Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/07/18

温泉デートのメリット&おすすめの服装!地域別の人気スポットも紹介

彼氏に温泉デートに誘われるとドキッとしませんか。
今付き合っている彼氏と温泉デートがしたいと考えている女性も多いことでしょう。

今回は男女200人を対象に「女性100人に聞いた温泉デートの体験談」「男性100人に聞いた理想の温泉デート」などについてアンケートをとりました!
温泉デートを実現するために、地域別のおすすめ人気温泉スポットや温泉デートの時に持っていくと便利なもの、温泉デートでのおすすめのファッションなどを見ていきましょう。

Large takahiro taguchi 552150 unsplash

女性100人に聞いた温泉デートの体験談!

女性100人に温泉デートの経験についてアンケートをとりました!

Q. 温泉デートをしたことは?

グラフ_温泉デートをしたことはあるか女性100人へのアンケート

6割の女性が温泉デート経験があると答えてくれました。
まったりと楽しめる温泉デートは人気がありますよね。

逆に、まったりした雰囲気が崩れるような失敗などはあるのでしょうか。
次に、温泉デートの失敗談を聞きました!

Q. 温泉デートでの失敗談を教えて!

\女性のコメント/
初めて一緒にお風呂に入るので恥ずかしい上に緊張して話が盛り上がらなかったことです。(25歳)

温泉デートに行く前に予めすっぴんを彼に見せておいた方がビックリされないと思う。(27歳)

すっぴんを見せることが恥ずかしい。また、浴衣の着こなしがきちんとしていないと恥ずかしい思いをしそう。(25歳)

温泉デートの直前で生理になってしまい延期したことがある。ある程度見越して計画を立てればよかったと後悔した。(28歳)

部屋に付いている露天風呂に一緒に入るときに腕毛だけ剃るのを忘れてお風呂から腕を出せず後から洗面所で急いで剃りました。(29歳)

すっぴんは予め見せておく、ムダ毛はしっかり処理する!
女性としてもこれらは忘れてはならないポイントです。

また、温泉デートに女性の日が重なってしまうと楽しみも半減してしまいます。
しっかりと予定を調整することはかなり重要です。

Q.温泉デートの魅力を教えて!

\女性のコメント/
新鮮な状況で、2人でスキンシップが取れるところ。普段のデートよりイチャイチャできる。(26歳)

ゆっくり温泉に入ってリラックスする事で、お互いまったり過ごせて精神的に充実すると思います。遠出したら旅行っていう雰囲気も味わえるので。(25歳)

体が軽くなるのでスッキリし話しがどんどんできることです。二人で入らなくても通じるものがあることが魅力だと思います。(29歳)

貸し切りだと、一緒に温泉にはいることができる、美味しいお酒が部屋でゆっくり飲める。(27歳)

浸かりながら手を繋いだりお話ししたり普段はなかなかできないようなことができること。(28歳)

非日常空間で、お互いにリラックスできるのが温泉デートの魅力です。
お互いのびのびと出来て、普段のスキンシップもより楽しめるはず!

