Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

童顔を大人っぽく見せるメイク&童顔メイクのコツとやり方を伝授!

実年齢よりも子供っぽく見られて悩んでいる女性もいれば、実年齢よりも老けて見られて悩んでいる女性もいます。
しかし、メイクのコツを掴めば、メイクだけで童顔を大人っぽく見せたり、逆に童顔っぽく見せることもできてしまいます。

そこで今回は、童顔を大人っぽく見せるメイクと童顔メイクのコツややり方、大人メイクと童顔メイクのおすすめのコスメについて解説していきます。

Large beautiful blur blurred background 733872  1
目次

童顔を大人っぽく見せるメイクのコツ

大人っぽいメイクをしている童顔の女性

では、童顔を大人っぽく見せるメイクのコツをみていきましょう。

  1. 眉毛は濃く、細く、長く、カーブ有りで描くことを意識する
  2. 切れ長な目になるようにアイラインを描く
  3. 繊細なパール系で落ち着いた色味のアイシャドウを使う
  4. まつ毛は上向きカールを強調しすぎないようにする
  5. シェーディングで骨格をはっきりさせる
  6. オーバーリップで唇の幅を広げる

続いて、童顔を大人っぽく見せるメイクのコツを、それぞれ詳しくみていきます。

大人メイクのコツ① 眉毛は濃く、細く、長く、カーブ有りで描くことを意識する

眉毛をメイクする時に、薄く、太く、短く、カーブ無しで描いてしまうと童顔っぽく見られてしまいます。
つまり、童顔を大人っぽく見せるためには、濃く、太く、長く、カーブ有りで眉毛を描くことを意識すれば良いのです。

ただ、眉毛を細く描いてしまうと、性格がきつそうな印象を与えてしまうこともあります。
そんな時には、今までと同じ太さで眉毛を描いても大丈夫なので、その分眉毛の濃さと長さで調節していきましょう。

大人メイクのコツ② 切れ長な目になるようにアイラインを描く

童顔メイクの特徴といえば、ぱっちりとした丸い目です。
そのため、メイクで童顔を大人っぽく見せたいのであれば、その正反対でアイライナーを使って切れ長な目になるようにアイラインを描くのがポイントです。

まずは、目頭から目尻までまつ毛の隙間を埋めるようにアイラインを描いたら、目尻の部分で1cm~2cm程度オーバー気味に跳ね上げてアイラインを描けば、目が切れ長に見えて大人っぽい目元に仕上げることができます。

大人メイクのコツ③ 繊細なパール系で落ち着いた色味のアイシャドウを使う

メイクで童顔を大人っぽく見せるためには、アイシャドウはキラキラとしたラメ系のものは避け、繊細なきらめきを放つパール系のものを選ぶようにしましょう。
また、ピンクやオレンジといった明るめの色味のものではなく、ラベンダーやグレーなどの落ち着いた色味のものを選ぶと大人っぽい目元に仕上げることができます。

なお、アイシャドウを塗る際には、横幅が広がって見えるように、目尻を広めに塗るようにし、チップではなくブラシを使ってふんわりと塗っていくと自然な仕上がりになります。

大人メイクのコツ④ まつ毛は上向きカールを強調しすぎないようにする

ビューラーを使ってまつ毛をしっかりと持ち上げてしまうと、目の縦幅が強調されてしまうことで、目が丸くぱっちりとした印象になって、童顔のように見られてしまいます。
そのため、メイクで童顔を大人っぽく見せるためには、上向きカールが控えめなまつ毛に仕上げるのがポイントとなってきます。

なお、マスカラを使う際には、ケバイ印象を与えやすいボリュームタイプのものではなく、まつ毛を1本1本セパレートしてスっと伸ばしてくれるロングタイプのものを選ぶようにしましょう。

