Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/02/08

付き合うきっかけに多いパターンとは?女性からのきっかけの作り方も紹介

「みんなどんなことをきっかけに付き合いはじめたの?」と思うことありますよね。
実は、付き合うまでにきっかけを作ろうと努力して付き合うことができた、なんて人が結構多いのです。

今回は、付き合うきっかけに多いパターンからきっかけ作りなどをご紹介していきます。

Large 288ba150cf91b23f1e91d9272526e95c s
目次

付き合うきっかけとは?男女どちらからアプローチした?

付き合うきっかけを手にしたカップル

男性の場合

男性の場合、付き合うきっかけは「自分から告白をした」という人が圧倒的に多いです。
やはり男性として、告白は男の役目!と思っている男性が多いようですね。

次に多かったのが「相手から告白された」と「自然の付き合うようになった」という結果でした。
女性から告白をされたというパターンも結構あるようです。
男性が告白をし女性がそれを待つというスタイルは徐々に変わってきているのかもしれませんね。

女性の場合

女性の場合、付き合うきっかけで最も多かった意見が「男性から告白された」でした。
女性からしたら一番嬉しい付き合うきっかけではないでしょうか。

付き合いたいけど、できれば男性のほうからアプローチしてくれるのが理想ですよね。
続いて、「なんとなく流れで」「自分から告白した」という意見が多くみられます。

昔は、告白してから付き合うという流れが当たり前だったのが、自然と付き合うことになったというカップルが増えてきているようです。

<下に続く>

付き合うきっかけが「男性から」になりやすい理由

付き合うきっかけを作った男性

なぜ付き合うきっかけが男性からというパターンが多いのでしょうか。
女性にとっては嬉しいことですが、なぜなのか理由を見ていきましょう。

男性は生まれ持った習性で、追われるより追いかけるのが好きなのです。
恋のライバルがいれば余計に燃えるタイプの男性が多いでしょう。

そして女性との一番の違いは、恋愛対象となる範囲です。
女性は多くの男性の中からごくわずかな人にしか恋愛対象の範囲に入れません。

一方、男性は恋愛対象になる女性のハードルは低く少しでも話が盛り上がったりするととりあえずアプローチするなんてことも多々あります。
こういったことも、付き合うきっかけが「男性から」になりやすい理由の一つでしょう。

<下に続く>

付き合うきっかけとなるパターン

付き合うきっかけとなった瞬間

では、付き合うきっかけとなるパターンはどんなものがあるでしょうか?
以下の付き合うきっかけとなるパターンを8つご紹介します。

  1. 同性の友達を大切にしていた
  2. 外見が理想のタイプだった
  3. 周りの人に優しい一面を見た
  4. 仕事から帰る方向が一緒だった
  5. 自然といつも一緒にいた
  6. 同じ趣味を持っていた
  7. 夢を持っている彼に惹かれた
  8. 周りから背中を押された

きっかけ①:同性の友達を大切にしていた

付き合いたくて好意を寄せている女性に優しくする人は多いですが、その中でも同性の友達も同じように大切にしている姿を見たら「この人は本当に優しいんだな。」と女性は感じます。
その彼は同性からも信頼が厚く、友達が多いでしょう。

そんな男性を彼氏にしたら大切にしてくれそうな気がしてしまいますよね。
下心のないその優しさを感じた瞬間が女性が付き合いたいと思うきっかけとなるでしょう。

きっかけ②:外見が理想のタイプだった

やっぱりイケメンと付き合うと友達にも自慢できる彼氏で街を歩くだけでも女性は鼻高々です。
付き合うなら内面が大事!と思っても、外見が良い人と付き合っている人を見ると羨ましいという気持ちになったりもします。

内面を知る前に、外見でタイプだったから付き合ったという女性も少なくないでしょう。
付き合うきっかけが外見が理想のタイプだったからという一目惚れした女性は多いようです。

