Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/05/13

振られた男性を見返す方法!諦められない理由や立ち直り方

好きな男性や彼氏から振られたら、何も手が付けられなくなるほど大きなショックを受けてしまうでしょう。
ただ、振られたとしてもその人を諦めるのは難しいものですし、「振られたら絶対に見返す!」と思う女性も少なくありません。

では、辛い気持ちを抱えながらも振られた男性を見返すためにはどうすれば良いのでしょうか。
そこで今回は、振られた男性を見返す方法や諦められない理由、立ち直り方について解説していきます。

Large artem kovalev 86365 unsplash  1

彼氏に振られた理由

振られた彼氏を見返すと決めた女性

では、彼氏に振られた理由をみていきましょう。

  1. 他に好きな女性ができた
  2. 彼女への不満がたくさんあった
  3. 交際期間が長すぎて新鮮さがなくなった

続いて、彼氏に振られた理由を、それぞれ詳しくみていきます。

理由① 他に好きな女性ができた

別れの理由の上位に挙げられるのが、彼氏が他の女性のことを好きになったという理由。
どんなに魅力的な彼女であっても、他の女性に惹かれていってしまうことも少なくありません。

特に、交際期間が長くてマンネリを迎えている時に魅力的な女性が現れると、「その女性に乗り換えたい」という気持ちが強くなります。
そして、その女性と彼女を天秤にかけた時にその女性に対する気持ちの方が強いと分かれば、彼女に別れを告げてその女性に乗り換えてしまうことも。

理由② 彼女への不満がたくさんあった

彼女がわがまますぎて手に負えない、束縛が激しすぎる、外見に気を使ってくれなくなったなど、積もりに積もった不満が爆発したことで彼氏に振られた可能性も。
お付き合いが長くなると、彼氏への遠慮や恥じらいもなくなってくるので、彼氏につい甘えすぎてしまったり、彼氏が嫌がるような言動をとってしまうこともあるでしょう。

しかし、そういった行動は彼氏にとって大きな苦痛やストレスになります。
そこで、不満をはっきり言える男性であればまだしも、中には彼女と喧嘩したくないということで言いたいことがあっても言えない男性も少なくありません。

しかし、不満をため込みやすい性格だと、それが限界を迎えた時に「別れて自由になりたい」と思うようになり、彼女に別れを告げてしまうことも。

理由③ 交際期間が長すぎて新鮮さがなくなった

大好きな人とお付き合いすることになり、始めはお互いの気持ちも盛り上がっていて情熱的な恋愛を楽しめても、いずれはその気持ちも落ち着いてくるもの。
そこで、落ち着いた恋愛を楽しめれば良いのですが、特に刺激を求めている男性であれば、落ち着いた恋愛はつまらないと感じてしまうことでしょう。

そのため、彼女との交際期間が長くなって新鮮さがなくなってくると、新たな刺激を求めて彼女に別れを告げてしまうこともあるのです。

<下に続く>

振られた男性を忘れられない心理

振られた男性を見返すためにどうすれば良いか考える女性

では、振られた男性を忘れられない心理をみていきましょう。

  1. 振られたことでプライドが傷ついた
  2. 足りないものを埋めたい
  3. 手に入らないものは余計に欲しくなる
  4. 他の女性のものになってしまうという焦りを感じる

続いて、振られた男性を忘れられない心理を、それぞれ詳しくみていきます。

心理① 振られたことでプライドが傷ついた

プライドの高い女性の場合、彼氏の方から別れを切り出されたり、好きな人に告白してフラれてしまうと、自分の存在価値を否定されたような気分になってプライドがひどく傷ついてしまいます。
こういった女性は、自分のプライドを傷つけた相手に対して「やり返したい」という気持ちが強くなり、好意が復讐心に変わってしまうことも。

そのため、振られた相手を見返すことに執着してしまい、振られた男性を忘れられなくなってしまうのです。

心理② 足りないものを埋めたい

人間は、足りないものを埋めようとする心理が働くことがあります。
そのため、恋愛においても自分が持っていないものを持っている異性に魅力を感じることも少なくありません。

彼氏や好きな人からフラれてしまうと、空白の部分があることで強い不安を感じてしまい、空白の部分を埋めたいという欲求が強まることで、自分が持っていないものを持っている振られた男性のことを余計に欲しがってしまうのです。