大人メイクのコツ⑤ シェーディングで骨格をはっきりさせる

立体的な顔立ちの欧米の女性の方が日本の女性よりも大人っぽく見えるように、童顔の女性が大人っぽくなるためには、普段のメイクにシェーディングを取り入れるのが重要なポイントとなります。
シェーディングを使って輪郭や鼻の側面に影を入れることで、輪郭がシャープになって鼻筋も高く見えて、骨格がはっきりとするので、大人っぽい印象のメイクに仕上げることができます。

なお、童顔の女性は丸顔の女性が多いので、その際には、顔が縦長になるようなイメージでシェーディング入れるのがポイントです。
また、ノーズシャドウを入れる時には、ファンデーションの色よりも少しだけ暗い色のものを、眉頭の下にある三角ゾーンに入れることで、やりすぎ感のない自然な仕上がりになります。

大人メイクのコツ⑥ オーバーリップで唇の幅を広げる

唇の幅が小さいと幼い印象を与えて童顔に見られてしまいます。
そのため、メイクで童顔を大人っぽく見せるためには、唇の輪郭よりも少しオーバー気味にリップを塗るのがポイントとなってきます。

こうすることで、セクシーな印象があるぷっくりとした唇に仕上げることができ、童顔の女性でも大人っぽい女性に変身することができます。
なお、血色感が失われないように、赤身のあるベージュリップを選ぶのがおすすめです。

また、リップブラシを使うことで唇の輪郭に沿って綺麗にリップを塗ることができます。

<下に続く>

童顔を大人っぽく見せるメイクの方法

大人っぽいメイクをしてセクシーになった童顔の女性

アイメイク

童顔を大人っぽく見せるためには、アイシャドウやアイライナーを使って切れ長な目元を作り出すことが重要なポイントになってきます。
切れ長な目元を作り出すためには、まず、目頭から目尻までまつ毛の隙間を埋めるようにアイラインを描いていき、目尻の部分で1cm~2cm程度はみ出すようにアイラインをスッと伸ばします。

この時に直線に伸ばすのではなく、少し跳ね上げるようにアイラインを描くのがポイントです。
次に、繊細なパール系で落ち着いた色味のアイシャドウを使って、アイホール全体をまんべんなく塗るというよりも、目尻の縦幅を広げるようなイメージで広めにアイシャドウを塗っていきます。

最後に、ビューラーでまつ毛を軽めに持ち上げたら、ロングタイプのマスカラをサっとひと塗りすれば完成です。
なお、まつ毛はカールを強めに付けたり、マスカラを何度も塗ってしまうと、目元の丸みが強調されて童顔っぽく見られてしまうので注意が必要です。

ベースメイク

童顔を大人っぽく見せるためには、ベースメイクでマットな肌に仕上げて、顔に立体感を出すことが重要なポイントになってきます。
まず、マットな仕上がりになるファンデーションを塗ったらシェーディングを入れて影を作っていきます。

輪郭は顔が縦長に見えるように、顔の横幅を削っていくようなイメージでシェーディングを入れていきます。
次に、眉頭の下側の三角ゾーンと、小鼻の部分にノーズシャドウを入れて、スっと通るような鼻筋を作ります。

次に、鼻筋や唇の山、Cゾーンにツヤ感がでるハイライトを入れることで、平面的な骨格が立体的な骨格に生まれ変わって大人っぽい印象になります。
最後に、落ち着いた色味のチークを使って、頬骨に沿って斜め上にチークを入れていけば完成です。

この時に、明るい色味のチークを使って、丸く広げてチークを入れてしまうと童顔が際立ってしまうので注意が必要です。

<下に続く>

童顔を大人っぽく見せるためのコスメ

童顔を大人っぽく見せるコスメ

おすすめコスメ① ポール&ジョー ボーテ ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー

ポール&ジョー ボーテ ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー
4440円

「ポール&ジョー ボーテ ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー」は、5種類の天然植物成分や3種類のヒアルロン酸を贅沢に配合した童顔を大人っぽく見せるおすすめの化粧下地です。
天然植物成分やヒアルロン酸が、肌のすみずみまでうるおいで満たして、肌の気になる部分をふんわりとカバーしながら、みずみずしくなめらかな肌を演出することができます。

