Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

センター分けのやり方!長さ別センターパートアレンジ22選

前髪が短い人、長い人、そもそも作っていない人共通で、センター分けアレンジはとてもおススメです。
しかしポイントを押さえておかないと、失敗してしまうアレンジでもあるのです。

今回は髪の長さ、前髪の長さ別に、センター分けアレンジをご紹介していきましょう。

Large 8  6

【基本】センター分け前髪のやり方

センター分けアレンジしている人
あなたは普段、前髪をどのようにセットしているでしょう。
長さや出したい雰囲気によって変わるかもしれませんが、案外難しいのがセンター分けのスタイルです。

ただ分けるだけでは地味になってしまいますし、とは言ってもどうアレンジしたら良いかわからないという人が多くいます。
そこでまずは、センター分け前髪のやり方を紹介しましょう。

綺麗なセンター分けを作るには、ドライヤーの当て方が大きなポイントになります。
綺麗なセンター分けを作るため、まずは髪の根元のクセをなくすように、ドライヤーで下に向かってブローしましょう。

そのうえでセンター分けをしますが、きちっとラインを引いて分けるよりかは、あえてジグザグに分けた方が自然な印象になり、おススメです。

<下に続く>

センター分けが似合う人の特徴

センター分けが似合う女性
センター分けをしてみたいけれど、似合うかどうかわからず勇気が出ない、という人は多いでしょう。
そんな悩める人はまず、センター分けが似合う人の特徴に自分が当てはまるか確認してみましょう。

では、センター分けが似合う人にはどのような特徴があるのでしょう。

  1. 眉毛をきれいに手入れしている
  2. 顔の形が丸型や卵型でおでこが綺麗な人
  3. ハチが張っていない
  4. 顔が左右対称

続いて、それぞれの特徴を詳しくみていきます。

特徴①:眉毛をきれいに手入れしている

センター分けにすると、眉毛が見えるようになります。
そんな時、眉毛がボサボサのままではせっかくの綺麗なセンター分け前髪も台無しです。

見える範囲が広い分、眉毛もきちんと手入れしてある方がセンター分け前髪が似合うと言えるでしょう。

特徴②:顔の形が丸型や卵型でおでこが綺麗な人

顔の輪郭が丸目の人は、センター分けが非常によく似合います。
またセンター分けにすることで必然的におでこの露出面積が増えますから、おでこが綺麗であることも必要です。

特徴③:ハチが張っていない

頭のてっぺんで1番飛び出ている部分をハチと言いますが、そのハチが飛び出ていない人もセンター分けが良く似合います。
ハチが張っていないと、ストレートのセンター分けにした時に綺麗にボリュームが出るのです。

もちろんハチが張っているからと諦める必要はありません。
そのような人は頭頂部にボリュームが出るよう、アイロンなどでふんわりと巻くと良いでしょう。

特徴④:顔が左右対称

センター分けにすると、どうしてもそのラインを中心とした顔のバランスに目が行きがちになります。
そのため、左右対称ではないパーツが悪目立ちしてしまうのです。

<下に続く>

センター分けが似合わない人

センター分けのカッコいい女性
では対照的に、センター分けが似合わない人にはどのような特徴があるのでしょう。

  1. 面長な人
  2. 自信がない人
  3. 顔が左右非対称
  4. おでこが狭い人

続いて、それぞれの特徴を詳しくみていきます。

特徴①:面長な人

縦に長い面長タイプの人は、センター分けにしておでこを露出すると、顔の長さがさらに強調されてしまいます。
そのため、きれいに見えるどころか顔が大きく見えてしまうのです。

面長の人はセンター分けが似合わない反面、おでこを隠すように前髪を作ってあげると小顔で可愛らしく見えます。
センター分けにしたいのであれば、なるべく短めにカットした前髪で面長をカバーしてみましょう。

特徴②:自信がない人

これはイケメンかブサメンか、という事に関わらず、自分に自信がなければセンター分けは辞めた方がよいでしょう。
センター分けで大きく顔を出したスタイルだと、恥ずかしくて堂々と歩けなくなります。

おでこを隠すと自分自身を守っている感覚になるので、自信がない人にはその方がおススメです。
逆に自分に自信を持てるようになりたい、という人は、センター分けにチャレンジするのもアリです。

