Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/08/15

辛い失恋から立ち直る方法10個&前向きになれる失恋の名言集

いくつになっても、失恋という経験は辛いものですよね。
そして、辛い失恋をしたときには誰もが「早く立ち直りたい」と思うものです。

この記事では、男女200人を対象に「失恋から立ち直るまでの期間」や「失恋からの立ち直り方」をアンケートしました。
どんなに仲が良くても、別れというのは突然訪れます。

辛い失恋から立ち直るのに時間がかかるという方は必見です。

Large girl winter portrait 4

男女200人に聞いた!失恋から立ち直るまでの期間

多くの方が、失恋を経験し、立ち直った経験をもつのではないでしょうか?
しかし立ち直るまでにかかる時間は人によってさまざまですよね。

今回は男女200人を対象に、失恋から立ち直るのにどのくらい時間がかかったかを調査しました。

Q.失恋から立ち直った期間はどのくらい?

グラフ_失恋から立ち直った期間はどのくらい?男性100人へのアンケート

グラフ_失恋から立ち直った期間はどのくらい?女性100人へのアンケート

なんと、失恋から立ち直るまでの期間は男女ともに1ヶ月~半年未満という回答が一番多くなりました!
やはり多くの方は失恋をしばらく引きずるということですね。

一方で、女性は2割、男性は1割の方が1週間経たないうちに立ち直ることができたとも言います。
どうしたら早く立ち直れるのか、気になるところですね!

<下に続く>

女性に聞いた!失恋から立ち直れなかった理由

まずは、失恋から立ち直るのに時間がかかってしまう理由を見ていきます。
ここでは、女性たちに失恋からなかなか立ち直れなかった理由をお聞きしました!

Q.失恋でなかなか立ち直れなかった理由を教えて

\女性のコメント/
まだ自分は相手を好きなのに、振られてしまった場合は引きずりました。(30歳)

自分の理想に近かったので、未練を断ち切るまで時が解決するまでが時間がかかったからです。(27歳)

片想いをしている人に彼女ができてしまい、失恋した。大好きで大好きで仕方なかっため、ずっと引きずってしまった。(32歳)

彼の方から音信不通になり、自然消滅してしまったのですが、もしかしたら彼から連絡がくるかもと思ってしまい、なかなか吹っ切ることができずに立ち直れなかったです。(30歳)

彼の二股で別れましたが、自分に言ってくれた優しい言葉などを思い出しては彼のいいところが浮かんで、引きずりました。(34歳)

失恋の仕方にも人によってさまざまなものがありますね…。
自分はまだ好きなのに彼氏の方から振られてしまうと、楽しかった思い出やまた戻ってきてくれるかもという期待から、なかなか未練を断ち切れなくなるもの。

また、片思い中のカレに対する失恋では、恋が叶わなかった分簡単には諦めきれずに悩んでしまうようです。

<下に続く>

失恋から立ち直る方法!失恋を引きずる時間や期間はどのくらい?

失恋して立ち直れず引きずっている女性

失恋してから立ち直るまで、平均してどれくらいの時間がかかるのでしょうか。
まず、失恋を引きずる時間や期間は、相手と付き合った期間や別れた状況によって異なります。

短くて、一週間くらいで立ち直る人もいれば、一年以上引きずってしまう人もいるようです。
一般的には、完全に立ち直るまでにかかる期間は、一ヶ月から半年くらいが一番多いのではないでしょうか。

また、男性と女性で比べてみると女性よりも男性の方が、失恋を長く引きずる傾向にあります。
なぜなら女性は辛い時、友達に話を聞いてもらうことで早く立ち直りやすいのですが、男性は辛くても一人で抱えてしまうからです。

<下に続く>

女性に聞いた!失恋から立ち直る方法

それでは、辛い失恋から早く立ち直るにはどうしたらいいのでしょうか?
出来れば過去のことをいつまでも引きずっていたくはないですよね。

今回は先輩女性たちに、失恋から立ち直る方法をお聞きしました。

Q. 失恋から立ち直る方法を教えて

\女性のコメント/
自分磨きを頑張った。頑張って、私を選ばなかったことを後悔させてやる!という気持ちでした。(34歳)

友達にどんなに嫌な人かを頑張って話しました。だんだんそんなに嫌な人と付き合ってたって事実に目が覚めてきました。(26歳)

新しい出会いの場にどんどん参加して、いいなと思える人を作り前の彼を忘れるようにしました。(32歳)