おすすめコスメ② エクスボーテ ビジョンファンデーション リキッド マットタイプ

エクスボーテ ビジョンファンデーション リキッド マットタイプ
4010円

エクスボーテ ビジョンファンデーション リキッド マットタイプ」は、通常の30分の1の大きさのパウダーを配合することで、キメの整ったマット肌に仕上げることができる童顔を大人っぽく見せるおすすめのリキッドファンデーションです。
余分な皮脂を感知してくれる「クリアパックパウダー」が、水分と油分のバランスを整えることで、夕方になってもメイク仕立てのような、サラサラとしたマット肌をキープすることができます。

おすすめコスメ③ ケイト スーパーシャープライナー EX

ケイト スーパーシャープライナー EX
1042円

「ケイト スーパーシャープライナー EX」は、目のキワを繊細にとらえて、切れ長な大人っぽい目元を自然に作り出すことができる童顔を大人っぽく見せるおすすめのアイライナーです。
九角形の美しいカッティングフォルムと、コシがあるのに柔らかい極細筆によって、圧倒的な描きやすさを実現しています。

まつ毛の細かな隙間もしっかりと埋めることができるので、アイラインが上手に描けなかったり、アイラインが浮いて不自然な印象になるといった心配もありません。

おすすめコスメ④ マキアージュ トゥルーアイシャドー

マキアージュ トゥルーアイシャドー
3578円

「マキアージュ トゥルーアイシャドー」は、目元をくっきりと際立てる5色がセットされた童顔を大人っぽく見せるおすすめのアイシャドウです。
まぶたを明るく見せてくれる「目元ファンデ」、目元に深みを与えてくれる「なじませブラウン」、瞳をくっきりと強調してくれる「キワ埋めライン」を順番に入れていくだけで、メイクが苦手な女性でも簡単に大きな目元を作り出すことができます。

また、繊細なラメ感が華やかでありながらも上品で、派手な印象にならないので、童顔の女性でも簡単に大人っぽいメイクに挑戦することができます。

おすすめコスメ⑤ エクセル スキニーリッチシャドウ

エクセル スキニーリッチシャドウ
1700円

「エクセル スキニーリッチシャドウ」は、繊細なパールを贅沢に配合したカラーで、上品なツヤ感を演出して大人っぽい目元に仕上げることができる童顔を大人っぽく見せるおすすめのアイシャドウです。
保湿成分のスクワランが配合されており、しっとりとしたテクスチャーでありながら、するすると伸びてピタっとまぶたに密着して、感動を防いでうるおいのある目元をキープすることができます。

おすすめコスメ⑥ ケイト デザイニングアイブロウ3D

ケイト デザイニングアイブロウ3D
999円

「ケイト デザイニングアイブロウ3D」は、童顔を大人っぽく見せるおすすめのアイブロウです。
幅の広い丸みを帯びたブラシと、先端が尖った細いブラシの2種類のブラシが両側についたチップが付属しているので、細い方のブラシを使って輪郭を出し、太い方のブラシを使って眉毛を描いていくのがおすすめです。

また、ノーズシャドウとしても使うことができるので、眉頭の下から鼻の側面に沿ってぼかしていくことで、大人っぽい立体的な顔に仕上げることができます。

おすすめコスメ⑦ オペラ マイラッシュ アドバンスト

オペラ マイラッシュ アドバンスト
900円

「オペラ マイラッシュ アドバンスト」は、特殊な粒子を配合することで、繊維なしでもまつ毛の先までスっと伸びて1本1本セパレートした繊細なまつ毛に仕上げることができる童顔を大人っぽく見せるおすすめのマスカラです。
「@cosme」のベストコスメアワード2017、2018で堂々の第1位に輝いた実績があり、リーズナブルな価格でありながらきれいなまつ毛に仕上げられると人気も高いです。

