Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

タレ目メイクのやり方|アイライン&アイシャドウで優しい印象をGET

かわいらしく守ってあげたくなるようなタレ目は女子みんなの憧れ。
ツリ目に悩んでいる女の子必見の、アイラインやアイシャドウ次第で変わる「タレ目メイク」のやり方をご紹介しています。

いつものメイクにちょっと工夫してあげるだけで、みんなに愛されるタレ目女子になれちゃいますよ♡

Large 3779da8df8b4bc1dca1e11486647de69

タレ目メイクが愛される理由

タレ目メイクをする女性

出典:Beauty navi

  1. 女の子らしさアップ♡
  2. 優しい雰囲気になれる
  3. 笑顔がかわいい
  4. 若く見える

①:女の子らしさアップ♡

タレ目の良いところは女の子らしいところ。
ふんわり癒し系な女の子は男性からみてもとても人気です。

女の子らしい甘えたような雰囲気で、ついつい守ってあげたくなります。
男の人は、か弱い女性に頼られることでプライドを維持することができるので、タレ目女子に惹かれてしまうのです。

ツリ目の人も、メイクでかわいらしいタレ目を手に入れて女の子らしさをアップさせられますよ。

②:優しい雰囲気になれる

タレ目は優しい雰囲気になれます。
ツリ目の女性は、なんとなく気の強い印象を与えることが多いです。

男性が彼女にしたい女性に求める条件には必ずランクインするのが「優しい女性」です。
タレ目であるだけで気性が荒くなくおっとりした雰囲気になれるので、男性ウケもばっちりなのです。

③:笑顔がかわいい

タレ目であるだけで、笑顔が3倍かわいくなります。
タレ目の女性がにっこり笑顔になると、もともと下がっている目尻がさらに下がって、心から嬉しそうな笑顔になるのです。

タレ目なだけでやわらかい雰囲気で好印象を持たれるのに、笑顔になると、その穏やかさに癒されてしまう人はかなり多いのです。

④:若く見える

最後に、タレ目は若く見せるのにはぴったりです。
童顔、幼顔の女性を思い浮かべてみてください。

共通しているのは目尻が下がっていること。
タレ目であることが顔全体を愛らしく幼くしてくれるので、若見えすること間違いなしなのです。

ツリ目の女性が老け顔に見られてしまうことは少なくないと思いますが、タレ目メイクで童顔も手に入ってしまいますよ。

<下に続く>

たれ目メイクのポイント

タレ目メイクの女性

出典:Beauty navi

では、たれ目メイクで気を付けるべきことはなんでしょうか?
ここでは、たれ目メイクを成功させるためのポイントをご紹介します。

ポイント①:メインはアイシャドウで

ポイントの一つ目は、アイシャドウをメインにすることです。
アイラインもすごく大切ですが、アイシャドウをメインにすれば濃くなりすぎず、失敗も少ないのです。

特にタレ目メイクにぴったりなのは、肌なじみの良いブラウン系のアイシャドウ。
ベージュやブラウンのアイシャドウを使ってグラデーションを作ることで、立体感も出せて大きなタレ目メイクが叶っちゃいます。

ポイント②:目尻を意識して

次に、タレ目メイクはとにかく目尻がポイントになります。
いつも目頭から目尻まで同じ幅でアイシャドウを塗っているという方は、目尻に重心を置くようにしましょう。

また、上まぶただけでなく下まぶたの目尻にもアイシャドウを入れることで、かなり目尻が下がって見えるのです。
マスカラも、目尻のまつげには何度か重ねて長く見せることでよりタレ目に見えます。