また、温泉ならではなのが貸し切り風呂で混浴ですね。
彼と一緒にお湯に浸かりながら、ゆっくりと会話を楽しめるのも魅力の1つです。

温泉デート混浴する

<下に続く>

温泉デートのメリット

では、温泉デートにはどのようなメリットがあるのでしょう。

  1. 親密な関係になれる
  2. 非日常を味わえる
  3. リラックスできる
  4. 気分が盛り上がる
  5. 時間を気にしなくて良い

続いて、それぞれのメリットを詳しくみていきます。

メリット①:親密な関係になれる

日帰りでも泊まりでも温泉デートは親密になれるでしょう。
温泉にはリラックスする要素がたくさんあるので、恋人同士でいくと心の距離も近くなります。

特に泊まりの温泉デートは、観光に行ったり美味しい料理をゆっくり食べたりすることでゴージャスなデートになるでしょう。

記念日に温泉デートを設定することで、ホテルや旅館でお祝いすることもできるので思い出深い日になります。

メリット②:非日常を味わえる

普通のデートと違って、温泉デートは特別感があります。
特に少し離れた土地の温泉ならば新鮮味もあるでしょう。

また、温泉旅館であれば、手の込んだお料理が食べられますし、露天風呂や大浴場など、非日常を体験できます。

日常ならば、外の雄大な風景を見ながらお風呂に入ることもないので、それらの体験ができることも大きなメリットでしょう。

メリット③:リラックスできる

温泉の一番のメリットはリラックス効果があることです。
デートと言えば楽しいことが多いですが、人混みに長時間居たりすると疲れてしまう事もしばしば。

しかし、温泉デートならばその疲れを癒せます。
温泉施設によっては、エステやマッサージなどを行っている所もあるので、更にリラックス効果が得られるでしょう。

そして源泉が湧きでる温泉の湯は、さまざまな効能があるので、心身ともに癒してくれます。

メリット④:気分が盛り上がる

温泉デートと聞けば気分も盛り上がるでしょう。
温泉地や温泉施設にはさまざまなものが用意されています。

大浴場はもちろん、お食事バイキング、ゲームコーナー、カラオケ、エステ、温水プールがあるところもあります。

そのため、自分の好みに合わせて過ごせるので盛り上がること間違いなし。
また、有名観光地の温泉にはお土産物屋さんや美味しいお店もたくさんあるでしょう。

<下に続く>

これがないと困る!女性に聞いた温泉デートで必須の持ち物

女性100人に温泉デートで必須の持ち物についてアンケートをとりました!
ぜひ参考にしてみてくださいね。

Q. 温泉デートで必須の持ち物は?

\女性のコメント/
使い慣れたシャンプーとコンディショナー。旅館にも置いてはあるが、合わないと髪がキシキシになるので、あると良いと思う。(25歳)

くせっ毛なのでミニアイロンを持っていくといつも通りの髪型に出来たのでよかった。(27歳)

温泉に入ってからごはんを食べたりもするので、化粧落としやシャンプーは後回しにするため、ゴムなど髪の毛をまとめるものがあるといい。(28歳)

お風呂上りでも体からいい香りがするようにコロンを持っておくこと。(26歳)

私は髪が長いので、速乾のおしゃれなタオルキャップは入浴後に便利でした。温泉にあるドライヤーって全然乾かないので。(30歳)

お泊りデートでも、普段と同じものを使用したいところです。
たとえば、温泉旅館などに付属のシャンプーを使うのでなく、馴染みのあるものの方が、いつも通りのヘアセットにしやすいですよ。

また、温泉デートでは彼との距離が近いはずです。
お風呂後にボディクリームなどを塗って、女性らしい香りをまとっておきましょう。

<下に続く>

温泉デートで役立つ持ち物

温泉デートでサウナに入る女性

では、温泉デートで役立つ持ち物にはどのようなものがあるのでしょう。

  1. コンパクトコスメ
  2. ヘアゴム
  3. ヘアケアセット
  4. タオル
  5. 部屋着
  6. 常備薬

続いて、それぞれの持ち物を詳しくみていきます。

持ち物①:コンパクトコスメ

いつも使っているコスメを準備しましょう。
かといって、大きな美容液が入った瓶を持っていくのは不便です。

そのため、普段から使っているコスメをコンパクトにまとめます。
100均でも詰め替え用の可愛い容器が売っているので、前もってそれらに詰め替えておくと便利です。

また、トラベル用のメイク落としグッズやヘアケアセットも市販で売っているので、それらを利用すると良いでしょう。

持ち物②:ヘアゴム

髪の毛が長い人はヘア用のゴムを持っていると便利です。
お風呂に入る時はもちろん、食事をする時にサッと結べるので便利でしょう。

また、旅行に行って衣服が濡れたり、タオルが濡れたものをビニールに入れて、その口をしばったりするのにも使えます。

持ち物③:ヘアケアセット

ホテルや旅館にヘアドライアーは常備されていることが多いでしょう。
しかし、ヘアアイロンはないことが多いので、いつも使っている人は持っていきましょう。

また、備え付けのシャンプーやリンスを使って髪の毛がガシガシになるのは温泉デートあるある。
そのため、自分にあったものを用意しておくのが良いかもしれません。
面倒ならばヘアワックスだけ持っていっておけばケア出来るでしょう。

