Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

100均アイテムを駆使してコスメを収納!キレイに整理するポイント3つ

ポーチの中でゴチャゴチャになってしまいがちなコスメですが、せっかく好みのコスメを購入したのにポーチの中で埋もれていたり、汚れるのって勿体無いですよね。
そんなコスメを見せる収納として、ドレッサーの上に飾って置いても可愛いですし時短メイクにも繋がれます。

今回は、100均アイテムを駆使してコスメをキレイに整頓する方法を詳しく紹介していきたいと思います。

Large jamie street 319040 unsplash  1
目次

コスメの収納に悩む女子は多い!

コスメ収納に悩む女性

コスメの収納に悩む女子は意外と多く、結局ポーチなどにまとめて入れてしまう方が多いです。
見た目が好きで購入したコスメも、結局ポーチのなかでゴチャゴチャに紛れてしまったら、メイクのたびに気持ちの高まりが半減してしまいます。

しかしどのように収納すれば、見せる収納としてオシャレに見えるのか難しいですよね。
実用的で、見た目もオシャレな収納を考えるとなかなかアイデアが思いつかないのが現状です。

それらを叶えるのが、なんと100均アイテムで揃えることができます。
一体100均のアイテムで、どういった収納がされているのか見ていきたいと思います。

<下に続く>

100均アイテムでコスメ収納するポイント

収納されていないコスメ

100均のアイテムで、実用的かつオシャレにみせる収納を叶えることができます。
それにはいくつかのポイントがあるので、まずはそちらを抑えていきたいと思います。

  1. 実用的なものを選ぶ
  2. メイク用品のアイテムごとで分けられる物を選ぶ
  3. なるべく縦に収納できるものにする
  4. 透明のアクリルケースがおすすめ

それでは、一つずつみていきましょう。

ポイント①:実用的なものを選ぶ

いくらキレイに並べたとしても、毎日使うものなので取り出しやすいのが一番です。
見た目はピッタリとされた収納でも、取り出しにくかったり新しいコスメを購入したときに入れにくかったりすると、収納の長続きができない可能性も。

キレイな状態をキープするためにも、出し入れがしやすい実用的なものを選ぶのがおすすめです。

ポイント②:メイク用品のアイテムごとで分けられる物を選ぶ

リップならリップ、シャドウならシャドウごとに分けて収納するのも大切です。
メイクごとに収納しないと、結局ポーチの中と同じ現象になってしまい、どこに何があるのか探してしまうからです。

何がどこにあるのか一目で分かるためにも、メイク用品ごとの収納はとてもおすすめです。
形やサイズもアイテムごとで似たように作られているので、デッドスペースが作られない収納がしやすいです。

これも100均アイテムで簡単に実現することができますよ。

ポイント③:なるべく縦に収納できるものにする

横に広げて収納するのもキレイですが、なるべく小スペースで収めるためにも縦収納にするのがおすすめです。
メイクスペースが広い方なら大丈夫ですが、そうでない方は横に収納すると余計に散らかって見える可能性もあります。

縦の空間をうまく使うことで、スッキリとした印象になります。
100均のアイテムは、重ねて収納できるものも多いので縦の空間を使った収納がしやすいのもポイントです。

ポイント④:透明のクリアケースがおすすめ

透明のケースに入れることによって、そのコスメの色味が分かりやすくなるためメイクをするたびに、どれがどれなのか選ぶ手間を省くことができます。
また、コスメの残量がよくわかるのでストックしやすい環境にもなります。

今では100均ショップには色々な透明ケースが売られているので、必要な深さや形を選んで購入するのもいいですね。

<下に続く>

100均アイテムを使ったコスメ収納術【クリアケース】

クリアケースに収納されたコスメ

ダイソーなどで売られているクリアケースが、コスメ収納によく使われているのをご存知ですか。
次に、100均で簡単に手に入るクリアケースの収納術を紹介していきます。

収納術①:テクニックいらずのリップスタンドケース

ダイソーにて150円で販売されているリップスタンドケース。
リップを立てて収納することができるので、お気に入りのリップの可愛く収納して眺めることができます。

リップを立てて置く以外にも、広いスペースがあるので香水やチークなどを隣に並べておくのも可愛いです。

収納術②:ダイソーのリップスタンドケース×クリアケース

同じくダイソーで売られている3段クリアケース(200円)と、リップスタンドの相性もとてもいいです。
重ねて置くだけなのに、高級感溢れるコスメ収納に見せることができます。