外見は内面からにじみ出てくるものと言われているので、その直感は間違っていないかもしれませんね。

きっかけ③:周りの人に優しい一面を見た

彼が彼の周りにいる人たちに優しくするのもいいことですが、自分の周りに普段いない人へ優しく接する姿を見た時、女性はその姿にキュンとしてしまいます。
意外とこれができる人は少なく、自分とあまり関わっていない人のことは無視をしてしまうなんて人もいます。

相手がそんな優しい一面を持っていると、安心して付き合うことができそうだと感じ付き合うきっかけになります。
裏表のない優しさが決め手となるのでしょう。

きっかけ④:仕事から帰る方向が一緒だった

学校や勤務先から帰る方向が一緒だったので、自然と一緒に帰ることが多くなってだんだんと付き合う関係に発展していった、というパターンです。
一緒に帰るようになったことをきっかけに、仕事のグチや相談を聞いてもらったり、時には恋バナやプライベートなことまで自然と話していく仲になればそのまま付き合うことになっても不思議ではありませんね。

たまたま帰る方向が一緒だったことが付き合うきっかけだなんて素敵ですね。

きっかけ⑤:自然といつも一緒にいた

付き合うのに「一緒にいると居心地がいい」というのは多くの人が求める条件ではないでしょうか。
自然といつも一緒にいるほどお互いに居心地が良いと感じなんとなく付き合うことになっていったカップルは多いです。

居心地の良い相手と一緒にいると、なかなか離れられないし離れたくないですよね。
居心地の良い相手を選ぶと長続きするとも言われています。

一緒に過ごしていく中で、我慢や無理をせずにありのままの自分でいられるからですね。

きっかけ⑥:同じ趣味を持っていた

趣味を持っていてもなかなか話し合えたり、共感してくれる友達って多くないですよね。
その趣味がマイナーなものであればなおさらです。

だからこそ、同じ趣味を持った異性と一緒にその趣味を楽しむことが付き合うきっかけとなるのでしょう。
もともと持っていた趣味が気になっている人も同じ趣味だったら、もっと趣味についても相手についても知りたいという気持ちになります。

一緒にいて話も盛り上がり、一緒に出掛ける理由も自然とできてくるので、付き合うには自然なきっかけですね。

きっかけ⑦:夢を持っている彼に惹かれた

夢を持っている男性に惹かれる女性は多いですね。
何かを夢中で追いかけている人はやはり魅力的です。

ただ夢を持っているだけではなく、実際に夢に向かって行動をしている姿に惹かれます。
特に女性が男性の頑張っている姿を見ると、支えてあげたいという母性本能が働きます。

付き合うきっかけとして、誰もが納得する理由ではないでしょうか。

きっかけ⑧:周りから背中を押された

自分が付き合うかどうか決心する前に、周りの友達から「○○君と付き合っちゃいなよ!」「○○君は絶対あなたのことが好きだよ!」なんて言われたら、あまり意識していなかったとしても彼のことを気にしてしまいますよね。
友達から勢いづけられると行動も起こしやすくなり、実際に付き合いに発展しますが、こうして友達の一言をきっかけに二人の関係がスタートするパターンも珍しくないようです。

<下に続く>

世代別!付き合うことが多いきっかけ

花束が付き合うきっかけとなった2人

20代

20代の付き合うことが多いきっかけは、飲み会や街コンなどお酒の場です。
社会人になり仕事仲間や友達とのお酒の場は自然と増えていきます。

社会人といっても、20代というのはまだまだ気になっている相手をデートに誘うのは照れ臭いものです。
ですがお酒の力を借りれば、気になる相手と出会ったらデートに誘うことができるでしょう。

デートに誘って相手がOKしてくれれば少なくとも相手にも好意があるということなので、付き合うことになる確率も高くなりますね。

30代

30代では積極的に女性のほうからアプローチまたは告白が付き合うきっかけとして多いようです。
女性から積極的に食事に誘ってみたり、連絡を取ってみたりして相手に気持ちが伝わるくらいにアプローチをします。

