Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/03/14

ピンクベージュのおすすめヘアスタイル!取り入れやすいリップやネイルも

ピンクベージュのヘアカラーはブリーチの有無やピンクとベージュの色の比率によって色が変わります。
ピンクベージュはヘアカラーだけでなくネイルや口紅、洋服などに取り入れることが可能です。

この記事ではピンクベージュについておすすめヘアスタイルやヘアカラーを長持ちさせるコツ、ネイルデザイン、おすすめの口紅、コーデなどをご紹介します。
ピンクベージュに興味のある方はぜひご覧ください。

Large models 3740625 1280  1
目次

「ピンクベージュ」とはどんな色?

ピンクベージュの色

ピンクベージュとは言葉の通り、ピンクとベージュを足した色、つまりピンクとベージュの中間色のことです。
ですがピンクともベージュとも違った特有の雰囲気の色をしています。

ピンクベージュは洋服やメイク、ネイルはもちろん、髪のカラーにも用いられています。
洋服やメイク、ネイルでは女性らしい優しい雰囲気の色です。

髪のカラーではピンクとベージュの比率やパーマなどで色味が変わります。

<下に続く>

ピンクベージュのおすすめヘアスタイル【ヘアカラー】

ピンクベージュのヘアスタイル

ブリーチあり

ピンクベージュのピンクの色をきちんと入れたい場合はブリーチをしてから染めるようにしましょう。
ブリーチとは髪の色を抜くことです。

髪の色を抜いてからピンクベージュに染めると抜け感のある綺麗なピンクベージュカラーに仕上がります。
ではブリーチをしてからピンクベージュに染める場合のおすすめヘアスタイルを3つご紹介します。

ヘアスタイル①:ロング

 
肩よりも長いロングヘアには明るいピンクベージュがよく似合います。
ブリーチしてから染めると透明感のピンクベージュに仕上がり、ブリーチをしたピンクベージュはピンクが強めのピンクベージュになります。

肩よりも長いロングヘアと透明感のあるピンクが強めのピンクベージュカラーで顔全体を明るくすることが可能です。
ロングヘアの方はロングのままピンクベージュを楽しみましょう。

ヘアスタイル②:切りっぱなしボブ

切りっぱなしのボブは大人可愛く、そこにピンクベージュを足すと柔らかい雰囲気になります。
切りっぱなしボブには風が吹くと髪がなびく特徴があります。

なびいた髪にはふんわりとしたピンクベージュの色がよく似合います。

ヘアスタイル③:ふるゆわミディアム

ピンクベージュは優しい色味のためふるゆわの髪によく合います。
ピンクベージュのヘアスタイルを肩までの長さのふるゆわミディアムにすることによって小顔に見える効果があります。

ふるゆわミディアムには若干ベージュが強めのピンクベージュがおすすめです。
ベージュ感の強いピンクベージュは、可愛さの中に落ち着いた雰囲気を出すことができます。

ブリーチなし

ブリーチをしなくてもピンクベージュを取り入れることは可能です。
しかしブリーチをしない場合は若干茶色よりのピンクベージュカラーになり、少し重めの印象になります。

ですが髪に太陽などの光が当たるとピンクベージュのカラーが明るくなり、可愛い印象を印象を与えることが可能です。
ブリーチなしでピンクベージュに染める場合のおすすめヘアスタイルを3つご紹介します。

ヘアスタイル①:ショート

ブリーチなしでピンクベージュに染める場合のヘアスタイルにはショートがとてもおすすめです。
ブリーチなしのピンクベージュは重たくなりがちですが、ショートでその部分をカバーすることができます。

可愛さもかっこよさも手に入れたい方はショートヘアのピンクベージュカラーにしてみましょう。

ヘアスタイル②:外ハネボブ

大人っぽさとクールさを取り入れたい方には外ハネボブでブリーチなしのピンクベージュに染めるのがおすすめです。
ブリーチなしのピンクベージュは暗くなりがちですが、ボブを外ハネにすることで抜け感が出て、おしゃれになります。

