Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

レトルト食品おすすめ人気ランキング【種類|おかず|健康|かんたん】

時短でなおかつ美味しく食べられる事で人気のレトルト食品。定番のラーメンや丼などの一品料理にはじまり、今ではご飯に合うおかずからおやつまで幅広く販売され、私たちの生活にはなくてはならない存在です。最近では、行列のできる名店のカレーや、日本全国のご当地名物、ヘルシーなスープ、タイのパクチーを使用したシリーズや、台湾や韓国などのファストフードのレトルト食品も販売され、さらに人気を高めています。今回は、定番からトレンドまでの"お湯を注ぐだけ・電子レンジで加熱するだけ"の「簡単&美味しいレトルト食品」を幅広くご紹介します。

Large stocksnap 1xsp0h7005
目次

簡単で美味しい。毎日食べても飽きないレトルト食品の選び方

豊富な種類が魅力!人気商品を購入する方法

今や国内・国外問わず豊富な種類がある事で人気のレトルト食品。実際に、スーパーに行けば定番のラーメンやスープ類を購入する事ができ、輸入食品店に行けば人気のパクチーラーメンなんかも手に入ります。

また、お仕事が忙しくてなかなかスーパーに行けないよ!という方におすすめなのが、amazonや楽天での購入。ネットの利点は、なんといってもなかなか実店舗には行けないような人気店のカレーや全国各地のご当地ラーメンなどのレトルト食品を気軽に購入する事ができる点です。

定番勢ぞろい「お湯を注ぐ」だけのタイプ

レトルト食品で特に人気なのがなんといってもラーメンです。お湯をかけて待つだけで、熱々の美味しい1品が完成するので、仕事で疲れた日でもサッとつくる事ができるのがうれしいですね。

この3分待っている間、だんだんとお汁の香ばしい匂いを楽しめるのも幸せです。最近では、ラーメンの他にも「フリーズドライ」というお湯で戻すだけで、おかゆや丼物が食べられるという商品も人気を集めています。

もちろん、定番の焼きそばなんかもお湯をかけるだけで作れちゃうので、その日の気分に合わせて楽しみたいですね。

変り種食品も続々「レンジでチン」するだけのタイプ

レトルト食品完成イメージ図

お弁当のおかずや、食卓にもう1品ほしいなって時に便利なのが、電子レンジでチンするだけの調理済みのレトルト食品です。実際に調理するととっても手間がかかる揚げ物からご飯物まで幅広いラインナップが魅力。

実は、今川焼きやトーストピザや枝豆のような、ちょっと変り種の商品も数多く存在するので、飽きが来ないのも魅力の一つ。保存方法も冷蔵庫に入れておくだけなので、好きなレトルト食品だけで、晩御飯なんてのも簡単にできるのがいいですね。

贈り物にも人気な「ご飯のお供」

数あるレトルト食品の中でも、ご飯のお供として注目を集めているのが既に味噌漬けなどで味付けされた高級な焼き魚や、人気店舗の中華セットなどです。

実は、このような高級な品は贈り物として人気があり、これからだと母の日や父の日のプレゼントなどにぴったりですね。他にも、ご飯のお供として定番なのがコンビニやスーパーなどでお手軽に購入できるハンバーグです。

デミグラスソースがかかっていたりと、そのままご飯にかけて丼としても楽しめるのもいいですね。

子供から大人まで大人気な「おやつ」

おやつタイプレトルト食品は、カットされたフルーツが詰まった缶詰の食品や、剥いた栗が丸ごと入った食感までも楽しい食品まで幅広くあります。

他にも、たまに食べたくなるようなぜんざいやわらび餅などの和の食品なんてのもあり、常備品としてお部屋の棚に入れておけば、いつでも美味しいおやつが食べる事ができます。

また、子供たちに人気のスイートポテトも、電子レンジで加熱するだけのレトルト食品があるのもうれしいですね。

お腹も満杯になる「一品料理」

昼食や晩御飯にごちそうとしても楽しめる、カレーやパスタのような一品料理として人気のレトルト食品は、味の種類も豊富にあり、実際お店に買いに行くと、どれを選ぶか迷ってしまいますね。

最近では、ピリ辛味で人気の韓国のユッケジャンクッパや、味わいが癖になる玄米を使ったおかゆなど少し変わった料理もレトルト食品として人気を高めています。どれも1食分が入っているので、色んな国の味付けを食べてみるのも楽しいですね。