色々と経験を積んできているので、自分の気持ちを相手に表現することもさらっとできてしまうのでしょう。
そして男性は30代になれば自立している、自分の主張をはっきりとできる女性に魅力を感じる人も多いので付き合うことが多いきっかけとなるのだと言えます。

40代

40代の付き合うことが多いきっかけは、「趣味や習い事が一緒」です。
40代になれば、仕事も20代駆け出しの頃と比べて落ち着いているので、自分の時間に余裕ができ趣味のコミュニティーに参加したり、習い事に通います。

同じ趣味を持っているので出会った男性とも自然と仲良くなり、付き合うきっかけになります。
年を重ねていくに連れ、人と出会うきっかけもだんだんと少なくなっていきますが、経験も経済力もある40代なのでこのきっかけにも納得がいきますね。

<下に続く>

付き合うきっかけとなった男性への印象

付き合うきっかけとなった男性の特徴

では、付き合うきっかけとなった男性への印象はどんなものがあるでしょうか?
以下の付き合うきっかけとなった男性への印象を10個ご紹介します。

  1. 話していて楽しい
  2. 居心地がいい
  3. 自分だけに優しくしてくれる
  4. 芯がある
  5. 清潔感がある
  6. ほどよく積極的な男性
  7. 聞き上手
  8. ギャップを感じた
  9. さりげないスキンシップが上手
  10. 何かに夢中になっている

印象①:話していて楽しい

一緒にいて話し上手、笑わせてくれる男性は女性からは好感度が高いです。
せっかく一緒に時間を過ごしていても、いまいち話が盛り上がらなかったり、何を話していいかわからず沈黙になってしまってはつまらないし、それをきっかけに付き合いたいとは思いませんよね。

一緒にいて話が途切れない相手が女性が付き合うきっかけとなった男性の印象として挙げられます。

印象②:居心地がいい

居心地の良い男性は安心感を与えてくれますよね。
恋をしてドキドキしたり気持ちが高まったりするというよりは、一緒にいて落ち着いて過ごせる相手に対してずっと一緒にいたいという気持ちが生まれます。

喧嘩をするほど仲が良いとタイプの人も喧嘩をしない関係を好む人も、大事なのは一緒にいるときに自分らしく入ることができるかが重要となってきます。
人それぞれ居心地の良いタイプの人は違いますが、安定した関係を求める人は付き合う男性に求める特徴です。

印象③:自分だけに優しくしてくれる

理想の男性のタイプは優しい人と答える女性は多いですが、やっぱり自分だけに見せてくれる優しさは女性にとってとても嬉しいことです。
合コンや飲み会などで自分だけに特別な気遣いや扱いをしてくれる男性にきゅんとしてその男性を意識してしまうことありますよね。

少なくとも男性は好意を持っている相手なので特別に優しくします。
付き合うきっかけとなった男性の特徴として、このタイプの男性は多いでしょう。

印象④:芯がある

芯が強い男性とはまさに誠実なタイプです。
恋愛では浮気なんてしない誠実な男性を求める女性が多いのではないでしょうか。

やると決めたら最後まで努力をする芯の強い男性を女性は見ていて「何か力になりたい。」という感情が湧いてきます。
女性は彼氏に相談に乗って欲しいことがたくさんありますが、このタイプの男性なら自分のことをちゃんと考えて発言をしてくれるので信頼もでき、自慢の彼氏になるでしょう。

印象⑤:清潔感がある

清潔感とは外見の第一印象で決まってきます。
女性が清潔感を感じる男性は、毎日シャンプーをして清潔を保っていると言うよりも、おしゃれな匂いがする、髪型や服装がちゃんとセットされているかどうかです。