3段クリアケースの上部にはアイシャドウを入れることによって、アイシャドウの色を一目で分かるようにするのもすばらしい収納術です。

収納術③:クリアケースをカスタマイズしてオシャレ度アップ

ダイソーで売られている3段クリアケースに、同じくダイソーで売られている目隠しシートをつけて、セリアの取っ手をつけることでシンプルなクリアケースがさらに可愛くカスタマイズされます。
取っ手がつくだけで、100均で売られているクリアケースには見えないほど印象が変わりますね。

無印にも価格が2000円以上で似たような3段アクリルケースが売られていますが、ダイソーで200円で購入できるアクリルケースでも問題なく可愛く収納することができますね。

<下に続く>

100均アイテムを使ったコスメ収納術【CDスタンド】

CDスタンドから出されたCD

100均のCDスタンドをCD以外に使用するなんて、想像がつかないと思いますがコスメ収納にも万能なアイテムなんです。
一体どのように使われているのか見ていきましょう。

収納術①:試供品をCDスタンドに立ててしまう

ついついかさばってしまいがちな、コスメの試供品もこちらの収納のように100均のダイソーで販売されているCDスタンドで立てて収納することができます。
試供品に仕舞う定位置を決めておけば、使わずにお蔵入りしてしまうなんてことも防げますしCDスタンドに収納することで出し入れもしやすいのが最大のメリットです。

出しにくかったり、新しいものを追加しにくかったりすると結局収納するという意識が回らなくなってしまいます。
スッキリとした収納をキープするためにも、CDスタンドで簡単に立てて保存する方法はとてもおすすめです。

収納術②:パックもCDスタンドに立ててしまう

たくさんストックするパックも、CDスタンドに立てて保存すればササっと取り出して使用することができます。
また、毛穴を引き締めるためにと冷蔵庫でパックを保管する方も多いと思いますが、100均で売られているCDスタンドは冷蔵庫にも入るサイズなので、CDスタンドをそのまま冷蔵庫にいれて保存すれば見た目もスッキリします。

さらにパックを立てて収納することで、複数枚入りのチャック付きパックの液漏れを防ぐこともできます。
横に寝かせて収納することで、液が漏れてしまった・・・なんてトラブルで悩んでいた方は、ぜひCDスタンドを使用してみてはいかがですか。

収納術③:ベースメイクアイテムを立てて収納

サイズ・形もバラバラなベースメイクアイテムは、CDスタンドに立てて保存しましょう。
CDスタンドは蓋がないため高さのあるベースメイクアイテムも立てて置けますし、仕切りもないので色々な形のものでもキレイに収めることができます。

こちらも漏れ対策や、色味が一目で分かるというメリットがあるのでメイクの際にとても便利な収納方法になります。
気分によってベースメイクアイテムの配置を変えるのも簡単にできるので、そのときそのときでよく使うアイテムを先頭に置いておくのもおすすめです。

<下に続く>

100均アイテムを使ったコスメ収納術【名刺ホルダー】

名刺を持つ手

100均で売られている名刺ホルダーでも、コスメの収納に活かすことができます。
一体どのように収納として使用されているのか、見ていきましょう。

収納術①:試供品を入れる

100均で売られている名刺ホルダーのサイズが、試供品を入れるのに丁度いいため使わないで眠ったままにしがちな試供品も、ひとめで何があるか分かるように収納することができます。
ファンーデション・乳液・化粧水などジャンルごとに分けて保管するとよりいっそう管理がしやすいですよ。

せっかくいただいたサンプルも、使わないと勿体無いのでこうして収納することでうまく活用したいですね。
旅行先などでも名刺ホルダーだけを持っていけば、気分によってどの試供品を使うか決めることができるので、メイク中の楽しみもアップします。

収納術②:メザイクやアイテープなどの細かいものを収納する

二重をつくるアイテムは、細々としたものが多いので100均の名刺ホルダーで管理するのもおすすめです。
メザイクには元々付属のケースがついていますが、例えば旅行先などで全てを持っていくのはなくしたときが心配なので使う分だけを名刺ホルダーに収納して持ち歩くのも便利です。

また、メザイクやアイテープではなく絆創膏で二重を作っている方もいると思うので、絆創膏を入れるのにも適しています。
味気ない絆創膏も、名刺ホルダーに収納することでシンプルでオシャレに持ち運ぶことができます。

