Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2018/12/05

カップルの温泉旅行でおすすめな関東&関西の温泉宿【日帰りもOK】

彼氏がいれば、彼氏と一緒に温泉旅行に行きたいという女性は大勢いるでしょう。
しかし、たくさんの温泉地や温泉宿があって、どこの温泉地に旅行しようか、どの温泉宿に宿泊しようか悩んでしまうことも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、カップルの温泉旅行におすすめの関東や関西の温泉、カップルで温泉に行くときの注意点について解説していきます。

Large photo 1484544808355 8ec84e534d75
目次

カップルでの旅行におすすめの温泉宿【関東】

関東に温泉旅行に来たカップル

関東① 昔日 オールドデイズ

「昔日 オールドデイズ」は、栃木県那須郡那須町にある那須の豊かな自然に囲まれた温泉宿です。
共用の大浴場はありませんが、全部屋共通で部屋に露天風呂と内湯、2人用の岩盤浴サウナがあり、24時間好きな時に好きなだけ2人だけの時間を楽しむことができます。

チェックインしてからチェックアウトするまで、部屋から出る必要がなく、カップル2人のプライベートを重視することができるので、カップルで記念日や誕生日などの特別な日を過ごすのにおすすめの宿です。

関東② 囲炉裏の御宿 花敷の湯

「囲炉裏の御宿 花敷の湯」は、群馬県吾妻郡中之条町にある和モダンな一軒宿です。
客室は全4室のみで部屋はゆったりとした造りとなっており、源泉掛け流しの温泉を客室についている露天風呂や貸切の露天風呂で楽しむことができます。

一軒宿ということでプライベートがしっかりと守られ、都会の喧騒から逃れてゆったりとした時間を過ごすことができるので、カップルの温泉旅行に持ってこいの宿です。

関東③ 星野リゾート リゾナーレ熱海

「星野リゾート リゾナーレ熱海」は、静岡県熱海市の山上に建つリゾートホテルです。
淡いブルーを基調としてまとめられた客室で熱海の海原と街を一望することができ、2人でロマンチックなひと時を過ごすことができます。

また、ホテルの最上階には「ソラノビーチBook Cafe」が設けられており、熱海の絶景を眺めながらのんびりととカップルでお茶をしたり、お酒を楽しんだり、読書をしたりと非日常的なひと時を過ごすことができます。

関東④ 鬼怒川温泉 あさや

「鬼怒川温泉 あさや」は、栃木県日光市にある創業130年の歴史ある老舗の温泉宿です。
自家源泉の空中庭園露天風呂や貸切露天風呂、100種類以上あるブッフェを思う存分に楽しむことができます。

特に、2018年7月1日にオープンしたばかりの「八番館」では、全客室に露天風呂が設けられており、プライベートを重視した空間でカップルの大切な時間をゆったりと楽しむことができます。

関東⑤ 別邸 仙寿庵

「別邸 仙寿庵」は、群馬県利根郡みなかみ町にあり、谷川岳の眺望と閑静な環境の中で温泉を楽しむことができる温泉宿です。
全ての客室には源泉掛け流しの露天風呂が備えられているため、カップルで谷川岳の絶景を眺めながら温泉を堪能し、幸せなひと時を過ごすことができます。

また、庭園の奥に進むと読書ルームが設けられているので、木々に囲まれた静かな場所でゆっくり読書をカップルで楽しむのもおすすめです。

関東⑥ 隠れ湯の宿 月のあかり

「隠れ湯の宿 月のあかり」は、静岡県熱海市にあり、熱海の海を一望できる高台にたたずむ温泉宿です。

わずか16室の客室には露天風呂が設けられているので、温泉を堪能しながら熱海の絶景を眺めることができ、大切な2人だけのひと時をゆったりと楽しむことができます。

また、夕食は旬の素材と地魚を使った月替わりの懐石料理を客室で堪能することができるので、カップルの大切な記念日にもぴったりの旅館です。

関東⑦ 湯宿 季の庭

「湯宿 季の庭」は、群馬県吾妻郡草津町にあり、草津温泉の中心街から少々離れた高台にたたずむ温泉宿です。
草津の2つの源泉や、岩盤浴や各種サウナ、3つの貸切風呂を含めて全部で23種類の湯めぐりを楽しむことができます。

また、全ての客室には、源泉を引く露天風呂が設けられているので、草津の絶景を見渡しながらカップルで温泉を堪能することができます。

関東⑧ 箱根小涌園 天悠

「箱根小涌園 天悠」は、神奈川県足柄下郡箱根町にあり、2017年4月にオープンしたばかりの温泉宿です。
「自然」と「和」のおもてなしをコンセプトにしており、箱根の大自然の魅力を満喫することができます。

