Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

同窓会の服装選びのコツとは?年代別おすすめコーディネート!

久しぶりに同級生に会う同窓会。
近況を報告しあったり思い出話に花を咲かせたりと、楽しい時間を過ごせそうですよね。

しかし多くの人が迷うのが服装です。
友達に会うのにフォーマルすぎるのもおかしいですし、カジュアルすぎるとだらしない印象になってしまいそうで心配です。

同窓会ファッションはいくつかのポイントを抑えなければなりません。
それでは、きちんと見えるのに堅苦しくならない、同窓会ファッションをご紹介します。

Large bui hoang lien 770924 unsplash  1
目次

同窓会の服装は会場によって違う!

ホテルで開かれる同窓会の服装はセミフォーマル

同窓会ファッションは、会場の雰囲気に合わせるのが大事です。
同窓会はホテルやレストラン、居酒屋などで行われます。

TPOにあわせた服装をしましょう。

ホテル

ホテルで行われる同窓会では、セミフォーマルにまとめるのがポイント。
女性はワンピースやジャケットなどで上品なスタイリングを心がけてください。

フォーマルすぎると浮いてしまう可能性があります。
特別なドレスコードで指定された場合以外は、パーティードレスなどは避けた方が無難です。

また、サンダルなどのカジュアルすぎる靴も避けましょう。
つま先が見えない靴を選んでください。

男性も同様にジャケットなどできちんと感を出していきましょう。
スーツで参加される方も多いです。

ホテルの同窓会は、半立食形式かブッフェ形式が一般的。
移動することを想定して、立ち姿が美しい服を選ぶといいでしょう。

レストラン

レストランは、キレイ目カジュアルコーデがおすすめです。
上品なアクセサリーを取り入れて、カジュアルな中にきちんと感がある華やかなスタイルを目指しましょう。

レストランも、半立食形式やブッフェ形式の場合が多いです。
立って移動するので、全身のコーディネートが大切。

男性の場合も同様、上品で清潔感のある服装を心がけてください。
キレイ目な平服でいいでしょう。

しかし男性の場合はスーツでも浮くようなことはありません。
困ったらスーツが無難です。

居酒屋

居酒屋で開催される同窓会の服装はリラックス感がポイントです。
居酒屋は和気あいあいとした雰囲気が特徴ですよね。

カジュアルなスタイリングの中に、品の良さを感じさせるアイテムを一つ取り入れたコーデがおすすめ。
シャツやパンプス、小ぶりなアクセサリーなどで上品さを演出してみてください。

また、居酒屋の場合、座敷に上がる可能性があります。
念のため、靴下・ストッキング類は見られても大丈夫なものをチョイスしておきましょう。

また、男性もカジュアルな服装で大丈夫です。
清潔感のあるスタイルを心がけてください。

<下に続く>

同窓会の服装を選ぶ時のポイント

同窓会の服装で悩む女性

では、同窓会の服装を選ぶ時のポイントをみていきましょう。

  1. 会場や形式に合わせる
  2. 品がよく清潔感がある
  3. 年齢相応を心がける
  4. 季節感がある

続いて、同窓会の服装を選ぶ時のポイントを、それぞれ詳しくみていきます。

ポイント①:会場や形式に合わせる

同窓会では立食スタイルや座敷など、会場によって形式が異なります。
会場や形式に合った服装をすることが大切です。

立食パーティーの場合、持ち運びしやすい小さめのバッグを用意しましょう。
ショルダーバッグやポーチなどがあると便利です。

会場がホテルであれば、クロークを利用することができます。
大きいバッグを預けて小さいバックを手に持って会場に入るなど、クロークを上手に利用するといいでしょう。

また、立食の場合は足に合った靴を履いていくことをおすすめします。
立っているだけで足が疲れてしまうような靴を履いていると、会話を楽しむことができなくなってしまいます。