アイシャドウ、アイライン、まつげメイクの各行程で目尻にポイントを置いて、かわいく自然なタレ目メイクを完成させちゃいましょう。

ポイント③:ナチュラルに仕上げる

もう一つ大事なポイントが、ナチュラルメイクにすることです。
せっかくタレ目にしても派手なメイクではケバく見えてしまうことも。

アイシャドウやアイラインはあまり濃い色のものは使わないようにしましょう。
またアイメイクだけでなく、眉毛のメイクもなるべく平行眉に仕上げることも大切です。

全体的に程よい血色感を演出して、おっとりしたナチュラルタレ目メイクを完成させましょう。

<下に続く>

印象別!アイラインを使ったタレ目メイクのやり方

では、なりたいタレ目になるにはどうしたらいいでしょうか?
ここではアイラインで作る、印象別たれ目メイクをご紹介します。

やり方①:ナチュラルハーフ系タレ目メイク

最初にご紹介するのが、日本人の女の子みんなの憧れ、ハーフ系タレ目メイクです。
下まぶたをポイントにメイクをすれば、ハーフのような大きなタレ目が作れちゃいます。

ここで大切になってくるのはニュアンスカラーのアイラインとマスカラ。
黒ではなく、ブラウン系やパープル系を選んでください。

まず、上まぶたはあまりポイントを置かずにメイクをしましょう。
次に、マスカラを下まつげにたっぷりとつけます。

そして同色のアイラインで、下まつげの根元に小さく点をつけていきます。
こうすることで、下まつげが多く見えてナチュラルな大きいタレ目が完成するのです。

やり方②:すっぴん風タレ目メイク

すっぴん風タレ目メイクはあまり盛りたくないけどタレ目が欲しい!という方におすすめです。
すっぴん感を出すなら断然ブラウン系アイメイク。

ブラウンアイライナーならしっかりラインを引いてもナチュラルに仕上がりますよ。
おすすめはリキッドタイプのアイライナー。

がっつりとは書かずに、まつげのキワの延長のようにさりげなく引いていきます。
ラインの先は目尻のくぼみに沿ってたれ下げましょう。

アイシャドウもあまりしすぎず、薄めのブラウン系アイシャドウで目の周りを囲んであげるとgoodです。

やり方③:抜け感ナチュラルタレ目メイク

今流行りの抜け感を出したいなら、淡いベールカラーの単色アイシャドウで目元をぼんやりとさせてみるのがポイント。
その上に、太すぎないアイラインを引くことで抜け感アイメイクが作れます。

この春・夏におすすめなのはオレンジ系やピンク系のアイシャドウ×ブラウンペンシルアイライナーです。
まずはアイシャドウを目全体に乗せていき、目のキワのほうだけ重ねづけしてグラデーションを作ります。

そしてアイライナーでまつげのすき間を埋めていき、目尻は少し長めにラインを引きます。
最後に、ブラウンのマスカラを塗って、やわらかさを表現して抜け感タレ目メイクの完成です。

やり方④:パステルカラーでおしゃれタレ目メイク

次は、これからの時期におすすめのパステルカラーメイクをご紹介します。
特に色白メイクとの相性がバツグンです。

ブルーやグリーンに挑戦するのはちょっと難しいという方でも、ピンクで甘めのパステルカラーメイクに挑戦してみては?
明るめのピンクをアイホール全体にのせて、その上にベージュ系のアイラインで細いタレ目ラインを描きます。

こうすることで、ウサギのようなかわいらしい目元の完成です。
また、アイライナーを選ぶときは、ピンクやパープルなどの肌なじみの良いものを選んでみるのがおすすめです。

パステルカラー×タレ目メイクで優しく女の子らしいアイメイクをgetしちゃいましょう。

やり方⑤:うるうるタレ目メイク

男女ウケするうるうるタレ目メイクのポイントは、なんといっても下まぶたです。
メイクが濃く見えないように、上まぶたはなるべく薄めに仕上げて、茶色のリキッドアイライナーをしっかり目尻+3mmほどに引いてあげます。

ポイントの下まぶたには、ラメの入ったアイシャドウを涙袋の部分にブラシで入れてあげましょう。
これだけで、涙袋がぷっくりとしたうるうるな目元に仕上がります。

さらに、グレーのアイラインで涙袋の下に影を書いてあげるのもおすすめ。
ここで注意するのは、影がニセモノに見えないように、アイライナーと同色のアイシャドウでしっかりとぼかしてください。