全ての客室には露天風呂が付いているので、箱根の絶景を2人で楽しみながら温泉を堪能することができます。
また、水着で楽しめる温泉テーマパーク施設の「箱根小涌園ユネッサン」や美術館、芦ノ湖などのアクセスも良く、カップルで旅行するのに非常に便利です。

関東⑨ 栂の季

「栂の季」は、栃木県日光市にあり、鬼怒川温泉街の中心から少々離れた大自然の中にたたずむ小さな温泉宿です。
 
趣の異なる9室の客室には露天風呂が設けられているので、自分達の好みや旅のスタイルに合った客室でのんびりと過ごし、箱根の大自然を眺めながらカップルで温泉を楽しむことができます。

また、夕食は栃木県産の旬の食材を中心とした料理となっており、房総の旬の地魚を特別なルートで仕入れているので、栃木の山の幸と房総の海の幸を同時に堪能することができます。

関東⑩ 源泉と離れのお宿 月

「源泉と離れのお宿 月」は、静岡県伊東市にあり、伊豆唯一の硫黄の香りが漂う自家源泉掛け流しの温泉宿です。
大海原を目の前にして全9棟の離れがたたずんだプライベート重視の温泉宿ですので、大切な人と2人だけの時間を静かにゆったりと楽しみたいカップルにおすすめです。

また、全ての客室には源泉掛け流しの露天風呂が設けられているため、2人だけの空間で好きな時に心行くまで温泉を堪能することができます。

<下に続く>

カップルでの旅行におすすめの温泉宿【関西】

関西に温泉旅行に来たカップル

関西① SHIRAHAMA KEY TERRACE HOTEL SEAMORE

「SHIRAHAMA KEY TERRACE HOTEL SEAMORE」は、和歌山県西牟婁郡白浜町にあり、海を望む閑静な場所にたたずむホテルです。
客室では白浜の海を一望することができ、波の音を聞きながらカップルでゆったりとしたひと時を過ごすことができます。

また、日本三古湯のひとつである白浜温泉はアルカリ性単純温泉で、温泉に入った後は肌がツルツルになることから、別名「美人の湯」とも呼ばれており、女性におすすめしたい温泉のひとつです。

関西② 西村屋ホテル招月庭

「西村屋ホテル招月庭」は、兵庫県豊岡市にあり、5万坪の庭園にたたずむ創業150年の老舗旅館の別館として建てられた温泉宿です。
客室では窓の外に広がる緑豊かな庭園を眺めながら特別な2人の時間をゆっくりと過ごすことができます。

プライベート感を重視した露天風呂付の客室も人気で、特にカップルで大切な記念日を過ごすのにぴったりです。
また、松葉かにや但馬牛、こうのとり米などの但馬の味覚を存分に味わうことができます。

関西③ 星のや京都

「星のや京都」は、京都府京都市西京区の嵐山にあり、歴史ある日本旅館をリノベーションした温泉宿です。
船でしか行けない場所に宿があり、星野リゾートが手掛ける人気旅館とは思えないような静かなたたずまいが魅力的です。

また、嵐山は京都の中でも特に厳しい景観保護規制がある地域ですので、今まで大切に守られ続けてきた景観の中で季節の移り変わりを楽しむことができます。

関西④ 長楽館

「長楽館」は、京都府京都市東山区にあり、京都東山のふもとにたたずむホテルです。
同じ敷地内には、明治42年に国内外の来賓客をもてなすために建てられた歴史ある迎賓館があり、内装はとても華やかで京都市有形文化財の指定も受けています。

ここでは本格的なフレンチやイタリアンを堪能することができます。
ホテルの客室はわずか6室のみとなっており、プライベートが重視されているのでカップルの大切な記念日はおすすめです。

ベッドは手作りのリネンを使用し、オーガニックコットンを使用した今治産のバスローブ、アメニティは「京都ちどりや」の肌に優しいものを採用しており、迎賓館ならではのおもてなしの心が隅々まで行き届いているのが魅力的です。

関西⑤ 浜千鳥の湯 海舟

「浜千鳥の湯 海舟」は、和歌山県西牟婁郡白浜町にあり、絶景の混浴露天風呂が自慢の温泉宿です。
離れタイプの客室は、和洋室とメゾネットの2つのタイプがあり、源泉掛け流しの露天風呂を堪能することができます。

夕暮れ時の混浴露天風呂からの眺望は幻想的で、海と空が織りなす感動の瞬間をカップルで共有することができます。

関西⑥ 花やしき浮舟園

「花やしき浮舟園」は、京都府宇治市にあり、全ての客室から宇治川が一望できるのが魅力的な温泉宿です。
春には桜爛漫の平等院、夏には宇治川の清流、秋には美しい紅葉、冬には雪景色と四季の移ろいを楽しむことができます。

