Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

初観戦の女性の野球観戦デートの服装&春夏秋冬10コーデ

次のデートはどこにしよう?
そんな時、野球観戦デートなんていかがでしょう。

野球好きの彼氏なら趣味を共有できるのも楽しみ!
おそろいのユニフォームを着て、点が入ったらハイタッチをして、ますます仲が深められそうですね♪

しかし、初めての野球観戦ではどんな服装でいけばいいか迷う方も多いのでは?
野球観戦デートではどんなコーディネートがいいのか、どんな持ち物が必要なのか、見ていきましょう!

Large pexels photo 1066801
目次

女性が野球観戦に行くときの服装

アイスを持ってデート

パンツorスカート

野球観戦に行く服装としては動きやすいパンツスタイルがおすすめです!

行くスタジアムによっては階段が急であったり、食べ物を買いに歩き回ったりと、アクティブに動き回る機会が野球観戦の際にはかなりあります。
そんな時には動きやすいパンツスタイルが適しています。

また、たくさん応援して汗をかいたり、テーブルがなく飲み物がこぼれてしまうかもしれないことを考えると、汚れても洗いやすい恰好がベストです!

ただ動きやすいだけでなく、トレンドや女性らしいアイテムを取り入れた、デートにぴったりのパンツスタイルでアクティブに野球観戦をしましょう!

ヒールorスニーカー

アクティブに動き回るために、足元はスニーカーがおすすめです!
高いヒールで来て、疲れたなんて不満をこぼしていたらせっかくのデートが台無しになってしまいます。

ただ、座席を購入できている場合は試合中座って応援ができるので、服装に合わせてあまりヒールの高くないスニーカーやサンダルなどで行っても大丈夫です。
その場合は履きなれた、動きやすいもので行きましょう!

<下に続く>

【服装例】女性の野球観戦×春夏コーデ

null

では、春夏におすすめの野球観戦コーデにはどのようなものがあるのでしょうか。
おすすめは以下の5つのコーデです。

  1. シンプルTシャツ×ショートパンツ
  2. Tシャツ×デニムパンツ
  3. スエットスカートコーデ
  4. サロペットコーデ
  5. えり抜きブラウス×ガウチョパンツ

続いて、春夏におすすめの野球観戦コーデを、それぞれご紹介します。

①:シンプルTシャツ×ショートパンツ

野球観戦ならこんなシンプルな服装もぴったり!これなら汗をかいても気にせず応援できます。

さらに上からユニフォームを羽織ってもかわいい!大き目のユニフォームにショートパンツを履くコーディネートは野球女子の鉄板です!
ショートパンツから見える足にドキドキする、なんて男の子もいます。

ユニフォームは球場のショップにたくさん売っているので、どんな選手がいるか彼に聞きながら購入するのも楽しいかもしれません。
自分がユニフォームを着た選手が活躍すれば、観戦はますます楽しくなりそうです。

②:Tシャツ×デニムパンツ

行くからにはめいっぱい応援して野球観戦デートを楽しみたい!なんてやる気いっぱいの人は動きやすいTシャツとデニムパンツのシンプルな服装で決めましょう。

服装に合わせて、腰巻のシャツやアクセサリーなどの小物でトレンドを取り入れればデートにもばっちりです!

③:スエットスカートコーデ

やっぱりデートにはスカートで行きたい!という人にはスエットスカートを使ったコーディネートもおすすめ。

スポーティーなスエットスカートは野球観戦デートにぴったり!ビールなどをこぼして汚してしまっても洗いやすいのもうれしいポイントです。

トップスにはキレイ色のものを合わせて、デートらしい女性らしさも取り入れましょう!

④:サロペットコーデ

アクティブさとかわいさを両立できるサロペットコーデは野球観戦デートにもってこい! 
サロペットの下に、応援する球団のカラーインナーを合わせたり、下にユニフォームを着てもかわいく仕上がります。

球場のお手洗いは攻守の入れ替えの際に混雑することが多いので、お手洗いに行くタイミングには気を付けたい恰好です。

⑤:えり抜きブラウス×ガウチョパンツ

熱中する野球観戦には涼しげな色のブラウスとガウチョのコーディネートもよいかも。
ベーシックな色とシンプルなアイテムの組み合わせなら、派手な色が多い球団グッズを合わせた時に引き立ちそうですね!