持ち物④:タオル

タオルは準備されていることが多いですが、自分用のタオルがあれば便利です。
旅先でタオルがあれば汗を拭いたり、汚れたものを拭いたりできます。

また、お風呂に入って部屋に戻った時に自分のタオルを髪の毛に巻いたりすることもできるので、ひとつあれば便利です。

そしてタオルは持っていても荷物の負担にならないので、迷うならば温泉デートに持っていくのがおすすめです。

持ち物⑤:部屋着

浴衣やルームウェアがあるところもありますが、自分のカラーを出したいなら部屋着を準備しておきましょう。

可愛らしいものやセクシーなものだと彼氏も喜んでくれます。
また、浴衣は前がはだけたりして、寝ている時にとんでもないことになることも。
それらを避けるためにも温泉デートには動きやすくリラックスできる部屋着を持っていきましょう。

持ち物⑥:常備薬

いつも常備している薬を持っていくのを忘れないようにしましょう。
コンビニはあってもドラッグストアはなかなかありません。

そのため、頭痛持ちの方や持病があるならば、薬を準備しておきます。
また、生理でなくても生理用品は持って行った方が良いでしょう。

環境が変わると生理になることもあるので、持っておくと何かあった時の事を考えると安心できます。

<下に続く>

男性100人に聞いた理想の温泉デート!

男性100人に理想の温泉デートについてアンケートをとりました!

Q. 温泉デートで彼女にされたら嬉しいことは?

\男性のコメント/
2人で貸切湯に入り、露天で晩酌に付き合ってくれたら嬉しいです。(26歳)

浴衣姿を見せてもらえると嬉しいです。火照った顔が映えそうです。(27歳)

温泉で寛いだついでにマッサージをしてくれると嬉しいです。(28歳)

シンプルに手を繋いでくれたら温泉のまったりした雰囲気とマッチして幸せな気分になります。(30歳)

温泉に準備されてる浴衣を着て、腕を組まれたり、手をつないだりすること。(27歳)

彼女に温泉旅館などに用意されている浴衣を着てほしいと思う男性ってこんなに多いんですね。
お風呂後に浴衣を着て、手を繋ぐだけでも嬉しく思ってくれますよ。

また、温泉後にマッサージをしてあげると更に喜んでくれるはずです。
仕事で疲れた彼を癒してあげましょう。

Q. 温泉デートで彼女にして欲しい服装は?

\男性のコメント/
カジュアルなワンピースでポニーテール。(26歳)

夏であればTシャツに短パンで、髪形はポニーテールだと嬉しいです。(28歳)

髪型はアップで一つにまとめてほしい。(27歳)

温泉から出てきた後の浴衣姿。(25歳)

浴衣。髪型はアップにして楽にいてくれたら何でもいいです。(30歳)

温泉といえば浴衣姿を連想する男性が多いですね。
可愛い寝間着を着るより、普段着ない浴衣の方が喜んでくれます。

また、温泉デートではポニーテールなどの髪をアップにしたスタイルが好まれます。

アンケートではすっきりと髪をまとめた、シンプルな服装が人気がありました。
次に、おすすめの服装を詳しく紹介しますね。

<下に続く>

温泉デートにおすすめの服装

温泉デートの観光地

服装①:カジュアルコーデ

温泉デートに適したカジュアルコーデです。
気合いを入れすぎずナチュラルな女性らしさを出した肌見せコーデ。

キャップとスニーカーのカジュアルな組み合わせなので温泉地観光をするとなっても安心です。

服装②:スカート×スニーカーコーデ

カジュアル過ぎるスタイルは苦手という方には、スカートにスニーカーを合わせましょう。
服装は女性らしくても、スニーカーを合わせることによって温泉デートでも歩きやすい服装です。

服装③:スポーティ×スカートコーデ

スポーティさと女性らしさをかけ合わせたコーデです。
足元は観光しやすいようにスニーカー。

しかし、ボーイッシュになりすぎないようにフレアスカートを合わせます。
上着もパーカーなので合わせやすく動きやすいのがメリットです。

<下に続く>

調査で明らか!男性が温泉デートで彼女に引いたポイント

男性が温泉デートで彼女に引いたポイントをアンケートで聞きました!