大浴場には遠赤外線を半永久的に放出する「ブラックシリカ」という稀少な石を使用しており、温泉を堪能しながら宇治川の眺望を楽しむことができます。

関西⑦ かつうら御苑

「かつうら御苑」は、和歌山県東牟婁郡那智勝浦町にあり、碧く透き通る那智湾と熊野の山々を望むことができる温泉宿です。
南紀勝浦の名産でもあるまぐろをはじめとした魚介類は、近海でとれたものを中心に用意しており、野菜や果物、調味料に至るまで地元の食材にこだわった創作料理を堪能することができます。

また、庭園露天風呂は解放感抜群で、世界遺産の熊野の山々や那智湾、那智の滝を眺めながらカップルで温泉を楽しむことができます。

関西⑧ 佳松苑はなれ櫂

「佳松苑はなれ櫂」は、京都府京丹後市にあり、日本海を一望できるのが魅力的な温泉宿です。
ワンフロアわずか3室という広々とした造りとなっており、5室限定で温泉露天風呂付きの客室が用意されています。

丹後のさわやかな潮風と高台より見下ろす絶景の日本海を楽しみながらカップルで温泉を堪能することができます。
また、全ての客室にはコーヒーマシンや空気加湿清浄機、CDプレイヤーが完備されていて、ロビーのカフェスペースはフリードリンク制で読書をゆったりと楽しめるのも嬉しいポイントです。

関西⑨ 神戸みなと温泉 蓮

「神戸みなと温泉 蓮」は、兵庫県神戸市中央区にあり、270度海に囲まれた温泉宿です。
全ての客室は60m2以上の広々とした空間となっており、大きく開かれた窓から絶景のオーシャンビューをカップルで楽しむことができます。

また、スイートルームに設けられている展望露天風呂では神戸港を一望しながら源泉かけ流しの温泉を堪能し、至福のひと時を過ごすことができます。

関西⑩ びわ湖花街道

「びわ湖花街道」は、滋賀県大津市にあり、全ての客室から琵琶湖を一望できるのが魅力的な温泉宿です。
大正ロマンを思わせるようなレトロ感のある空間で、カップル2人だけのゆったりとした時間を過ごすことができます。

京懐石をベースに旬の素材や近江の素材を取り入れた懐石料理に定評があります。
温泉は1,200年前の平安時代に開湯したとされる「おごと温泉」で、芳ばしい木の香りとともに歴史ある温泉を堪能することができます。

<下に続く>

カップルでの日帰り旅行におすすめの温泉

有名な温泉地にカップルで旅行

おすすめ① 草津温泉

カップルでの日帰り旅行におすすめしたい温泉の1つ目は「草津温泉」です。
「草津温泉」は、群馬県にある温泉で、温泉の自然湧出量で全国1位を誇っています。

湯畑を中心にたくさんのお土産屋さんや食事処、美術館などが立ち並んでおり、浴衣を着て夜に湯畑を散策するのもロマンチックで楽しいひと時を過ごすことができるので、カップルにおすすめの温泉地です。

おすすめ② 湯布院温泉

カップルでの日帰り旅行におすすめしたい温泉の2つ目は「湯布院温泉」です。
「湯布院温泉」は、大分県由布市の由布岳のふもとにある温泉地で、温泉の自然湧出量は全国2位を誇り、草津温泉と並んで日本を代表する温泉のひとつとなっています。

由布院駅から温泉街まで続く「由布見通り」や、そこから金鱗湖に続く「湯の坪街道」にはおしゃれな雑貨屋さんやレストラン、美術館が立ち並んでいるのが特徴です。

おすすめ③ 下呂温泉

カップルでの日帰り旅行におすすめしたい温泉の3つ目は「下呂温泉」です。
「下呂温泉」は、岐阜県下呂市にある温泉で、草津温泉や有馬温泉と共に日本三名泉のひとつとされており、いわゆる美人の湯としても有名です。

レトロな街並みが魅力的で、下呂駅から飛騨川沿いを中心に無料の足湯スポットや湯めぐりができる旅館やホテルが数多く点在しているため、温泉好きのカップルにはたまらないおすすめの温泉地です。

おすすめ④ 有馬温泉

カップルでの日帰り旅行におすすめしたい温泉の4つ目は「有馬温泉」です。
「有馬温泉」は、兵庫県神戸市にある温泉で、草津温泉や下呂温泉と共に日本三名泉のひとつとされています。

有馬温泉は、療養泉として指定されている9つの成分のうち、7つもの成分が含まれている珍しい温泉です。
風情のある湯本坂には、歴史ある名店が数多く立ち並んでおり、湯めぐりした後に食べ歩きをしながらカップルで温泉街を散策するのもおすすめです。

