Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

レトルトカレーおすすめ人気ランキング【おいしい|高級|辛口】

レトルトカレーというと、物足りないとか具が全然入っていないとか、マイナスイメージを抱く人は少なくないでしょう。しかし、今のレトルトカレーはとてもクオリティが高いのを知っていますか?食べたいと思ったとき直ぐに美味しい本格的なカレーが食べられます。おすすめのレトルトカレーを人気ランキングから厳選して紹介します。

Large curry 442458  340
目次

レトルトカレーとは

カレーが食べたい!となっても、美味しく作るには長時間コトコトと煮込まないといけません。お店に食べに行くという方法もありますが、時間帯によってはそれも難しいです。そんなときにあると便利なのが、レトルトカレーです。ご飯さえ用意しておけば、食べたいときにいつでも美味しいカレーが食べられます。

それに最近のレトルトカレーは、とっても美味しくなっていて一昔前のレトルトカレーのイメージとは全然違っています。いろんな種類があって、どれも本格的で美味しいのはもちろん、既に完成された味を温めるだけで食べられるのが一番のメリットです。一人暮らしの人は一人分のカレーを作るのって大変じゃないですか?そんなアナタにも、手軽に一人前のカレーが食べられますよ!

レトルトパックは開封しなければ日持ちします。食事の支度が面倒なときにも便利ですが、災害時などに温めるだけで食べられるので非常食としてストックしておけるのも便利なところです。

<下に続く>

レトルトカレーの種類

レトルトカレー

①インドカレー

インドカレーはスパイスをたくさん使うのが特徴的です。インドを代表する料理としても知られていますが、スパイスの種類で味や香りは変わってきます。スパイスの種類が豊富なので、バリエーションは無限大です。インドカレーは辛い!というイメージですが、唐辛子の辛さというよりはスパイスの辛さや刺激が強めです。

②欧風カレー

カレーは世界中で食べられているので、その国によって特徴は変わってきます。欧風カレーはヨーロッパで食べられているカレーと思われがちですが、実は欧風カレーを作ったのは日本人なんです!ヨーロッパで修行をしていたシェフが、デミグラスソースをカレーに取り入れることを思いつきます。その後自身がカレー専門店を開いたとき、デミグラソースを使ったカレーを欧風カレーと名付けたのが名前の由来です。

③タイカレー

タイカレーもスパイシーですが、ココナッツミルクを使うのでスパイシーな中にも、ココナッツの香りとココナッツミルクの甘味が感じられます。タイならではの調味料を使うので、味は日本人が食べ慣れているカレーとは少し違います。ナンプラーを使ったグリーンカレー、スパイスたっぷりのイエローカレー、唐辛子をたっぷり使ったレッドカレーがあります。

④高級カレー

高級と名がつくだけあって、レトルトでもちょっと値段は高めです。高級食材を使っているのも特徴的ですが、有名シェフが監修することも多く、有名店の味を再現したものもあります。レトルトカレーにしては値段が高めですが、お店と同じ味を自宅で気軽に食べられるのがポイントです。

⑤激辛・辛口カレー

カレーの辛さを決めるのはスパイスや唐辛子ですが、辛いもの好きには激辛カレーや辛口カレーがウケています。激辛カレーは普通の辛口よりも、何倍も辛いので注意が必要です。世界一辛いと言われる唐辛子を使ったものや、危険だと言われるスパイスを使ったものなどもあります。

⑥お店のレトルトカレー

カレー専門店やカレーが美味しいと評判のレストランが、レトルトカレーを販売していることもあります。お店に行かなくても自宅で手軽にお店の味が楽しめるので常にストックしている人もいます。

<下に続く>

レトルトカレーの選び方

グリーンカレー

選び方①カレーの種類

レトルトカレーを選ぶときは、カレーの種類で選ぶことが多いのではないでしょうか。好みによって好きな種類は変わってきますが、カレー好きでいろんな種類のカレーが食べたいというときも簡単に食べられるのは便利です。未開封ならパックのままや箱のまま常温で保存できるので、冷蔵庫のスペースがなくても買い置きできて便利です。いろんな種類を食べ比べるのも意外に楽しくておすすめです。

選び方②ご当地ものや、変わり種

レトルトカレーには、ご当地カレーやちょっと変わったユニークなカレーがあります。ご当地カレーは47都道府県の各地域で作ったものがありますし、ピンクやブルーのカレーとは思えないような色カレーや、フルーツを使ったカレーなどもあります。