Q. 温泉デートで彼女に引いたことは?

\男性のコメント/
座敷の上で胡坐をかいてたら少し引いてしまいます。女性らしさは大切にしてほしいです。(26歳)

温泉上がりにしっかしとメイクをしていたときです。温泉に誘わなければよかったのかと思ってしまいます。(25歳)

宿泊先の料理や温泉に文句を言われると引きます。(29歳)

浴衣が用意してあるのにもかかわらず、来たときの服装のままなとき。(28歳)

お風呂に入る際はがさつにしないで、ゆっくり着替えてほしい。(26歳)

なんと意外にも男性は女性にすっぴんでいてほしいようです。
せっかくの温泉ですから、気合を入れてお化粧をしているよりは、リラックスした姿を見せてほしいというのが男性の本音です。

しかし、あまりにもリラックスしすぎて女性らしさを失うのはNGです。
あぐらをかいたり、荷物を広げすぎたりして、だらしない姿を彼にさらけ出さないようにしましょう。

<下に続く>

温泉デートに行く時の注意点

温泉デートでリラックスする女性

では、温泉デートに行く時の注意点をみていきましょう。

  1. 無理に誘わない
  2. 下調べをしておく
  3. マナーや常識を知っておく
  4. 喧嘩をしない
  5. お酒を飲み過ぎない
  6. 身体のケアを忘れずに
  7. 動きやすい服装
  8. スッピンになる覚悟
  9. 持ち物を準備する
  10. 生理の日は避ける

続いて、温泉デートに行く時の注意点を、それぞれ詳しくみていきます。

注意点①:無理に誘わない

温泉デートで一番気をつけることは、恋人で会っても無理に誘ったりしないことです。
温泉に行くとなると、裸になることが前提になるでしょう。

そのため、身体にコンプレックスがある人もいます。
見せたくない傷がある、手術後を見られたくないなど、付き合ったばかりの恋人ならば、まだ話していないこともあるでしょう。
そのため、温泉デートに行く時には必ず相手の意見を聞いてから実行しましょう。

注意点②:下調べをしておく

温泉がある街やお店、泊まるならばその宿のことをしっかりと下調べをしておきましょう。
特に、温泉デートである観光地ならば様々なガイドブックやネットでおすすめのお店なども調べられます。

前もって調べておくと移動もスムーズですし、お店に入ってハズレだったとがっかりすることもありません。

また、車や電車で移動するならば車ならばルート、電車ならば時刻を把握しておけば、効率よく時間を使えるでしょう。
もし、アレルギーがあるならば前もって旅館に言っておけば対応してくれます。

注意点③:マナーや常識を知っておく

恋人同士で温泉デートに行くと楽しいですが、逆にがっかりしたと言う人もいます。
その理由は、長い時間一緒に過ごしたりしたことで、目につくことが出てくるからです。

例えば、いびきや歯ぎしり、旅館での振る舞いやマナーなど、そういう所から欠点が見えてしまい気持ちが冷めてしまうのです。

そのため、恥ずかしくない振る舞いをするようにします。
畳のヘリを踏んだりふすまの開け閉めなど、ちょっとしたことでも印象が変わります。

注意点④:喧嘩をしない

せっかくの温泉デートでは喧嘩をしないように気をつけましょう。
喧嘩してしまうと、前もって考えた温泉デートプランも楽しくありません。

まして、宿泊を予定していたりすると、その日一日ダメになってしまいます。
そのため、ムッとすることがあっても喧嘩腰で注意したりしないようにします。

できれば「そんな言い方しないで」と優しくたしなめるようにしましょう。
もちろん、お互いが気を使えば喧嘩することもありません。

注意点⑤:お酒を飲み過ぎない

楽しくなるとお酒のペースもあがるでしょう。
しかし、お酒を飲み過ぎるとそれによって失敗してしまう事もあります。

せっかくゆっくり過ごそうと思っていた時間を寝て過ごしてしまったり、次の日に二日酔いで観光が出来なかったりするでしょう。

そのため、食事時間にたしなむ程度がおすすめです。
また、食後にお部屋でのんびり恋人とお酒を楽しむのが良いでしょう。

注意点⑥:身体のケアを忘れずに

温泉に入るのが目的の温泉デートなので、身体のケアをしっかりしておきます。
特に冬場はムダ毛のケアをおろそかにしがち。

忘れないように綺麗な状態にしておきましょう。
また、普段見えない堅くなったかかとも彼氏に見られて幻滅されては困ります。
細かい所までメンテナンスしておくと安心です。

注意点⑦:動きやすい服装

温泉デートと言えばはりきっておしゃれしたくなるのもわかります。
しかし、色々と観光したいなら、カジュアルで動きやすい服装が良いでしょう。

特に足元はヒールの低めのものが良いでしょう。
ハイヒールだと古い街並みが多い温泉地だと、石畳で歩きにくいですし、ヒールがひっかかって怪我をしてしまう事もあります。

