Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/01/27

プチプラCCクリームおすすめ15選!肌に合う選び⽅&使い⽅

CCクリームとは、Color Control(カラーコントロール)の略だということはご存知のことでしょう。
最近では、ベースメイクの定番となっているCCクリームですが、どんな役割を持ったメイクアイテムか理解していない方も多いのではないでしょうか。

CCクリームの特徴や魅力をまとめつつ、プチプラCCクリームのおすすめ商品、肌に合う選び⽅&使い⽅ご紹介します。

Large beautiful 1842557 640

プチプラ「CCクリーム」とは?

プチプラCCクリームの説明

カラーコントロールのほか、化粧下地の役割もあるのがプチプラCCクリームです。
素肌ケアにもなる便利なアイテムになります。

化粧水のあとに、プチプラCCクリームをつけ、気になるところはリキッドかパウダーファンデーションで仕上げます。
素っぴんメイクが好きな人は、フェイスパウダーで仕上げて完成です。

朝の時短になるプチプラCCクリームですが、油分が多いため、脂性の人は化粧が崩れやすいと感じてしまう場合もあります。

<下に続く>

プチプラCCクリームの魅⼒

プチプラCCクリームの魅力

素肌ケア、日焼け止め、ベースメイクが一度にでき、軽やかなつけ心地のプチプラCCクリームは、たくさんの魅力が詰まったメイクアイテムです。

それではプチプラCCクリームの魅⼒を説明します。

  1. 時短になる
  2. 素っぴんメイクができる
  3. くすみを見えないようにする
  4. 肌の水分を保つ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

魅⼒①:時短になる

プチプラCCクリームには、化粧下地とカラーコントロール2つの役割があります。
朝に使用することで、時間を大幅にカットできます。

プチプラCCクリームは、紫外線対策にもなります。
化粧下地、カラーコントロール、日焼け止めを別々に塗る必要がないので、時短につながります。

魅⼒②:素っぴんメイクができる

プチプラCCクリームは、素っぴんのように仕上がるよう作られているものが多いので、素っぴんメイクをしたい人には魅力的なアイテムでしょう。
カラーコントロールの力により、肌をワントーン明るくなり、ツヤのある健康的な肌に見せてくれます。

プチプラCCクリームには、隠す力はないので、ニキビ跡やシミなど隠したいのであれば、ファンデーションで仕上げるようにするといいでしょう。
プチプラCCクリーム+ファンデーションで、隠したいところもしっかり見えないようにしてくれます。

魅⼒③:くすみを見えないようにする

プチプラCCクリームは、カラーコントロールが優れているアイテムで、くすみを目立たなくしてくれます。
プチプラCCクリームだけ使って仕上げても、くすみを隠すことは充分に可能です。

プチプラCCクリームには、たくさんの色が販売されています。
肌の悩み別に色を使い分けることによって、気になるところもキレイに隠してくれます。

魅⼒④:肌の水分を保つ

プチプラCCクリームは、保湿成分を配合しているものが多いので、肌の水分を保つことができます。
乾燥肌の人は、プチプラCCクリームを使って潤いを長時間持続することができます。

プチプラCCクリームは、素肌ケアできるのも魅力で、普段から使っていれば、乾燥知らずの健康的な肌に変わっていくでしょう。

<下に続く>

プチプラCCクリームの選び⽅

プチプラCCクリームの選び方

肌の色は人によって違いますが、基本的にはブルー系とイエロー系の2種類に分けられます。
日本人は、イエロー系の人が多いですが、ブルー系の人も少なくありません。

自分の肌の色に合わないプチプラCCクリームを使うと、違和感が出てしまうだけでなく、透明感のない、くすんだ色になってしまう場合もあります。

そうした失敗を防ぐためにも、自分のパーソナルカラーを知り、肌の色にあったプチプラCCクリームを選ぶようにしましょう。
プチプラCCクリームの選び⽅を説明します。

  1. 肌の色を明るくするイエロー
  2. 血色を良く見せるピンク
  3. 赤色を抑えるグリーン
  4. 目の下のクマなどを見えないようにするオレンジ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