ヘルシーでおいしい!「身体にいい料理」

ジャンクなイメージが強いレトルト食品ですが、実は健康志向の方におすすめの玄米ごはんのパックや、1袋100カロリーで丼物が食べられる人気シリーズもあります。

炊き方が難しい玄米も電子レンジで加熱するだけですし、カロリー調整が難しい晩御飯にうれしいカロリーオフのレトルト食品は、ダイエットの強い味方になってくれます。

他にも、国産の野菜がたっぷり入ったカレーやヴィーガンの方でも美味しく食べられる無添加のお味噌汁なども人気なので是非食べてみてください。

思い立って購入しても「お安い価格」

レトルト食品はやはり価格が安く、コストがあまりかからないという事が魅力的です。外食をすれば1食1000円以上かかってしまう事が多いですが、レトルト食品なら1食300円以下で美味しい食事を食べられる事ができるので、働いている方はもちろん、学生さんやご老人でも気軽に購入する事ができます。

特に、レトルト食品は消費期限が長いので、価格が安い時にまとめて購入して、自宅で保管しておくのがおすすめ。これなら、食べたい時に食べられますし、災害の時の保存食とてもストックできます。

<下に続く>

人気レトルト食品の種類

レトルトカレー
幅広い食材や料理を楽しむ事ができる事で人気のレトルト食品ですが、実は、大きく分けて2つに種類が分かれている事をご存知でしょうか?まずは、定番のカレーやお味噌汁のような専用の袋で閉じられた容器に入っている「パウチ食品」。

そして、もう一つは、カップラーメンのような成形容器に入った「成形容器詰食品」があります。どちらも、近年の技術の進歩で、購入者のニーズに合った量や味わいなども増加しています。

その中でも今、最も人気なのがタイで人気のやきそばや、台湾のファストフードである麺類など、日本にいながらレトルト食品で手軽に本場の味が楽しめるシリーズや、他にも缶を開ければすぐ食べられるお酒に合うおつまみなど、用途に合わせて購入する事ができるのも魅力の一つです。

そんな今では、どの家庭でも主流になりつつあるレトルト食品ですが、いったいどんな加工が行われているのかがとっても気になる方も多いと思いますので、今回はその辺を詳しくご紹介致します。

①パウチ詰食品

定番のカレーやスパゲティーなどに多い、中身が見えない四角い「金属箔積層パウチ」と、おでんやハンバーグのような中身が見る事ができる「透明のパウチ」の2種類があります。

昔から家庭で味わうレトルト食品として人気のカレーは、実は日本では、1996年にはじめて販売されました。以来、甘口~激辛、さらにタイやインドなどの本格的な香辛料が入った物まで販売されています。

こうした「パウチ詰食品」は、加工工程では衛星面をしっかりと管理されており、機械で1つ1つ軽量され袋詰めさられてから、一度加熱処理をされ、さらに人の目で破損がないかチェックされた物が販売されています。

多くの工程を経て、ちゃんと安心・安全なレトルト食品が選別され、我々購買者に届けられているので、安心して食べる事ができます。

②成形容器詰食品

子供の時から馴染みのある、カップラーメンのようなトレーやカップ状に入ったレトルト食品の事を正式には「成形容器詰食品」と言います。

こちらも、先程と同様に2種類タイプがあり、中身が見える透明タイプと中身が見えないタイプがあります。白飯やチェーハンのような料理から、果物をカットして丸ごと入れた缶詰などがあるのが特徴です。

既に容器に入っている状態で販売されているので、お皿いらずでパウチ詰め食品より気軽に食べる事ができます。こちらも加工工程でふたをしたのち、しっかりと加熱処理をされ、人の目で破損商品がないかチェックされた物がスーパーなどに並んでいます。

<下に続く>

一度は味わってほしい!おすすめ人気レトルト食品

レトルトスープ食べる

それではたくさん種類のあるレトルト食品から、今回は昔から人気の定番味から、今最も人気な新味までを幅広くご紹介します。

どれもお湯をかけるだけや、電子レンジで加熱するだけでOK!しかも通販やスーパーなどで気軽に購入できるレトルト食品をご紹介致します。

<下に続く>

お得にお安く購入する方法

生活の主役にもなりつつあるレトルト食品、やっぱりお得にお安く購入したいですよね。

気になる新味をサッと買ったり、ストックする為にまとめて買うには通販がいいのか?それともスーパーがいいのか迷う所ですね。実は、レトルト食品を賢く購入する為には、いくつかポイントがありますので、より充実した手段を是非試してみてください。