出会った男性が清潔感がないと思ったら、女性は話したいとはなかなか思いません。
顔が整っているかどうかより、清潔感がある人が好きという女性は意外と多いです。

街を一緒に歩く人が髪の毛がボサボサだとイヤですよね。

印象⑥:ほどよく積極的な男性

付き合うきっかけとして、男性からアプローチしてくれることが多いですが、女性はあまりにも積極的すぎると警戒心を抱きます。
程よく距離を保ちながらアプローチをしてくれる男性は好印象を与えます。

女性は強引にアプローチをされたら「なんて身勝手な人なの!」と思ってしまいますが、「程よく積極的な男性」には心を開きやすいです。

心を開かなければ、付き合うことは難しいですよね。
相手の気持ちを考えられる男性が付き合うきっかけとなった男性なのでしょう。

印象⑦:聞き上手

女性は男性よりも話すのが好きな人が多いので、男性が聞き上手かどうかはとても重要なポイントです。
女性にとって話す相手は誰でもいいというわけではなく、自分の気持ちを理解してほしいと思う人に対して話をしたくなるものです。

なので、男性が親身になって自分の話を聞いてくれたら女性は「私のことを真剣に考えてくれているんだな。」と嬉しくなりますよね。
聞き上手な男性は女性との距離をどんどん縮めることができ、付き合うきっかけを自然と作れるのです。

印象⑧:ギャップを感じた

女性はいつも見ている彼とは違う一面を見たときに思わずキュンとしてしまいます。
生真面目であまり遊んでいるようなタイプじゃない彼が無邪気な笑顔で友達とはしゃいでる姿を見ると、「私にもそんな一面を見せてほしい。」という気持ちになります。

女性は繊細なので小さなギャップにも敏感に気づきます。
相手にいい印象を与えられるギャップを見せられる男性が女性に付き合いたいと思わせるのでしょう。

印象⑨:さりげないスキンシップが上手

スキンシップといっても、ベタベタしてきたり過度にボディタッチをされると女性は相手のことを「気持ち悪い。」と嫌になってしまうことも。
女性が好むさりげないスキンシップが上手な男性とは、堂々としていてかつさりげなくできる男性のことです。

二人で歩道を歩いている時に、道路側にいた女性をさりげなく肩を持って歩道側へと移動させてくれるその行為を不快に思う女性はいませんよね。
女性はそのさりげない男性の行動に自然と惹かれていくのです。

印象⑩:何かに夢中になっている

ドラマや映画でも何かに夢中になっている姿を見ると胸を打たれますよね。
夢中になっているものが趣味でも仕事でもとにかく夢中になっている姿は女性を「彼のことを支えてあげたい!」「もっと見ていたい。」という気持ちにさせます。

彼の夢中になる姿に惹かれ、付き合うきっかけとなったカップルも多いのではないでしょうか。
そして女性は追いかけるよりも追われたいタイプなので、今度は自分に夢中になってほしいですよね。

<下に続く>

女性から付き合うきっかけを作る方法

付き合うきっかけを作る女性

では、女性から付き合うきっかけを作るにはどうしたらいいのでしょうか?
以下の女性から付き合うきっかけを作る10個の方法をご紹介します。

  1. 適度なスキンシップをとる
  2. 食事や飲みに誘ってみる
  3. 目を合わせる回数を増やす
  4. 思わせぶりな言葉を使う
  5. 連絡をマメに取る
  6. できるだけ彼を褒める
  7. 常に興味津々のように話を聞く
  8. 積極的に会話をスタートさせる
  9. 恋愛の話をする
  10. 休日にデートに誘う

方法①:適度なスキンシップをとる

適度なスキンシップは男性だけではなく女性にも効果的なのです。
ちょっと彼が面白いことを言ったときに「〇〇君おもしろい!」と言いながら肩に手をポンとのせてみると男性はドキッとします。