スリムで小回りが利きやすいブラシなので、短い毛も隅々までキャッチして、ダマや束のない美しいまつ毛に仕上げることができます。
また、汗や皮脂にも強い仕様で、汗をかきやすい夏場の時期やジメジメとした梅雨の時期でもマスカラが滲んでパンダ目になる心配もなく、クレンジング不要でお湯だけで簡単にメイクオフすることができます。

おすすめコスメ⑧ レブロン フォトレディ インスタフィックス

レブロン フォトレディ インスタフィックス
2300円

「レブロン フォトレディ インスタフィックス」は、光と陰の効果によってメリハリのある立体的な顔に仕上げることができる童顔を大人っぽく見せるおすすめのシェーディングです。
発色が良いので、ファンデーションやパウダーを使ってぼかしを入れると、自然な仕上がりになります。

また、繊細なパールが配合されていることで、若々しすぎない大人っぽいツヤ肌に仕上げることができます。

おすすめコスメ⑨ リトルレディリュクス オールインワンルージュ

リトルレディリュクス オールインワンルージュ
1188円

「リトルレディリュクス オールインワンルージュ」は、これ1本で「リップカラー」「グロス」「ティント」「リップクリーム」「美容液」「紫外線カット」の6つの機能を備えた童顔を大人っぽく見せるおすすめのリップです。
10種類の美容液成分が配合されているので、乾燥しがちな唇もうるおいで包んで、ぷるんとした唇を一日中キープすることができます。

ティント効果によって、リップを塗ってからしばらくすると、唇の水分に触れることで発色が強まって色が長持ちします。
また、ピーチコーラルやチェリーレッドなどの全部で6種類の殻バリエーションとなっています。

特に、童顔を大人っぽく見せたい時には、薄付きで使いやすいボルドー系の「カシスレッド」がおすすめです。

おすすめコスメ⑩ スリー シマリンググローデュオ

スリー シマリンググローデュオ
4400円

「スリー シマリンググローデュオ」は、上品で繊細なパールでツヤのある健康的な肌に仕上げることができる童顔を大人っぽく見せるおすすめのクリームチークです。
肌馴染みの良いクリーミーなテクスチャーとなっており、肌に乗せるとサラサラとしたパウダーに変化するので、ファンデーションの上から乗せてもメイクがヨレる心配もなく、自然にカラーが肌に溶け込んでいきます。

おすすめコスメ⑪ ジルスチュアート ミックスブラッシュ コンパクト N

ジルスチュアート ミックスブラッシュ コンパクト N
3982円

「ジルスチュアート ミックスブラッシュ コンパクト N」は、4種類の彩りと質感を自由自在にミックスしてナチュラルな血色感を出すことができる童顔を大人っぽく見せるおすすめのパウダーチークです。
パウダーチークなのに、クリームチークのようにしっとりとしていて、エッセンスインベースで肌の上でなめらかに馴染んでいきます。

また、パッケージの見た目も高級感があって可愛らしいデザインとなっていて、持ち歩いているだけでもテンションが上がってしまいます。

<下に続く>

愛され顔に見せたい!童顔に見せるメイクのコツ

童顔メイクをした可愛い女性

では、童顔に見せるメイクのコツをみていきましょう。

  1. 薄めにパウダーファンデーションを塗る
  2. 眉毛は薄く、太く、短く、カーブ無しで描くことを意識する
  3. たれ目になるようにアイラインを描く
  4. 上向きカールのまつ毛に仕上げる

続いて、童顔に見せるメイクのコツを、それぞれ詳しくみていきます。

童顔メイクのコツ① 薄めにパウダーファンデーションを塗る

童顔に見せるためには、赤ちゃんのようなみずみずしく、ふわふわとした肌に仕上げなくてはなりません。
そのためには、クリームファンデーションではなく、パウダーファンデーションを選ぶようにして、厚塗りにならないように薄めにファンデーションを塗るのがポイントです。