大人っぽい恰好が好きな彼氏とのデートスタイルにもってこいです。

<下に続く>

【服装例】女性の野球観戦×秋冬コーデ

null

では、秋冬におすすめの野球観戦コーデにはどのようなものがあるのでしょうか。
おすすめは以下の5つです。

  1. カラーブルゾンコーデ
  2. ニットワンピース
  3. パーカーコーデ
  4. ニットコーデ
  5. ダウンコート

秋冬の野球観戦で気を付けたいのは防寒対策

屋根のあるドーム球場ならば空調がきいていますが、屋外の球場でナイターともなると、なかなかの寒さになります。
試合中は基本的に座っていることが多いので、1度冷え込んでしまうと風邪をひく恐れも…。

そうはならないように服装で調整しましょう!

そんな防寒対策も気を付けた、秋冬におすすめの野球観戦コーデを、それぞれご紹介します。

①:カラーブルゾンコーデ

ベーシックな色のコートだと、寒さ対策にはなるものの、どうしても暗い色になってしまいがち。

そんな時、きれいな色のカラーブルゾンなら、かわいさとあったかさを両立した服装にもできます!
球団カラーと同じ色のものを持っているなら、ぜひ着ていきましょう!

 

②:ニットワンピース

スカートが広がらないニットワンピースコーディネートなら、座席が狭い野球観戦でも安心な服装です!
タイツやレギンスと合わせて足元もきちんと防寒しましょう!

③:パーカーコーデ

あったかく、うごきやすいといえばパーカーコーデ。下は動きやすいスカートを履いて女性らしさも取り入れましょう。

おそろいのパーカーを買って彼とおそろいコーデ…なんていうのもありですね!

④:ニット×デニムパンツコーデ

秋冬の定番、ニットと合わせるならデニムパンツがやっぱり定番。

ただ合わせただけだと男の子っぽい服装になってしまうので、トレンドの小物を投入したり、丈感を調整してデートコーデに仕立てましょう

ファーやチェックのマフラーと合わせるのが、寒さ対策にもなりおすすめです。

⑤:ダウンコート

シーズンも佳境の10,11月の観戦にもなるとかなり本格的な寒さ対策が必要です。
優勝決定試合やポストシーズン、有名選手の引退試合などが行われる大事な時期でもあるので、寒さに負けないよう、試合に集中できる恰好にしたいものです。

そんな時に頼りになるのはやっぱりダウンコート!ワイドパンツと合わせれば、温かさだけでなくこなれ感も出ていい感じです。

<下に続く>

野球観戦の服装に似合う髪型

null

たくさん汗をかく春夏の野球観戦では髪はまとめておいた方がよいかも!
では、野球観戦の服装に似合う髪型にはどのようなものがあるのでしょうか。

  1. ポニーテール
  2. 三つ編みアレンジ
  3. アップスタイル

野球観戦の服装に似合う髪型を、それぞれ詳しくみていきましょう。

髪型①:ポニーテール

アクティブな野球観戦にはやっぱりアップスタイルがよく似合う!
好きな髪形不動のナンバーワンのポニーテールは外せません!

ミディアムでもロングでも作りやすくアレンジがしやすいのがポニーテールの嬉しいところ。

後ろに髪を持っていくこのスタイルなら、キャップをかぶってもつぶれにくくて安心です。

髪型②:三つ編みアレンジ

かわいらしくて普段はしにくい三つ編みも、キャップでカジュアルダウンできる野球観戦でならチャレンジしやすい!
ゆるめの三つ編みアレンジでかわいらしく仕上げましょう!

キャップを被るならば、ユニフォームまで揃えて全身コーデしちゃうのもかわいいですね。

髪型③:アップスタイル

涼しげで女性らしいアップスタイルは野球観戦デートにぴったりなだけでなく、どんな服装にも合わせやすい優秀なヘアスタイル!
ヘアアクセサリーやシュシュなどを球団グッズとして売っているところもあるので、そういったものを使ってヘアアレンジ、なんていうのも可愛らしいですね!