よりクールさを追求したい方は前髪を左右に分けましょう。
クールな髪型にピンクベージュの色味をとりいれることで大人っぽい女性になれます。

ヘアスタイル③:ロングヘアの波ウエーブ

ロングヘアのままブリーチをせずにヘアカラーをピンクベージュにしたい方は、見た目の重さを軽減するために波ウエーブを取り入れてみましょう。
ブリーチなしのロングだと少し重ためな印象になりがちですが、波ウエーブを取り入れることで柔らかくなります。

さらに前髪をかき上げると色っぽくなり、外国人風の大人女子になれます。

パーマ

パーマはピンクベージュのヘアカラーを存分に活かすことができます。
ピンクベージュのヘアカラーにパーマをプラスすることでふんわりとした女性らしいヘアスタイルに仕上がります。

パーマの入れ方もヘアスタイルによって様々です。
パーマとピンクベージュカラーがよく映えるおすすめのヘアスタイルを3つご紹介します。

ヘアスタイル①:セミロング

セミロングはパーマが最大限に活かされるヘアスタイルです。
そこにピンクベージュをプラスすると女性らしい華やかなヘアスタイルになります。

パーマをしたセミロングには、ピンク寄りのピンクベージュもベージュよりのピンクベージュも合い、ピンク寄りだと華やかさが増し、ベージュ寄りだと大人っぽい雰囲気に仕上がります。

ヘアスタイル②:ミディアム

パーマをしたミディアムヘアにはピンクの方が強めのピンクベージュカラーがおすすめです。
またパーマも強めの方が良いです。

肩までの長さでふんわりした髪にはピンクが強めのピンクベージュがとても良く合います。

ヘアスタイル③:ボブ

ボブは短い髪でも可愛らしく見えるのが特徴です。
そのボブにピンクベージュを取り入れると雰囲気が明るくなります。

さらに毛先をクルンとさせるワンカールのパーマを取り入れると華やかさがプラスされます。
ワンカールのパーマは少し大きめに入れるのがポイントです。

暗めピンクベージュ

暗めのピンクベージュは黒に近い色になります。
仕事上派手な色のヘアカラーができない方におすすめです。

暗めピンクベージュのヘアカラーにおすすめのヘアスタイルを3つご紹介します。

ヘアスタイル①:ハンサムショート

ハンサムショートの方には暗めのピンクベージュがとてもよく似合います。
ハンサムショートは男性っぽいヘアスタイルですが、暗めのピンクベージュに染めると女性らしさを演出できます。

ハンサムショートはイメチェンしたい時にもおすすめのヘアスタイルです。
かっこ良いヘアスタイルでも女性らしさがある暗めピンクベージュのハンサムショートに挑戦してみましょう。

ヘアスタイル②:ボブ

ボブの暗めピンクベージュは可愛さを残しつつ大人っぽい雰囲気のあるヘアスタイルに仕上がります。
暗めピンクベージュのボブは重くなりがちのため、前髪をシースルーバングにしたり、毛先にハイライトを取り入れるようにしましょう。

シースルーバングやハイライトが適度な抜け感となり、おしゃれなヘアスタイルが完成します。

ヘアスタイル③:ロング

ロングヘアの暗めピンクベージュには色気が漂います。
しかしロングの暗めピンクベージュでストレート髪だと雰囲気も暗くなってしまいます。

適度な抜け感を取り入れるため、髪をカールさせましょう。
毛先にカールがかかっているだけでも髪がふんわりとしているように見え、女性らしいさを演出できます。

グラデーション

ピンクとベージュをプラスしたピンクベージュには毛先にいくほどどちらかの色味が強くなっていくグラデーションを取り入れるとまた違った雰囲気になります。
グラデーションを取り入れたピンクベージュにおすすめのヘアスタイルを3つご紹介します。

