Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/08/12

肌が乾燥する原因と対策9選!乾燥を防ぐ食べ物や習慣&おすすめスキンケア

肌が乾燥してしまったり、乾燥から荒れてしまって悩んでいる人も少なくはないでしょう。
特に部屋の空調など乾燥しやすい場所では、肌がピリピリとした経験がある方もいますよね。

今回は、そんな感想について原因から乾燥を防ぐ食べ物など詳しくご紹介いたします。
おすすめのスキンケアアイテムにも触れていますので、是非参考にしてみてください。

Large melan cholia j 8eihma9qm unsplash

肌の乾燥が気になる!

乾燥肌を治したい
女性なら誰しも一度くらいは乾燥が気になったことってありませんか?
冬の乾燥しやすい時期や、冷暖房による外気の乾燥などによって肌がピリピリと感じたり、乾燥肌に悩んだこともあるでしょう。

毎年乾燥肌を繰り返したり、慢性的に乾燥してしまっていて困っている方もいますよね。
肌の乾燥が気になり出したら、いつも通りのスキンケアでは足りていない可能性もあります。

出来れば乾燥のない、健康的な肌を目指したい!
そんなあなたのために、乾燥対策や原因について詳しくまとめました。

<下に続く>

肌が乾燥する原因

乾燥肌乳液化粧水
まず乾燥の原因について知りましょう。
どうして肌が乾燥してしまうのか、原因に迫ります。

  1. 腸内環境の悪化
  2. 肌のターンオーバーの乱れ
  3. 空気の乾燥
  4. 間違った洗顔やクレンジング
  5. 紫外線のダメージ
  6. 42度以上の入浴
  7. 加齢による皮脂不足
  8. ビタミン不足

原因①:腸内環境の悪化

肌が乾燥しがちなのは、腸内環境の悪化が原因として挙げられます。
腸活といった言葉があるように、腸から健康が目指せるのです。

しかし食生活の乱れなどによって腸内環境が悪化してしまうと、肌の乾燥や肌トラブルを引き起こすこともあります。
偏った食事など、見直す必要があるでしょう。

原因②:肌のターンオーバーの乱れ

私たちの肌は、一定の期間で生まれ変わりを繰り替えします。
ところが肌へのダメージや、不健康などによって肌のターンオーバーが乱れることがあるのです。

肌のターンオーバーが過剰に行われることで、肌のバリア機能が失われ乾燥しやすくなったり、時には肌荒れを引き起こします。
睡眠不足や、ストレスによってもターンオーバーが乱れるでしょう。

原因③:空気の乾燥

外からの刺激もまた、乾燥肌の原因となります。
空気が乾燥していることで、乾燥肌となってしまうのです。

冷暖房によって空気が乾燥していたり、冬場の乾燥した空気などによって必要な水分量が、蒸発していってしまうのです。
自分のいる環境が、乾燥してしまいがちな場合は、肌の乾燥に繋がってしまうでしょう。

例えば、デパートといった施設やパソコンがたくさん並んでいるオフィスなども乾燥しやすい空間です。
特にパソコンが多いと、熱を持ち空気を乾燥させてしまいます。

原因④:間違った洗顔やクレンジング

乾燥肌において重要なってくるのが洗顔やクレンジングです。
これらを間違った方法で行ってしまうと、さらに乾燥肌を悪化させるでしょう。

クレンジングにおいては、毎日行うのは肌にダメージを与えます。
効力が強すぎて、肌を削ってしまうのです。

洗顔においても一日に何度も洗顔をするようでは、肌へのダメージに繋がります。
乾燥肌や、乾燥しがちな人は朝と夜の洗顔のみにして、乾燥が酷い場合は無理に洗顔料を使わない方が良いですよ。

原因⑤:紫外線のダメージ

乾燥肌の原因五つ目は紫外線によるダメージです。
夏に紫外線対策を行う人は多いですが、当然のことながら紫外線はどの季節でも降りそそいでいます。

紫外線が肌に当たることで、肌にはダメージとなり乾燥や敏感肌をさらに悪化させることもあるのです。

原因⑥:42度以上の入浴

乾燥しやすい原因となるのが、42度以上の入浴です。
温度の高いお風呂に入ると、皮脂成分が必要以上に排出されていまいます。

肌を守るはずの皮脂成分がなくなってしまうのですから、当然乾燥肌は悪化していくでしょう。
汗をかき過ぎてしまうのも良くないのです。

原因⑦:加齢による皮脂不足

どうしても人間避けることが出来ないのは年をとることでしょう。
加齢によって皮脂成分が不足することがあります。

もともと乾燥肌ではないのに、年齢を重ねるにつれて乾燥が気になるのであれば、年齢とともに肌を守る皮脂成分が失われているのです。
また年齢とともに、肌の水分保持能力はどうしても下がってきます。