<下に続く>

レトルトカレーおすすめ人気ランキング

おすすめのレトルトカレーを下記の種類別に分けてご紹介します。

・インドカレー
・欧風カレー
・タイカレー
・高級カレー
・激辛・辛口カレー
・お店のレトルトカレー

<下に続く>

おすすめレトルトカレー【インドカレー】

インドカレー①:キッチン88インドカレー バターチキン ハラル認証

インドカレー バターチキン180g【キッチン88】(レトルトカレー) ハラル認証(HALAL)
302円

インド北部の伝統料理としても知られる、バターチキンカレーです。バターのコクとカシューナッツやトマトの酸味が絶妙でとてもマイルドです。ご飯と一緒に食べてもいいですし、本格的に食べたいならナンを用意してみましょう。

インドカレーは辛いというイメージがありますが、バターチキンカレーはココナッツミルクを使っているので辛さは甘口よりでマイルドです。パックのままお鍋に入れて温めるなら5分でOKですが、レンジで温める場合はお皿に移し替え、600Wで2分が目安です。

インドカレー②:【銀座インドレストラン ナイルさんのチキンカレー】

【銀座インドレストラン ナイルさんのチキンカレー】 200g 中辛 ご当地カレー
409円

銀座にあるナイルレストランのインドカレーが、レトルトになって登場しています。毎日のように大勢の人が食べに行く、行列ができるレストランとしても有名です。レトルトカレーは具材が少なく物足りなさを感じることが多いのですが、このカレーはレトルトとは思えないくらい大きい具がゴロゴロと入っています。

レトルトカレーではかなりクオリティが高く、本場のインドカレー専門店ならではのスパイシーさもあります。スパイスがついてくるので、お好みでスパイスをかけると味が引き締まりより本格的になります。

<下に続く>

おすすめレトルトカレー【欧風カレー】

欧風カレー①:伊予麦酒牛の欧風カレー

伊予麦酒牛の欧風カレー 1人前200g
324円

愛媛県でも限られた場所でしか飼育されていない、伊予麦酒牛を使ったカレーです。伊予麦酒牛は発酵させたビール粕を餌に混ぜるので、肉が柔らかく美味しいと評判の牛肉です。

伊予麦酒牛を赤ワインにじっくりと漬け込み、玉ねぎを加えて煮込みます。赤ワインを贅沢に使って煮込むので、ほのかにワインの香りがします。1パック200gとたっぷり入っているので、お腹も満足します。

欧風カレー②:軽井沢 欧風カレー 中辛

軽井沢欧風&#x30ab;&#x30ec;&#x30fc; 中辛 200g
518円

軽井沢まで行かなくても、自宅でご当地欧風カレーが食べられます。信州で採れたブナシメジと、信州産和牛を贅沢に使ってじっくり煮込んでいます。シメジはシャキシャキ感が残るようにしているので、歯ごたえがありいろんな食感が楽しめるのもポイントです。中からですが、甘すぎず辛すぎない、ちょうどいい辛さです。本格的な欧風カレーは、自宅用はもちろんギフトにしても喜ばれます。

欧風カレー③:S&B 噂の名店 欧風ビーフカレー お店の中辛

S&B 噂の名店 欧風ビーフカレー お店の中辛 200g
302円

半蔵門にある人気店の欧風カレーが、自宅で手軽に食べられます。いつも行列ができているので、なかなか食べられない人はお家でレトルトカレーを食べるのもいいかもしれませんね!欧風カレーを知り尽くしたお店の味を忠実に再現しているので、レトルトとは思えないクオリティも魅力です。中辛でもマイルドなので、辛いカレーが苦手な人も十分美味しくいただけるでしょう。

欧風カレー④:大塚食品 マイサイズ 欧風カレー

大塚食品 マイサイズ 欧風カレー 150g×10個
1008円

レトルトカレーはパックごとお湯で温めるか、レンジの場合は一度お皿に移し替えないといけません。マイサイズの欧風カレーは、箱ごと電子レンジで温められるのが便利です。箱のフタを開けそのまま電子レンジにかけられるから、炊きたてのご飯にアツアツのカレーをかけて食べられます。