心理③ 手に入らないものは余計に欲しくなる

振られた彼氏を見返すために綺麗になった女性

人間は選べなくなるとその事実に抵抗する心理が生まれると言われています。
いつでも手に入ると思っている物はそれほど欲しくはならないのに、手に入らなくなると分かった途端に無性に欲しくなってしまうもの。

そのため、数量限定のものやすぐに売り切れてしまう物ほど人気が高く、大勢の人がそれを求めて買いにやってくるのです。
恋愛もそれと同じことが言えて、手に入らない男性ほどその男性を手に入れたいという気持ちが高まり、見返すことに執着して振られた男性を忘れることができなくなってしまうことも。

心理④ 他の女性のものになってしまうという焦りを感じる

恋愛の価値観は人それぞれ違いますが、日本の結婚制度は一夫一妻制であり、「浮気や不倫はいけないこと」という価値観を持っている人がほとんど。
独身であれば浮気をしても罰せられることはありませんが、将来も考えて真剣にお付き合いするのであれば、1対1が基本です。

そのため、大好きだった男性から振られてしまうと、相手が他の女性とお付き合いを始めてしまうのではないかという焦りを感じてしまう女性もいます。
強い焦りを感じてしまうと、振られた男性とどうしても付き合いたいと思ってその男性のことで頭が一杯になってしまうので、振られた男性を忘れることができなくなってしまうのです。

<下に続く>

男性が振った女性に抱く本音

振られた男性に見返すことで気持ちをスッキリさせたい女性

では、男性が振った女性に抱く本音をみていきましょう。

  1. 好意を持ち続けてくれるのは嬉しい
  2. キープしておきたい
  3. 新しい恋を見つけてほしい

続いて、男性が振った女性に抱く本音を、それぞれ詳しくみていきます。

本音① 好意を持ち続けてくれるのは嬉しい

自分から振った女性に対して、「好意を持ち続けてくれるのは嬉しい」と感じる男性が多いようです。
人間は、自分に好意を持ってくれる人に対して好意を持つ生き物ですから、本命の彼女にしたいとは思えなくても、女性から好意を寄せられるのは素直に嬉しいと感じることができるもの。

そのため、相手に迷惑をかけない限りは、諦められる時が来るまで想い続けるのも良いでは?

本音② キープしておきたい

自分から振った女性に対して、自分の都合の良いようにキープしておきたいと考える男性も。
本命の彼女としてお付き合いすることはできなくても、性欲を満たしたいと思った時や暇つぶししたいと思った時に、女性の好意を利用して体の関係を持ったり、遊びに誘ってくる男性も少なくないのです。

また、現在他に好きな女性がいて、万が一その女性からフラれた時に代わりに自分から振った女性に近づいてお付き合いしようと考えていることも。

本音③ 新しい恋を見つけてほしい

自分から振った女性に対しては、もう恋愛関係になることは絶対にないから、自分のことは諦めて新しい恋を見つけてほしいという本音を持つ男性も。
こういった男性は、告白してきた女性が恋愛対象としてみることができない、元カノに不満がありすぎて気持ちが冷めきってしまったというように、相手に原因があって今後も恋愛対象としてみることができない、元カノとヨリを戻す可能性はないと確信しているのでしょう。

<下に続く>

振られた男性を見返す方法

振られた男性に見返すために綺麗になった女性

では、振られた男性を見返す方法をみていきましょう。

  1. 自分磨きをする
  2. キャリアアップする
  3. 振られた男性よりもスペックの高い男性と付き合う
  4. 振られた男性よりも先に結婚する
  5. 未練を全く見せずに毎日を楽しく過ごす
  6. 新しい彼氏との充実した生活をアピールする

続いて、振られた男性を見返す方法を、それぞれ詳しくみていきます。

見返す方法① 自分磨きをする

振られた男性を見返すためには、ダイエットをしたり、おしゃれに気を遣うなどして可愛くなれるように自分磨きに励むのが重要。
振られた時よりもさらに可愛くなれば、自分のことを振った男性を「あの時振らなければ良かった」と後悔させることができるかもしれません。

