Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/02/01

カップルが別れる原因TOP10!同棲カップルの別れの理由とは?

長年付き合ったパートナーと、別れてしまうのは残念なことです。
別れる理由はざまざまですが、別れた理由が分からず、戸惑ってしまう人もいるはず。

もしかしたら、何気ないあなたの言動や態度が気になって別れを考えてしまった可能性もあります。
上手く付き合うコツを知ることで、長く付き合うことができます。

Large parker whitson 514275 unsplash
目次

カップルが別れる原因ランキングTOP10

別れる原因の言葉l

第10位:昔の恋が忘れられない

別れる原因に、昔の恋を引きずったまま、新しい恋人と付き合うと、後から昔の恋人の存在が気になり始め交際に影響することがあります。
現在の恋人と付き合ったのは、好きな人と別れた直後で、交際を申し込まれたから何となく付き合ってしまったと言う人もいるはず。

また、交際している時に昔の恋人に偶然、再会し比較してしまい、昔の想いが蘇り忘れられなくなります。
いい加減な気持ちで交際がスタートして、「付き合えば好きになれるだろう」と交際したものの好きになれず、前の恋人が忘れられないと別れる原因になります。

第9位:遠距離になった

仕事などの関係で転勤になったり、海外留学で遠距離になり別れる原因になることが。
最初は、好きだからこのまま交際を続けようと頑張りますが、会いたい時に会えなかったり、抱きしめてもらえないと辛い思いが強くなります。

電話やメールでコミュニケーションを取っても、好きな人には側にいてもらいたいもの。
遠距離恋愛に耐えられなくなると、近くにいる人を恋人に選びたくなります。

遠距離でも感情をコントロールできる人は、耐えることができますが、精神的に弱いと寂しさや辛さに負けて別れる原因に繋がります。

第8位:他に好きな人ができた

現在の恋人以外に気になる人がいる時も、別れる原因になり得ることがあります。
他に気になる異性がいるということは、今の恋人に満足していないため起こる感情です。

好きという気持ちが強ければ、目移りすることはありません。
マンネリ化が長く続いてしまい、他の人にときめく場合や、欠点が目立ち嫌いになってしまうなど理由はありますが、他に良いなと思う人ができると、恋人に気持ちが集中しないので、別れる原因のひとつになります。

第7位:喧嘩が多い

恋人同士が喧嘩をするのは一般的ですが、会うごとに喧嘩をするカップルは、二人の愛情が疑われ別れる原因になります。
喧嘩をするほど仲が良いとも言いますが、頻回の喧嘩でお互い傷つけ合うのは、良好な関係とは言えません。

意見が合わず、自分の思いを押し通そうとすると喧嘩になり、感情的になって「別れたい」と、自分から別れる原因を作ってしまう人もいるはず。
本心ではない言葉が、口から出てしまい、本当に別れを招く恋人もいるので注意しましょう。

第6位:マンネリ化

付き合いが長くなると倦怠期が訪れ、この時期を乗り越えられないカップルは別れる原因になります。
倦怠期があっても、二人で上手く乗り越えられると別れずに済みますが、倦怠期が延々と続くと気持ちが冷めて、別れを考えるようになるのです。

お互い嫌いではなく、長い付き合いで魅力を感じなくなると、一緒にいてもつまらないと思うようになり別れる原因になるのです。
デートをしても楽しくなく、自分の時間を大切にしたいと考えるようになると別れる原因になります。

第5位:束縛が辛い

恋人と別れる原因で比較的多いのが、束縛が挙げられます。
適度の束縛なら愛されていると実感できますが、行動を制限されたり、携帯電話を覗き見される、過剰な束縛は不快ですね。

飲み会は同性のみOKで、異性の参加者がいる場合、反対されるか、自分も一緒に行くと言い出します。
極度の束縛は、相手を信頼していないことになり、関係が崩れてきます。

恋人がいても自由でいたい人にとって、監視されているような気持ちになり、二人で会っても居心地が悪くなります。

第4位:浮気

浮気は別れる原因でも上位を占めます。
裏切られた気持ちになり、許すことができませんね。

浮気をする人を一度、許しても、また浮気をするので信頼関係が築けません。
浮気をされるたびに傷つき、同じ思いをしたくなため別れを選択します。

どんなに好きな相手でも、頻繁に浮気されると、飽きれて愛も冷めてきます。

第3位:二人に将来性がない

付き合っている時に、結婚適齢期が迫ることってありますよね。
女性側がそろそろ結婚を考え始めているにも関わらず、男性は結婚する気がないのか、のんびり構えたり、結婚の話を避けるような雰囲気の場合、別れる原因になる場合があります。