特徴③:顔が左右非対称

似合う人の特徴でも紹介しましたが、センター分けは顔が左右対称の人に似あうスタイルです。
そのため、その反対で顔が左右非対称の人には似あいにくいのです。

もちろん顔が完璧に左右対称の人は少ないですから、そんな非対称の人向けの解決策もあります。
それはセンター分けを少しだけずらすことです。

分けるラインをずらしてバランスを取ることで、左右非対称のパーツも目立ちにくくなるでしょう。

特徴④:おでこが狭い人

センター分けにするとおでこが大胆に露出されます。
そのため、必然的におでこが強調されるというわけです。

つまりおでこが狭い女性は、センター分けにした時に縦幅が強調できずにバランスの悪いスタイルになってしまいます。
おでこが狭い人は前髪の根元を立ち上げて、縦幅を強調できるようなセットをすると良いでしょう。

<下に続く>

【長さ別】センター分け前髪の巻き方

アレンジなしのセンター分け
前髪のセンター分けと言っても、前髪の長さ次第でアレンジは変わります。
まずは短い前髪と長い前髪で、どのようなアレンジ方法があるか紹介します。

短め前髪

短めの前髪の人は、センター分けアレンジができないと諦めていないでしょうか。
アイロンを使えば、短い前髪の人でも可愛らしいアレンジにできるのです。

まずは最初に紹介した手順で前髪を分け、それからアイロンを使います。
ふんわりと軽く巻くのがポイントなのですが、ここで内側、外側どちらに巻くかで印象が大きく変わります。

内側にくるっと巻いたアレンジは、海外のスクールガールのような可愛らしい印象になります。
反対に外側にくるっと巻いたアレンジは、ラフで自然な印象になります。

長め前髪

前髪が長めでセンター分けをしている人は、あえてアレンジしすぎないことがポイントです。
他の髪と同じように、自然な流れでセンター分けにすると良いでしょう。

例えば全体的にミックス巻きなら、前髪も同じようにミックス巻きをして馴染ませます。
ゆるい内巻きなら同じく緩めの内巻きに、外巻きなら緩めの外巻きに、それぞれきつく巻きすぎないのがポイントです。

他の髪の毛と同じように自然なアレンジをすることで、大人っぽいセンター分けアレンジになるのです。

<下に続く>

ボブ×センター分けのヘアアレンジ

ボブでセンター分けの人
愛されヘアスタイルとして人気が高いボブスタイルですが、そこにセンター分けを加えたアレンジが最近注目されています。
では、ボブ×センター分けのヘアアレンジにはどのようなものがあるのでしょうか。

  1. 黒髪ボブを軽やかに
  2. ベレー帽でガーリーアレンジ
  3. ランダムな外はね
  4. ふんわりパーマ
  5. 敢えてストレートに

ボブ×センター分けのヘアアレンジを、それぞれ詳しくみていきましょう。

ボブアレンジ①:黒髪ボブを軽やかに

最近は黒髪でぱっつん前髪の重たいボブスタイルが流行っています。
もちろんそんなアレンジも可愛いのですが、重たくなるのが嫌な人はセンター分け前髪にしてみましょう。

前髪をセンター分けにするだけで、ヘルシーで色っぽい雰囲気に早変わりします。
もちろんストレートでもパーマをかけても似合うので、おススメです。

ボブアレンジ②:ベレー帽でガーリーアレンジ

ボブスタイルは色々な帽子との相性が非常に良いことが特徴です。
中でもベレー帽は、被るだけでガーリーな雰囲気を演出できておススメのアイテムです。

センター分けにした前髪は、片方だけ耳にかけてみましょう。
顔周りをすっきり見せ、こなれ感が簡単に手に入ります。

ボブアレンジ③:ランダムな外はね

ストレートで毛先の揃ったボブスタイルの人は、毛先だけ外はねにするアレンジがおススメです。
外はねにすると、元気で活発な印象の女の子らしいヘアスタイルになります。

前髪はセンター分けにしておでこを出すことで、抜け感のある旬のアレンジが完成です。

ボブアレンジ④:ふんわりパーマ

ボブの中でもショートボブスタイルの人は、ゆるっと全体がカールしているスタイルが似合います。
センター分けにするとレトロな雰囲気を演出できるので、可愛らしいスタイルに仕上がります。

