Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

オフィスカジュアルはワンピースで決まり!マニアが教える春夏秋冬&好感度抜群のコーデ

社会人になると、学生の時と違ってオフィスカジュアルな服装が好まれます。
忙しい朝、どんな服を着たらいいかコーディネートに迷った経験はありませんか?

コーデに悩んだ時の救世主が1枚でらくらくコーデが決まるワンピース!
今回、オフィスカジュアルコーデの投稿が人気のインスタグラマーに季節別・シーン別で好ましいオフィスカジュアルワンピースをお聞きしました!

ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

Large c84659b29c4c69b661a230f304c0a47a
本記事のコメンテーター

オフィスカジュアルにはワンピースがおすすめ!

春らしいオフィスカジュアルワンピースに身を包む女性

オフィスカジュアルとはビジネスの場に相応しいファッションながら、機能性をあげるために少し崩したスタイルのことです。
そのため、カジュアルといってもカジュアル過ぎるものはNGです。

その救世主として注目されているのがワンピース!
ワンピースなら上と下をコーディネートする必要がなく、一枚で決めることが出来るでしょう。

また、ウエストの締め付けがないので着ていて楽ちんですよね!
ワンピースでもジャケットを羽織れば印象も変えられるので、着回しするのにも便利なアイテム。

そして、オフィスでもプライベートでも活用できるのが嬉しい所でしょう。

Q. ワンピースの魅力は?

A. 1枚で決まるのでコーディネートを考える時間が取れない忙しい朝に嬉しい!

saya さんのコメント
忙しい朝、コーディネートいらずで着ていけるのが嬉しいポイントです。
羽織りや(ジャケット・カーディガン)小物のテイストを変えて着回せる、プレーンなデザインがおすすめ◎

提供:Re:EDIT

<下に続く>

カラーで簡単印象チェンジ!オフィスカジュアル×ワンピースコーデ

ワンピースやツーピースなどオフィスカジュアルで仕事する女性達

Q. オフィスカジュアルなワンピースでおすすめのカラーは?

A. ネイビー・カーキ、ピンク・水色

おすすめカラーのワンピ
提供:Re:EDIT

saya さんのコメント
お仕事シーンにおすすめなのは、落ち着いたベーシックカラーや、柔らかいキレイ色。
派手な色はお仕事向きではないですし、黒は冠婚葬祭のイメージが強くなってしまいます。

おすすめはネイビー・カーキなどのベーシックカラーや、柔らかいピンク・水色などのキレイ色です。
特にこの4色は、合わせるアイテムの色を選ばないので、ワンピースでも、小物で印象を変えて着回しやすいです。

ベーシックカラーや淡い柔らかな印象を与えるワンピースがおすすめなんですね。
では、sayaさんおすすめカラーを含む編集部おすすめワンピースをご紹介します!

①:淡いカラーのワンピースコーデ

春らしい淡いカラーのオフィスカジュアル用ワンピースです。
ニット系の素材はオフィスの座り仕事でもしわができにくく安心。

また、スカートはプリーツタイプなので動きやすく女性らしさもアップします。
ウエスト位置が高いので脚長効果も期待できるでしょう。

ニットタイプのワンピースは伸縮性があるので身体の締め付けがなく着ていて楽なのもメリットです。
また、エレガントな雰囲気のワンピースなのでオフィス以外の場所でも大活躍してくれるでしょう。

②:シックなカラーワンピースコーデ

オフィスカジュアルに相応しい濃紺のワンピースです。
一見、セットアップに見えるのでワンピースが苦手な人にもおすすめのオフィスカジュアルです。

スカート丈もひざ丈なのでオフィスカジュアルに最適でしょう。
濃紺の半袖ワンピースなのでトップスのジャケットを合わせやすく、半袖か長袖か迷う季節でも調整できる便利なワンピースです。