また、生まれ変わったあなたの姿を見て好意を持つようになって振った男性からアプローチされることも。
しかし、その時には逆にこちらからその気のないフリしたり、告白されてこちらから振ってしまうことで男性を見返すことができるでしょう。

見返す方法② キャリアアップする

振られた男性を見返すためには、恋愛は一度お休みして一生懸命仕事に打ち込むのもおすすめ。
一生懸命仕事を頑張れば、仕事で大きな成功を収めることができて、自分の頑張りが会社にも認められ、出世して役職についたり、給料がアップすることでしょう。

そして、振られた男性よりも社会的地位や収入も高くなれば、失恋で失った自信を取り戻すのと同時に、相手を見返すことができるでしょう。
男性は、女性よりも社会的地位や収入が高くありたいと思う生き物なので、振った女性が自分よりも社会的地位や収入が高いことが分かれば、自分のプライドが傷ついてしまうことも。

見返す方法③ 振られた男性よりもスペックの高い男性と付き合う

振られた男性を見返すためには、振られた男性よりも高収入、高学歴、一流企業勤務といった高いスペックを持つ男性とお付き合いするのもひとつの手。
スペックの高い男性とお付き合いすることで、「前の男は大したことがなかった」と振られた男性のことを吹っ切ることができるでしょう。

また、振られた男性の方からしても、振った女性が自分よりもスペックの高い男性とお付き合いしていることが分かれば、自分のプライドがズタズタに傷つけられるような気分になるので、相手を見返すのに効果的な方法のひとつ。

見返す方法④ 振られた男性よりも先に結婚する

振られた男性よりも先に結婚して見返すことができた女性

振られた男性よりも先に結婚して幸せになった姿を見せつけるのも、振られた男性を見返すための方法として効果的です。
ただ、結婚とは今後の人生を大きく変える節目となる出来事であり、結婚はゴールではなく新たなスタートでもあります。

振られた男性を見返すという思いが強すぎて、結婚相手の見極めを誤って勢いで結婚してしまうと、すぐに離婚してしまう可能性も十分にあるので注意が必要。

見返す方法⑤ 未練を全く見せずに毎日を楽しく過ごす

あなたは、自分が振った相手が失恋しても落ち込まずにイキイキと輝いている姿を見て、なんだか悔しい気持ちになったり、手放さなければ良かったと後悔したことはありませんか?
振られた男性を見返すのであれば、未練があったとしてもそれを感じさせないようにし、毎日を楽しく過ごすことが効果的なのです。

振られた後に笑顔もなく、暗い気持ちで毎日を過ごしていると、振られた男性に「俺に未練があるのかな」と思わせてしまいます。
しかし、振られた直後なのに笑顔で毎日を楽しそうに過ごしていると、振られた男性も「俺のことはもう好きじゃないんだな」と悲しい気持ちになってしまうことでしょう。

見返す方法⑥ 新しい彼氏との充実した生活をアピールする

振られた男性を見返すためには、新しい彼氏との充実した生活をアピールしてみるのも効果的な方法のひとつ。
もしも、振られた男性とSNSで繋がっているのであれば、新しい彼氏とのラブラブっぷりを投稿してアピールすることで気持ちをすっきりさせることができるでしょう。

ただ、振られた男性を見返すという思いが強すぎて新しい彼氏と利用しすぎて、何のために付き合っているのか分からなくならないように注意して下さいね。

<下に続く>

振られた男性を見返すときのNG行動

振られた男性を見返すことに執着している女性

では、振られた男性を見返すときのNG行動をみていきましょう。

  1. 積極的に話しかけに行く
  2. 見返すことに執着しすぎる
  3. 自分から連絡をとってしまう

続いて、振られた男性を見返すときのNG行動を、それぞれ詳しくみていきます。

NG① 積極的に話しかけに行く

振られた男性を見返す時には、振られた男性に積極的に話しかけるのは控えるようにしましょう。
積極的に話しかけに行ってしまうと、「振られたのにまだ俺のことが好きなんだな」と相手に優越感を味合わせるだけ。

また、人によっては話しかけられるのが「鬱陶しい」「しつこい」と感じてしまうことも。
そのため、自分からはできるだけ関わらないようにして、相手から話しかけられてもそっけない態度をとるようにすることが大切です。