また、山沿いや海沿いは気温の差が激しかったりするので、上に羽織るものがひとつあれば便利です。

注意点⑧:スッピンになる覚悟

彼氏と温泉デートに行くならば、スッピンを見られる覚悟が必要です。
お風呂から上がってきてばっちりメイクをしていると彼氏としては違和感があるでしょう。

もし、スッピンに自信がなければ薄いメイクだけ施します。
眉メイクのみしたり、薄づきファンでなどにとどめておきましょう。

また、朝起きが苦手な人は、彼氏が先に起きて寝顔を見る可能性もあります。
それらを覚悟して温泉デートに挑みましょう。

注意点⑨:持ち物を準備する

忘れ物がないように気をつけましょう。
ホテルや旅館によってはお部屋に準備してあるものの一覧がチェックできます。

そこになくているものがあれば忘れないように持っていきましょう。
有名な観光地ならばお店もありますが、秘境のような温泉ではお店がない可能性もあります。

かといって何もかも持っていくと荷物の負担になってしまいます。
温泉デートに行くならなるべく必要最低限のものにして身軽に動けるようにしましょう。

注意点⑩:生理の日は避ける

女性ならば生理の日にあたるかどうかも確認しておきます。
せっかくの温泉デートも生理ならばお風呂に入れないこともありますし、気分的にも憂鬱でしょう。

前もって温泉デートに行くならば、生理日以外の日を設定します。
彼氏に温泉デートに誘われたなら恥ずかしがらないできちんと伝えましょう。

<下に続く>

【目的・関係別】おすすめの温泉デートスポット

温泉デートで猿の入浴を見る

日帰り旅行

日帰りといえば大江戸温泉物語でしょう。
温泉のテーマパークと言われていて、全国にあるので最寄りの大江戸温泉に出かけてみましょう。

元々ホテルや旅館だったところを買い取ってリニューアルした施設もあり、老舗旅館タイプでもリーズナブルに楽しむことが出来ます。

また、食事もバイキングがあるので肩肘を張らずに食事をいただくことが出来ます。
若いカップルやファミリーにおすすめです。

交際記念日

おしゃれな温泉デートを楽しみたい方は熱海のホテルタイプがおすすめです。
お部屋も洋室なのでお布団を敷くために仲居さんが出入りすることもありません。

また、お風呂がお部屋にあるタイプならば、カップルで気兼ねなく一緒に入れます。
交際記念日だからおしゃれにスマートな温泉デートが良いでしょう。

新婚旅行

新婚ならば豪華な温泉デートが良いでしょう。
中でも能登半島の最先端にあるランプの宿は多くの人の憧れの宿です。

夜はランプの灯りで過ごすので新婚カップルのムード作りにはぴったりです。
また、予約も取りにくいので、新婚旅行の貴重な思い出にもなるでしょう。

結婚記念日

結婚記念日には客室露天風呂付のお部屋がおすすめです。
松江にあるなにわ一水の特別フロアには全室が宍道湖にお部屋が面していて美しい景色が堪能できます。

また、空の雲が湖にうつり、非日常的な空間を味わえます。
結婚記念日にはゆったりとできるお部屋で温泉デートが良いでしょう。

<下に続く>

【地域別】おすすめの温泉デートスポット

温泉デートで泊まった旅館にある日本庭園

北海道

北海道と言えば登別温泉です。
観光地としてはもちろん、湯治に訪れる人も多いと言われています。

登別温泉には9種類の泉質があり温泉のデパートとも言われています。
また、近くに地獄谷やクマ牧場など見どころも多い場所です。

そして、ドラマや映画のロケ地にも使われているので恋人と一緒にロケ地巡りの温泉デートも楽しめます。

東北

十和田八幡平国立公園内の乳頭山麓ある七つの宿と湯からなるのが乳頭温泉郷です。
ブナ林に囲まれていて澄んだ空気と十種類以上の源泉が楽しめます。

温泉郷内では湯巡り帳が発行されているので、日帰り入浴を一回ずつ楽しむことができます。
冬には雪景色も綺麗でムードたっぷりの温泉デートが出来るでしょう。

関東

草津温泉は自然湧出量が日本一です。
温泉地としては九州の湯布院が西の横綱と言われていて、草津温泉は東の横綱と言われています。

名物には湯もみがあり、長い板を使って湯をかきまぜます。
これは温泉の効能を薄めることなく温度を下げるために行われているものです。

草津温泉には旅館だけではなくホテルや大型の施設があるので、温泉デートの目的別によってチョイスが出来るでしょう。

東海

岐阜県にある下呂温泉は日本三名泉のひとつとして知られています。
飛騨川と山に囲まれた自然豊かな温泉地で風光明媚な雰囲気が味わえます。