ヘアスタイル①:ロング

ピンクベージュのグラデーションを存分に楽しみたい方にはロングヘアがおすすめです。
グラデーション効果によりロングヘアがとても綺麗に見えます。

毛先に行くほどピンクになっていく髪はより女性らしくなり、とても可愛いです。
上品さも兼ね備えており、ワンピースやドレスにもよく似合うヘアになります。

ヘアスタイル②:ストレートボブ

ストレートボブにグラデーションを取り入れるとエアリー感が出て、ふんわりとした印象になります。
ストレートボブのグラデーションには暗めピンクベージュがおすすめです。

トップを暗めにし、顔の周りを明るくしたストレートボブのグラデーションで大人っぽさと華やかさを演出することができます。

ヘアスタイル③:紫をプラス

よりグラデーションを楽しみたい方は、ピンクベージュとよく合うラベンダーベージュを取り入れたグラデーションがおすすめです。
2色のグラデーションにより、おしゃれ度が増します。

トップをラベンダーベージュ、毛先をピンクベージュにグラデーションすると春っぽく、トップをピンクベージュ、毛先をラベンダーベージュでグラデーションすると秋っぽく仕上がります。
ぜひお試しください。

<下に続く>

ピンクベージュのヘアカラーを長持ちさせるコツ

ピンクベージュの髪

ピンクベージュは色落ちしやすいヘアカラーです。
何も対策をしなければ1ヶ月ほどで色が抜けてしまいます。

ピンクベージュのヘアカラーを少しでも長持ちさせれるようコツを6つご紹介します。

  1. 染めた当日と翌日はシャンプーをしない
  2. カラーシャンプーを使用する
  3. 洗い流さないトリートメントをつける
  4. 髪を濡らしたままにしない
  5. アイロンやコテの使用を控える
  6. 紫外線対策をする

では6つのコツについて詳しく説明していきます。

コツ①:染めた当日と翌日はシャンプーをしない

ピンクベージュに染めた日と翌日はできるだけシャンプーを使用しないようにしましょう。
ヘアカラーした色が馴染むには24時間かかります。

気持ち悪くて髪を洗いたい場合は、頭皮のみ洗うようにしましょう。

コツ②:カラーシャンプーを使用する

カラーシャンプーとはヘアカラーした色が抜けないように守ってくれるシャンプーのことです。
ピンクベージュにカラーリングしたらシャンプーはカラーシャンプーを使用するようにしましょう。

コツ③:髪を濡らしたままにしない

髪は濡れるとキューティクルが開きます。
つまり髪が濡れたままだとキューティクルも開きっぱなしの状態です。

キューティクルが開きっぱなしだと髪のツヤがなくなり、ピンクベージュの染料も抜けやすくなります。
お風呂から上がったあとはなるべく早く髪を乾かすようにしましょう。

コツ④:髪を乾かす時に洗い流さないトリートメントをつける

ピンクベージュの色を長持ちさせるにはキューティクルが重要になります。
しかしヘアカラーするとキューティクルは傷んでしまいます。

傷んだキューティクルを補うために、洗い流さないトリートメントを使っていきましょう。
洗い流さないトリートメントはお風呂後の濡れた髪に使うのが効果的です。

コツ⑤:アイロンやコテの使用を控える

アイロンやコテなどの高温の熱はキューティクルを破壊します。
ピンクベージュの色を長持ちさせたいのであれば、できるだけキューティクルを破壊しないよう、アイロンやコテの使用を控えましょう。

コツ⑥:紫外線対策をする

紫外線もキューティクルを破壊します。
長時間日に当たるときや日差しの強い日は帽子や日傘を使用するなどの対策をしましょう。

おすすめは髪にも使用できるスプレータイプの日焼け止めです。
ピンクベージュのヘアカラーを長持ちさせたいのであれば、できるだけキューティクルを破壊しないようにすることが大切です。