選び⽅①:肌の色を明るくするイエロー

プチプラCCクリームのイエローは、肌の色を明るくし、自然で健康的に見せてくれます
日本人はイエロー系の人が多いため、もし色に迷ったら、イエロー系を選んでおけば失敗は少ないでしょう。

選び⽅②:血色を良く見せるピンク

プチプラCCクリームのピンクは、血色を良く見せることができます
顔色が悪いときなどに使用すれば、顔全体を明るく見せてくれます。

選び⽅③:赤色を抑えるグリーン

プチプラCCクリームのグリーンは、肌の色を落ち着かせることで、赤色を抑えてくれます
ニキビ跡や赤みのある顔に使用すると、キレイに見えないようにしてくれるでしょう。

選び⽅④:目の下のクマなどを見えないようにするオレンジ

プチプラCCクリームのオレンジは、寝不足などによる目の下のクマや、たるみによる影を見えないようにすることができます
顔色が全体に明るくなるため、茶色のくすみなども見えないようにし、年齢を若く見せてくれるでしょう。

<下に続く>

プチプラCCクリームの使い⽅

プチプラCCクリームの使い方

プチプラCCクリームは、化粧下地はもちろん、それ以外にも使い方があります
プチプラCCクリームの使い方を説明します。

使い⽅①:カラーコントロールとして使う

プチプラCCクリーム魅力のであるカラーコントロールは、ニキビ跡やクマ、シミなどの肌の悩みを見えないようにしてくれます。
悩みに合わせたカラーを選ぶことで、普通の下地よりもキレイに悩みを見えないようにできます。

肌の色味もキレイに見せるので、重くならないのも魅力です。

使い⽅②:ハイライトとして使う

プチプラCCクリームは、ハイライトとして使用できます。
光の反射によって、肌にツヤと明るさを与えるクリームで、少し明るめのプチプラCCクリームを使用すれば、ハイライトとしても活躍します。

小鼻やおでこ、頬など、ハイライトを入れたいところに重ねてみましょう。
プチプラCCクリームは軽やかなつけ心地で、粉のハイライトを入れるよりも、自然な仕上がりになります。

使い⽅③:日焼け止めの代用として使う

プチプラCCクリームは、紫外線対策ができるものも販売されています。
今までは、日焼け止めを塗ってから化粧下地など塗っていましたが、プチプラCCクリームだけでベースメイクが完了でき、時短にもなります。

メーカーによりSPFの数値は違いますが、日焼け対策には十分にあります。
室内で過ごすときなどや、外の移動が少ないときなど、目的別にSPFを選んで、プチプラCCクリームを使うといいでしょう。

<下に続く>

プチプラでおすすめのCCクリーム

プチプラCCクリームのおすすめ商品

おすすめ①:ケイト 化粧下地 シークレットスキンCCベースゼロ

ケイト 化粧下地 シークレットスキンCCベースゼロ
919円

肌の色の赤み・くすみ・血色の悪さなど、色ムラを補整して、肌の色をワントーン明るく見せてくれる商品です。
ビューティアップパール配合で、ツヤのある美しい肌になります。

保湿成分(水溶性コラーゲン)も配合されているので、乾燥対策もバッチリです。
価格は1,000円(税抜)、2色(ピンクベージュ・ライトグリーン)展開になります。

おすすめ②:スガオ (SUGAO) エアーフィット CCクリーム

スガオ (SUGAO) エアーフィット CCクリーム
898円

メイクの常識である隠す力やカバー力よりも、素肌を活かしたメイクを提案するCCクリームになります。
エアーフィット処方で、スフレ感覚の軽いつけ心地です。

ソフトフォーカス効果で毛穴の凸凹を自然に見えないようにしてくれ、これ1 本でメイクが完了します。
価格はオープン価格、3種類(スムース・ピンクブライトモイスト・ピンクブライト)展開になります。