夏は涼しいので避暑地として出かけるのもおすすめです。

北陸

小松市の粟津温泉、加賀市にある片山津温泉、山代温泉、山中温泉の4つの温泉を表したものが加賀温泉郷です。

関西の奥座敷と呼ばれることもあり、温泉地としては有名です。
どの温泉地も歴史が長く多くの文化人や著名人も訪れています。

特に山代温泉は金沢から30分ほどの所にあるので、アクセスもよく温泉デートとして気軽に行けるでしょう。

近畿

日本三古湯のひとつである有馬温泉は、大阪からも近く人気です。
赤っぽいお湯は金泉と呼ばれ、透明のお湯は銀泉と呼ばれています。

六甲山も近いので秋には紅葉が楽しめます。
旅館も老舗旅館もあれば、ファミリーで泊まれるホテルなどバラエティに富んでいてお好みによって選択が可能です。

中国

鳥取県の米子にある皆生温泉は日本海側にある温泉地です。
閑静な雰囲気が漂う温泉街は山陰の熱海とも言われ人々に親しまれています。

鳥取といえば鳥取砂丘も有名なので、その雄大な景色を見た後に温泉街に行く温泉デートもおすすめです。
ホテルや旅館は弓ヶ浜沿いに建っていることが多く窓から見る景色も綺麗です。

四国

300年以上の歴史を持つ道後温泉。
道後温泉本館の建物は見たこともある人が多いほど有名です。

夏目漱石の小説「坊っちゃん」にも描かれたので知名度は抜群と言えるでしょう。
旅館によってはレトロな空間も楽しめタイムスリップしたような気分が味わえます。

また、飲食店やお土産物屋もたくさんあるので、見ているだけで楽しくなるような場所です。
近くには子規記念博物館もあるので温泉デートのコースに入れても良いでしょう。

九州

九州にはたくさんの温泉地があります。
特に指宿温泉は有名です。

あたたかい砂をかける砂蒸し風呂と言えば一度はテレビなどで見たことがあるでしょう。
近くに海岸もあるので夏の海水浴も楽しめます。

九州には泉指宿温泉や摺ヶ浜温泉、弥次ヶ湯温泉、二月田温泉などもあり、日本でも有数の観光地となっています。

<下に続く>

温泉デートに行く時の男性心理

風呂付きの部屋での温泉デート

では、温泉デートに行く時の男性の心理をみていきましょう。

  1. 下心がある
  2. 特別感を出したい
  3. 記念にしたい
  4. 彼女の本性を知りたい
  5. お風呂に浸かりたい
  6. もっと親密になりたい
  7. イチャイチャしたい

続いて、それぞれの心理について詳しくみていきます。

心理①:下心がある

男性が温泉デートに誘う時には下心がある人も多いでしょう。
特に泊まりの温泉デートならば、女性が誘われたら、それなりの覚悟をして行きましょう。

また、付き合い始めのカップルならば、この温泉デートをきっかけに一歩進んだ関係になりたいと考えています。

温泉デートならばリラックスできますし、気分も大きくなり落とせる確率は高くなると思っています。
もし、付き合っていないカップルならば、あわよくばという考えもあるでしょう。

心理②:特別感を出したい

デートを特別なものにしたいと考えた時に温泉デートに誘います。
まして、温泉地にある高級旅館ならば特別感が出すことが出来ます。

客室露天風呂付きの部屋や、地元の食材を使った高級懐石料理など、費用がかかるだけに女性を喜ばせるにはとっておきのデートとなるでしょう。

また、温泉街のホテルの中には女性が嬉しいエステやマッサージが受けられる施設もあるので、それらをプレゼントすることによって女性向けのデートが出来ます。

心理③:記念にしたい

温泉デートにはさまざまなプランが企画されています。
お料理メインのプランや観光メインのプラン、中にはリラックスをメインにしたプランもあります。

また、旅館やホテルによってバースディプラン、結婚記念日プランなど、ケーキを用意してくれたりプレゼントを用意してくれている企画もあるでしょう。

そのため、男性は何かの記念日の時に温泉デートを企画します。
自分で考えるのも良いですが、評判の良いプランならば女性が喜ぶからです。

心理④:彼女の本性を知りたい

初めての温泉デートならば、彼女の本来の姿を見ることが出来ます。
例えば、スッピンもそうですし、リラックスした姿で普段のお部屋での様子もわかるでしょう。

そのため、それらを知りたいと考えて温泉デートに誘う男性もいます。
普段のデートでおしとやかな女性を演じていても、温泉デートのような裸になるシチュエーションになると、一気に本性が出てしまう事があるからです。