収納術③:消耗品のストック収納に

汚れたら買い換えるアイシャドウのチップなどをストックとして購入した際も、100均の名刺ホルダーに収納しておくと管理がしやすくなって便利です。
100均のコスメコーナーにはアイシャドウチップも売られているので、名刺ホルダーをゲットするついでに購入するのも良いですね。

ついついストックを購入しても、使うころにはどこに置いたか忘れて結局二重で買ってしまうことを防ぐためにも、ストック収納は力を入れたいところです。
また名刺ホルダーに入れることで、埃から守ることができるので衛生的にもおすすめです。

アイシャドウチップだけではなく、ビューラーのゴムの取替えやリップブラシなどを入れるのもおすすめです。

<下に続く>

100均アイテムを使ったコスメ収納術【スクエア収納ケース】

積み重ねられた収納ボックス

100均で売られているスクエア収納ケースは、色々なものに使えて便利だと一時期品切れが続いた商品でもあります。
コスメ収納にも役立つ商品なので、是非見つけたらゲットしてみてください。

収納術①:メイクブラシの洗浄液などの収納に

100均のスクエア収納ケースには、大きいサイズから小さくて深さのあるケースが売られていますが、メイクブラシやメイクスポンジの洗浄液を収納するには小さくて深さのあるケースがおすすめです。
コスメの収納というよりは、コスメをキレイに保つための道具の収納に使うのがこの場合はおすすめです。

たくさん収納することができるので、頻繁に使用する洗浄液はストックしがちです。
意外と場所をとりがちな洗浄液でも、ケースにいれて蓋をすればスッキリ見せることができます。

蓋にシールを貼って何が入っているか分かりやすいように工夫するのも、キレイをキープするためにもおすすめな方法です。
ダイソーでもブラシやスポンジの洗浄液が売られているので、ケースを買うついでに洗浄液を購入するのも良いですね。

収納術②:コスメを季節ごとに収納する

人によっては、季節によってコスメアイテムを変える方もいるかと思われます。
例えば夏だったら崩れにくいベースメイク、冬だったら保湿力のあるベースメイクなど季節によってのリップカラーなどもあります。

それを季節ごとにケースに管理するのも、分かりやすくておすすめです。
使わないコスメを同じ場所においても、少し邪魔になってしまいがちなので使わないコスメはケースに収納しましょう。

蓋もついているので、衛生的にも収納しやすいです。

収納術③:メイクブラシを収納する

メイクブラシを、写真のように専用のケースに立てた後にケースの中にしまうのもおすすめです。
立てかけたまま机の上におくのもキレイですが、ケースに入れて蓋をして収納することで埃などからブラシを守ってくれるので衛生的にもいいです。

肌に触れるものだからこそ、洗浄以外にも保管に気をつけたいところです。

<下に続く>

100均アイテムを使ったコスメ収納術【その他】

収納に困ったコスメたち

その他にも、コスメ収納に役立つ100均アイテムはたくさんあります。
どういったアイデアがあるのか、一つずつ見ていきましょう。

収納術①:ダイソーの仕切り板でスッキリ収納

100均のダイソーで売られている仕切り板をつかえば、特別なケースを購入しなくても家にある収納ケースを上手に区切ることができます。
メイクのサイズやアイテムごとに分けて収納しやすいですし、気分で幅を変える事もできます。

また、新しいアイテムを購入して追加で収納したい際も、臨機応援に対応できるのが仕切り板のメリットともいえます。

収納術②:冷蔵収納アイテムがアイシャドウにシンデレラフィット

100均のセリアで売られている冷蔵庫収納アイテムは、最近流行の単色アイシャドウの収納にピッタリです。
栄養ドリンクなどを保管するための、細長いケースなので約5つ収納できます。

取り出すときも楽チンなのと、一目みてどれがどの色か分かりやすいのでメイクの際にストレスなく使用することができます。

収納術③:ダイソーの3段名刺ケースで見せる収納

チークや、四角いタイプの単色アイシャドウはダイソーの3段名刺ケースで見せる収納もおすすめです。
可愛いコスメを見せる収納として、飾るようにしまっておけば色味が分かりやすいうえにメイクスペースも華やかに見せることができます。

これだけ収納しても、100均なので108円で済ますことができるのも嬉しいですね。

<下に続く>

アイテム別!100均アイテムを使ったコスメ収納術

いろいろなコスメ

リップ

100均のキャンドゥで売られている、ネイルなどを収納するのにつかうボトルスタンドでリップを見せる収納に。
飾っておきたいデパコスのリップなど、よく使うお気に入りのリップなどを置くのに便利です。