新しい恋愛をして、少しずつ失った彼のことは薄れていきました。(27歳)

暇な時間を作らないで友達や家族といたことです。(30歳)

アンケートから、自分の生活を充実させることが立ち直る近道だということが明らかになりました!
ダイエットやおしゃれなどの自分磨きに励んだり、彼のことを考えてしまう時間をなくすためたくさんの人と交流したり。

失恋から完全に立ち直る一番の薬は、新しい恋を始めることです。
失恋直後は難しいことですが、いつまでも前のカレに引きずられずに、積極的に新しい出会いを求めてみましょう。

さらに、人によってはあえて彼のことを考えて粗さがしをしたほうが吹っ切れられるという方もいるので、色々な方法を試してみてくださいね。

<下に続く>

実は考えた方がいい!?心理学の視点から見た失恋から立ち直る方法

失恋して辛い気持ちを友達に聞いてもらっている女性

恋人と別れたばかりの時期は、自分を責めてしまったり、仲が良かった頃を思い出しては涙が出てきたりと、情緒不安定になりますよね。
心理学の視点で失恋から立ち直る方法として、まずあなた自身が辛い精神状態にあることを、自覚する必要があります。

そして、もっとも効果的なのは相手のことをしっかりと考えることなのです。
人は辛いことは考えたくないものなので、考えないようにしようと努力します。

しかし人は「考えないようにしよう」と思えば思うほど、考えてしまう心理が働き逆効果となるのです。
まずは、元恋人への想いを思いつく限り、紙に書き出してみましょう。

心に秘めた感情を紙に書いて外に出すことで、早く立ち直ることができますよ。

<下に続く>

辛い失恋から立ち直る方法

辛い失恋から立ち直ろうとする女性

では、辛い失恋から立ち直る方法をみていきましょう。

  1. 辛い気持ちから逃げない
  2. 過去や相手を恨まない
  3. 意地を張らない
  4. 行動に起こす
  5. 新たな恋へと焦らない
  6. 別れた相手に感謝する
  7. 自分の中で区切りをつける
  8. 自分を認める
  9. 空を見上げる
  10. 別れた恋人に手紙を書く

続いて、辛い失恋から立ち直る方法を、それぞれ詳しくみていきます。

方法①:辛い気持ちから逃げない

失恋すると精神的に辛い状態になるため、現実逃避したくなるものですよね。
しかし、辛い現実から目を背けて逃げていても、余計に辛くなるだけなのです。

相手との関係が終わった事実と向き合うのは、とても苦しいことかもしれません。
それでも、自分の辛い気持ちとしっかり向き合ったほうが、立ち直りは早くなります。

立ち直る方法として効果的なのは、悲しみから逃げずに泣きたいなら思いっきり泣いて、失恋したのだという現実を、まずは自分がきちんと認めることです。
どんなに辛くても、悲しみを受け入れてしまった方が、心の痛みは小さくなっていきますよ。

方法②:過去や相手を恨まない

あなたは失恋して、過ぎてしまった過去や相手のことを恨んでいませんか?
恋人に振られると、過去の自分を責めてしまったり、相手のことを恨んだりしがちですが、過去や相手にとらわれている限り前に進むことはできません。

失恋はとても辛く苦しいものですが、自分や相手を責めてみても何も解決はしないのです。
別れてしまったけれど、恋人があなたに与えてくれた楽しい思い出も、たくさんあるのではないでしょうか。

失恋は成長するために必要な経験であり、もっと良い人と巡り合うチャンスです。
もし片思いから告白してフラれた場合は、縁がなかったのだと思いましょう。

方法③:意地を張らない

辛い失恋から立ち直る方法として必要なのは、意地を張らないことです。
本当は辛いのに「私は大丈夫!」と意地を張って自分の気持ちに嘘をつくと、心は更に辛くなってしまいます。

別れた直後は、なんとか復縁できないものかと躍起になるかもしれません。
しかし、別れた相手に執着して動けば動くほど、惨めな気持ちになり心の傷は広がってしまうでしょう。

失恋から立ち直るのが早い人は、実は辛い気持ちを隠さずに出して、今の状況をしっかりと認められる人なのです。

方法④:行動に起こす

失恋から早く立ち直る方法として「行動に起こす」ことも大切です。
別れた後なかなか立ち直れず、長く引きずってしまう人には「行動出来ない」という共通点があります。

あなたが恋人と別れたばかりなら、それも仕方ありませんが、いつまでも過去に執着していては、自分の人生を棒に振ってしまうことになります。

ひとつの方法として、思い切って一人旅をしてみるのも良いでしょう。
よく傷心旅行をする人がいますが、これは旅に出ることで冷静になり、気分が前向きになるという効果があるからなのです。