そして、居酒屋などの場合は、座敷に座ることもあります。
脱ぎにくい靴や、丈の短いスカートは避けるようにしましょう。

ポイント②:品がよく清潔感がある

同級生とはいえ、久しぶりに会う人としゃべるのは少し緊張しますよね。
話しかけやすい雰囲気を醸し出すために、品の良さや清潔感が重要です。

奇抜なデザインや派手な色の服装だと、話しかけづらい印象を与えます。
同窓会では個性的すぎる服装は控えるようにしましょう。

ポイント③:年齢相応を心がける

年相応のファッションをすることも大切です。
若作りをしているとマイナスの印象を与えます。

現在の自分に合ったものを選んだ方が自然ですし、好感度が高くなります。

ポイント④:季節感がある

季節感も大切です。
夏は涼しげ、冬はぬくもりを感じさせる服を選びましょう。

季節感を意識すると印象のいいコーディネートになります。
また、季節の変わり目などは、寒暖の差を調節できるよう、羽織るものを一枚用意していくと便利です。

<下に続く>

同窓会でのNGな服装

同窓会でのNGな服装が分からず買いすぎてしまった女性

では、同窓会でのNGな服装をみていきましょう。

  1. 気合を入れすぎる
  2. カジュアルすぎる
  3. ビジネスモード
  4. 露出が激しい

続いて、同窓会でのNGな服装を、それぞれ詳しくみていきます。

NGな服装①:気合を入れすぎる

同窓会では気合を入れすぎる服装はNGです。
会うのは同級生なので、気合を入れる必要はありません。

全身ハイブランドの服だったり、高級な装飾品をたくさん身に着けていたりすると、近寄りがたい印象になります。
また、結婚披露宴などに着ていくようなパーティー用ドレスも浮きがちです。

TPOに合った、上品な装いが正解です。

NGな服装②:カジュアルすぎる

反対に、カジュアルすぎる服装もNGです。
ほぼ普段着のような服装は避けてください。

また、清潔感のない服装もだらしない印象を与えます。
しわがついていないか、ほつれていないかなどに注意してください。

子どもの頃は友人だったとはいえ、しばらく会っていない人もいるはずです。
大人として失礼のない服を選びましょう。

NGな服装③:ビジネスモード

かっちりしたビジネスモードの服装も同窓会には似つかわしくありません。
仕事上の都合で仕方ない場合を除き、上下黒、紺、グレーのビジネススーツなどは控えた方がいいでしょう。

スーツで出席する場合は、きれいな色のスーツにしたり、レース付きのインナーにしてみたり、華やかな印象になるように工夫してみてください。

NGな服装④:露出が激しい

露出が激しい服装も同窓会向きではありません。
過度の露出は下品な印象を与えます。

体のラインが強調された服や胸元が大きく開いた服、ミニスカートなどは控えるようにしましょう。
色気を演出するには、デコルテなど体の一部をきれいに見せる服装の方が効果的です。

上品で清潔感のある大人の色気を醸し出していきましょう。

<下に続く>

20代女性におすすめの同窓会の服装

同窓会の服装に悩む20代の女性

それでは会場別に、20代女性におすすめの同窓会の服装をみていきましょう。

ホテル

ホテルでの同窓会に行く20代女性におすすめの服装は、かわいいいテイストの中に上品さが感じられるワンピースです。

画像のようなグリーンとブラックのチェック柄ワンピースは、フォーマルすぎないのにキレイ目なのがポイント。
そしてスカートのふんわり感が優しい印象を与えます。

アクセサリーを加えるとさらに華やかになります。
ハートモチーフなど、フェミニンなアクセサリーがおすすめです。

普段使いやちょっとしたお呼ばれにも使えるワンピースです。

レストラン

レストランでの同窓会に行く20代女性は、キレイ目カジュアルを心がけてください。

レースのトップスにスカートを合わせたフェミニンなコーディネートです。
ウエストの部分のリボンにはウエストを細く見せる効果があります。

また、白のトップスは清潔感があり好感度が高いです。
女性らしくかわいらしい中にきちんと感が漂う、王道モテコーディネートです。

居酒屋

居酒屋での同窓会に行く20代女性におすすめの服装は、こちらの画像のようなシンプルなシャツコーデです。

デニムでカジュアルさを出しつつ、シャツやパンプスで上品な印象に仕上がっています。
親しみを持てる上、清潔感もありさわやかです。

大きめのトップスを着ることで華奢な印象になりますが、デコルテや手首を見せることで野暮ったくなりません。
全体的にすっきりしており、好感度の高いコーディネートです。