また、ファンデーションが肌になじみやすいように、メイクする前に化粧水や乳液で肌をしっかりと保湿するようにしましょう。
なお、ニキビやシミなどの肌トラブルが少ない人は、ファンデーションを使わずに化粧下地とパウダーで仕上げるようにしましょう。

一方、肌トラブルで悩んでいる人はリキッドファンデーションを薄めに塗ってパウダーで軽く仕上げることをおすすめします。

童顔メイクのコツ② 眉毛は薄く、太く、短く、カーブ無しで描くことを意識する

眉毛をメイクする時に、濃く、太く、長く、カーブ有りで描いてしまうと大人っぽく見られてしまいます。
つまり、童顔メイクに仕上げたいのであれば、薄く、太く、短く、カーブ無しで眉毛を描くことを意識すれば良いのです。

眉毛は平行で描いて、眉尻は少々下げ気味で描くのがポイントです。
そうすることで、顔の中心が下がって見えて赤ちゃんのような童顔に仕上げることができます

童顔メイクのコツ③ たれ目になるようにアイラインを描く

目元をメイクする際には、たれ目になるようにアイラインを描いていくことを意識しましょう。
目尻の部分をオーバーに、下がり気味にアイラインを描くことで、丸みを帯びた目元になって可愛らしい童顔に仕上げることができます。

なお、もともと二重幅が広くて目元がぱっちりしている女性の場合は、あえてアイラインを描かないことでより童顔に近づけることができます。

童顔メイクのコツ④ 上向きカールのまつ毛に仕上げる

童顔に見せるためには、ぱっちりとした大きな目元に仕上げる必要がありますが、上下のまつ毛が長ければ長いほど、目の縦幅が強調されて目元を大きく見せることができます。
そのため、まつ毛はビューラーで根元からしっかりと持ち上げて、くるんとした上向きカールを作りましょう。

また、ビューラーではカールを作りにくい下まつ毛は、ホットビューラーを使うことで簡単にカールさせることができます。
そして、上下のまつ毛にそれぞれマスカラを塗ることで、童顔に見られる目元に仕上げることができます。

<下に続く>

童顔に見せるメイクの方法

童顔メイクをしたワンピース姿の女性

アイメイク

まず、眉毛を描く際には、角度をつけない一直線の並行眉か、困ったような顔に見える眉尻が下がった困り眉を描くようにしましょう。
なお、薄く、太く、短く眉毛を描くのがポイントで、細めのアイブロウペンシルを使って、眉毛を1本1本足していくようなイメージで丁寧に描くことで、自然な仕上がりになります。

次に、ぱっちりと丸みを帯びた目元を作るために、縦幅を意識してアイラインを描くようにし、目尻の部分は少しはみ出して下がり気味にアイラインを描くようにしましょう。
最後に、まつ毛はビューラーを使って根元からしっかりと持ち上げて上向きカールを作り、上まつ毛と下まつ毛の両方にマスカラを塗るか、付けまつ毛をつけることで、ぱっちりとした大きい目元に仕上げることができます。

ベースメイク

メイクで童顔に見せるためには、ベースメイクで赤ちゃんのようなふわモチ肌を目指していかなければなりません。
そのため、化粧下地やファンデーションは厚塗りしないようにし、まるで何も塗っていないかのような、すっぴん風のナチュラルメイクに仕上げるのがポイントです。

まず、肌トラブルの少ない人は、気になる部分にコンシーラーを塗って、その後にパウダーを軽く乗せるようにしましょう。
一方、肌トラブルに悩まされている人は、コンシーラーで気になる部分を隠して、その後にリキッドファンデーションを顔の中心に乗せて、内側から外側に伸ばすように塗っていくようにしましょう。