オフィスカジュアルでもカジュアル過ぎないスタイルなのでおすすめです。

③:チェック柄ワンピースコーデ

単色のワンピースはつまらない、しかし、オフィスなので大胆な柄物は着られないという方におすすめなのがチェック柄です。
チェック柄は落ち着いた雰囲気があるのでオフィス用の洋服の定番と言えます。

カラーはブルー系なのでオフィスでも派手過ぎず、デートファッションでも地味過ぎないでしょう。
ウエスト部はリボンになっているので、トータル的にも緩すぎないワンピースです。

④:ホワイトカラーワンピースコーデ

女性ならば白のワンピースを一着持っておきたいもの。
清潔感と上品さが出せる白はオフィスでも大活躍です。

デザイン的にはシンプルなのでオフィスカジュアルにも使えるアイテムでしょう。
ウエスト部はゴムになっているので、ゆるふわすぎない印象です。

白なので黒のベルトを合わせても違った印象のオフィスカジュアルスタイルになるでしょう。

⑤:ダークカラーワンピースコーデ

カラーが派手なワンピースはオフィスカジュアルでもちょっと勇気がいるという方におすすめなのが、ダークカラーです。
暗めのカラーならば落ち着いた雰囲気になりますし、オフィスでも派手過ぎないファッションです。

また、プライベートのアイテムとしても可能でしょう。
そして、ダークカラーはジャケットやカーディガンなども合わせやすいので、長いシーズン活躍できます。

<下に続く>

きちんと見えしたいならストライプ!オフィスカジュアル×柄物ワンピース

白ニットワンピースのおすすめブランド

Q. ストライプのワンピースが与える印象は?

A. 知的できちんとした印象
水色のトップスとストライプのスカートコーデ
提供:Re:EDIT

saya さんのコメント
ストライプは知的なイメージの柄なので、打ち合わせなど、きちんとした印象を与えたいシーンに頼れる柄です。
ピンストライプはよりまじめな印象、マルチストライプはストライプの中でもより華やかな印象になります。

①:ホワイト×ブラックストライプのワンピースコーデ

ストライプの定番と言えばホワイトとブラックです。
春先や夏のオフィスカジュアルにぴたりです。

ウエストはリボンで結べるタイプなので、ゆったりし過ぎないスタイルなのでオフィスコーデでもカジュアル過ぎません。
両胸についたポケットも硬めの印象を与えるのでオフィスでも活躍するワンピースです。

オフィスではパンプスを合わせて、プライベートではスニーカーを合わせるとオン、オフの切り替えが簡単に出来るでしょう。

②:ストライプシャツのワンピースコーデ

シャツタイプのワンピーススタイルです。
カラーが暗めなのでオフィスカジュアルのアイテムに使えます。

カラーにボタンというシャツデザインなのでカジュアル過ぎず、それなのに着心地は抜群でしょう。
また、七分袖なので空調がきついオフィスカジュアルでも寒さで震えることはありません

カーディガンを羽織れば肌寒い季節も着回しできる一着です。

③:マルチストライプのワンピースコーデ

マルチストライプはストライプの中でも個性が出せておしゃれです。
七分袖にひざ丈なのでオフィスカジュアルに最適です。

サッシュベルトでワンピースを引きしめて、オフィスにマッチするスタイルに仕上げます。
トータルのカラーも落ち着いていますが、おしゃれさを忘れていないコーデです。

このワンピースなら、オフィスカジュアルだけではなくちょっとしたお出かけにも重宝します。

④:タイト系ストライプのワンピースコーデ

ワンピースは緩い雰囲気のものも多いですが、タイト系のワンピースならオフィスカジュアルかどうか迷う必要もなくなります
また、ノースリーブでも上着を着用すればオフぃカジュアルに変身。

