いたいのですが、彼には昇格・昇進という大きな目標があります。
それを達成するためには、何を犠牲にしてでも仕事を優先しなければいけない時期があるのです。

理由と本音②:疲れすぎていてとにかく休みたい

会ってくれない彼氏は仕事で忙しい毎日を送っていて疲れがたまっているため、たまに早く帰れたときは「とにかくゆっくり休みたい」というのが本音のようです。
仕事中は上司やクライアントへの気遣いや、責任を持って業務を行う上での緊張感から精神的な疲労もピークに。

そのため家に帰るとどっと疲れが押し寄せてきて動けないですし、何もする気になりません。
彼女のことを考えながらも、いつの間にか寝てしまうのでしょう。

理由と本音③:リードするのが面倒

会ってくれない彼氏の中には、「彼女をリードするのが面倒」と思っている男性もいます。
付き合う前や付き合い初めは積極的にデートに誘っていたものの、しばらくすると日程の調整・デートプランの計画を負担に感じるように。

好奇心旺盛で「次はどこに行こうかな」と考えるのが好きな男性がいる一方で、「どうしていつも俺の方から提案しないといけないの?」と不満を抱く男性もいるようです。

理由と本音④:趣味に集中したい

会ってくれない彼氏は、「趣味に集中したい」と思っている場合もあります。
週末は草野球の社会人チームの練習に打ち込みたい、あるいは昔から好きな釣り・バイクを楽しみたいなど。

仕事や恋愛以外にも熱中できることがあって、それがストレス発散の一つにもなっているため趣味の時間はどうしても譲れません。
彼の人生には「彼女」も「趣味」も必要ですので、どちらか一方だけを選ぶことはできないのです。

理由と本音⑤:他に気になる人がいる

会ってくれない彼氏からは、「他に気になる女性がいる」という声も聞こえてきます。
「他の女性とも仲良くなりたい」「彼女よりも他の女性を本命にしたい」といった様々なパターンが考えられますが、いずれにしても「本当の気持ちを伝える勇気がない」というのが彼氏の正直な気持ち。

本当のことを言って「彼女を傷つけたくない」「自分が悪者になりたくない」「嫌われたくない」という思いが隠れているようです。

<下に続く>

彼氏が会ってくれない...会えなくなる前の彼氏の言動

なかなか会ってくれない彼氏

では、会ってくれない彼氏は会えなくなる前にどのような態度になるのでしょうか?
以下の言動5つをご紹介します。

  1. 「忙しい」が口癖
  2. メール・LINEがそっけない
  3. 電話に出ない
  4. スキンシップを避ける
  5. 約束を守らない

言動①:「忙しい」が口癖

会ってくれない彼氏は会えなくなる前に、「忙しい」が口癖になるようです。
「忙しいからしばらく休み取れないかも」「今忙しいから後にしてくれる?」「今日はそろそろ帰るね、明日も忙しくて」など、何かと「忙しい」アピール

彼女に「会えない」「会いたくない」とは言いにくいので、彼女からの「忙しいなら仕方ないね」を待っているのです。

言動②:メール・LINEがそっけない

会ってくれない彼氏は会えなくなる前に、メール・LINEがそっけなく雑になるというサインを出す傾向にあります。
一般的に男性は意味のないメール・LINEのやり取りは面倒なので、相手に伝えたいことがあるときにしか連絡はしません。

でも好きな女性の場合は例外です。
「彼女と繋がっていたい」「もっと俺を好きになってほしい」という気持ちが溢れていますので、彼女が喜びそうなスタンプや絵文字を駆使してマメに送ったりします。

そして環境の変化によって「手間だな」と感じ始めると、自分からは送らずに彼女から来る文章に「わかった」などと一言返信するだけに。
同時に既読スルーも増えるでしょう。