なお、化粧下地を使う際には、ラベンダー系やピンク系の色味のものを使うと、赤ちゃんのようなふわふわとした肌を演出することができます。

<下に続く>

童顔に見せるメイクのためのコスメ

童顔に見せるおすすめのコスメ

おすすめコスメ① ベビーピンク ラベンダーマジックベース

ベビーピンク ラベンダーマジックベース
1053円

「ベビーピンク ラベンダーマジックベース」は、ラベンダーカラーで透明感を引き出して、程よい血色感を出して自然なツヤ肌に仕上げることができる童顔に見せるおすすめの化粧下地です。
ピンクパールとブルーパールを配合することで、肌色を均一にしてワントーン明るい肌に導くことができます。

また、紫外線吸収剤が使われていないのに、SPF28、PA++の紫外線カット効果があるので、紫外線によるダメージから肌を守ってシミなどの肌トラブルを防ぐことができます。

おすすめコスメ② キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー
900円

「キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー」は、毛穴や色ムラをきれいにカバーすることができるのに、厚塗り感のないマシュマロのような柔らかな肌に仕上げることができる童顔に見せるおすすめのパウダーです。
ベタつきやテカりも抑えて、思わず触れたくなるような肌になります。また、美容液成分が配合されているので、肌に優しい付け心地となっており、クレンジング料を使わなくても洗顔料だけで簡単にメイクを落とすことができます。

おすすめコスメ③ フローフシ モテライナーリキッド

フローフシ モテライナーリキッド
1498円

「フローフシ モテライナーリキッド」は、「@cosme」のリキッドアイライナーランキング、ベストコスメアワード2017、2018の1位に輝いた童顔に見せるおすすめのリキッドアイライナーです。
熊野と奈良の伝統と先端科学技術が融合した「大和匠筆」を採用することで、初心者の女性でも思いのままに美しいアイラインを描くことができます。

耐水性や耐皮脂性は従来製品と比べて200%アップしており、汗をかきやすい夏場の時期やジメジメとした梅雨の時期でも滲みしらずで、メイクしたてのようなきれいなアイラインを一日中キープすることができます。

おすすめコスメ④ ケイト ダブルラインエキスパート

ケイト ダブルラインエキスパート
779円

「ケイト ダブルラインエキスパート」は、涙袋や二重のラインに沿って薄めにラインを描くことで、ぱっちりとした可愛らしい目元に仕上げることができる童顔に見せるおすすめのリキッドアイライナーです。
描きやすい極細タイプで、色も極薄ブラウンなので、涙袋や二重のラインをはっきりと描いているような不自然な印象もなく、薄い影のように自然に仕上がります。

なお、童顔メイクをする時には、目頭部分に少しはみ出すようにしてラインを描くことで、目幅がさらに広がってより大きな目元に仕上げることができます。

おすすめコスメ⑤ エチュードハウス プレイカラー アイシャドウ ピーチファーム

エチュードハウス プレイカラー アイシャドウ ピーチファーム
1606円

「エチュードハウス プレイカラー アイシャドウ ピーチファーム」は、もぎたてのフレッシュな桃がコンセプトとなったカラーが10色セットになった童顔に見せるおすすめのアイシャドウです。
愛されモテメイクに欠かすことができない華やかで可愛らしいカラーを使って、元気でハツラツとした可愛い目元に仕上げることができます。

また、華やかなパール感とシルキーな仕上がりの2種類のパウダーが、付けたてのような鮮やかな発色を長時間キープします。

おすすめコスメ⑥ デジャヴュ ファイバーウィッグ ウルトラロングF

デジャヴュ ファイバーウィッグ ウルトラロングF
1490円

「デジャヴュ ファイバーウィッグ ウルトラロングF」は、たっぷりのファイバーがまつ毛の先にどんどん繋がって密着していくことで、マスカラを塗れば塗るほどスッと伸びた長いまつ毛に仕上げることができる童顔に見せるおすすめのマスカラです。
美容液成分が配合されているので、メイクをしながらまつ毛ケアも行うことができ、強くこすらなくても簡単にメイクオフすることができます。