<下に続く>

ピンクベージュのネイルデザイン10選

ピンクベージュのネイルデザイン

ピンクベージュのネイルは肌馴染みが良く、様々なネイルデザインに合います。
今回はピンクベージュのネイルにおすすめのデザインを10個ご紹介します。

ネイルデザイン①:グラデーション

ピンクベージュはグラデーションすることで上品なネイルに仕上がります。
仕事上派手なネイルができない方におすすめです。

ピンクベージュのグラデーションネイルはいろんなファッションに合います。
そのためピンクベージュのグラデーションネイルはネイル初心者の方が取り入れやすいネイルデザインです。

ネイルデザイン②:ラメライン

ピンクベージュは単色だとシンプルですが、そこにラメラインを入れると上品なネイルに仕上がります。
ラメラインの色にはゴールドやシルバー、ブラックなどがあり、色によって印象を変えることが可能です。

またラメの入れ方も爪先や爪元、縦ライン、横ライン、斜めラインなど多様に有り、入れ方によってもネイルの印象が変わります。

ネイルデザイン③:桜ネイル

はピンクベージュにぴったりのモチーフです。
ピンクベージュの上に桜をのせると大人っぽく上品な仕上がりになります。

桜ネイルは3月~4月に取り入れるのがおすすめです。
桜が咲く前や桜が散った後もネイルで桜を楽しみましょう。

ネイルデザイン④:ミモザネイル

ピンクベージュには黄色も合います。
黄色には人を元気にする効果があります。

しかし黄色の単色使いは難しいです。
ピンクベージュをベースにしてドットで花柄模様を作っていくミモザネイルで黄色を可愛く取り入れていきましょう。

ネイルデザイン⑤:シルバーラメ

ビンクベージュをより女性らしく上品に仕上げたい場合はシルバーラメがおすすめです。
ベースがピンクベージュのためゴテゴテしさがなくシルバーラメの綺麗な輝きを見出してくれます。

ネイルデザイン⑥:ゴールド

中指と薬指にゴールドを取り入れるととてもゴージャスなネイルになります。
親指と人差し指と小指にピンクベージュ塗ることでゴテゴテしさがなく、ゴージャスでおしゃれなネイルに仕上がります。

また爪にゴールドを塗るのではなく、ピンクベージュの上にゴールドのラメやパーツを散りばめるのもおすすめです。
ピンクベージュにはゴールドのラメやパーツがよく映え、綺麗に仕上がります。

ネイルデザイン⑦:マーブルネイル

ピンクベージュと白のマーブルネイルはおしゃれで可愛いネイルに仕上がります。
マーブルネイルだけでも可愛いですが、そこに星パーツや小さなストーンを乗せるとより可愛くなります。

マーブルネイルは可愛いトレンドのネイルです。
流行りのネイルを取り入れたい方はマーブルネイルに挑戦してみましょう。

ネイルデザイン⑧:ストーンネイル

ピンクベージュにはストーンがよく映え、おすすめです。
ピンクベージュが優しい色合いのため、ゴールドやシルバー、クリスタルなどのストーンが上品に輝き、綺麗なネイルに仕上がります。

ピンクベージュに少しストーンを散りばめるだけでもおしゃれです。
ほんの少しネイルのおしゃれ度を上げたい方はストーンを取り入れてみましょう。

ネイルデザイン⑨:スタッズのニュアンスネイル

ピンクベージュにはスタッズもおすすめです。
スタッズにはゴールドやシルバー、ブラックを始め、ブルーやオレンジ、グリーンなどの色がありカラーバリエーションが豊富です。

またそこにニュアンスネイルを取り入れることで自分だけのオリジナルネイルが完成します。
ピンクベージュがベースになっているためガーリーで可愛いネイルに仕上がります。