ちょっとしたスキンシップはボディータッチができる女性は男性にでも良い印象を与えます。
付き合うきっかけを作るためにアプローチするなら、スキンシップを図るタイミングを逃さないことが大事です。

しかし、わざとらしいと逆効果となってしまうので注意しましょう。

方法②:食事や飲みに誘ってみる

実は女性から食事や飲みに誘うのは効果抜群なのです。
気になる彼がいたら「一緒に食事に行きたい!」と思うのが自然ですよね。

それをそのまま行動に移してしまってOKなのです。
男性からしたら、普段女性から食事に誘われることは頻繁にあるものではありません。

予想していないことだからこそ、嬉しさは増すものです。
勇気を持って「今度一緒にお食事しない?」と誘ってみてください。

方法③:目を合わせる回数を増やす

男性は女性が思っている以上に目を合わせる行為には緊張感を抱いています。
それだけ彼らにとってハードルが高いので、目を合わせる回数が多ければ多いほど効果的なのです。

目が合ったら微笑んでみたり、少し照れて見せてください。
彼はその瞬間あなたにキュンとしてしまいます。

ですが、ずっと真顔で見つめてしまうと怖い印象を与えてしまうので気をつけましょう。

方法④:思わせぶりな言葉を使う

「〇〇君って気になってる人とかいるの?」「〇〇君のオススメのお店に行きたいな。」と思わせぶりな言葉を投げかけると、彼は自分にことが好きなのかな?と思いますよね。
さらに男性は恋愛対象になる女性の範囲が広いため、告白をしたら付き合えるかもしれないと希望を抱く可能性もあります。

思わせぶりな言葉を言い過ぎると軽い女と思われてしまうので、そうならない為にもタイミングが重要となってきます。

方法⑤:連絡をマメに取る

連絡をマメに取ることはアプローチしたい相手だと自然とできてしまうことですよね。
ですが、逆に連絡を取りすぎてしまうと「しつこいなあ。」とうっとうしがられてしまいます。

好きだからこそ、我慢が必要な時もあります。
付き合うきっかけを逃したくなければ、連絡はマメに取っても取り過ぎないように心がけましょう。

そしてたまに引いてみるのも効果的です。
急に連絡がなくなったら男性はなんだか寂しい気持ちになり、彼女のことがどんどん気になりはじめるでしょう。

方法⑥:できるだけ彼を褒める

男性は誰かに認められたいという願望を常に持っています。
そして褒められたら褒められた分だけ自信に変わっていきます。

女性に褒められたりすると、褒められたことにだけではなく褒めてくれた女性に対しても「きっと僕のことが好きなんだ!」と意識することも。
褒めてくれた女性に対して自分のことをよく理解してくれている人だと思い、不快な気持ちは抱きません。

まず、彼の良いところを一つ褒めてみましょう。

方法⑦:常に興味津々のように話を聞く

男性は女性ほど話をするのが得意ではありませんが、話をするときは「この話に興味あるかな?」「僕の話がつまらなかったらどうしよう。」とどこかで不安を感じています。
なので、聞いてあげる側はいかにも興味津々のように相槌をうちながら彼の話を聞いてあげてください。

あまり自分から喋らないタイプの男性であれば、彼が話をしたくなるように女性から質問をしてあげると話はじめ、あとは聞き上手な女性になるだけで付き合うきっかけにどんどん近づいていきます。

方法⑧:積極的に会話をスタートさせる

たとえ好きな人でも、一緒にいて会話が続かずに沈黙が流れるのは気まずいですよね。
先ほども述べたように、男性から会話をはじめたりするのは苦手な人が多いです。

あなたが一方的に話す必要はありませんが、なるべく会話のきっかけをあなたから作ってあげましょう。
どんな話題を話すか深く考える必要はありません。

会話をしていく中で彼の好きそうな事を見つけてその話を掘り下げていけばいいのです。
男性は自分が興味のあることや得意とすることなら話し出したら止まりません。

彼はいつの間にか会話を盛り上げてくれる女性に好意を持つかもしれません。

方法⑨:恋愛の話をする

恋愛トークを男性はあまり好まない印象がありますが、話し方によっては効果的なアプローチになります。
一方的に自分の恋愛話をするのではなく、相手の好みのタイプを聞いてみたり、「○○君が彼氏だったら大切にしてくれそうだな。」と言ってみると彼はドキッとするでしょう。