センター分けにした前髪は、きちんと根元を立ち上げましょう。
そうしないとのっぺりとした地味な印象になってしまうので、注意が必要です。

ボブアレンジ⑤:敢えてストレートに

前髪を作っていない人におススメのセンター分けアレンジです。
あえて巻いたりせず、他の髪と同じように自然にセンター分けにしましょう。

このアレンジは黒髪ボブがおススメです。
知的でクール、お姉さんなイメージを演出できるので、簡単にカッコ良い女性になれます。

<下に続く>

ショート×センター分けのヘアアレンジ

ショートでセンター分けの女性
ショートスタイルはどうしてもメンズライクになりがちです。
また髪の長さがない分、アレンジも難しいと思われがちです。

しかし、ポイントを押さえればガーリーなアレンジもできるのです。
では、ショート×センター分けのヘアアレンジにはどのようなものがあるのでしょうか。

  1. 個性派おかっぱショート
  2. クールでモードなアレンジ
  3. ヘアアクセでアクセントを
  4. 耳掛けスッキリアレンジ
  5. マッシュカットには抜け感を

ショート×センター分けのヘアアレンジを、それぞれ詳しくみていきましょう。

ショートアレンジ①:個性派おかっぱショート

おかっぱというと昔っぽい印象になりそうだと思う人も多いでしょう。
しかしセンター分けした前髪も含めて、頬のあたりで綺麗に切りそろえたスタイルは、女性らしい綺麗さを残してくれます。

個性的なスタイルなので、ヘアスタイルで周囲と差をつけたいお洒落さんにはおススメです。

ショートアレンジ②:クールでモードなアレンジ

前髪を重めにカットしているショートヘアの人には、このアレンジが似合うでしょう。
前髪をクルクルと細かめに巻き、他の部分もそれに合わせて細かめのカールを作っていきます。

全体的に動きがでてお洒落感が増しますし、更に黒髪ならクールでモードな印象のヘアスタイルが完成します。

ショートアレンジ③:ヘアアクセでアクセントを

ショートスタイルはアレンジがしにくいことがデメリットですが、ヘアアクセサリーを用いることでワンポイントを追加することができます。

センター分けにした前髪をヘアピンでとめてみたり、その部分にバレッタなど華やかなアクセをつけてみたり、それだけで明るくガーリーなアレンジが完成します。

ショートアレンジ④:耳掛けスッキリアレンジ

ショートの中でも少し長めな、耳にかかるへアスタイルの人は、前髪だけを残して耳にかけたスタイルがおススメです。
横顔がスッキリするので、洗練されたお洒落な雰囲気にすることができます。

また、センター分けにした前髪だけを残して、顔の横に自然に流しておけば、輪郭が気になる人もしっかりカバーできるので、安心して顔を出せるでしょう。

ショートアレンジ⑤:マッシュカットには抜け感を

女性にも人気が出てきたマッシュカットですが、前髪も重たいアレンジが一般的にイメージされるでしょう。
もちろんそのようなアレンジも可愛いのですが、抜け感を出すにはセンター分けがおススメなのです。

黒髪ショートは重たい印象を与えがちなのですが、前髪をセンター分けにするだけで簡単に抜け感を出すことができます。

<下に続く>

ミディアム×センター分けのヘアアレンジ

ミディアムでセンター分けの女性
長さがあるミディアムヘアは、様々なアレンジしやすいでしょう。
では、ミディアム×センター分けのヘアアレンジにはどのようなものがあるのでしょうか。

  1. ストレート×カールで抜け感を
  2. ハーフアップで大人ガーリー
  3. 中途半端な長さもセンター分けに
  4. ゆるっとガーリーなタウンモリ
  5. 一緒にゆる巻きスタイル

ミディアム×センター分けのヘアアレンジを、それぞれ詳しくみていきましょう。

ミディアムアレンジ①:ストレート×カールで抜け感を

ミディアムヘアの上の方はストレート、下の方は緩く巻いたスタイルです。
ストレートのセンター分けだけだと真面目で堅そうな印象になりますが、毛先を緩く巻いておくだけですぐに抜けのある雰囲気を出すことができます。

ミディアムアレンジ②:ハーフアップで大人ガーリー

ミディアムになるとヘアアレンジのレパートリーが増えます。
センター分け前髪の人は、ハーフアップアレンジがおススメです。

真ん中で分けた前髪を少しだけ残し、あとは後ろでまとめましょう。
顔の横に少しだけ残った前髪が色っぽい、大人ガーリーな雰囲気を演出してくれます。

ミディアムアレンジ③:中途半端な長さもセンター分けに

前髪を伸ばしている途中、ショートやボブならすぐになじむのですが、ミディアムになるとなかなか時間がかかります。
そんな中途半端で邪魔な前髪も、センター分けにすれば簡単におしゃれスタイルに変えることができます。

