Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに

OPERA(オペラ)マスカラ《マイラッシュアドバンスト》の魅力徹底解剖♡

ドラッグストアなどで購入でき、プチプラなのにクオリティが高いと人気のオペラのマスカラ「マイラッシュアドバンスト」の魅力をご紹介します。
下地ありと下地なしの仕上がりの違いや、パンダ目を防ぐメイク方法も合わせてチェックしていきましょう。

Large cosmetics 2116399 640

オペラのモテマスカラ「マイラッシュアドバンスト」の3つの魅力♡

オペラのマスカラ「マイラッシュアドバンスト」はなぜ人気なのでしょうか。
その魅力は3つ。

  1. にじまずお湯でオフできる
  2. 繊維が入っていない
  3. スリムなブラシ

ひとつずつ詳しくみていきましょう。

①にじまずお湯でオフできる

オペラのマスカラ「マイラッシュアドバンスト」の最大の特徴は、汗や皮脂、擦れに強いのに、お湯で簡単にメイクオフできるところ。
こすらずするっと落ちるので、自まつ毛にかかる負担を最小限におさえることができます。

フィルムタイプのマイラッシュアドバンストは、朝メイクしてから夜まで1日中綺麗な状態をキープ、滲んだりパンダ目になるのを防ぐことができるのも魅力です。
速乾性が高いのでメイク中、まぶたや下まつ毛にくっつく心配もありません。

②繊維が入っていない

オペラのマスカラ「マイラッシュアドバンスト」は、繊維が入っていないのに、まつ毛の毛先をすっと自然に伸ばすことができるのが特徴です。
自まつ毛を濃く長く見せる独自技術の特殊粒子配合、まつ毛1本1本が際立ち目元の存在感をアップさせることができます。

ボリュームよりも長さ重視の方に特におすすめのマスカラです
繊維がボロボロ落ちてくる心配もなく、コンタクトを使っている方も安心してメイクできますよ。

③スリムなブラシ

オペラのマスカラ「マイラッシュアドバンスト」は、従来のブラシをスリム化、さらに使いやすくアップデートしたところにも注目。
根元にブラシがぐっと入り込み、キワから端まで、長いまつ毛はもちろん短いまつ毛もしっかりキャッチし、綺麗なセパレートを作ります。

小回りが効くので、目頭や目尻、下まつげも塗りやすいのも魅力です。
マスカラを塗るのが苦手な方も使いやすいブラシサイズです。

<下に続く>

【下地あり・なし比較】オペラのマスカラの仕上がりをチェック

下地あり、なしでオペラのマスカラを使ったらどうなる?
それぞれの違いをチェックしていきましょう。

マスカラ下地なし

マスカラ下地なしの場合は、ナチュラルな目元を作ることができます。
繊維が入っていないのでボリュームはあまり出ず、まつ毛の先が長く伸びるような仕上がりに

下地なしだとマスカラの黒いフィルムが落ちて、小さな黒いカスが目元に付く場合もあります。
特に液体がなくなりかけている時に落ちやすくなるので、気になる方は下地をつけるのがおすすめです。

マスカラ下地あり

マスカラ下地ありの場合は、繊維なしのオペラのマスカラでもボリューム感をアップさせることができます
下地を使うことで、カールキープ力も高めることができますよ。

目元の印象を強くしたい時やメイク直しの時間が取れない時は、下地を使うのがおすすめです。

<下に続く>

パンダ目・にじむのを防ぐ!オペラのマスカラのおすすめの使い方&コツ

ヨレやにじむのを防ぎパンダ目にならない、オペラのマスカラの使い方をご紹介します。

マスカラのダマを防ぐコツ

オペラのマスカラを使う時は、ブラシに液体が付きすぎないように注意します。
付きすぎた時はティッシュで軽く拭き取り、量を調整してからまつ毛に付けてください

ブラシの毛足が短く速乾性が高いので、小刻みに動かすとダマになりやすい傾向に。
まつ毛の根元から外側に向かって、扇状になでるように手早く塗るのがポイントです。

ブラシを根元から毛先へ、すっと抜くようなイメージで塗ると良いですよ。

長時間カールキープするコツ

オペラのマスカラを使う前は、カールキープ力があるホットビューラーを使ってまつ毛をあげます。
さらにキープ力を高めるため、マスカラを塗る前に下地も塗りましょう

ダマができると重さでキープ力が低下するので、上記でご紹介したダマを防ぐコツを参考に、1本1本が綺麗にセパレートするようにマスカラを塗りましょう

にじむ・パンダ目を防ぐコツ

にじむ・パンダ目を防ぐにはオペラのマスカラを塗る前に、スキンケアやベースメイクの余分な水分・油分をティッシュでオフしておくことが重要です。
マスカラを塗った後は、仕上げにトップコートも重ねて塗りましょう。

トップコートを塗っておくことで、パンダ目を防ぎながら、カールキープ力もアップさせることができます
パンダ目になりやすい、奥二重の方や一重の方に特におすすめのやり方です。

<下に続く>

オペラのマスカラはどこで買える?

オペラのマスカラは、マツモトキヨシなどのドラッグストア、プラザ、東急ハンズなどのバラエティショップで購入することができます
お近くに取扱店がない場合は、公式オンラインショップを利用すると良いですよ。

<下に続く>

オペラのマスカラで目元美人を目指そう!

オペラのマスカラの最大の魅力は、「にじまないのにお湯で簡単にオフできる」ところ
小回りが効くスリムなブラシなので不器用さんもメイクしやすく、繊維なしのマスカラなのでナチュラルで長く綺麗なまつ毛を目指すことができます。

自然な目元にしたい時は下地なし、しっかりメイクをしたい時は下地ありがおすすめ。
マスカラ選びに迷っている方は、ぜひお試しください。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line