マイサイズは1食分が100kcalとカレーにしてはヘルシーなのも魅力です。ダイエット中でもカレーを我慢しなくていいし、味も本格的だからかなりおすすめです。低カロリーなのに味がしっかりしているので、満足感もあります。

欧風カレー⑤:神田カレーグランプリ 欧風カレーボンディ チーズカレー

神田カレーグランプリ 欧風カレーボンディ チーズカレー お店の中辛 180g
321円

毎年神田で開催される、カレーグランプリ第1回目にグランプリを獲得したお店の欧風カレーが、レトルトになりました。300店以上のカレー専門店が集結するお祭りで、1位を獲得しただけあって味は言うことなしです。

お店の看板メニューとしても人気のチーズカレーは、ビーフの旨味とバターのコクに、濃厚なチーズがプラスされ何とも言えない美味しさです。コッテリ系が好きな人なら絶対ハマること間違いなしです。

欧風カレー⑥:ハウス ビーフとオニオンの欧風カレー 辛口

ハウス ビーフとオニオンの欧風カレー 辛口 レストラン用 200g×5個
950円

レストランで使用しているレトルトカレーです。赤ワインの甘味と香りに、グローブやシナモンなどスパイスを加えてじっくりと煮込んでいます。コクがある欧風カレーが好きな人には特におすすめです。辛口ですが、くどい辛さではなくスッキリとしているので意外にサラっと食べられます。

欧風カレー⑦:新宿中村屋 純欧風ビーフカリーあいがけ

中村屋 純欧風ビーフカリーあいがけ
429円

新宿中村屋の味が1度に2種類楽しめるのがポイントです。どちらもビーフカレーですが、一つは北海道産の生クリームときのこペーストのクリーミーで濃厚なカレー、もう一つはコク深デミフォンドヴォーの芳醇な香りが楽しめます。牛肉を塊のまま真空調理するので、お肉がとても柔らかくなっています。

2つの味が90gずつ小分けされているので、1度に2つの味が楽しめます。最初は1口ずつ食べ比べてみて、味の違いを楽しみましょう。混ぜて食べても美味しいので1度で3回味の変化を楽しめますよ!普通のレトルトカレーより1パックの量が少ないので、小腹がすいたとき半分だけ食べてもいいですし、もう1品なにかおかずが欲しいときに使うのもいいかもしれません。

欧風カレー⑧:S&B 本日の贅沢 欧風カレー 中辛

S&B 本日の贅沢 欧風カレー 中辛 180g
190円

ローストオニオンの香りが芳ばしい、コクのある欧風カレーです。箱ごとレンジで温められるのも便利です。すね肉を使用していますが、コクがあってお肉も柔らかく煮込んであるからペロっと食べられちゃいます。

中辛でも辛味はきつくないので、最後まで美味しく食べられます。箱ごとレンジで温められるとお鍋を使わなくていいし、ご飯の上にそのままかけるだけだから洗い物も少なく済みます。疲れていて料理するのが面倒なときも、ご飯さえあれば簡単に食べられますし洗い物が少ないのも助かります。

欧風カレー⑨:MCC 名店シリーズ ガヴィアル欧風ビーフカレー

MCC 名店シリーズ ガヴィアル欧風ビーフカレー 200g×5個
1955円

カレー専門店が監修した、本格派欧風カレーが自宅で手軽に食べられます。カレーには20種類以上のスパイスを使います。スパイスの配合は独自のものなので、ほかでは食べられない味です。辛さは5段階で4です。大きいお肉もしっかりと入っています。スーパーではあまりに見かけない珍しさもあります。お店で食べるカレーとは一味違いますが、自宅でこのクオリティが味わえるのはポイントが高いです。

欧風カレー⑩:江崎グリコ カレー職人欧風カレー中辛

江崎グリコ カレー職人欧風カレー中辛170g
108円

グリコならではの配合で、手軽に本格的な欧風カレーが食べられるようになりました。欧風カレーのバリエーションは全部で9種類あるので、全部を食べ比べてみるのも楽しいのではないでしょうか。グリコというブランドの安心感もありますし、味も本格的で美味しいと口コミでもなかなかの高評価です。

レトルトカレーは温めるだけなので、一からカレーを作るのに比べるとかなり楽ですが、温めるとき鍋を使うとちょっと時間がかかります。お更に移し替えてレンジにかければ早いですが、ご飯と一緒に温めるとムラになるので、温め直すなんてこともあります。箱ごと温められるから、食べたいときにあれこれ面倒なことをせず、直ぐに食べられるのが嬉しいところです。