つば九郎やドアラなど、マスコットキャラクターをモチーフにしたアクセサリーもたくさん出ているので試してみては?

<下に続く>

野球観戦に持っていきたいおすすめの持ち物

null

では、野球観戦にはどのようなものを持っていけばいいのか、あった方がいいもの8つを紹介します。

持ち物①:大き目のポリ袋

野球観戦に持ってくと安心なアイテムナンバーワン!
飲み物や食べ物がこぼれたりして汚れやすい野球観戦。そんな時にポリ袋があれば安心です!

野球場では荷物を置くところがないため、ポリ袋に入れればバックも気にせずにイスの下におけます!
 試合が終わったらゴミ袋として活用できるのも◎。

持ち物②:応援用のバット

試合中、どこの球団でもカンフーバットという小さなプラスチック製のバットを使った応援を行います。
これがあれば一緒に応援が楽しみやすい!

球場で600円ほどで売られており、球団のマスコットが書かれていたりと可愛らしいデザインのものも多いので選ぶ楽しみもありますね!

持ち物③:応援する球団のユニフォーム、タオル

みんなで同じ色の服を着て応援すれば、気分も一層盛り上がること間違いなし!

ユニフォームは高額なものもあり、手を出すのになかなか勇気がいるかもしれませんが、ユニフォーム風Tシャツなど、お手軽に購入できるものもあるのでまずはそちらから試してみるのもいいかもしれません。

また、タオルは汗を拭くだけでなく、球団によっては回したりして応援に使用することもあるので1枚持っていてもよいでしょう。

持ち物④:薄手のレインコート

夏場の屋外の野球観戦では突然の雨に見舞われることもしばしば…。
そんな時に薄手のレインコートがあれば安心です。
 
100円ショップでも販売されているので、カバンに1つ入れておくといいでしょう。
ファッションを含めて球団カラーで揃えたい人には各球団カラーのものも販売されています!

持ち物⑤:キャップやハット

雨は降らなくても、屋外の野球観戦では日差しも気になるもの。
球場では日傘を使えないのでキャップやハットで紫外線を防ぎましょう。

ユニフォームと同じく応援する球団のものを買って、上から下までコーディネートするのもいいかもしれません。

持ち物⑥:首から下げるタイプのチケットホルダー

野球観戦の球場の席によっては、食べ物を買いに行ったりお手洗いに立ったりして席に戻る時に、チケットの提示を求められることがあります。
 
両手に飲み物と食べ物を持っているとチケットを出すことが難しいので、首から下げるチケットホルダーにチケットを入れておけば、そんな時も問題なく入場することができます。

持ち物⑦:ウエットティッシュ

食べものを食べたり、汗で汚れたりすることの多い球場では以外と必須のアイテム!
チキンやハンバーガーなど手で食べるタイプの球場フードもウエットティッシュがあれば問題なく選べます!

彼氏にすっと差し出せば気が効く女子だと思ってもらえること間違いなしですね。

持ち物⑧:水分補給用の飲み物

声を出したり、盛り上がる球場では水分補給が不可欠。
球場でも飲み物は売られていますが、ちょっと高かったりお目当てのものがない、なんてことも考えられます。

そんな時に備えてあらかじめ水分補給用の飲み物があれば安心です!

なお、球場によってはペットボトルやビンが持ち込み禁止で、中の飲み物を入り口で専用の紙コップに移し替える必要がある場合もありますので、それぞれの球場のホームページを確認してみてください。

<下に続く>

野球デートで2人の仲を深めよう

null

1試合が3時間ほどになる野球観戦デートは彼氏と距離を縮めるのにももってこいです。

最近の各球団はショーなどにも力を入れていて野球をよく知らない人でも楽しめること間違いなしです!
野球観戦にぴったりのコーディネートで、野球観戦を楽しみましょう!

Thumb color
written by
Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。
関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line