ゆるっと巻いて自然に流せば、伸ばしかけというよりは敢えてこの長さ、という印象を与えることができます。

ミディアムアレンジ④:ゆるっとガーリーなタウンモリ

タウンモリとは韓国で大人気のヘアアレンジで、ゆるっとラフでこなれ感のあるおさげスタイルを指します。
このアレンジに、センター分けは欠かせないポイントです。

おさげというと地味な印象を持っている人も多いでしょうが、編み込んだ部分を手でほぐしていけば、いまドキのお洒落アレンジになります。
センター分けにした前髪はアイロンで強めに巻くと、緩さをプラスできるのでおススメです。

ミディアムアレンジ⑤:一緒にゆる巻きスタイル

全体的にカールのかかったヘアスタイルの人は、センター分けにした前髪も同じようにカールしてみましょう。
もちろんきつく巻きすぎないよう、あくまでもゆるっと大き目のカールにするのがポイントです。

華やかな印象を与えるだけでなく、自然な雰囲気を演出できます。
また、カールが輪郭を隠してくれるので、顔の大きさが気になる人にはぴったりと言えるでしょう。

<下に続く>

ロング×センター分けのヘアアレンジ

ロングでセンター分けの女性

では、ロング×センター分けのヘアアレンジにはどのようなものがあるのでしょうか。

  1. ストレート
  2. 姫カット
  3. 王道のゆる巻き
  4. ポニーテールでおフェロスタイル
  5. 大人っぽいアレンジスタイル

ロング×センター分けのヘアアレンジを、それぞれ詳しくみていきましょう。

ロングアレンジ①:ストレート

日々のお手入れが欠かせませんが、髪質に自信のあるロングヘアの方には、あえて何もしないストレートがおススメです。
つやつやしたロングのストレートヘアは、王道とも言えるでしょう。

もちろん、カットの時に重くならない工夫が必要です。
軽めのカットにセンター分けの前髪は、爽やかでクールな印象を与えるでしょう。

ロングアレンジ②:姫カット

姫カットというと甘めのガーリーなヘアスタイルという印象を持っている人が多いでしょうが、センター分け前髪と合わせるとまた異なった雰囲気を出すことができます。

センター分けのストレートだけでは強い、お堅いイメージになってしまいますが、そこに甘めの姫カットを加えることで、その堅さを中和することができるのです。
また小顔効果もあるので、輪郭が気になる人にはおススメです。

ロングアレンジ③:王道のゆる巻き

センター分けとゆるふわカールは王道のヘアスタイルです。
前髪を揃えたカールスタイルは子どもっぽいのに対し、センター分けのカールスタイルなら大人の女性を演出できます。

カールをきつめにすれば華やかなパーティスタイル、ゆるめにすれば色っぽい大人スタイルと、巻き具合で雰囲気を変えられることもポイントです。

ロングアレンジ④:ポニーテールでおフェロスタイル

ロングヘアならではのお洒落アレンジは、髪を後ろに1つで束ねるポニーテールスタイルです。
高い位置で束ねても低い位置で束ねても、上品でおフェロっぽい雰囲気を出すことができます。

前髪を揃えてセットすると、幼い印象を与えがちですが、緩く巻いてセンター分けにしておけば、一気に大人ガーリーな仕上がりになるのでおススメです。

ロングアレンジ⑤:大人っぽいアレンジスタイル

どの髪の長さでも前髪アレンジはできますが、特におススメなのがロングヘアの人です。
センター分けにした前髪をちょっとひねって後ろでまとめるだけで、大人っぽいエレガントなアレンジが完成します。

前髪が短くても簡単です。
また、普通なら地味な印象になりがちなストレートロングの人でも、センター分けの前髪アレンジをするだけで華やかな印象に早変わりします。

<下に続く>

センター分けのやり方!長さ別アレンジ

センター分けの女性
前髪はそのアレンジ次第で顔の印象を大きく左右します。
センター分けは前髪が短い人も長い人も、どんな人でも取り入れることができるのでおススメのアレンジなのです。

しかしセンター分けは、ただ分ければよいというわけではありません。
きちんとポイントを押さえ、雰囲気に合ったアレンジをしなくては、せっかくのセンター分けも台無しです。

紹介したアレンジや注意点を踏まえ、素敵なセンター分けアレンジをしてみてください。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line