おすすめ③:フレッシェル CCクリーム スキンケアCCクリーム

フレッシェル CCクリーム スキンケアCCクリーム
1287円

みずみずしくて軽いウォーターベース処方のCCクリームです。
ブライトアップカラー効果で、ひと塗りでくすみや色ムラを明るく見せ、素っぴん肌がキレイになったような、ナチュラルな肌に仕上げます

クレンジング不要で、いつもの洗顔料で簡単に落とせます。
価格はオープン価格、1色(ブライトアップカラー)展開になります。

おすすめ④:毛穴パテ職人 ミネラルCCクリーム

毛穴パテ職人 ミネラルCCクリーム
874円

ひと塗りで透けるようなすっぴん毛穴レス肌になるCCクリームです。
1日中崩れる心配はなく、軽いつけ心地がうれしいポイントです。

皮脂テカリが気になる人用のナチュラルマットタイプも販売されています。
SPF50+ PA++++で紫外線対策にも高い効果があります。

価格は1,200円(税抜)、3色(NM・EM・BU)展開になります。

おすすめ⑤:ファシオ CC リキッド タッチプルーフ

ファシオ CC リキッド タッチプルーフ
1296円

肌に触れても、化粧が落ちにくいタッチプルーフ処方で、汗・水・皮脂に強く、ナチュラルな仕上がりが長時間持続するリキッドタイプのCCクリームです。
価格は1,500円(税抜)、2色(明るい肌色・自然な肌色)展開になります。

おすすめ⑥:素肌記念日 フェイクヌードクリーム 夜用ジェルCCクリーム

素肌記念日 フェイクヌードクリーム 夜用ジェルCCクリーム
1004円

CCクリームは日中のメイクだけではありません。
つけたまま眠れる夜用CCクリームも販売されています。

素肌がキレイと錯覚させる、見た目が素っぴんのように仕上がるジェルクリームです。
大人の肌悩みを自然にカモフラージュし、どんな肌色にも馴染むのが特徴です。

価格は1,200円(税抜)、1色(クリアヌードピンク)展開になります。

おすすめ⑦:KOSE ヌーディクチュール ミネラルCCクリーム

KOSE ヌーディクチュール ミネラルCCクリーム
980円

これ1つで8役こなす、スキンケアからベースメイクまでが完了する時短CCクリームです。
美容液のようなテクスチャーのクリームが、軽く伸び、肌悩みを見えないようにしてくれます。

汗や皮脂に強く、キレイな仕上がりが長時間持続します。
ぬるま湯で落とせるメイク落としスルー処方なのもうれしいポイントです。

価格は1,200円(税抜)、2色(明るい肌色・自然な肌色)展開になります。

おすすめ⑧:メイベリン ピュアミネラル CC ブライトアップ

メイベリン ピュアミネラル CC ブライトアップ
1500円

肌色を明るく整えて、透明感を出す、肌色補正のCCクリームです。
伸ばしてすぐ、色ムラ補正カプセルが弾けて、キレイに発色してくれます。

極薄カバーなのに気になる色ムラや毛穴も目立たなくしてくれます。
美容成分配合で、心地よく使用することができます。

価格は1,400円(税抜)、2色(ブライトオークル・ピンクベージュ)展開になります。

おすすめ⑨:KOSE コーセー グレイスワン CCクリームUV

KOSE コーセー グレイスワン CCクリームUV
999円

年齢肌のためのCCクリームです。
贅沢なうるおいとUVカット効果で、素肌を守りながら、くすみ・シミ・毛穴・小じわを見えないようにし、肌色を補整してくれます。

華やかなローズフローラルの香りがするのも特徴です。
価格は1,200円(税抜)、2色(明るい肌色・自然な肌色)展開になります。

おすすめ⑩:ラナレイプリズム CCクリーム

ラナレイ プリズム CCクリーム
2747円

気になるシミ、くすみ、小じわを光の反射で目立ちにくくし、薄付きでも欠点をしっかりと見えないようにする効果があります。

全方向から肌色を補正し、厚塗り感の無い自然な仕上がりです。
なめらかなクリームで伸びがよく、コスパも優れています。

厳選されたスキンケア&エイジングケア成分を配合しているので、肌を健康的にしてくれます。
価格は3,500円(税抜)、3色(オークル・ベージュ・ロゼ)展開になります。