二人の将来に進展がなく、ダラダラした付き合いが続くと、本当にこれで良いのかな?と疑問を抱くようになり、別れる原因を考えます。
周囲の友達が結婚ラッシュのなか、自分ひとりが取り残された気持ちになり、別れようかな?と思いたくなりますね。

好意があっても結婚対象にならないと感じた時は、別れる原因を考えて、別れを選択する人がいます。

第2位:価値観の違い

価値観が違うと考え方が異なるので、意見が食い違い上手くいかないケースがあります。
自分はこうしたいけど、相手はこっちの方が良いなど、意見が折り合わない場合、恋人関係を続けるのが難しくなります。

また金銭感覚が大きく異なると、結婚した時のことを考え、別れるカップルもいます。
歩み寄る気持ちがあり、理解することができれば修復可能ですが、お互い意見を譲り合えず、頑固な場合は別れる原因となります。

第1位:愛情が冷めた

愛情が失われると、会話が少なくなり相手も異変に気付き、よそよそしい態度に変化します。
愛が冷めたと思うと、優しくしたり、褒めることができなくなり、相手にも気持ちが伝わってしまい、別れる原因に繋がるのです。

恋愛を長く続けるには、ドキドキしたり、ワクワクする気持ちが大切ですが、愛が無くなるとときめかず感情が薄れて別れを決意するのです。

<下に続く>

同棲してるカップルが別れた理由

別れる原因を話す二人がベンチに座る

では、同棲してるカップルが別れた理由について、みていきましょう。

  1. 価値観
  2. マンネリ化
  3. どちらかの浮気
  4. 家事分担に不満
  5. 欠点が許せない

続いて、同棲してるカップルが別れた理由について、詳しく説明します。

理由①: 価値観

価値観の違いは別れる原因としては、多いと言えるでしょう。
「別れる原因は?」と、聞かれると「価値観が違うから」と答える人が多いことから、同棲生活を継続させるためには、価値観が似ていることが大切なのです。

意見が違えば衝突したり、気まずい思いで過ごさなければならず、楽しくありません。
生活習慣が合わないと、イライラしたりストレスになりますね。

金銭面でも使い方が、違うと生活費などで意見の食い違いから揉め事となり、別れる原因に繋がりやすいです。

理由②:マンネリ化

同棲するのは良いですが、期限を決めないとダラダラとした付き合いになり、結婚のタイミングを逃しかねません。
1年間同棲して、結婚しようと言う考えがないと、マンネリが続いて別れる原因になってしまうでしょう。

長く一緒に暮らすと、トキメキが失われ、家族のような関係になってしまうと別れる原因になりがちです。

理由③:どちらかの浮気

別れる原因で、トップにも挙がる浮気。
浮気が原因で別れるカップルは多いですが、許せない行為として別れる人がほんとです。

同棲すると刺激がなくなり、他の異性に目を奪われることがありますが、遊びのつもりでも、浮気が発覚して別れることになります。

理由④:家事分担に不満

同棲する前に家事分担を決めたはずなのに、いざ、一緒に暮らし始めると、自分だけが多く担っていることに気づきます。
食事や洗濯は女性が担当することがほとんどですが、仕事で疲れて帰宅しても、ご飯の準備を手伝ってくれない相手に不満を覚えます。

家事のストレスが溜まると、喧嘩になり別れる原因へと繋がりますが、同棲時代から何もしてくれない人が、結婚してから変わるはずがないと、絶望感にかられ別れた方が良いとなるのです。

理由⑤:欠点が許せない

誰にでも欠点はありますが、同棲を始めて一緒に暮らすようになると、相手の欠点や癖が目について許せなくなることがあります。
一緒に住んでいない時は、デートの時しか性格を見ることができないので、欠点が目につくことは少なめですが、同棲すると一緒に過ごすことが多くなり、性格が見えるようになります。

同棲したということで、気を使わなくなり油断する行動が多いと、異性としての魅力が失われます。
自分にとって我慢できない欠点を見つけた時や、目立つときは別れる原因に繋がります。

<下に続く>

カップルが別れることを考える瞬間

別れる原因を探すカップル

では、カップルが別れることを考える瞬間には、どのようなものが考えられるのでしょうか。

  1. 一緒で疲れる
  2. 楽しくない
  3. 金銭感覚の違い
  4. 刺激がない
  5. 他に気になる人ができた

続いて、カップルが別れることを考える瞬間について、詳しく解説します。

瞬間①: 一緒で疲れる

恋人と一緒にいて、心が和んだり楽しいと思うのが良好な関係を保っている二人と言えますが、疲労感を感じるのは恋愛に疲れてしまっている状態です。
精神的な疲労が溜まると、楽しいと感じることが減り、別れる原因に。