方法⑤:新たな恋へと焦らない

失恋したばかりですと、情緒不安定になりやすく、辛い気持ちから逃げたくなり「早く新しい恋をしよう」と焦る人もいるのではないでしょうか。
しかし、正常な判断ができない精神状態で次の恋へと急いでも、良い恋愛はできません。

今はどんなに辛い思いをしていても、心の痛みというのは時間が解決してくれます。
過去の良い思い出となるまでは、心の傷を癒すことに専念しましょう。

方法⑥:別れた相手に感謝する

失恋はとても辛く悲しい出来事ですが、元恋人との恋愛で得られた良い経験もあるはずです。
今は大好きな恋人との別れが辛くて、何も考えられないかもしれません。

しかし相手に感謝できるようになったとき、もっと素敵な恋愛が訪れ.るでしょう。
あなたが恋人との別れから立ち直り、新しい恋愛が始まったときには成長しているはずですし、その経験は必ず生かされますよ。

方法⑦:自分の中で区切りをつける

失恋して寂しさを埋めるために、次の恋愛へと急ぐ人は高確率でうまくいきません。
そして、恋人との別れが辛くて、悲しい気持ちを紛らわせるために友達と飲んだり騒ぐことは、実は何も解決にならないのです。

ネガティブな感情というものは、抑えれば抑えるほど大きくなります。
自分の中の、苦しい気持ちや悲しい気持ちをしっかりと受け入れて、はっきり区切りをつけましょう。

方法⑧:自分を認める

長い人生の中で、誰でも失敗することはあります。
しかし完璧主義な人は、失恋の経験さえも認められない傾向にあります。

恋愛も人間同士のつき合いですから、必ず別れは訪れるものです。
また、失恋は決して失敗ではなく、成長するために必要な経験ですから、悲観する必要はありません。

一番の失敗は、過去の出来事にいつまでも執着し、失った時間ではないでしょうか。
自分を責めても、プラスになることは何ひとつないので「失恋くらいするよね」と、自分を認めてあげましょう。

方法⑨:空を見上げる

失恋して辛い気持ちになっているときは、気分が沈んでいるので下を向いてしまいがちです。
しかし下ばかり向いていると、気持ちもどんどん下へと下がってしまいます。

失恋から立ち直る方法として、目線を上に持っていくことで、心理的にも気分を上向きにする効果があると言われています。
落ち込んでいるときこそ、ぜひ空を見上げてみましょう。

方法⑩:別れた恋人に手紙を書く

紙に書き出すことは、辛い気持ちから立ち直る方法として最も心理効果が高いことを知っていますか?
まずは、別れた恋人があなたの目の前にいるとイメージしながら、相手に話しかけるように手紙を書いてみましょう。

ここで書いた手紙は、実際に相手に送らなくていいのです。
紙に書き出してみることで、驚くほど自分の気持ちに整理がつきます。

別れた恋人への、怒りの感情や寂しさ、悲しみをすべて書き出してみてください。
そして次に、自分への愛情を込めた優しい言葉を書きましょう。

最後に自分の気持ちを理解して、相手を許し感謝の気持ちを書き出すことで、過去の恋愛に終止符が打つことができますよ。

<下に続く>

引きずってる暇はない!40代で失恋した時立ち直る方法

辛い失恋から立ち直りたい40代の女性

では、40代で辛い失恋をした時の立ち直る方法をみていきましょう。

  1. 自分を大切にする
  2. 自分の生き方を明確にする
  3. 環境を変える

続いて、40代で辛い失恋した時の立ち直る方法を、それぞれ詳しくみていきます。

方法①:自分を大切にする

失恋の傷を癒やすために、あなたの心が「嬉しい」「楽しい」と感じることや、リラックスできることに自己投資して、自分を大切に扱いましょう。
辛い別れを経験すると、心にポッカリ穴が開いたような気持ちになりますが、その穴を埋められるのは自分自身なのです。

あなた自身が、自分を大切にしてあげることで心は満たされていきます。
内側から満たしていけば、自然に心の傷も癒されて早く立ち直ることができるでしょう。

方法②:自分の生き方を明確にする

40代で失恋すると、パニックになる人も多いのではないでしょうか。
これが「最後の恋」と思っていたのに、相手から別れを告げられてしまったら混乱してしまいますよね。

しかし、40代にもなると時間が過ぎ去るのはあっという間です。
恋人と別れてから、どんなに辛くても早く立ち直りたいのではありませんか?