通販で購入は週末タイムセールがおすすめ

通販はやはり同商品で一番安い価格のレトルト食品を一目で見つけられる事。特に、通販サイトで週末などに開催されているタイムセールを利用すればより安く手に入れる事ができます。

タイムセールの他にも、ポイントが倍付く日があったりと、店舗とは違い安くなる日もネットで簡単に調べられるのも魅力の一つです。また、大量買いすると送料無料になる事もあるのでおすすめです。

また、細かな情報をチェックしつつ、新味に出会えるのも楽しいですね。

スーパーで購入は特売デー&月末がおすすめ

晩御飯やランチなど、買ってすぐに食べたい!って時は、やはりスーパーがおすすめです。特売デーで購入するのはもちろん、月末などにスーパーに行くと値段がグッと安くなっていたりと、お得な日がたくさんあります。

通販のように送料がかからないので、色んな味を購入してすぐに食べ比べできるという点もポイント。気になるレトルト食品があれば、まずはスーパーで値段をチェックして、安くなった時に購入するなんてのも、一つのテクニック。

最寄のスーパーの情報をネットで集めながら、安い日を狙って行くのも生活費がより浮くのでおすすめです。

<下に続く>

美味しさが身体に沁みる。お湯をかけるだけの人気レトルト食品

①スープ

クノール スープDELI まるごと1個分完熟トマトのスープパスタ 41.9g
130円

人気レトルト食品の中でも、コンビニなどでよく見かける、カゴメのスープDELIシリーズ。中でも、こちらのトマトスープ味は断トツ人気な商品です。

3センチ程のくるりと巻かれたパスタがたくさん入った食べ応えのあるスープですが、何故こんな形のパスタが入っているかというと、それは茹でた時の食感を楽しむ為にラセン状のパスタが入っています。

ぐつぐつと長時間トマトを煮込んだような濃厚なスープの味わいと、パスタが絶妙なバランスでとっても風味豊かで美味しいです。女性ならこれ一つで、時間がない時でも、ランチや晩御飯に最適なボリューム感です。

②麺類

日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 限定 柚子塩らーめん 93g×12個
2657円

今年の3月に発売されたAFRIシリーズ第五弾の人気レトルト食品「柚子塩ラーメン」です。「AFRI」とは神奈川県で人気のラーメン店の事で、第五弾にしてなんとお店で一番人気メニューの「柚子塩ラーメン」が、カップラーメンとして販売されているのです。

極細の麺はのどごしの良さも抜群。具材にも柚子皮が入っているので香りも楽しめます。スープは、鶏がらベースで和風出汁を組み合わせているので、旨みがあり汁も全部飲みほしちゃいたくなるぐらい美味しいです。ラーメンの良さを最大限に追求した1品を、是非味わってみてください。

<下に続く>

手軽でおいしい!レンジでチンするおすすめレトルト食品

青の洞窟 香味野菜とハーブ引き立つボロネーゼ 140g
212円

人気レトルト食品「青の洞窟」パスタシリーズ。味はほかのパスタソースと違って濃厚な味わいを楽しめます。通常通り、パスタにかけて食べる際も様々なアレンジ方法が豊富にあるのも魅力。

見た目も味も本格的なフランス料理を食べているかのような感覚になるので、これを食べたらほかのレトルト食品のパスタソースは買わなくなるかもですよ。

新宿中村屋 インドカリーグリルドビーフ 200g
286円

人気レトルト食品でも本格的なインドカレーを味わえる事で人気の新宿 中村屋シリーズ。レストランの調理技術により生み出された為、他とは違う香りや奥深い味わいなどを楽しむ事ができます。

特にシリーズの中でもおすすめしたいのがグリルドビーフ味です。厚切りサイズでグリルされたビーフと野菜の旨みが出たソースをじっくり煮込み。最後にスパイスを加えた濃厚な一品。やわらかな食感のビーフは癖になるほど美味しいですよ。

<下に続く>

白米に合うおすすめ人気レトルト食品

レトルト 惣菜 芳醇煮込み ハンバーグ デミグラスソース 190g ×3袋 セット (神戸開花亭) (レンジ 簡単調理 惣菜)
1790円

大人から子供まで、ご飯のお供として人気のレトルト商品は、やはりハンバーグです。数あるハンバーグの中でもおすすめしたいのが兵庫県神戸市にある洋食店「神戸開花亭」さんのレトルト食品です。