<下に続く>

カップルで温泉に行くときの持ち物リスト

カップルで温泉に行く時の持ち物

カップルで温泉に行く時には、バスタオルやハンドタオルなどのタオル類、下着やインナー類、翌日の着替え、化粧品やスキンケア用品、スマホの充電器は最低でも持っていくようにしましょう。
また、コンタクトをしている人は予備のコンタクトとメガネを準備しておきましょう。

さらに、旅行中に生理になってしまった場合を想定して生理用品、頭痛や腹痛になってしまった場合を想定して薬を準備しておくと安心です。

<下に続く>

カップルで温泉に行くときの注意点

カップルで温泉宿に向かうために運転する彼氏

では、カップルで温泉に行くときの注意点をみていきましょう。

  1. 運転中の彼氏への気遣いを忘れない
  2. おごってもらったら感謝の気持ちを忘れない
  3. 宿に行く前に買い出しをしておく
  4. 宿の到着時間に注意してスケジュールを組む

続いて、カップルで温泉に行くときの注意点を、それぞれ詳しくみていきます。

注意点① 運転中の彼氏への気遣いを忘れない

温泉地は山の中や街から離れた場所にあることが多いですし、温泉旅行に出かけるとなるとほとんどの場合は長旅となります。
カップルで温泉地まで車で行くのであれば彼氏が運転して、彼女が助手席に座る場合がほとんどでしょう。

その時には、彼氏に運転を任せきりにするのではなく、カーナビを見ながらどこで曲がるのか伝えてあげたり、ガムやアメなどのお菓子を渡してあげたりと、運転中の気遣いを忘れないことが大切です。
特に、今まで走ったことがない道を運転するというのは、普段から走っている道を運転する以上にストレスがたまるものです。

そんな中で、彼女が彼氏のことをそっちのけにしてスマホを見るのに没頭していたり、何も気を遣ってくれないと、そういった態度に彼氏は怒りを覚えてケンカの原因になってしまうかもしれません。
そうなると、せっかくの楽しい温泉旅行が台無しになってしまうので、彼氏への気遣いを忘れないようにしましょう。

注意点② おごってもらったら感謝の気持ちを忘れない

カップルの温泉旅行では食事代やホテル代を彼氏が多めに出してくれるかもしれません。
その時にはおごってもらって当たり前だと思わずにきちんと感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。

また、宿の近くで食べ歩きできるところがあれば、屋台で食べ物を買いながら周辺を散策することもあるでしょう。
その時には「さっきおごってもらったからここは私が出すよ」と言ってお金を出してあげるようにしましょう。

また旅行が終わったら、「運転してくれた代わりに」と言ってガソリン代を出してあげるのもおすすめです。

注意点③ 宿に行く前に買い出しをしておく

温泉街の中心にある宿であれば特に気にする必要はありませんが、場合によっては最寄りのコンビニまで車で何十分も走らせないといけないような場所に宿があることもあります。

駐車場に車を入れて宿に入った後では、コンビニなどで買い出しに出かけるのは面倒ですし時間の無駄になってしまいます。

そのため、カップルで温泉旅行に行く時には、お酒やおつまみなどの買い出しをしてから宿に向かうように注意する必要があります。

注意点④ 宿の到着時間に注意してスケジュールを組む

一般的に宿のチェックインは14時~15時となっており、食事が始まる時間は18時~19時となっています。
食事の始まる時間は決められている場合がほとんどですので、あまりにも宿の到着時間が遅くなってしまうと宿に迷惑をかけてしまいます。

そのため、どんなに遅くても17時ごろを目安に宿に到着できるように旅行のスケジュールを組んでおくようにしましょう。
また、色々な諸事情によりどうしても遅くなってしまう場合は、必ず宿に電話で到着が遅くなる旨を伝えるようにしましょう。

宿によっては到着予定時刻を大幅に超えて連絡を入れないでいると、予約をキャンセルしたものだと見なされてしまう可能性もあります。

<下に続く>

カップルでの温泉旅行はきちんと準備して最高の思い出に

カップルで温泉旅行しに来て2人だけの時間を楽しむカップル

カップルで温泉宿に宿泊するのであれば、客室に露天風呂が設けられていたり、プライベートが重視されている温泉宿、絶景が眺められるような温泉宿がおすすめです。
せっかく2人で旅行するわけですから、周りの目を気にせず静かな場所で2人だけの時間をゆっくりと過ごしたいものですね。

また、カップルで旅行するのであれば、前日までに旅行の準備を終わらせておき、当日はカップルで旅行する時の注意点を心掛けておきましょう。
そうすることで、2人仲良くゆったりとした時間を過ごすことができ、最高の旅行の思い出を作ることができるでしょう。

Thumb color
written by
Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。
関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line