交際を長く続けていると、疲れたと感じやすいですが、交際が短い期間でも考え方が違ったりすると、相手に合わせることになり、疲れて別れる原因になることもあり得ます。

瞬間②:楽しくない

デートをしても、楽しくないなと感じる瞬間はありませんか?
別れる原因は、恋愛に興味がなくなった時も含まれます。

一緒に過ごすより、プライベートを充実させたい、仕事に集中したい時は、恋愛に楽しさを感じることができません。
相手が嫌になったわけではなく、何かにやりがいを見つけ、恋愛よりもっと大切なことがあると気づいて、生き方が変わる瞬間も別れる原因を探すようになります。

瞬間③:金銭感覚の違い

自分は生活費を貯金して、ハネムーン旅行を楽しみたいのに、相手は今が楽しければ良いタイプだと上手くいきません。
お金の使い方が雑なパートナーを見て、将来を悲観し、別れたい瞬間に繋がり、別れる原因を探し始めます。

将来、二人で暮らしていくのに、こんなに違って良いのかな?と考えると不安になりますよね。
お金の使い道が異なり、結婚後も対立する可能性があることを考えれば、「今が別れ時かな?」と考えます。

瞬間④:刺激がない

別れる原因には、倦怠期が長引いたり、一緒にいる時間が多いなど、相手の全てを知り過ぎてしまい、刺激がなくなった結果別れる人もいます。
何でも知り合えて、夫婦みたいで良いと言う人もいますが、恋愛に多少の刺激も必要です。

刺激を求める人にとって、慣れ合いの関係になった時、今後の二人を悩み始めます。

瞬間⑤: 他に気になる人ができた

現在の恋人以外に好きな人ができてしまった時も、別れる原因と言えます。
浮気をしたり、心変わりするつもりはなくても、何かのきっかけで好きになってしまうことがあります。

倦怠期で、他の異性と話している時に意気投合して、楽しいと感じたり、また会いたいと思った時は、別の人に心が惹かれている可能性が高いと言えます。
恋人に飽きてしまい、新しい恋心が芽生えた時は、別れる原因を考え始めます。

<下に続く>

別れる原因に繋がる彼氏へのNGフレーズ

別れる原因を話した女性

では、別れる原因に繋がる彼氏へのNGフレーズには、どのような言葉があるのでしょうか。

NGフレーズ①:浮気してるんじゃない?

相手の行動が怪しいと「浮気してるんでしょ」と、口走ってしまう女性っていますよね。
証拠もないのに、一方的に浮気を疑うのは不愉快な気持ちになります。

疑う行為は、彼氏を信用してないことになり、信頼関係が大切な恋人同士にとって、傷つく言葉です。
仕事が忙しくて、連絡が取れなかったり、LINEの返信がすぐにできないこともあります。

返信の早さや連絡の回数にこだわる女性は、直ぐに返事がないと不安になり浮気を疑ってしまい、自ら別れる原因を作っていることになります。

NGフレーズ②:他の異性と比較する

彼の前で他の男性の話をして、嫉妬をさせ愛情を確認する女性も別れる原因を招いています。
男性は冷静を装っても内心、嫉妬心で複雑な気持ちになっているはずです。

「○○くんて、優しいよね」など、褒めてしまうと不機嫌になり「じゃ、その人と付き合えば」となって、別れる原因になるに違いありません。
褒められることが好きな男性は、比較されているようで不快な気分を抱きます。

NGフレーズ③:そういえば、あの時・・・

喧嘩の時や意見の言い合いになった時、「あの時、こう言ったでしょ」と、責めるような話し方は、別れる原因を作っているもの。
以前の話を持ち出されても、困ってしまいますし、根に持つタイプの女性と見られてしまいます。

感情的になると、思ってもないことを言ってしまいますが、過去の話を持ち出すのは、別れを早めるだけです

<下に続く>

別れたカップルが上手に別れを乗り越える方法

別れる原因になった二人が歩く

では、別れたカップルが上手に別れを乗り越える方法について紹介します。

  1. 別れを受け入れる
  2. 責めない
  3. 前向きに生きる
  4. 相手に感謝する
  5. Facebookをチェックしない 
  6. 反省から次の恋愛に活かす
  7. 新しい恋を探す

続いて、別れたカップルが上手に別れを乗り越える方法について、詳しく解説します。

方法①:別れを受け入れる

予告もなしに別れを告げられると、戸惑いの方が大きく別れを受け入れるのが難しいことがあります。
何故、別れることになったのか、別れる原因を考えたり、しつこく理由を聞くのは止めましょう。

素直に別れた事実を認めることで、復縁する希望を持つことはありません。
復縁を期待してメールを送ったり、電話をかけるなど連絡を取るのは、良い乗り越え方とは言えません。