お店で食べるのと同じく、豊かな芳醇な風味をそのままパッケージに入っており、なんと電子レンジで加熱するだけで、おうちで名店の味を楽しむ事ができます。デミグラスソースの濃厚な味わいは、ご飯とも相性も抜群です。

マルコメ ダイズラボ 回鍋肉 272g
769円

夜はご飯は食べたいけど、おかずでカロリーコントロールしたい!という方におすすめの人気レトルト食品「ダイズラボ」の回鍋肉。こちらはなんと、1人前カロリー153カロリーのヘルシー使用。

実は、お肉の替わりに大豆を使用しているのです。1回で2・3人前作れるので、余った分は次の日のお弁当に入れてもいいですね。

大豆はお肉のような歯ごたえなので食べ応えもあるのでお腹も満足します。大豆にしみたタレがまた美味しいので何回でも食べたくなるレトルト食品です。

<下に続く>

小腹がすいた時にgood。おやつのおすすめ人気レトルト食品

永谷園 濃いおしるこ つぶあん 1人前×10個
1400円

秋冬限定商品として人気の濃厚なつぶあんの味がおいしいレトルト食品「濃いおしるこ」です。

こちらは1人前用なので、休日やちょっとした休憩の時などにすぐつくれるのが魅力。秋冬の間に購入して、ストックしておきたいおやつです。

日清お菓子百科 やわらか杏仁豆腐 60g×6個
769円

好きな時に好きなだけ、おやつが食べたいという方におすすめなのがまとめて作る事ができるレトルト食品で人気の「やわらか杏仁豆腐」です。

1回でカップ4個分つくる事ができ、材料も少なく調理も簡単なのがうれしいですね。濃厚で、ぷるぷるとした食感で、癖になりそうな程美味しいです。

<下に続く>

お腹も満足。一品料理のおすすめ人気レトルト食品

班家 さむげたん 800g
1404円

こちらはここ数年不動の人気を誇る、人気のレトルト食品「班家 さむげたん」。韓国料理も自宅で食べるならやっぱり調理も簡単で美味しいものがいいですよね。

こちらは2012年に雑誌「STORY」で、タレントのアンミカさんがおすすめした事で注目を集めました。本場の韓国の味を知っている方でも、これは美味しい!納得する味わい。

レンジでチンするだけで完成するので、後はお好みでおネギや生姜をプラスするのもおすすめです。

寿がきや みそ煮込みうどん 91g×5個 (1パック5食入り)
559円

一品料理として、もう一つおすすめなのが「寿がきや みそ煮込うどん」です。ご当地シリーズの中でも、うどんは関西系はよくありますが、こちらは珍しい名古屋の名物です。

濃厚な味わいと太麺の絶妙な味わいを、自宅で食べられるのはレトルト食品ならでは。通販ならこうした、変わった種類の人気レトルト食品に出会えるのもうれしいですね。

<下に続く>

健康志向の方におすすめ人気レトルト食品

①ダイエット

大塚食品 マイサイズ 中華丼 150g
105円

ダイエット中だよ!という方におすすめのレトルト食品「マイサイズ中華丼」は、100カロリーで丼が食べられる事で人気のシリーズです。

実際作ると面倒な手順が多いですが、レトルト食品だと簡単に電子レンジで加熱するだけで完成し、しかもカロリーが抑えられるなんて夢のようです。カロリーが低いから、味は薄いのかと思ったらそんな事はありませんよ!

他にもシリーズで色んな味がありますので気分に合わせて食べるのもおすすめです。

②ヘルシー

無添加 レトルト ベジタブル ヘルシー カレー マイルド (甘口) 210g ×5袋セット (植物素材にこだわった レトルトカレー 創健社 自然食品)
1512円

レトルト食品はジャンクなイメージがあると思っている方は時代遅れです。今では、無添加で尚且つヘルシーなレトルト食品は多数販売されています。

その中でもおすすめしたいのが、体型や美容に気を使っている女性でも気にせず食べる事ができる自然食品タイプのレトルトカレーです。

こちらは、動物性原材料を使用しておらず、乳化剤や着色料なども入っていない安心・安全なレトルト食品として人気があります。こちらのベジタブルカレーは、国内産の野菜を使用しているのもうれしいですね。

<下に続く>

価格で選ぶおすすめ人気レトルト食品

安さが売りの定番品

ハウス カリー屋カレー 中辛 200g
105円

こちらはスーパーでもお安く買える事で人気のレトルト食品「カリー屋カレー 」です。レンジでチンするだけで簡単に完成するのも魅力の一つですが、こちらの人気の訳は何と言ってもお値段です。