言動③:電話に出ない

会ってくれない彼氏は会えなくなる前の兆候として、「なかなか電話に出ない」ということも挙げられます。
今までは出てくれていた時間帯にかけても出ないことが増えた…。

この場合はきっと、彼が他のことに夢中になっていて着信に気付いていない、あるいは「今は彼女と話す気分じゃない」と思っているのかもしれません。
前者なら着信履歴を見た時点で折り返すはずですが、後者なら「今彼女と話したら冷たい態度になってしまいそう」という不安もあってかけ直すことができません。

だから翌日に、「昨日は寝てて電話に気付かなかった」と言い訳のLINEを送るのです。

言動④:スキンシップを避ける

会ってくれない彼氏は会えなくなる前に、彼女とのスキンシップを避けるようになることもあるようです。
特にわかりやすいのが二人きりで部屋にいるとき。

男性は好きな女性と密室の部屋にいると、「早くエッチがしたい」という欲求で頭がいっぱいになります。
そのため、「彼からキスやエッチをしてこない」「女性から誘っても遠回しに断られる」というような場合は「彼女と距離を置きたい」と考えているのかもしれません。

言動⑤:約束を守らない

会ってくれない彼氏は会えなくなる前に、約束を守らなくなることがあります。
デートをドタキャンしたり、二人で決めたはずのルールを「忘れてた」とごまかしたり。

彼女と一緒にいると「楽しさ」よりも「息苦しさ」を感じるようになり、「離れたい」という思いが強くなっているのでしょう。

<下に続く>

彼氏が会ってくれない…期間別の別れの危険度

会ってくれない彼氏との別れ心配する女性

1カ月

彼氏が会ってくれない期間が1ヶ月の場合、別れの危険度はそこまで高くはないと言えそうです。
ある程度の交際期間を経て「ドキドキ」「キュンキュン」といった感情が落ち着いてくると、ふと「彼女のこと本当に好きなのかな?」と一人で考えたくなる男性もいるでしょう。

あるいは彼女からの愛情が感じられず、彼女に焼きもちを焼いてほしくて「しばらく会わないでおこう」という男性も。
連絡はくれるけど会ってくれないという期間が1ヶ月程度なら、彼は心の中にある「不安」や「不満」を彼女に取り除いてほしいと思っているのかもしれません。

2カ月

彼氏が会ってくれない期間が2ヶ月の場合、別れの危機がすぐそこまで迫ってきているようです。
彼は別れたいと思っているのですが、彼女に何か嫌なことをされたわけではないため話を切り出すタイミングが見つからずにズルズルと。

一方で、彼女の方からフってもらえるように2ヶ月間会わない男性もいます。
別れに向けて、彼自身の心の準備は着々と進められているのでしょう。

3カ月

彼氏が会ってくれない期間が3ヶ月の場合、残念ながらもう別れの道しか残っていないかもしれません。
彼女に対する気持ちはもう冷めていて、元に戻ることはないよう。

だからといって、今さら別れ話をするのも面倒だしLINEで伝えるにしても何て言ったらいいのかわからない…。
彼はきっと、このまま自然消滅を狙っているのでしょう。

半年以上

彼氏が会ってくれない期間が半年以上の場合、既に別れの危機を通り過ぎて彼の中では別れが成立しているのでしょう。
つまり、自然消滅したと勝手に思い込んでいる可能性が高いのです。

そして彼女のことは過去として、新しい生活をスタートさせているかもしれません。

<下に続く>

彼氏が会ってくれない理由を知る方法

会ってくれない彼氏に電話をする女性

では、彼氏が会ってくれない理由を知るためにはどうしたらいいのでしょうか?
以下の方法3つをご紹介します。

  1. 冷静に聞いてみて
  2. 可愛く甘える
  3. 彼の立場に立とう

方法①:冷静に聞いてみて

彼氏が会ってくれない理由を知りたいときは、素直に聞くのがベストです。
その際、「どうして会ってくれないの?」「私に何か隠してるでしょ」と彼を責め立てるような口調はNG!