やり方⑥:デカ目も叶えるタレ目メイク

デカ目とタレ目どっちも手に入れたい!っていう欲張りさんにおすすめのメイク方法です。
デカ目に見せるポイントはアイシャドウで作るグラデーションと、長めに引くアイライン。

ここでぜひ使ってほしいアイライナーは、ラメ入りのリキッドアイライナーです。
ラメ入りだと、オーバーに引いてもがっつり感があまり出ないのでおすすめなのです。

まずはグレー系のラメ入りアイライナーで、上まぶたのキワに少しオーバーにラインを引きます。
次に金色系のラメ入りアイライナーを、下まぶた黒目下に引いてあげます。

こうすると、目と黒目の幅が強調されてデカ目が手に入るのです。

やり方⑦:石原さとみさん風タレ目メイク

石原さとみさんの魅力である、無邪気な童顔タレ目メイクの方法をご紹介します。
人なつっこいタレ目がかわいい石原さとみさんになるには、ブラウンのアイラインが必須アイテムです。

まずはブラウンのアイラインで、目の際の中心から目尻にかけて太めのキャットラインを引きます。
ここでのポイントは、ただ下げるだけでなく、最後に少しだけアイラインを跳ね上げること。

これをすることで、石原さとみさん風の甘すぎないイマドキなタレ目になれます。
次に、アイラインよりも少し薄い色のアイシャドウを重ねてグラデーションを作ります。

より自然で、かつ奥行きもあるタレ目メイクが完成します。
頬やリップはぷっくりと仕上げると、この童顔タレ目メイクがさらに引き立ちますよ。

やり方⑧:有村架純さん風タレ目メイク

次は、うさぎのようなピュアでかわいい有村架純さん風メイクをご紹介します。
有村架純さんの目の特徴はすっぴんのようなナチュラルな雰囲気です。

有村架純さんのようなすっぴん風の目元になるには、ラメのないマット系のブラウンのアイシャドウがおすすめです。
まずは、アイホール全体にマット系ブラウンのアイシャドウをのせていきます。

アイシャドウはこの一色のみにすることがナチュラルに仕上げるコツです。
次に、アイラインはブラックのリキッドアイライナーを使用します。

目頭から目尻にかけて、まつげの間を埋めるイメージで細めにラインを引いていきます。
目尻の部分は5mmほど、少し下げ気味にはみ出しましょう。

また、ぷっくりとした涙袋も有村架純さん風メイクのポイントです。
ホワイト系ではなく、肌なじみの良いベージュ系のハイライトを涙袋の膨らんだ部分にのせて、自然に涙袋を強調させましょう。

やり方⑨:トリンドル玲奈さん風タレ目メイク

くりくりっとした目が印象的なトリンドル玲奈さん。
トリンドル玲奈さん風のタレ目を作るなら、ブラックのジェルライナーを使うのがgood。

有村架純さん風のナチュラルアイラインよりは少し太めに、目頭から目尻にかけて引いていきます。
ラインは目尻からはあまりはみ出さずに、目尻で止めるのがポイント。

また、涙袋もホワイト系のハイライトを入れてぷっくりと仕上げると、トリンドル玲奈さんらしいベビーフェイスに近づけますよ。

やり方⑩:泉里香さん風タレ目メイク

最後にご紹介するのは、モテたい女子の憧れNo.1泉里香さん風のメイクです。
目力がとっても魅力的な泉里香さんになるには、甘すぎないタレ目とデカ目を作るメイクがおすすめです。

アイシャドウはブラウン系で濃淡をつけて、深みを出しましょう。
アイラインは目のラインに沿って引き、黒目部分は少し太めに、目尻は少し長めに引くとよいです。

目力を出すために、まつげはロングタイプのマスカラでしっかりと塗りましょう。
ここで、目尻のまつげだけ重ねづけして、タレ目を演出しましょう。

また、目を強調するための眉メイクもポイントになります。
泉里香さんの眉毛は太めの平行眉。

アイブロウペンシルで眉毛の上下ラインをまっすぐに引き、アイブロウパウダーで輪郭をぼかすようにラインの中を埋めましょう。
目頭や目尻だけ薄くして、濃淡をつけると自然に仕上がります。