ネイルデザイン⑩:黒のフレンチネイル

ピンクベージュに黒のフレンチネイルを施すと大人可愛いネイルになります。
そこにグリッターを取り入れると華やかなネイルに仕上がります。

シンプルだけど大人可愛い上品なネイルに仕上げたい方はぜひお試しください。

<下に続く>

ピンクベージュの人気おすすめリップ・口紅10選

ピンクベージュのリップ

ピンクベージュのリップや口紅のイメージは落ち着いた雰囲気や大人っぽい女性です。
しかしピンクベージュのリップや口紅は商品によってツヤや発色が異なります。

ここではピンクベージュの人気おすすめリップや口紅をプチプラとデコパスに分けて、それぞれ5つずつご紹介します。
ぜひご参考ください。

プチプラ

おすすめ①:オペラ シアーリップカラー102

オペラ シアーリップカラー102
1599円

オペラの「シアーリップカラー」は1本でリップクリープと口紅、グロスの役割を持つ優れたコスメです。
発色が綺麗で、透明感とツヤ感もある魅力たっぷりの唇に仕上がります。

シアカラーリップのピンクベージュはナチュラルな色味で、あらゆる場面に適しています。

おすすめ②:キス エッセンスルージュ05

キス エッセンスルージュ 05
1620円

キスの「エッセンスルージュ」には美容オイルが配合されており、唇の乾燥や荒れを防ぐ効果があります。
潤いがたっぷりでやわらかくふっくらとした唇に仕上がります。

エッセンスルージュのピンクベージュは薄ピンクで可愛らしい雰囲気を演出してくれ、デートに最適の口紅です。

おすすめ③:ロレアルパリ シャインオン906

ロレアル パリ リップ シャインオン 906
2160円

ロレアルパリの「シャインオン」は反射性の高いオイルを配合しています。
光の反射により繊細なツヤのある唇を演出します。

シャインオンのピンクベージュはややピンクが強めです。
ですがこの色味が日本人の肌色とよく合い、ナチュラルで女性らしい唇に仕上がります。

おすすめ④:ヴィセ クリーミーリップスティックPK803

ヴィセ リシェ クリーミーリップスティック PK803
1449円

ヴィセの「クリーミーリップスティック」はコンシーラー成分と美容液成分、ワセリンの成分を配合しているリップです。
コンシーラー成分によりリップスティック通りの色が発色しマットな唇になり、美容液成分によって唇に潤いを与え、ワセリンの成分により潤いをキープすることができ、ふっくらとした唇になります。

クリーミーリップスティックのピンクベージュはベージュの色味の方が強く落ち着いた雰囲気の唇に仕上がります。

おすすめ⑤:レブロン ウルトラHDマットリップカラー690

レブロン ウルトラHDマットリップカラー 690
1300円

レブロンの「ウルトラHDマットリップカラー」はマット感のある唇に仕上がります。
しかしマット感があるのに唇は潤い、乾かない特性があります。

ピンクベージュはメタリック仕上げとなっており唇が輝き大人っぽくなります。
マット感を軽減したいときはティッシュで軽く押さえると良いです。

マット感を軽減すると上品な唇になり、あらゆる場面で使用できます。
気分や場面によってマット感のある唇、上品な唇と使い分けましょう。

デコパス

おすすめ①:イヴ・サンローラン ルージュヴォリュプテシャイン47

イヴサンローラン・ルージュ ヴォリュプテ シャイン #47
3800円

イヴ・サンローランの「ルージュ ヴォリュプテ シャイン」は塗るだけで唇に潤いとツヤを与えてくれます。
鮮やかに発色し、ピンクベージュの色味と唇のツヤ感で、大人可愛い唇に仕上がります。

ルージュ ヴォリュプテ シャインのピンクベージュはほんのりと白みを含んでおり、若い方にも使いやすい口紅です。
ほんのりとした白みが知的な印象を与え、美女オーラも作り出します。

ベージュ色が初めての方にもおすすめの口紅です。

おすすめ②:エスティローダー ピュアカラークリスタルシアーリップスティック01

エスティローダー ピュアカラークリスタルシアーリップスティック 01
4779円

エスティローダーの「ピュアカラークリスタルシアーリップスティック」は別名婚活リップと呼ばれており、大変人気です。
パールが絶妙に含まれていて輝きのある唇になります。