女性が感情的になると、男性は「面倒だから何も話したくない」とその場から逃げたくなります。
落ち着いて冷静に、「最近忙しいの?」と質問してみましょう。

「ちゃんと話を聞いてくれる子」とわかれば、彼が言いずらかったことでも「実は今こういう状況で…」と話してくれるはずです。

方法②:可愛く甘える

彼氏が会ってくれない理由を知りたいなら、思い切って可愛く甘えてみましょう
普段彼に甘えることが少ない女性なら、さらに効果的です。

基本的に男性は、女性に甘えられるのが大好き。
彼女の願いに応えることで、「俺はこの子にとって必要な存在なんだ」と自分に自信が持てます。

甘え下手な人はお酒の力を借りて、「一人で飲んでたら寂しくなってきちゃった…会いたいな」と伝えても。
滅多に見せない彼女の可愛らしい一面に彼の心は大きく揺れ、早速日程の調整をしてくれるかもしれません。

方法③:彼の立場に立とう

彼氏が会ってくれない理由を知りたいときは、彼の立場に立つことが大切です。
「もし私が彼と同じ生活環境にいたら、恋愛に対してどんな気持ちを抱くだろう」と想像してみて。

そうすると、「こういう状況なら二人の時間を作るのが難しいかもしれない」「彼には彼の生活があるから会えないときもあるんだ」といった彼の本心に気づけることもあるのです。

<下に続く>

会ってくれない彼氏への対処法

会ってくれない彼氏に上手く対処したい女性

では、会ってくれない彼氏に対してどう対応したらいいのでしょうか?
以下の対処法5つをご紹介します。

  1. 彼の心に寄り添って
  2. 自分からデートに誘う
  3. ポジティブになろう
  4. 彼の趣味に興味を示す
  5. 一人の時間を大切に

対処法①:彼の心に寄り添って

会ってくれない彼氏には、何かしらの会えない事情があるわけですから、まず彼の心に寄り添ってみるといいでしょう。
心に寄り添うとは「彼の気持ちを汲み取り、味方であり続けること」と考えることができます。

そのためには彼が大事にしていることを自分も大事にし、彼を信頼する必要があるのです。
彼の心に寄り添えるということは、「仕事熱心なところは尊敬してるけど体は大丈夫?」などと彼を気遣えるということ。

結果的に彼は、「彼女は俺のそばに居てくれないと困る存在だ」と感じるようになるのです。

対処法②:自分からデートに誘う

会ってくれない彼氏は、「休みの日に彼女とどうやって過ごしたらいいのか」を考えることが億劫になっている場合もありますので、女性の方からデートに誘ってみましょう。
「彼が喜びそうなスポーツ観戦」「二人で楽しめる体験デート」「自分が行きたかったカフェ」など、具体的なプランを提案するのがポイント!

「俺は考えなくてもいいんだ」と気が楽になった彼は、「頑張って都合つけるよ」と良い返事をしてくれるはずです。

対処法③:ポジティブになろう

会ってくれない彼氏に接するときに忘れてはいけないのが、ポジティブになることです。
大好きな彼氏が会ってくれないと、「寂しい」「不安」「心配」「疑い」「イライラ」などとネガティブな感情が溢れてきてしまいますが、それを彼にぶつけるのはおすすめしません。

彼は会ってくれないながらも、彼女のことを気にかけているはず。
「次は会えるといいな、楽しみにしてるね!」と明るく前向きな言葉を選びましょう。

男性は、「俺に気を配ってくれるいい子だから大切にしないと」と愛情を再確認するきっかけになりそうです。

対処法④:彼の趣味に興味を示す

彼氏が会ってくれない場合は、彼の趣味に興味を示すことも有効な方法です。
ゲーム好きな彼なら、「どんなゲームが好きなの?」「やったことないけど面白そうだから教えて」と言うだけで喜んで教えてくれるでしょう。