「もしかしてこの子脈ありなのかな?」と思わせたら付き合うきっかけ作りはほぼできたと言ってもいいでしょう。
元カレや自慢に聞こえるような話し方をしてしまうと、ただ男性を疲れさせてしまうだけなので話題は慎重に選んだほうがいいですね。

方法⑩:休日にデートに誘う

思い切って女性のほうからデートに誘ってみるのもアリです。
男性は女性から誘われたら素直に嬉しいものです。

大胆で少し恥ずかしいと思うかもしれませんが、一度大胆に行動に出てみるといい反応が返ってくるかもしれません。
思っている以上に誘われるのを期待している男性は少なくないかもしれません。

<下に続く>

付き合うためのNGなきっかけの作り方

付き合うきっかけを逃した女性

では、付き合うためのNGなきっかけの作り方とはどんなものがあるでしょうか?
以下の付き合うためのNGなきっかけの作り方を5つご紹介します。

  1. 肉食系にグイグイとアプローチする
  2. 他の男性と比べるような発言
  3. 軽い女に見られてしまうような言動
  4. しつこいアピール
  5. 自意識過剰

NG①:肉食系にグイグイとアプローチする

グイグイとアプローチをしても肉食系男子には効果をあまり示しません。
肉食系男子は自分がアプローチをすることを好み、相手からガツガツこられるとどうしても引き気味になってしまいます。

このタイプの男性は守ってあげたいオーラの女性を好む傾向があるので、女性から積極的にこられるとあまり魅力を感じないかもしれないので気を付けましょう。

NG②:他の男性と比べるような発言

たとえ褒め言葉だとしても他の男性と比べるような発言は控えましょう。
男性は人と比べられると「僕のことをちゃんと見てくれているのかな?」と疑問を抱いてしまうので彼だけに向けた言葉を伝えていくようにしましょう。

NG③:軽い女に見られてしまうような言動

ボディタッチが多かったり、思わせぶりな言動が多い女性は軽い女だと思われてしまいます。
「軽い」という印象がついてしまうと浮気を疑われたり信頼関係に支障が出てきてしまうので、彼女にしたいと思う男性はなかなかいません。

何事も適度にするのが大事です。

NG④:しつこいアピール

彼のことがあまりにも好きなあまり、付き合うきっかけ作りを急いでしまい彼にうっとうしがられてしまうので気を付けましょう。
特に彼からの返事がきていなくても、我慢できず一日に何度も送ってしまったりすると彼はどんどん離れて行ってしまいます。

余裕がないアプローチをするより余裕を持ったほうが男性には好印象なので、焦っていると思ったときは一度落ち着いて考えることが大事です。

NG⑤:自意識過剰

「○○君はかっこいいから私と釣り合うと思うんだ。」というようなアプローチの仕方は絶対にやめましょう。
自分を過剰に評価して発言をされると、聞いてる男性は不快な思いをしてしまいます。

そんな女性と付き合いたいと思う男性は滅多にいません。
自意識過剰発言には要注意です。

<下に続く>

付き合うきっかけは自分から作り出せる!

見つめあって付き合うきっかけを作る2人

付き合うきっかけは自分で作り出せます。
アプローチをする時は何事も程よくするのが一番効果的です。

今回ご紹介したアプローチの仕方を参考にしていただけたら幸いです。
気になる彼との恋が実ることを心から願っています。

Thumb color
written by
Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。
関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line