おすすめ⑪:オンリーミネラル ミネラルCC クリーム

オンリーミネラル ミネラルCC クリーム
5980円

ノンケミカル処方で肌に優しく、しっとりとした心地よさが1日中続きます。
肌なじみがよく白浮きしにくく、微粒子酸化亜鉛と微粒子酸化チタンが紫外線を防ぎます。

植物エキスとセラミドを配合しているので、紫外線やエアコンによる乾燥ダメージから肌を守ってくれます。
ミネラルパウダーが皮脂をキャッチし、化粧崩れ防止します。

価格は3,500円(税抜)、1種類のみの展開になります。

おすすめ⑫:24h cosme 24 ミネラルCCバーム

24h cosme 24 ミネラルCCバーム
1944円

天然由来成分で配合で、長時間のメイクでも肌に優しいバーム状のCCクリームです。
敏感肌や、ニキビなどの肌荒れで悩んでいる人も安心して使用できます。

くすみを見えないようにして透明感のある肌に見せ、化粧崩れを防いでメイクを美しい状態でキープしてくれるきめ細かいパウダーが特徴です。
幅広い年齢の人に愛用されています。

価格は1,800円(税抜)、1種類のみの展開になります。

おすすめ⑬:ナチュラグラッセ メイクアップクリーム

ナチュラグラッセ メイクアップクリーム
3024円

この1本で素肌がキレイな人という印象が叶う、下地とファンデーションの機能を兼ね備えたCCクリームです。
自分にあるものをうまくに活かし、本来の美しさを引き出します。

どんな人でも美しい肌に印象アップできます。
価格は2,800円(税抜)、2色(シャンパンベージュ・ナチュラルベージュ)展開になります。

おすすめ⑭:ドクターシーラボ CCクリーム

ドクターシーラボ CCクリーム
2450円

肌悩みをケアしながら、素っぴん風の自然な仕上がりになります。
スキンケア効果とメイクアップ効果を併せ持つのはBBクリームと同じですが、素っぴんのような自然な仕上がりが特徴のCCクリームです。

価格は3,800円(税抜)、1種類のみの展開になります。

おすすめ⑮:新日本製薬 パーフェクトワン CCクリーム

新日本製薬 パーフェクトワン CCクリーム
3465円

これ1つで化粧下地、ファンデーション、カラーコントロール、日焼け止め、クリーム、美容液の6役こなす、オールインワンCCクリームになります。
潤いを保ちながら、シワやほうれい線などを見えないようにします。

光の透過と反射に着目したCCパウダー配合で、顔の印象を明るくし、皮脂吸着パウダーが、化粧崩れの原因となる余分な皮脂を吸着してくれるので、メイクしたてのサラサラ感を保ち、化粧崩れを防ぎます。
価格は3,800円(税抜)、2色(ピンクナチュラル・ナチュラル)展開になります。

<下に続く>

自分に合ったプチプラCCクリームで美肌になろう

プチプラCCクリームで美肌になる女性

プチプラCCクリームでも、値段以上の効果を発揮してくれる商品はたくさんあります
うまく使えば、肌を明るく見せたり、肌の悩みを見えないようにしてくれたり、その他にもうれしい効果が多く得られます。

自分の肌色、肌の悩みに合ったプチプラCCクリームを活用して、より美しい肌を目指してみてはいかがでしょうか。
プチプラCCクリーム使いこなしましょう。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line