1日も早く立ち直る方法として、まず「自分はどうしたいのか」を明確にする必要があります。
自分は恋愛したいだけなのか、それとも結婚したいのか…この先どういう風に生きていきたいのか、じっくり考えてみましょう。

方法③:環境を変える

辛い失恋から立ち直る方法として、「環境を変える」ことも効果があります。
恋人と過ごしていた時と同じ環境にいると、どうしても相手との思い出が染み付いているので長く引きずりやすい傾向にあります。

金銭的な問題がなければ、沈んだ気持ちを一新するために引っ越ししてみたり、引越しが難しければ部屋の模様替えをしてみましょう。
そして、元恋人からもらったプレゼントなどは、思い切って捨てることをオススメします。

<下に続く>

失恋から立ち直る方法を試す時の秘訣とは?

辛い失恋から立ち直るために向き合う女性

失恋という悲しい現実から立ち直る方法を試す時には、まず自分の状況を把握する必要があります。
あなたが恋人と別れたばかりなら、涙が枯れるんじゃないかと思うくらい思いっきり泣きましょう。

別れて数週間からひと月以上経っているなら、相手への思いを終わらせる決意をして動き出すと良いでしょう。
一番早く立ち直るための秘訣は「辛い気持ちから逃げない」ことです。

怒りや悲しみなどのネガティブ感情は、抑えようとすればするほど膨れあがります。
自分は今とても悲しいのだと認め、逃げずに受け入れることが一番の近道となりますよ。

<下に続く>

辛い失恋から立ち直る方法!心のビタミンになる名言集

辛い失恋を癒やすために名言で癒やす人

では、心のビタミンになる名言集をみていきましょう。

  1. 自分だけじゃない
  2. 愛した経験こそ素晴らしい
  3. 人の心は変化するもの
  4. 他にも縁はたくさんある
  5. 上を向いてみよう
  6. 恋の終わりは新たな始まり
  7. 苦しみは長く続かない
  8. 未来を明るくするのは自分次第
  9. 自分を見失わない
  10. 愛してくれる人は他にもいる

それぞれの心のビタミンになる名言集について詳しくみていきましょう。

名言①:自分だけじゃない

他人もまた同じ悲しみに悩んでいると思えば
心の傷はいやされなくても、気は楽になる。
-シェイクスピア(イギリスの劇作家)

人は失恋など悲しく不幸な出来事が起きると「どうして私だけがこんな目に…」と思いがちです。
辛い不幸があった時には、まるで全世界で自分だけが不幸になっているような気がしますよね。

しかし今この瞬間にも、自分と同じように悲しんでいる人は世の中にたくさんいるのです。
それを知ったからといって、心の傷が癒されることはありませんが、自分一人ではないと思えは少しは気持ちが楽になるのではないでしょうか。

名言②:愛した経験こそ素晴らしい

愛してその人を得ることは最上である…愛してその人を失うことはその次によい。
愛さずしてその人得ることと、愛さずしてその人を失うことは、同じように無意味である。
-ウィリアム・M・サッカレー(イギリスの小説家)

愛する恋人は失っても、その人と出会って愛した経験は素晴らしいものだということです。

元恋人との恋愛は終わってしまったとしても、あなたの中には素敵な思い出として残っています。
今は辛くても失恋の辛さを乗り越えたあと、この経験は必ず成長の糧となるでしょう。

名言③:人の心は変化するもの

人って変わるのよ。
打ち明けることを忘れるようになるし。
-リリアン・ヘルマン(アメリカの劇作家)

人の心は年月が経つと変わっていくものですよと言うことです。
人は、気持ちを打ち明けることを忘れるようになると、心が離れていってしまいます。

また、相手に与えてもらうことばかり望んで、自分から与えることを忘れてしまったり、与えられることが当たり前と思っていると、関係は崩れていきます。
お互い相手に過度に期待するのではなく、感謝することが大事なのだと学べたのではないでしょうか。

名言④:他にも縁はたくさんある

「一人を失ったからといって嘆くことはない。男と女は半分ずついるのだから
-礼記・後漢書

大好きな恋人との失恋はとても辛く苦しいもので、別れた直後は「この人以外考えられない」「私の恋はもう終わった」と絶望することもあるでしょう。
しかし、この世に男と女はたくさんいますし、今後も色んな人との縁があるはずです。