また、積極的に話しかけに行かなくても、相手をチラチラとみるような行為も「俺のことが好きなんだな」と勘違いされる原因になるので注意が必要。

NG② 見返すことに執着しすぎる

「振られた男性を見返す!」と思っていても、見返すことに執着しすぎて我を失ってしまうのは良くありません。
振られた男性を見返すのが目的で大して好きでもない男性とお付き合いを始めたり、勢いで結婚してしまっては、その恋愛や結婚も長くは続かないことでしょう。

新しい彼氏ができてもすぐに分かれてしまったり、結婚してもすぐに離婚してしまったら意味がありません。
また、振られた男性を見返すのに振り回されて自分の貴重な時間を無駄にしているのと同じこと。

そのため、「見返すことができたらいいな」程度の軽い気持ちで挑むようにすることが大切です。

NG③ 自分から連絡をとってしまう

振られた男性ともう一度やり直したいと思っていると、どうでも良いことで連絡を取ってしまうという女性も多いでしょう。
しかし、振られた直後というのはあなたに対する好感度は非常に低いので、そんな女性から連絡が来たところで「しつこい」と思われてしまうことも。

また、「振られたのにまだ俺のことが好きなんだな」と相手に優越感を味合わせるだけになって、ますます相手が調子に乗ってしまいます。
そのため、振られたら絶対に自分から連絡をとらないようにして下さい。

<下に続く>

振られた女性が立ち直る方法

振られた男性を見返すために立ち直りたい女性

では、振られた女性が立ち直る方法をみていきましょう。

  1. 振られた事実を受け入れて思いっきり泣く
  2. 友人に話を聞いてもらう
  3. 考える時間を無くす

続いて、振られた女性が立ち直る方法を、それぞれ詳しくみていきます。

方法① 振られた事実を受け入れて思いっきり泣く

振られた女性が立ち直るためには、振られた事実を受け入れてまずは思いっきり泣くことが大切です。
感情による涙にはストレスを解消する効果があると言われており、涙を流すことによって、「コルチゾール」というストレス物質が涙と一緒に体外に排出されます。

また、ストレスによって生じる苦痛を和らげてくれる「エンドルフィン」という脳内モルヒネに似た物質が含まれているとも。
そのため、周りを気にせずに思いっきりに泣くことで気持ちがスッキリとして、失恋から立ち直って前を向けるようになっていけるはず。

方法② 友人に話を聞いてもらう

辛い気持ちを一人で抱えてしまうと、気持ちがどんどん辛くなって思いつめてしまいがち。
そのため、振られた女性が立ち直るためには、友人に話を聞いてもらうのもひとつの手。

人間は、自分の話に他人が同調してくれるだけで、ストレスが軽減されると言われています。
また、友人も失恋して落ち込んでいるあなたの姿を見て必死に慰めてくれるはずですから、友人からの言葉が支えになって心も少しは軽くなることでしょう。

方法③ 考える時間を無くす

振られた直後というのは、振られた男性のことで頭が一杯になって辛い気持ちになってしまうもの。
そのため、振られた女性が立ち直るためには、友人と遊ぶ予定を入れたり、趣味に没頭してみたりと無理やりにでも予定を詰め込んで振られた男性のことを考える時間を無くすことが大切です。

しばらく忙しい時間を過ごしていれば、いつの間にか振られた男性のことも考えることもなくなり、失恋から立ち直ることもできるでしょう。

<下に続く>

振られた男性を見返すことに執着しすぎないことも大切です!

振られた男性を見返すことに執着するのを辞めて新しい恋を楽しむ女性

恋愛をすれば、彼氏と別れることになったり、好きな男性に告白してフラれて辛い気持ちになり、落ち込んでしまうことも当然のようにあるでしょう。
そして、「自分を振ったことを後悔させてやる!」と相手を見返したくなることもあるかもしれません。

ただ、振られた男性を見返すことに執着しすぎるあまり、自分を見失ってしまっては本当の幸せを掴むことはできませんし、あなたの魅力も半減してしまいます。
そのため、振られた男性を見返す方法を実践するのも良いですが、振られたのをきっかけに自分はこれからどうしていきたいのか、気持ちを落ち着かせて将来のことを考えてみるのも良いかもしれません。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line