肌に水分をとどめておく力が失われていくので、どうしても乾燥してしまうのです。
年齢に関しては誰しもが通る道ですので、スキンケア用品などを活用してサポートする必要があるでしょう。

原因⑧:タンパク質やビタミン不足

乾燥肌になる原因に、実はビタミン不足も挙げられています。
ビタミンCが主に重要とされており、ハリのある肌や潤いのためにはビタミンが必要となるのです。

またそのほかにもタンパク質不足も重要で、肌や体を健康的に保つのには、タンパク質も必要となります。
人間の体は、食べ物によって健康を保っていますからやはり栄養が足りていないと、その分どこかに支障をきたすのです。

ビタミンやタンパク質などの栄養が足りていない場合は、肌に栄養が行き渡らないので、乾燥しやすくなったり肌荒れを起こしてしまいます。

<下に続く>

肌が乾燥しやすい・かさつきやすい部位

乾燥肌対策ですべすべ肌を手に入れる
乾燥というのは場所によって、しやすい場所があるのをご存知でしょうか。
主に目元や頬、口元が乾燥しやすく、目立ちやすい場所です。

目元や口元は、もともと肌が薄い部位でもあり水分が蒸発してしまいやすいのです。
頬に関しては顔の中でも一番外気に触れやすく、外からの刺激で乾燥してしまいます。

<下に続く>

肌の乾燥を放っておくとどうなる?

乾燥肌食べ物関係
ちょっとした乾燥肌なら、放っておいてもすぐ治るだろう、と考えてはいけません。
乾燥肌の状態で放っておくと、乾燥の悪化やダメージによって炎症を起こすことがあります。

皮膚が赤くなり、かゆみが生じたり敏感肌となってしまうのです。
乾燥によって肌が剥がれ、そこに刺激が与えられると弱い部分にダメージが生まれて、アトピーなどにも繋がってしまいます。

<下に続く>

もしかすると「乾燥肌」かも?

乾燥肌化粧水まとめ
一時的に肌が乾燥してしまうこともありますが、なかなか改善されなかったり化粧水等を塗っても肌がピリピリしていると感じたら、それは乾燥肌の可能性があります。
季節関係なく乾燥しているならば、乾燥肌対策を行う必要があるでしょう。

肌の水分が日常的に足りておらず、蒸発したり皮脂成分が不足した状態が続いていると、慢性的な感想で乾燥肌になっているのです。

<下に続く>

慢性的な乾燥肌と一時的な肌乾燥の違い

乾燥肌化粧水予防法
では一時的に感じる乾燥と、慢性的な乾燥肌の違いはどこにあるのでしょうか。
見極めたい違いをまとめました。

  1. 病気の有無
  2. 季節性か否か
  3. 敏感肌かどうか

違い①:病気の有無

慢性的に乾燥している場合、多くは炎症を起こしたりアトピーになっていることが多いのです。
乾燥している部分が赤らんでいたり、発心等がある場合は慢性的な乾燥肌です。

症状があまりにもひどい場合は、アトピーになりやすい乾燥肌の危険性がありますから、速やかに病院を受診した方が良いですね。
乾燥している部分が欠くなっている場合は、炎症を起こしているかもしれません。

乾燥がひどくなれば、炎症を起こし肌の病気にも繋がります。
市販薬や、保湿系のスキンケアアイテムでも全く効果が得られない場合は病気を引き起こし、慢性的に乾燥肌になっていることも考えられますよ。

違い②:季節性か否か

一年中乾燥しているか、冬場だけなのかを見極めましょう。
どうしても冬場は空気が乾燥していますから、カサカサが気になったりします。

外気や環境によって、肌の水分が失われ結果としてお肌が乾燥していることも考えられるでしょう。
環境に合わせて対策をすれば、改善されることもあるのです。

冬場だけ気になるのであれば、一時的な乾燥肌であると言えるでしょうから、ある程度クリームを塗るなどで対策できます。
季節関係なく乾燥しているのであれば、乾燥肌が慢性化しているでしょう。