太眉にすることで、小顔効果もありますよ。

<下に続く>

アイシャドウをライン代わりに使ったタレ目メイクのやり方

アイラインはちょっと苦手…という方に、アイシャドウで作るタレ目メイクをご紹介します!
実はアイラインを引かなくてもしっかりタレ目が手に入っちゃいます。

やり方①:使うのはブラウン系アイシャドウ

肌なじみの良いブラウン系アイシャドウはタレ目メイクにぴったりです。
マットな質感のブラウン系アイシャドウを使ってグラデーションを作ることで、立体感のある大きなタレ目メイクを作ることができますよ。

やり方②:アイホール全体にパール系アイシャドウを入れる

ベースとしてパール系アイシャドウを乗せてあげると、上品で大きなタレ目の印象を際立たせてくれます。
アイホールを合わせてしっかりメイクすることで、より目力のあるタレ目メイクになるのです。

やり方③:二重ラインに濃いめにアイシャドウを入れる

二重ラインにしっかりと濃く色を乗せることで、目の印象を際立たせることができます。
目頭からしっかり色が見えるようにすることで、ツリ目を軽減させる効果があります。

肌なじみの良いブラウン系アイシャドウが、きれいで大きなタレ目を作り上げてくれます。

やり方④:目尻のアイシャドウがポイント

タレ目に見せるポイントはやっぱり目尻です。
二重ラインに入れたアイシャドウよりもワントーン明るい色を、目尻の部分にくの字に塗ってあげます。

こうすることで、横のグラデーションが出来上がって、上品なタレ目メイクになります。

やり方⑤:目頭にラメ系アイシャドウを乗せる

目頭にラメ系アイシャドウを入れると、デカ目効果とタレ目効果が一気に手に入ります。
目頭に意識が向くので、目力をアップさせつつツリ目の印象を和らげることができるのです。

タレ目メイクにはこの工程がマストですね。

やり方⑥:マスカラをたっぷり塗って完成

最後に、タレ目メイクにはまつげも大切です。
しっかりビューラーでまつげをあげて、ロングマスカラを塗っていきます。

特に、目尻のまつげだけ重ね塗りして、目尻に重心を置きましょう。
また、下まつげにもしっかりとマスカラを塗ることで、目の丸いシルエットが際立ってツリ目が和らぎます。

これで、アイラインを使わないタレ目メイクの完成です。

<下に続く>

目の形別!タレ目メイク方法

目の形によって、メイク方法は変えていきましょう。
ここでは目の形別のタレ目メイク方法のポイントをご紹介します。

つり目さん

きりっとした目元が印象的なツリ目さんは、長めのアイラインと下まぶたの目尻のアイシャドウでタレ目を作ることができます。
アイラインのポイントは、目尻の形に合わせて延長線上に伸ばして書くこと。

はね上げずに、少し下げ目にラインを伸ばしていくと上手に引けます。
そして最後は止めずに、流すように書くことで、優しげなタレ目の完成です。

また、下まぶたの目尻にブラウンやブラック系の濃いめアイシャドウを乗せることで、目尻が下に広がってかなりタレ目に見せることができます。

奥二重さん

奥二重さんには、アイラインやアイシャドウで盛りすぎないナチュラルなメイクがおすすめです。
まず、アイラインを太く入れてしまうと二重の幅が消えてしまうので、細めにラインを入れましょう。