別れたらきっぱり諦めることが大切です。

方法②:責めない

「別れる原因が自分にあった」と、責めてはいけません。
パートナーにも悪い面があり、お互いの意志で別れることになったのです。

自分に魅力がないから「別れる原因になったんだ」と、責めてしまうと恋愛をするのが怖くなりますし、いつまでも昔の恋を引きずることになります。
別れを認めることで、責める気持ちが無くなります。

別れた直後は辛いですが、時間が解決するまで待ちましょう。

方法③:前向きに生きる

過去の恋愛に捉われず、前向きになることが大切です。
昔の恋にこだわってしまうと、新しいチャンスを逃してしまい、前進することができません。

過去を振り返らず前向きになることで、見える世界が変わり辛く寂しい思いをせずに済みます。
否定的になると、元に戻ることばかり頭に浮かんで、逆効果です。

携帯電話の連絡先の名前を、いつまでも残しておくのは、良い方法とは言えません。
昔の恋人に繋がるものは全て消すことで、良い思い出となり記憶に残ります。

方法④:相手に感謝する

別れると元パートナーを悪く言って傷つける人がいますが、寛大な心を持ち感謝するようにしましょう。
別れる原因が相手にあっても、全てパートナーが悪いわけではなく、別れる原因を作ってしまったのは、あなたかもしれませんよね。

「付き合ってくれてありがとう」と言う、気持ちになると嫌な気持ちになることはありませんし、救われる思いになります。

Facebookをチェックしない

Facebookで相手の行動をチェックするのは、常に別れた相手を気にしていることになります。
Facebookをチェックしては、「元気にしてるかな?」「連絡してみようかな」と考えている人もいるのではないでしょうか。

Facebookを覗いてみたいというのは、まだ相手に未練がある証拠で、忘れていないと言えます。
元パートナーをFacebookで追跡したり、メッセージを送るのは止めましょう。

相手とは関わりを持たないと、心に強く決めチェックしないようにします。

反省から次の恋愛に活かす

別れる原因が何であったか、知ることで乗り越えることができます。
我がままや喧嘩など、思い当たることがあれば振り返り反省しましょう。

悪かった点は責めるのではなく、認めることで心が落ち着き悲しい思いが減ります。
「次の恋はこうしてみよう」と、やる気が湧き出てもう一度、恋をしたくなるでしょう。

新しい恋を探す

別れる原因に納得して、別れた後は恋をする気持ちになれませんが、しばらくすると恋をしたい感情が湧いてきます。
昔の恋での失敗から同じことを、繰り返さないようにすれば上手くいきます。

昔の恋は終わったものと、自分の中で消去しましょう。
恋愛をしたいなと思った時は、昔のことは既に忘れているので、辛い思いは消え去っています。

<下に続く>

カップルが上手に付き合い続けるコツ

別れる原因を知って手を繋ぐ

コツ①:干渉しない

別れる原因を作らないためには、お互いに束縛しあわないのがコツと言えるでしょう。
信頼していないため、相手の行動が気になり束縛するのです。

信用していれば、干渉することなく自由に行動でき、窮屈な関係を続ける必要がありません。
恋人同士でもプライベートの時間は必要ですし、いつもべったりの関係では、マンネリになってしまい長続きしません。

適度な距離を保つことで、より良い関係を築くことができ、いつまでも仲良く付き合っていくことができます。

コツ②:尊重する心を忘れない

自分の意見や考えを押し通そうとするカップルは、すぐに別れが訪れますが、譲り合う気持ちや理解する心があれば長く続きます。
価値観や考え方が違っても、柔軟な考え方ができるカップルは仲良しで、思いやりの心を持ちながら交際していると言えます。

言い分はきちんと伝えながら、相手の話を聞き、受け入れることができるのも長続きのポイントです。

コツ③:相手に期待し過ぎない

「彼ならやってくれる」「言わなくても分かってくれる」と、期待すると、思い通りにならなかった時、イライラしたり、がっかりしてしまいます。
いつも求めてばかりでは、相手が疲れてしまい、自分の要望が叶わなかった時に、強い失望感から別れる原因になります。

言葉で伝えることで、相手にも通じて気持ちのすれ違いを防ぐことができます。
最初から望まない姿勢でいたり、妥協できれば円満な付き合いができます。

<下に続く>

カップルが分かれる原因や交際を長続きさせるには?のまとめ

別れる原因を話して仲良くなった二人

好きで一緒になっても、何かの拍子に別れが訪れることがあります。
別れる原因は、カップルによって異なりますが、別れる原因を知ることで、未然に防ぐことができ交際が長続きします。

思いやりの心を持ち、交際するとお互い気持ちよく付き合うことができ、いつまでも仲良くいられます。
感情的になると相手を傷つける言葉を言ってしまうなど、別れる原因になってしまうので注意しましょう。

Thumb color
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line