また、20歳の方は成人式の後に同窓会が行われる場合があると思います。
成人式後の同窓会は、そのままの服装で参加するのが一般的です。

<下に続く>

30代女性におすすめの同窓会の服装

30代女性が選ぶ同窓会の服装のお店

続いて会場別の30代女性におすすめの服装です。

ホテル

ホテルでの同窓会に行く30代女性の服装はセミフォーマルなワンピースがおすすめです。

シンプルなラインのワンピースにベルトがアクセントになっています。
使い勝手のいいワンピースなので、こういったものを一枚持っておくと便利です。

落ち着いたテイストのワンピースをさらりと着こなすと大人の雰囲気を醸し出すことができます。
カーディガンやストールなど、羽織るものを季節に合わせて用意しておくといいでしょう。

レストラン

レストランでの同窓会に行く30代女性へのおすすめはこちらの画像です。
半立食形式の同窓会を想定して、シルエットのきれいなスカートを選びました。

ハイウエストのスカートにすっきりとしたニットを合わせたコーディネートです。
ウエストラインが強調されて体のラインがきれいに見える上、足が長く見える効果もあります。

計算された大人カジュアルです。
ニットだけでは寒い場合は、一枚カーディガンを持っていくといいでしょう。

清潔感のある洗練された大人のカジュアル服で、親しみやすい印象を与えることができるでしょう。

居酒屋

居酒屋での同窓会に行く30代女性におすすめなのが、シルエットがすっきりしたワイドパンツです。

仕事着としても使える万能スタイル。
ワイドパンツでラフな感じを演出しましょう。

シルエットがきれいなワイドパンツを選べば、下半身をスッキリ見せてくれます。
居酒屋での同窓会はキメ過ぎず自然な服装にするのが大切です。

トップスはシンプルなものをチョイス。
上半身をスッキリさせるとスタイルがよく見えます。

その分パンプスやバッグはきちんとした印象のものを。
服装はシンプルにして小物で上品に仕上げると、居酒屋での同窓会になじむ服装になります。

<下に続く>

40代女性におすすめの同窓会の服装

同窓会の服装を選ぶ40代の女性

続いて会場別の40代女性におすすめの服装です。

ホテル

ホテルでの同窓会に行く40代女性におすすめしたい服装は上品なセットアップです。

セットアップはハードルが高いという方は、画像のようなシンプルなものをチョイスしてみてはいかがでしょうか。
シンプルなブラウスのセットアップならば、さりげない上品なスタイルを作ることができます。

さらに小さめのアクセサリーを付けることで華やかな仕上がりに。
足元はきれいなパンプスを履けばセミフォーマルな装いの完成です。

シンプルなのにセンスを感じる大人のコーディネートです。

レストラン

レストランでの同窓会に行く40代女性におすすめするのはキレイなデザインのスカートです。

デザイン性の高いスカートをメインにした、立ち姿が美しいコーディネートです。
スカートの広がり具合がバランスよく、スタイルがよく見えます。

ニットはラフなものをチョイス。
堅苦しくない、柔らかい印象に仕上がっています。

パンプスやバックは上品なものを。
アクセサリーは存在感のある大きめのものを付けると華やぎます。

おしゃれでセンスの良いキレイ目カジュアル。
存在感のあるコーディネートです。

居酒屋

居酒屋での同窓会に行く40代女性におすすめの服装はデザインが大人っぽいトップスです。

色っぽいデザインのニットが主役です。
座ったときの上半身が美しく見えます。

Vネックなので、髪をアップにすると首元がすっきりして見え、清潔感があります。
存在感あるアクセサリーを付ければ、高級感を出すこともできます。

ボトムスはゆるめのパンツでラフ感を出すといいでしょう。
画像は白のボトムスですが、黒でもすっきりした印象になります。

大人の色気を感じさせるコーディネートです。

<下に続く>

50代女性におすすめの同窓会の服装

50代女性が選ぶ同窓会の服装のお店

続いて会場別の50代女性におすすめの服装です。

ホテル

ホテルでの同窓会に行く50代女性におすすめの服装はきれいなワンピースです。

画像はツイードのワンピース。
キラキラしていて華やかな、大人かわいい印象です。

縦のラインが強調され、スタイルがよく見えます。
小ぶりなバッグとシンプルなパンプスで上品に仕上がっています。

エレガントな雰囲気で場が華やぐことでしょう。

レストラン

レストランでの同窓会に行く50代女性におすすめの服装は、こちらの画像のような、大人のセンスが光る上品コーディネートです。

シルエットがきれいな大人の白黒コーデ。
上級者の装いです。

キレイなラインのボトムスとロングコート、長めのネックレスのおかげで縦のラインが強調され、白なのに膨張して見えません。
真っ白だと汚してしまいそうで抵抗がある方は他の色をチョイスしてみてください。