スタンドを重ねることもできるので、縦収納に適しているアイテムで場所をとることもありません。
小スペースで収納したい方で、リップを何本も持っているかたは是非試してみてください。

メイクブラシ

100均のセリアで販売されている、瓶風の入れ物はブラシ収納にピッタリです。
蓋もしまるので、埃などの外の汚れからも守ってくれます。

見た目は瓶のようですが、プラスチックでできているので落としても安心の素材です。
出し入れが頻繁だからこそ、扱いに注意が必要なものだと気をつかってしまうので、瓶風だけど素材がプラスチックなのは助かりますね。

ごちゃごちゃしてるように見えがちなブラシも、こうして一つにまとめて蓋をしめればあっという間にスッキリ見せることができます。

ネイルパーツ

かなり細々としてなくしやすいネイルパーツも、100均におまかせ。
100均のセリアで販売されている、画鋲やネジなどを保管する小物収納ケースはネイルパーツの管理がとてもしやすいです。

区切りが多いのでパールやホロなど、パーツごとに分けることもできるのでストック管理がしやすくおすすめです。
ネイルパーツ以外にも、ネイルチップや使いかけのネイルシールなどの管理をするのにも便利です。

スキンケア

スキンケア類は、100均のキャンドゥで販売されているデスク周りを整頓するためのアイテムがおすすめです。
シンプルな容器と、段差になっている入れ物なのでどこに何を置いているのか見やすく、スキンケア用品の残量も一目で分かります。

ステッカーなどを貼って、オシャレにカスタムしてもインテリアに映えますね。
大きさ、形、高さが異なるスキンケア用品だからこそ、こうして区切りのない段差のある収納アイテムはとても使いやすい物になります。

<下に続く>

100均アイテム以外のコスメ収納術

散らかったコスメたち

  1. 無印のスチール工具箱でなんちゃってメイクボックス
  2. 普段使い用コスメは無印のメイクボックスで
  3. 無印の仕切り板でコスメアイテムごとに収納
  4. 無印の収納キャリーボックスで持ち運べる収納ボックスに

それでは、100均アイテム以外のものでどうやってコスメを収納しているのか、一つずつ見ていきましょう。

収納術①:無印のスチール工具箱でなんちゃってメイクボックス

無印の工具箱に、コスメを収納する方法です。
シンプルな見た目なので、言われなければ工具箱だと分かりませんし、なによりたくさん収納できるのが嬉しい点です。

モノトーン好きの方や、インテリアをホワイトで統一している方は是非試してみてください。

収納術②:普段使い用コスメは無印のメイクボックスで

日常メイクとして使用するコスメは、一通りこちらでまとめるのもおすすめです。
特別な日のメイクで使用するコスメは別の場所に保管して、頻繁に使うものを最低限集めて収納することでコスメを探す手間を省くことができます。

日常メイクとお出かけメイクでコスメを分けている方は、こちらの方法がおすすめです。

収納術③:無印の仕切り板でコスメアイテムごとに収納

無印の仕切り板は好きな大きさに変えられるのと、グラつきがなく安定感があるためコスメの収納にも適しているアイテムです。
収納アイテムに合わせてコスメを並べるのではなく、アイテムに合わせて収納できるのが魅力的です。

色々な形のコスメを持っている方は、かさばるのを防ぐためにも仕切り板で収納するのがおすすめです。

収納術④:無印の収納キャリーボックスで持ち運べる収納ボックスに

コスメを最小限に収めつつ、家の中でどこにでも持ち運べられるのでとても使い勝手のいい収納アイテムです。
家にお子さんがいる方は特に、子供の近くでメイクをしたいのでいる場所によってボックスを持ち運んでメイクをするのも良いですね。

見た目もシンプルなので、とりあえずテーブルに置いたりソファの横に置いたりしても、散らかって見えないのが嬉しい点です。

<下に続く>

100均や無印アイテムでごちゃごちゃコスメをスッキリさせよう

キレイに収納されたメイクアイテム

色々な形、大きさ、高さがあるコスメは100均アイテムで簡単にキレイに収納できます。
難しそうに思えるコスメの収納ですが、今回紹介した100均アイテムや無印アイテムをつかった収納は、誰にでも真似できる簡単な方法なのでぜひ参考にしてみてください。

収納することによって、使わないで終わったコスメや消耗品のストックの管理もしやすくなるので、今日からコスメ周りをキレイに収納にしてみてはいかがですか。

Thumb color
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line