あなたが信じていれば、次はもっと良い人と縁があるはずですよ。

名言⑤:上を向いてみよう

下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ
-チャールズ・チャップリン(イギリスの俳優、映画監督、コメディアン、脚本家/1889~1977)

いつまでも落ち込んで下を向いていたら、たとえ素晴らしい縁があったとしても見逃してしまいます。
思いっきり落ち込んで感情を出すことは、早く立ち直るためにも必要ですが、いつまでも引きずっていては自分にとってマイナスにしかなりません。

上を向いて目線を上げることで、今まで見えていなかった愛や優しさが見えてくるはずですよ。

名言⑥:恋の終わりは新たな始まり

始まりと呼ばれるものは、しばしば終末であり、終止符を打つということは、新たな始まりである。
終着点は、出発点である。
-T.S.エリオット(イギリスの詩人、劇作家/1888~1965)

恋の始まりにも、必ず終わりがあるものです。
しかし、終わりは同時に出発点でもあり、新しい恋の始まりを予測するものという見解ができます。

今は辛くても、その経験は必ず後に生かされますし、次はもっと素敵な恋愛ができるでしょう。

名言⑦:苦しみは長く続かない

何もかもが変わっていく瞬間があります。
今まで嘆いていたことが突然どうでもいいことに思えてくるのです。
-アイリス・マードック(アイルランド出身の英国の作家、哲学者、詩人/1919~1999)

どんな悲しい出来事があっても、時が経てば自然に傷は癒えてしまうものです。
失恋の傷というのも、どんなに痛くて苦しくても一生苦しむということはありません。

今は過去の恋愛にこだわり執着していたとしても、ある日突然「なんであんなに好きだったのかしら?」と不思議に思う日が来るものです。

名言⑧:未来を明るくするのは自分次第

これだけは、覚えておきなさい。
何もかも失ったと思える瞬間でさえ、あなたの未来は残っているということを。
-ボブ・ディラン(アメリカのミュージシャン/1941~)

失恋した直後は、別れの悲しさから「もう自分には何もない…」と悲観しますよね。
しかし、その絶望の瞬間にもあなたの目の前には、未来へと続く扉がたくさんあるのです。

その扉の向こうに、明るい未来があるかどうかは、あなた次第で決まります。
自分が「幸せになる」と信じていれば、必ず素敵な縁にめぐり合えるでしょう。

名言⑨:自分を見失わない

「愛されたい」ために相手の男性の好みに合わせ、その結果として自分自身をゆがめてしまう恋愛においては、女性は決して綺麗になることはできません。
-叶恭子(トータルビューティーアドバイザー、トータルライフアドバイザー)

愛されたいという一心で、好きな相手の好みに合わせてばかりいると、結果的に自分を失くし歪んだ恋愛となってしまうものです。
そして、自身の魅力もどんどん失われてしまいます。

もし、今までの恋愛で心当たりがある人は、次回の恋愛の教訓としてこの名言を覚えておきましょう。

名言⑩:愛してくれる人は他にもいる

世界には何十億人と女がいるというのに、たった一人の女に振られたってだけでそんなに落ち込んでどうするんだ。
もっと素晴らしく、お前を愛してくれる女はいくらでもいる。
巡り会えていないだけだ。
-北野武(お笑いタレント、司会者、映画監督、俳優)

失恋して振られた時は本当に苦しいものですが、落ち着いて冷静に考えれば世の中には星の数ほどの異性がいます。
別れた恋人よりももっと素敵な人はたくさんいるのに、一人の人に振られたからといって諦めることはありません。

まだ出会っていないだけで、あなたを心から愛してくれる素敵な人は必ずいるのです。

<下に続く>

辛い失恋から立ち直って素敵な恋をしよう

辛い失恋から立ち直り新しい恋愛を掴んだ女性

辛い失恋を経験すると、次の恋愛でも「また同じことになったらどうしよう…」「傷つきたくない…」と、恋愛に臆病になってしまいますよね。
しかし、次の恋愛が同じ結果になるか素敵なものになるかは、すべて自分次第で変わるのです。

大切なのは、悲しい気持ちや苦しい気持ちから逃げずに、自分の気持ちにしっかり寄り添うことなのです。
本記事を参考にして失恋から立ち直り、もっと素敵な恋愛を手に入れましょう。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line