居酒屋

居酒屋での同窓会に行く50代女性の服装は洗練されたカジュアルがポイントです。

ワンピースにレギンスを合わせた落ち着いたコーディネートです。
ナチュラルなのに大人の洗練されたセンスを感じさせます。

ワンピースがシックなので小物はかわいらしく。
ファーのついたノースリーブカーディガンがセンスの良さを引き立てます。

<下に続く>

夏の同窓会の服装

夏の同窓会の服装は暑さ対策が肝心

次は季節ごとのおすすめの服装をみていきます。
まずは夏に行われる同窓会の服装です。

20代女性

20代女性の夏の同窓会でおすすめしたい服装は、こちらの画像のようなきれいな花柄のワンピースです。

上品で涼し気な印象を与えます。
ゆるいまとめ髪にすると、ラフな感じを演出することができておしゃれ度がアップします。

ノースリーブが寒い場合は羽織るものを用意しておくといいでしょう。

30代女性

30代女性の夏の同窓会は、シャツワンピースをおすすめします。

スッキリ感のあるシンプルなシャツワンピースです。
夏でもさわやかで、凛とした印象を与えることができます。

画像のシャツワンピースは生地も薄手で暑苦しくなりません。
上品で使いやすいシャツワンピは一枚持っておくと便利です。

40代女性

40代女性の夏の同窓会は、画像のような上品なワイドパンツがおすすめです。

プリーツブラウスとワイドパンツで、さりげなさの中に品があるコーディネート。
プリーツブラウスは涼し気で落ち着いたデザインです。

ゆるさと洗練さを兼ね備えた、大人の上品コーデです。

50代女性

50代女性の夏の同窓会は上品でシンプルなワンピースがおすすめです。

シンプルで王道の上品コーデ。
細いベルトが女性的な雰囲気を醸し出します。

どんな場合にも使えるシンプルなデザインで、使い勝手が抜群。
幅広く使えて好感が持てる服装です。

<下に続く>

冬の同窓会の服装

冬の同窓会の服装は寒さ対策が肝心

続いて冬の同窓会におすすめの服装です。

20代女性

20代女性の冬の同窓会は、ビジューニットをおすすめします。

ビジューが付いたキラキラのニットにフレアスカートを合わせたコーディネートです。
アクセサリーとビジューに統一感を持たせると、まとまった印象になります。

スカートはハイウエストなので足が長く見えます。
スカートの広がり具合がかわいらしく若々しい印象を与えます。

30代女性

30代女性の冬の同窓会は、大人っぽいビジューカーディガンがおすすめです。

首回りがキラキラしていて華やかなカーディガンです。
全体が黒でスッキリしているので品があります。

ニットとスカートのシンプルなコーディネートでも、ビジューカーディガンを羽織れば一気に華やかになります。

40代女性

40代女性の冬の同窓会は、定番のスカートにファーストールを合わせたコーディネートがおすすめです。

クラシカルなツイードも、スッキリとしたデザインのものを選べば洗練された印象になります。
ひざ下の丈が計算されていて、バランスよく見えます。

ファーのストールがいい存在感を放っています。
落ち着いた印象の大人っぽいコーディネートです。

50代女性

50代女性の冬の同窓会は、縦のラインを強調したロングコートがおすすめです。

大人のかっこいいコーデです。
黒のロングコートが全体を引き締めています。

さらにトップスとコートを黒で統一することで、全体がすっきりして見えます。
ストールも縦のラインを作りだしていて、全体を細く見せる視覚効果が抜群です。

<下に続く>

同窓会の服装のポイントは好感度

同窓会の服装は友達との距離を縮める

これまでに述べたように、同窓会の服装には気を付けるべきポイントがあります。
今回ご紹介したすべての服装に共通しているのは、好感度が高いということです。

同窓会では、久しぶりに会う同級生たちとすぐ距離を縮められるように、話しかけやすい雰囲気の服装にすることが大切です。
好感が持てる、シンプルで上品な装いを目指してみてください。

そうすれば、きっとすぐに思い出話で盛り上がることができるでしょう。
それでは同窓会で楽しい時間を過ごしてくださいね!

Thumb color
written by
Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。
関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line