<下に続く>

おすすめレトルトカレー【タイカレー】

欧風カレー①:タイカレー 食べ比べ詰合わせセット(レトルトカレー)

タイカレー 食べ比べ詰合わせセット(レトルトカレー)
3500円

タイカレーは、大きく分けてグリーンカレー・イエローカレー・レッドカレーの3種類です。それぞれに味の特徴がありますが、3つのメーカーのタイカレーを1種類ずつ食べ比べできるセットがあります。各メーカーで3種類ずつ、合計9種類のタイカレーがセットになっています。

タイカレー好きには堪らないセットですね!自分用にもいいですし、タイカレーが好きなお友達へのちょっとしたプレゼントにも喜ばれそうです。レトルトは日持ちするのでまとめ買いしても、賞味期限を気にせずゆっくり食べられます。

欧風カレー②:無添加 レトルト カレー インドカレー & タイカレー 10種類 セット

無添加 レトルト カレー インドカレー & タイカレー 10種類 セット (ご当地 即席 インスタント カレー) (贈答 ギフト 景品 にも)
3980円

レトルトカレーは便利そうだけど、添加物とか大丈夫なの?と健康が気になる人には、こちらがおすすめです。10種類の無添加カレーが食べられるセットです。タイカレー3種と、インドカレーもついているのでいろんな味を食べ比べできます。全て国内で製造しているのも安心できます。化学調味料も使用していないから、素材の味を楽しめます。

<下に続く>

おすすめレトルトカレー【高級カレー】

高級カレー①:神戸牛ステーキカレー 240g 神戸牛ステーキ丸々1枚入り

神戸牛ステーキカレー 240g 神戸牛ステーキ丸々1枚入り
4850円

高級レストランでも1杯約5,000円のカレーはそうそうありませんが、なんと!レトルトで1個約5,000円という高級感は、怖いもの見たさで食べてみたいと思わせる魅力があります。カレーに神戸牛を使うというだけでも高級な印象ですが、なんと神戸牛ステーキがまるごと1枚入っています。

ステーキ肉を一緒に煮込んでいるので、お肉は柔らかくナイフもフォークも不要、スプーンだけで食べられます。カレーの味もレトルトとは思えないホテルのレストランで食べるような高級感があります。食べた人は皆口を揃えて美味しい!と高評価ですが、お値段的に特別なときだけ食べる高級品という印象です。話のネタにはもってこいでしょう。

高級カレー②:牛肉商但馬屋 神戸ワインビーフカレー

牛肉商但馬屋 神戸ワインビーフカレー 200g
540円

神戸ワインの搾りかすを餌に混ぜて育てた黒毛和牛と、たっぷりの野菜を煮込んで作ったカレーです。30種類ものスパイスでブレンドした独自のカレー粉を使っています。かなり大きめにカットした野菜がゴロゴロと入っていて、神戸ワインビーフの存在感もしっかりとあります。お肉はとても柔らかく、食べごたえがあるので満足度はかなりのものです。辛口ですが、舌がビリビリと痺れるような辛さではなく、コクがあってカレーらしいパンチのある味です。ご飯とも合いますが、バケットなどと一緒に食べても美味しいです。

<下に続く>

おすすめレトルトカレー【激辛・辛口カレー】

激辛・辛口カレー①:18禁カレー (痛い)

18禁カレー (痛い)
1270円

チャレンジ企画などでよく使われている、激辛で有名なカレーです。名前のとおり痛いくらいに辛いので、18歳以下は禁止という本当に辛いカレーです。このカレーを食べるに当たり、高齢者の方や高血圧の方、胃腸が弱い人は注意が必要です。辛いのの好きの間でもかなり辛いと評判なので、1人で食べないようにという注意書きもあります。

辛さの理由は、世界一辛いと言われるブートジョロキアを2本まるごと使用しているからです。ブートジョロキアを食べると、あまりの辛さに食べた瞬間胃が痛くなる人もいます。18禁カレーはいくつか種類がありますが、痛いというのは辛口という意味です。本当に辛いので辛いものに自信がある人におすすめです。