まして、移動時間が長いと、その間の気遣いや性格的なものも垣間見ることが出来るでしょう。

心理⑤:お風呂に浸かりたい

ただ単に身体を癒したいという人もいるでしょう。
普段仕事で疲れていて、人混みにデートに出かけるのが疲れることもあります。

そうなると週末の休みには疲れを癒したいと思うのです。
そこで、彼女を温泉デートに誘うと、自分もリラックスできるので良いと考えています。
また、そういうデートに誘えると言う事は、女性に対して心を許している証拠です。

心理⑥:もっと親密になりたい

恋人になったけど、何となく距離がある場合、温泉デートに行って距離を縮めようと考えます。
温泉街は多くの人が訪れています。

その多くはリラックスしに来ているので、周りの雰囲気もゆったりとしています。
そのため、少し緊張感のあるカップルでも温泉地に行くことで気を許すこともあるでしょう。

そして、いつもと違うデートによって会話も弾み、仲良くなるきっかけになります。

心理⑦:イチャイチャしたい

温泉デートは普段着を着てお部屋でゆっくりできます。
まして、泊まりがけの温泉デートならば時間に追われることもなく落ち着けます。

また、お部屋はプライベート空間。
そういった空間で恋人とラブラブになりたいと考えています。

温泉デートでお部屋にお風呂がついているならば、一緒に入ってイチャイチャしたり、お布団の上でゴロゴロするのが目的です。

<下に続く>

お風呂は?夜はどう過ごす?温泉デートのエピソード

足湯を楽しむ温泉デート

エピソード①:温泉卓球を楽しむ

温泉デートの楽しみと言えば温泉卓球でしょう。
夜は豪華な食事、そして美味しいスイーツ、少し休憩したら卓球でカロリー消費です。

温泉地で卓球をするのは温泉デートの醍醐味でしょう。

エピソード②:歌謡ショー

温泉のイベントと言えば様々なイベントです。
歌謡ショーや大衆演劇、マジックなど、ホテルによって様々な工夫があるでしょう。

特に地元の大衆演劇はクオリティが高く見応えがあります。
そこでお気に入りの俳優さんを見つけると、また温泉行く楽しみが出来るでしょう。

エピソード③:コーヒー牛乳を飲む

お風呂上がりの楽しみと言えば、瓶タイプの飲み物をいただくこと。
普段は牛乳パックタイプの牛乳ですが、温泉デートとなると瓶タイプの牛乳が飲みたくなるでしょう。

そして、腰に手を当てて飲んでしまったと言うのは温泉デートの定番エピソードです。

エピソード④:スマートボール

温泉街の夜はさまざまな夜店が並んでいます。
射的もあればスマートボールもあります。

浴衣でスマートボールをするのは温泉デートならではでしょう。
レトロな雰囲気も味わえますし、お財布にも優しい遊びです。

普段はスマホでゲームをしている人も、温泉地にくればアナログなゲームにはまってしまいます。

エピソード⑤: 花火

夏の温泉街で行われているのが花火大会。
真っ暗な夜空に上がる色とりどりの花火は恋人であれば盛り上がること間違いなしです。

花火を見るために温泉地の旅館に泊まりに行く人がいるくらい、大規模で有名な花火が多いのも特徴です。
温泉デートの時には花火の日程を確かめておくと良いかもしれません。

<下に続く>

温泉デートは目的に合わせて選びましょう

温泉デートを楽しむカップル

温泉デートと言っても、しっぽりした旅館もあれば、明るい時間からワイワイと楽しめるスパタイプ、おしゃれな雰囲気のホテルなど、色々なものがあります。

そのため、温泉デートをする時には、目的別に選ぶと充実した時間が過ごせるでしょう。

また、温泉デートに出かけてお互いの気持ちを盛り上げるのも温泉デートのメリットです。
温泉デートを使い分けて楽しい時間を過ごしましょう。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line