29種類のスパイスが入ったコクのある濃厚な味わいを100円前後で楽しめます。中辛以外にも甘口、辛口もあるので好みに合わせて食べ比べするのもいいですね。

繁盛店の味が魅力の高級なセット

時間待ちの繁盛店 セットカレー 【詰め合わせ せっと おいしい つめあわせ 人気店 かれーしょっぷ はんじょうてん はかたはなみどり ぎんざろくさんてい しょうなんどらいかれー 2000】
1858円

こちらは、繁盛店の人気カレーショップの味を詰め合わせた豪華なレトルト食品。箱に入ってお届けとなるので、カレー好きな友人などにプレゼントにもおすすめです。

電子レンジで加熱するだけで食べられる食品や、ウスターソースに福神漬などが入っています。自分へのご褒美として買うのもおすすめです。

<下に続く>

レトルト食品のおすすめ人気ランキング3位

クノール ふんわりたまごスープ 5食入
299円

amazon売れ筋ランキング 第3位の人気レトルト食品「クノール ふんわりたまごスープ 5食入」。朝ごはんやランチなど、もう1品ほしい時に便利。1食28カロリーで、とれたて3日以内の国産の新鮮なたまごを使用しているのがうれしいですね。

ほっこりとする和風の味わいに、ふんわりとした卵の食感がよく合います。お好みで、スープかけごはんを楽しむのもおすすめです。

<下に続く>

レトルト食品のおすすめ人気ランキング2位

ウーケ ふんわりごはん 特盛り国内産100% 300g×24個
2059円

amazon売れ筋ランキング 第2位の人気レトルト食品「ふんわりごはん 特盛り国内産100%」です。便利なごはんパックの得盛サイズなので、男性や学生さんの方など白米をたくさん食べる方におすすめです。

北アルプスの天然水で炊いており、ふっくらとした歯ごたえも特徴。また、添加物を使用していないのも、安心でいいですね。24パックでまとめて購入してお得に購入しましょう。

<下に続く>

レトルト食品のおすすめ人気ランキング1位

久原本家 茅乃舎だし 8g×30袋
1989円

amazon売れ筋ランキング 第1位の人気レトルト食品「久原本家 茅乃舎だし」です。レトルト食品の中でも珍しい「だし」シリーズ。

長崎県産の焼あごや北海道産真昆布、鹿児島県産鰹節などを粉末にした「茅乃舎だし」をご自宅で簡単に味わう事ができます。身体に優しくて、なおかつ上品な自然の美味しさ。子供からご年配の方まで安心して食べられるおすすめのレトルト食品です。

<下に続く>

レトルト食品を美味しく食べる保存方法

常温保存

気になるレトルト食品の保存方法ですが、常温で長期保存できるのが魅力。基本的には、1年~2年保存可能ですが、ポイントは空気や光の影響を受けない場所で保存すること。

また、香辛料を使用しているものなどは、長期間保存すると味が変わってしまう事もあるので、早めに食べることをおすすめします。また、袋や箱などに賞味期間が記入してあるので、年数や日付をチェックしてから棚などで保存しましょう。

冷蔵保存

レトルト食品は封を開けてから冷蔵する事はおすすめしません。冷える間に食品の酸化などが進み、味が落ちてしまうためです。

基本は常温で保存して封を開けてしまったら、アレンジ料理などで工夫してなるべく早く食べる事をおすすめします。

冷凍保存

お弁当のおかずやチャーハンなどのメイン料理まで、冷凍販売されているレトルト食品は、開封後は酸化が進むのでなるべく早く召し上がることをおすすめします。

また、一度開封した部分をしっかり封をする為に、ジップロックなどの封ができる袋に入れるなどして密閉しましょう。

<下に続く>

レトルト食品おすすめ人気ランキング【種類|おかず|健康|かんたん】のまとめ

いかがでしたでしょうか?たくさんの人気レトルト商品を幅広く紹介させて頂きました。どれも電子レンジで加熱するだけだったり、お湯を注ぐだけだったりと、時短で調理できて、尚且つ美味しいという優秀っぷり。

国内・国外問わず色々な味わいのレトルト食品が販売されているので、色々試してみても安いのがうれしいですね。季節問わず、旬の夏野菜やフルーツだってレトルト食品で食べる事もできるので、気になる商品があれば通販やスーパーで購入して、思う存分味わってみてくださいね。

Thumb color
written by
Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。
関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line