黒目の上下だけ太目にラインを引けば、目の縦幅が広く見えてデカ目効果があります。
また、目尻をはね上げずに下方向に伸ばしていけば、きれいなタレ目に仕上がります。

アイシャドウも、二重の幅を消さないような薄めブラウンを使うと良いでしょう。

<下に続く>

たれ目メイクにおすすめのアイライナー

ここからはタレ目メイクにおすすめなコスメをご紹介します。
まずはアイライナーです。

おすすめ①:フローフシ モテライナー リキッド ブラウンブラック 0.55ml

フローフシ モテライナー リキッド ブラウンブラック 0.55ml
1500円

カラーバリエーションも豊富で、どんなテイストのメイクにも合わせることができるおすすめ商品です。
持ちやすくて、初心者の方でも失敗しにくい優れものです。

おすすめ②:セザンヌ 極細アイライナーR 20

セザンヌ 極細アイライナーR 20
626円

続いては、プチプラで人気なセザンヌのアイライナーです。
極細なのに高発色で、はっきりとした目元に仕上がります。

おすすめ③:デジャヴュ ラスティンファインS 筆ペンリキッド2 グロッシーブラウン

デジャヴュ ラスティンファインS 筆ペンリキッド2 グロッシーブラウン
1166円

肌にぴったりと密着し、汗や涙にも強く、一日中くっきりとしたラインをキープしてくれます。
また、にじみにくいので目尻のラインも丁寧にしっかりと仕上げることができます。

<下に続く>

たれ目メイクにおすすめのアイシャドウ

次に、タレ目メイクにおすすめのアイシャドウをご紹介します。

おすすめ①:ドラマティックスタイリングアイズ

マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ RD606 ラズベリーモカ 4g
2543円

ベストコスメにも選ばれている、マキアージュのアイシャドウパレットです。
ラメ感はあまり強くないのに、しっかりと上品な目元に仕上がります。

人気色ラズベリーモカはすごく使いやすくておすすめです。

おすすめ②:スキニーリッチシャドウ

エクセル スキニーリッチシャドウ SR04 スモーキーブラウン
1290円

誰もがひとつは持っているエクセルの大人気アイシャドウです。
プチプラとは思えない綺麗な発色で、しっかりとしたグラデーションも作ることができます。

ブラウン系を使って、自然なタレ目メイクを完成させちゃいましょう。

おすすめ③:パーフェクトスタイリストアイズ

キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ07 ガトーフランボワーズ 3.2g
715円

キャンメイクのパーフェクトスタイリストアイズシリーズは、カラーの豊富さと発色の良さが魅力です。
ブラウンで基本のタレ目メイクをして、高発色のピンク色を下まぶたに乗せれば、オシャレな抜け感タレ目メイクの完成です。

おすすめ④:ザ アイシャドウ

アディクション(ADDICTION ) ザ アイシャドウ #099 Miss You More 1g[並行輸入品]
1365円

アディクションのザ アイシャドウはラメ感が強く、ひと塗りでとても美しい目元に仕上がります。
99色あるなかでもおすすめなのは、99Miss you moreです。

かわいらしさも色っぽさも兼ねそなえた美しいピンク色で、濡れ感のあるタレ目メイクを作りたい時におすすめです。

おすすめ⑤:バックステージ アイ パレット

ディオール バックステージ アイ パレット #002 クール -Dior-
6319円

最後に、ディオールのバックステージ アイ パレットをご紹介します。
すべての色がきれいな単色アイシャドウ並みのクオリティで、とても贅沢なアイシャドウパレットです。

これ一つ持っていれば色々なグラデーションが作れて、気分を変えたい時にもぴったりです。

<下に続く>

タレ目メイクで親しみやすい女子に♡

男女ウケ間違いなしのあざとかわいいタレ目メイク。
タレ目メイクをマスターしてみんなに愛される優しい雰囲気をgetしちゃいましょう。

出典:Beauty navi

Thumb bf52813a fea6 4679 a345 b792b4f2a930
written by

美容やファッションやグルメを愛する都内の大学生です。
休日はお散歩したり映画を見たりしています。
主に美容コスメ系、恋愛系のコンテンツを発信していきます♡
一緒に楽しんで自分磨きをしていけたらなと思います!

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line