激辛・辛口カレー②:北都 地獄のカレー

北都 地獄のカレー
500円

地獄と名がつくので相当辛いいイメージですが、辛いのが得意な人なら美味しく食べられる範囲です。ただし辛いのが苦手な人は、普通の辛口よりも辛いのであまりおすすめできません。激辛カレーの多くは、一口目は「あれ?」と思い徐々に辛さが追いかけてくるのですが、地獄カレーは口に入れた瞬間「辛!!」とかなり刺激があります。ルーにとろみがあってご飯にしっかりと絡みます。

具材は玉ねぎや人参というオーソドックスなもので、お肉は牛タンを使用しています。説明書きにもあるように、激辛ルーで煮込んでいるので具材にも辛さが染み込んでいます。18禁カレーや辛さ何十倍というとにかく辛いと有名な激辛カレーに比べると、やや辛さは控えめと言われますが、辛いものが苦手な人には激辛に感じるでしょう。食べるなら牛乳を用意しておくことをおすすめします。

<下に続く>

おすすめレトルトカレー【お店のカレー】

お店のカレー①:S&B 噂の名店 湘南ドライカレー

S&B 噂の名店 湘南ドライカレー お店の中辛 150g
277円

1972年のオープン以来、湘南でカレーといえば珊瑚礁と誰もが口を揃えて言うくらいの有名店です。未だに人気が衰えず、週末や連休には長蛇の列ができることでも知られています。並んででも食べたい!という人が多い珊瑚礁のドライカレーも、レトルトなら自宅で気軽に食べられます。

レトルトと侮るなかれ!ひき肉とマッシュルームがたっぷり入っていて、お店の味を忠実に再現しています。これさえあれば湘南まで行かなくてもいいですし、並ばずにいつでも美味しいドライカレーが食べられます。カレー好きなら1度は食べておきたい1品です。本当に美味しいと評判なので、ストックしておきたくなりますよ!

お店のカレー②:S&B 噂の名店 バターチキンカレー

S&B 噂の名店 バターチキンカレー お店の中辛 200g
296円

神田で開催されるカレーの祭典・カレーグランプリの第2回目にグランプリを獲得したお店のカレーが、レトルトになりました。カレーの中でも食べやすいバターチキンカレーです。バターをたっぷり使っているので濃厚です。辛味が強いので、辛すぎると感じるならヨーグルトを入れると絡みが少し抑えられマイルドになります。

<下に続く>

レトルトカレーの美味しい食べ方・アレンジ方法

レトルトカレーとご飯があれば、簡単なのに美味しいカレーライスが食べられますが、アレンジしてさらに美味しく食べる方法を紹介します。

食べ方・アレンジ方法①:ライスコロッケ

コロッケを作る場合カレーはそのままだと少しゆるいので、鍋で軽く煮詰めておきましょう。半部の量になるくらい水分を飛ばしておくと作りやすいです。ご飯は一口サイズのおにぎりを作るう要領で、中にカレーを包み込みます。

後は衣をつけてカリっとするまで揚げるだけでOKです。カレーの中にとろけるチーズを入れても美味しいですよ!ご飯もカレーも既に火が通っているので、さっと揚げるだけでカレー味の美味しいライスコロッケが食べられます。

食べ方・アレンジ方法②:カレーパスタ

レトルトカレーをご飯ではなく、パスタのソースとして食べても美味しいです。そのままでも十分美味しいですが、アレンジするならちょっと野菜をプラスしましょう。野菜は冷蔵庫にあるものでもいいですし、栄養バランスを考えてお好みで選んでもいいですね!野菜は軽く炒めてもいいですし、温野菜にしてもOK。

あとはパスタを茹でてカレーと絡めるだけです。これもお好みですが、パスタを茹でてオリーブオイルをかけその上に野菜を盛りつけてもいいですし、野菜と一緒にパスタを炒め最後にカレーをかけてもいいでしょう。

<下に続く>

おすすめレトルトカレーのまとめ

レトルトカレーも種類が豊富で、どれにしていいか迷ってしまうほどです。レトルトだと味はあまり期待できないイメージを持たれがちですが、今のレトルトカレーはとても美味しくなっています。温めるだけで食べられますし、ちょっとひと手間加えてアレンジするといつもと違う味や食感を楽しめます。日持ちするので、いくつか買ってストックしておいても便利ですよ!

Thumb color
written by
Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。
関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line