デートの時は上着を脱ぐだけで大人スタイルになります。
そして、胸元はハイネックできちんと感もアップ。

仕事ができるスマートな女性に似合うオフィスカジュアルのワンピースでしょう。

<下に続く>

素材で季節感を出すべし!オフィスカジュアル×春夏秋冬ワンピースコーデ

赤いわんーピースを着る女性
提供:Re:EDIT

春:シンプルながらおしゃれなワンピースコーデ

カラーはベージュと落ち着いたワンピースですが、良く見るとデザインはとてもおしゃれなワンピースです。
オフィスカジュアルではついついスタンダードなデザインを選びがち。

しかし、おしゃれな女性にとっては物足りないでしょう。
そういう時には遊び心のあるワンピースをチョイスしましょう。

無難に見えておしゃれなのでそのままデートファッションでも活躍します。
また、ウエストの切り替えが少し上になっているのでスタイルも良く見えるでしょう。

\春のワンピースの選び方/

saya さんのコメント
春はピンクやイエロー、水色や花柄など明るい印象のカラーもおすすめです。
Aラインやコクーンラインのワンピースは着まわしやすいですよ。

コットン素材はカジュアルな印象を与えてしまうのでオフィスの場面では避けた方が無難かもしれません。

夏:カジュアル過ぎないワンピースコーデ

夏は肌の露出が多くなってオフィスカジュアルにしたつもりが、カジュアル過ぎて困るという方も多いでしょう。
しかし、このワンピースは袖ありでひざ丈なので、涼しげなワンピースでもきちんと感は忘れていません

カラーもカーキなので見た目も重くありません。
また、シャツタイプなので、ラフ過ぎないところもオフィスカジュアルとしても安心でしょう。

カーキは靴も合わせやすいカラーなので、ダーク系で引き締めても良いですし、パステル系で軽さを演出しても良いでしょう。

\夏のワンピースの選び方/

saya さんのコメント
夏は涼しげなリネン素材がおすすめです。
透け感のあるワンピースがお店に多く並びますが、インナーが透けないか試着して確認するようにしましょう!

そしてオフィスでノースリーブは避けた方が望ましいので、上着を羽織らず1枚でも着られる袖付きがベター◎
夏に人気なカラーの白ですが、透けやすいので注意が必要です。
落ち着いた印象を与えるベージュがおすすめ。

秋:麻素材のワンピースコーデ

まだまだ気温が高いシーズンでも涼しく着ることが出来るオフィスカジュアルワンピースです。
カラーは秋らしく、袖もあるので気温が低くなっても調整できます。

裾部分がふわんわりしているので、女性らしいスタイルに仕上げてくれるワンピースでしょう。
オフィスカジュアルではベルトと合わせて硬めのコーデにして、プライベートではベルトなしのふんわりコーデができます。

ひざ丈なのでオフィスにもぴったりです。
靴も秋らしいカラーでコーデすれば、一目でおしゃれなスタイルになるでしょう。

\秋のワンピースの選び方/

saya さんのコメント
秋は少し肌寒くなる季節ですので、インナー・アウターともに合わせやすいコクーンタイプのワンピースがおすすめ。
カーキやブラウン、ボルドーやチェック柄など深い色は季節感が感じられていいですね。

ファーがついているものはオフィスでは避けた方がよいのでファーがついていないものを選びましょう!

冬:ニット素材のワンピースコーデ

ミラノリブのワンピースは美しいシルエットのニットワンピースです。
ニットは身体の線が出過ぎてしまいオフィスカジュアルに迷ってしまう事もあるでしょう。

しかし、このニットワンピースはしっかりとした輪郭があるのでオフィスにもおすすめです。
また、胸元のVネックも深すぎないのでオフィスカジュアルにも相応しいでしょう。

そして、袖部は太いタイプなので、二の腕が気になる方は嬉しいデザインです。
ブーツでもパンプスでもどちらでも合わせやすいワンピースです。

\冬のワンピースの選び方/

saya さんのコメント
透けにくい冬服こそ、白を着やすい季節。
冬はコーディネートが暗くなりがちなので、白やライトグレーなどの明るい色がおすすめです。

中にタートルを着て着回しやすいのも冬のワンピースの良いところ◎
ニット素材のワンピースは、NGとしているオフィスも多いので注意しましょう。

また、体型を拾いやすいタイトなワンピースは厚手なものだと不向きかもしれません。

<下に続く>

面接や営業も好感度◎のオフィスカジュアルワンピースにおまかせ!