「ピュアカラークリスタルシアーリップスティック」のピンクベージュには透明感があり、どのような場面にも適している色合いです。
濡れ感も絶妙でぷっくりとした立体的な唇に仕上がります。

おすすめ③:シャネル ルージュココシャイン477

シャネル ルージュココシャイン 477
4212円

シャネルの「ルージュココシャイン」は潤いたっぷりで肌によく馴染み、薄づきでも綺麗に発色するため輝きのある唇になります。

ルージュココシャインのピンクベージュにはきめ細かいラメが含まれており、鮮やかで上品な唇に仕上がります。
大人っぽく仕上げたい人におすすめの口紅です。

おすすめ④:ルナソル フルグラマーリップス35

ルナソル フルグラマーリップス 35
3240円

ルナソルの「フルグラマーリップス」には美容液成分が配合されており、潤いがたっぷりでツヤのある唇になります。
ひと塗りでしっかりと色付き、保湿力も高い口紅です。

フルグラマーリップスのピンクベージュは若干ベージュ感が強めですが、それによって大人可愛い唇に仕上がります。

おすすめ⑤:クレ・ド・ポーボーテ ルージュリキッドエクラ11

クレドポー ボーテ ルージュリキッドエクラ #11
3862円

クレ・ド・ポーボーテの「ルージュリキッドエクラ」は高発色と高い保湿力で魅力あふれる唇に仕上がります。
白ワインとローズを再現した香りがするのも特徴です。

ルージュリキッドエクラのピンクベージュはカバー力が高く、落ち着いた色味のためオフィスメイクに最適です。

<下に続く>

おしゃれで可愛いピンクベージュコーデ5選

ピンクベージュのコーデ

コーデ①:ニット

ピンクベージュのニットには白や黒、グレー、カーキ、紺などの色や花柄のボトムスなどによく合います。
上の写真のような白地にピンクの花柄フレアスカートは大人可愛い女子を演出することができ、デートに最適のコーデです。

またピンクベージュのニットにはワンピースタイプもあります。
ピンクベージュのニットワンピは1枚で大人可愛いファッションになり、足元や持ち物を黒で統一すると上品さを演出できます。

コーデ②:チュニック

ピンクベージュのチュニックには落ち着いた感じがあり、優しい印象を与えることができます。
ピンクベージュのチュニックはプリーツになっているものが多いため、ボトムスはすっきりとしたシルエットに見えるスキニーがおすすめです。

コーデ③:ワイドパンツ

ピンクベージュのワイドパンツは黒や白のトップスによく合います。
ピンクベージュのワイドパンツにはトップスをインすることがおすすめです。

ピンクベージュのワイドパンツはどの色のトップスにも合わせやすく着回しにとても役立ちます。
1着持っているととても便利です。

コーデ④:フレアスカート

ピンクベージュのフレアスカートはとても可愛くオシャレ女子には欠かせないアイテムです。
白のトップスとも合いますが、ここは大人っぽい雰囲気になる黒や紺のトップスがおすすめです。

コーデ⑤:コート

コーデが白や黒、紺、茶などの色に偏りがちな方はピンクベージュのコート取り入れてみましょう。
コートをピンクベージュにするだけで優しくて可愛らしい雰囲気になります。

ピンクベージュのコートコーデで最もおすすめなのが白のトップスに細めのデニムです。
可愛いピンクベージュの下からクールなデニムが見えることで大人可愛いを演出することができます。

<下に続く>

ピンクベージュを取り入れよう

ピンクベージュを取り入れる人

ピンクベージュのヘアカラーはあらゆる髪型に合わせることが可能です。
ピンクベージュをベースとしたネイルにはどのデザインもよく合います。

ピンクベージュのリップや口紅は落ち着いた雰囲気や大人可愛い女性を演出することができ、ピンクベージュの洋服アイテムはどれもおすすめです。
ご紹介した内容を参考にピンクベージュを取り入れてみましょう。

Thumb color
written by
Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。
関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line