マスカラ液がまつ毛1本1本をしっかりとコーティングしてくれるので、どんなに重ね塗りしてもダマになることなく、まるで自まつ毛が伸びたような自然な仕上がりになります。
なお、「艶やかな漆黒」と「濃いめのブラウン」の2色展開となっていますが、童顔メイクをする際には派手になりすぎない「濃いめのブラウン」がおすすめです。

おすすめコスメ⑦ クリニーク パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ

クリニーク パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ
2476円

「クリニーク パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ」は、スッと長く伸びたような、繊細なロングまつ毛に仕上げることができる童顔に見せるおすすめのマスカラです。
コンパクトなフットボール型のブラシによって、下まつ毛などの短いまつ毛もしっかりとキャッチして、1本1本セパレートすることができるので、童顔メイクをする時に縦幅が強調されてぱっちりとした可愛らしい目元に仕上げることができます。

おすすめコスメ⑧ キャンメイク シェーディングパウダー

キャンメイク シェーディングパウダー
734円

「キャンメイク シェーディングパウダー」は、付属の平ブラシを使うことで、ひと塗りでふんわりとした陰影を作って、自然な立体感を演出することができる童顔に見せるおすすめのシェーディングです。
薄付きでシェーディングが自然に入るので、輪郭を削りすぎてしまったり、厚塗りしすぎてしまう心配もありません。

また、1,000円以下のリーズナブルな価格で購入することができながら、少量でもスルスル伸びてコスパが優秀なのも嬉しいポイントです。

おすすめコスメ⑨ フローフシ LIP38℃

フローフシ LIP38℃
1728円

「フローフシ LIP38℃」は、「エンドミネラル」という独自の美容成分を配合することで、一人一人に合わせたほんのりとした色香を放つ唇に仕上げることができる童顔に見せるおすすめのリップです。
うるおい菌に働きかける「ラ・フローラ」という乳酸菌を世界で初めて配合することで、食事した後でも自らの力でうるおい続ける唇を育むことができます。

また、唇のコンディションに合わせて選べる5種類展開となっており、どんな唇でもツヤのあるぷっくりとした唇に仕上げられるのが嬉しいポイントです。

おすすめコスメ⑩ キャンメイク クリームチーク

キャンメイク クリームチーク
626円

「キャンメイク クリームチーク」は、肌の内側からにじみ出ているかのように発色して、赤ちゃんの頬のような仕上がりになる童顔に見せるおすすめのチークです。
クリームチークでありながら、頬に乗せた瞬間にサラサラとしたパウダーのような感触に変化して、肌にスッと馴染んでいくので、乾燥肌の女性にもおすすめです。

童顔メイクをする際には、チークを塗った後にパウダーを乗せることで、さらにふんわりとした赤ちゃんのような頬に仕上がります。
ただ、発色が良すぎるのでチークの付けすぎには注意が必要です。

<下に続く>

童顔を大人っぽく見せるメイク&童顔メイクのコツとやり方を伝授!のまとめ

童顔を大人っぽく見せるメイクをした女性

大人っぽい顔に見せるためには、切れ長の目元やキリっとした眉、立体感のある骨格を作ることを意識してメイクをするようにしましょう。
一方、童顔っぽく見せるためには、ぱっちりとした大きな目元や平行眉、赤ちゃんのようなふわモチ肌を作ることを意識してメイクしてみて下さい。

このように、アイラインの描き方やチークやシェーディングの塗り方など、メイクのコツを掴むことで、童顔を大人っぽく見せたり、大人っぽい顔を童顔っぽく見せることができます。
童顔や老け顔で悩んでいる女性は、ここで紹介したメイクのコツややり方を身に付けてコンプレックスを解消して下さいね。

Thumb color
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line