仕事しやすいオフィスカジュアルのワンピースを着る女性

Q. 面接や営業などで好印象を持たれるワンピースの特徴は?

A. きちんとしたデザインのワンピース

水色のワンピースを着る女性
提供:Re:EDIT

saya さんのコメント
営業では、きちんと見せつつ、親しみやすい印象を与えたいので、プレーンなもの・襟付きなど、きちんとしたデザインがおすすめです。
膝が隠れる丈のものにし、襟付きのデザイン以外であればジャケットを羽織った方がよいと思います。
色は、堅めの会社であればネイビー、カジュアルな会社であればピンクや水色がおすすめです。

しかし面接は、いかにドレスコードの緩い会社でもスーツを着ていく方がベターですね。

①:面接時のオフィスカジュアルワンピース

面接の時にはスタンダードなスタイルがおすすめです。
カラーは濃紺でひざ丈、襟ありならばバッチリです。

また、このワンピースの上にジャケットを羽織れば違ったコーデも楽しめます。
袖部も長過ぎず短過ぎないので、オールシーズン着回せるワンピースです。

オフィスカジュアルだけではなく、参観日や入学式など華やかなシーンでも活躍してくれます。
白のジャケットわ合わせるとお祝いごとにも活用できるでしょう。

②:営業時のオフィスカジュアルワンピース

営業時、男性社員と一緒に仕事をすることも多いでしょう。
そのため、オフィスカジュアルでも浮かないスタイルにしたいもの。

そこで、少しフィット感のあるワンピースがおすすめ。
タイトなシルエットは男性のスーツジャケットのように硬めなので並んでもラフ過ぎない印象になります。

しかし、女性らしさも忘れたくないのでアクセサリーなどをワンポンイントにするのも良いでしょう。
また、単色に見えて細かいストライプのワンピースなのでおしゃれ度もアップです。

③:会食時のオフィスカジュアルワンピース

オフィスでの仕事の中に上司や取引先との会食があります。
そのため、あまりラフ過ぎるスタイルでは場に相応しくないでしょう。

このワンピースならば、デザイン性も高く上品さもあるので、高級感のあるお店でも着られます
また、ソフトな素材なので長時間座った後でもしわになりにくく、恥ずかしい思いをすることもないでしょう。

胸元、袖丈など露出が少ないのに女性らしさがあるワンピーススタイルです。
そして、カラーが明るめなので地味過ぎず第一印象に華やかさもプラスできます。

<下に続く>

オフィスカジュアルにワンピースがおすすめ

華やかなワンピースをオフィスカジュアルとする女性達

オフィスカジュアルにはしっかりとした定義がないので洋服をチョイスするのに迷います。
また、トップスがオフィスに相応しくても、ボトムスを合わせるとラフになってしまう場合もあるでしょう。

オフィスカジュアルのコーデしている間に時間がたってしまい、慌ててしまう朝も少なくありません。
しかし、ワンピースなら一枚で決まるので迷う時間がなくなります

そのため、オフィスカジュアルのアイテムにはワンピースをプラスするのがおすすめです。

提供:Re:EDIT

Thumb apple touch icon
written by

取り入れたくなる素敵が見つかる、大人女性のためのwebマガジン「noel(ノエル)」。
メイク・コスメ、美容、ライフスタイル、ヘアスタイル、ファッション、ネイル、恋愛のテーマで、編集部が独自調査、または各分野のスペシャリストが監修した記事を毎日更新しています。いまの気持ちに1番フィットする情報で、明日を今日よりすばらしい日に。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line