教えてくれるときは、相づちや質問を交えながら彼の話が終わるまで真剣に聞きます。
男性の本能として「支配・征服したいという強い独占欲」「女性を自分色に染めたいという願望」があるため、男性は彼女に物事を教えることができると気分が良くなるのです。

「今度一緒にやってみる?」とお誘いが来るかもしれませんよ。

対処法⑤:一人の時間を大切に

「彼氏が会ってくれない…」と考えるだけで辛く悲しい気持ちになってしまうので、自分自身の時間を大切にすることで意識を向ける方向を変えていきましょう。
今趣味があるなら、さらに追求して資格取得を目指しても。

趣味がない場合は、少しでも気になることに挑戦してみたり、友人の趣味を紹介してもらったり。
夢中になれるものが1つでも生活に加わると、自然に「彼氏が会ってくれない」ことの寂しさが減って充実した気持ちが増えるものです。

<下に続く>

彼氏に「会いたい」と思わせる方法

会ってくれない彼氏に追いかけられたい女性

では、彼氏に「会いたい」と思わせるためにはどうしたらいいのでしょうか?
以下の方法3つをご紹介します。

  1. 電話で聞き上手に
  2. とにかく褒める
  3. 追いかけられる女性になろう

方法①:電話で聞き上手に

会ってくれない彼氏に「会いたい」と思わせるためには、電話で聞き上手になることが何よりも大切です。
基本的なマナーとして、電話をかけたら「今話しても大丈夫?」と相手の状況を確認しましょう。

例え「大丈夫」と言われたとしても、彼の声が不機嫌だったりそっけない返答が続いたりする場合は、「本当はあまり話したくない」「早く切りたい」という彼からのサイン。
「急にかけてごめんね、あなたの声が聞きたかっただけ」とさりげなくアピールして、すぐに切った方がいいでしょう。

話ができそうな場合は、「彼に気持ち良くしゃべってもらうこと」を意識して。
彼が興味のある情報を事前にリサーチし、いつもより優しいトーンの声でゆっくり話すのがコツです。

相手が話しているときはしっかりリアクションをすることで、彼は「もっと話したい」「彼女に直接会って聞いてもらいたい」と思うようになるでしょう。

方法②:とにかく褒める

会ってくれない彼氏に「会いたい」と思わせるためにおすすめなのが、とにかく褒めること。
人間関係を良好にする褒め言葉「さしすせその法則」を心がけるといいでしょう。

「さすが」「知らなかった」「すごい」「センスいいね」「そうなの?そうなんだ!」
人に褒められる機会の少ない大人の男性にとって、彼女からの褒め言葉は快感で心地良いものです。

彼の中で、いつの間にかあなたの存在が大きなものになっていき、「会いたい」と連絡が来るでしょう。

方法③:追いかけられる女性になろう

会ってくれない彼氏に「会いたい」と思わせるための一番の近道は、追いかけられる女性になることです。
恋愛に執着し過ぎず、自分のやりたいことを楽しみましょう。

すると彼から急に誘われても、「今日は予定があるからまた今度ね」と断ることが増えて、彼の方が「会ってくれないんだ…」と思うように。
そして次に会えたときは、思いっきり甘えれば完璧です。

彼氏は「来週も会える?」とあなたを追いかけたくなるでしょう。

<下に続く>

会ってくれない彼氏の心理とは?会ってくれないときの別れの危険度&対処法!のまとめ

会ってくれない彼氏から求められるようになった女性

会ってくれない彼氏の心理には、「仕事が忙しくて疲れている」「彼女をリードするのが面倒」「趣味に集中したい」などが挙げられます。
会ってくれない期間が長くなるほど別れの危険度も高くなりますので、彼の心に寄り添いながら一人の時間を充実させましょう。

きっと、彼氏から「会いたい!」と求められるような魅力的な女性になれるはずです。

Thumb color
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line