違い③:敏感肌かどうか

慢性的に乾燥肌な人は、敏感肌になりがちです。
化粧品でも刺激を感じやすく、すぐに肌があれてしまうのは日ごろから肌の皮脂成分や水分量が足りていないのでしょう。

小さな刺激でもすぐに肌荒れを引き起こす場合は、慢性的な乾燥によって、肌が弱ってしまっている可能性があります。

<下に続く>

【診断】乾燥肌の症状

乾燥肌診断
肌が乾燥してしまっている状態とは、具体的にド打った症状があるのかも考える必要があります。
乾燥肌の症状をまとめましたので欠くにしましょう。

症状①:粉を吹いている

見た目的にも一番わかりやすいのは粉を吹いている状態です。
肌が白くなり、ぼろぼろと落ちたりしませんか。

この状態では、肌が乾燥して剥がれてしまっている状態なのです。
肌が上がれて、ぽろぽろと落ちていると水分が保持されていません。

症状②:お風呂上りにつっぱった感がある

乾燥している時はお風呂上がりに肌がつっぱった感があります。
顔を動かしたとき、ぎこちなさを感じたりぱりっとしていると感じたら、乾燥している状態です。

実際にカサカサしていなくても、つっぱったような感覚があった場合は乾燥し始めていると考えていいでしょうから、早めの対策が必要です。

症状③:化粧負けをする

乾燥しがちな肌というのは、化粧品の刺激に弱くなります。
いつも使っている化粧品なのに、化粧を落としたら肌が赤くなっていたり痛みを感じるようなら、乾燥肌になっているでしょう。

普段使っている化粧品なのに、ある日合わなくなったり肌荒れを感じるようであれば乾燥肌になってしまっているのです。

症状④:アルコール系の化粧品に痛みを感じる

化粧水や乳液といったスキンケアアイテムの中にはアルコール成分が配合されている物もあります。
アルコール系の化粧品を使った際に痛みを感じるのは、肌が弱い状態で乾燥しているのです。

乾燥している肌には、アルコール系の化粧品は刺激が強く感じるので、ピリピリしたり痛みが生じるでしょう。
無理して使わない方が良いですよ。

<下に続く>

乾燥肌になりやすい人の特徴

乾燥肌の原因と化粧水の効果
乾燥肌となってしまう人は、その生活や習慣などにも乾燥肌になりやすい特徴があります。
当てはまるかどうか、確認してみましょう。

  1. オフィスワーク
  2. 偏った食生活
  3. ストレスの多い環境
  4. スキンケアにこだわりがない
  5. 親からの遺伝

特徴①:オフィスワーク

まず考えられる特徴は、オフィスワークであることです。
仕事場がオフィスである場合、空調管理がしっかりしています。

環境的には、良いのですが肌に関しては冷暖房によって乾燥しやすくなってしまうので、乾燥肌を引き起こしやすくなるのです。
自分のデスクに水をおいておくなど、加湿になる物があると良いですね。

特徴②:偏った食生活

腸内環境が悪くなるのは、やはり偏った食生活が原因です。
偏食してしまう人は特に、腸内環境が悪くなりますから肌への影響も表れるのです。

偏った食事、好き嫌いなどがある人ほど、肌荒れをしてしまったり乾燥しやすい状態となってしまうので、食事にも気を使うべきですね。

特徴③:ストレスの多い環境

ストレスもまた乾燥肌の原因ですから、普段からストレスを感じやすい環境にいたり、辛い仕事や好きではない仕事をずっと続けている場合乾燥しやすくなります。
心身ともに疲れてしまっては、肌も健康的ではいられないでしょう。

環境にもまた肌の状態は左右されがちですから、ストレスを感じている場合はしっかりと解消して行く必要があります。
何においてもストレスを溜め込むのは良くないことですね。

特徴④:スキンケアにこだわりがない

乾燥肌になりがちな人の特徴として、実は意外と多いのがスキンケアにこだわりがないことです。
安いから、デパコスなら裏切らない、などの理由から化粧品やスキンケア用品のないようにこだわらない人がいます。

化粧水や乳液など、物によっては乾燥肌に使ってしまうと逆効果になる場合もあるのです。
例えば、ニキビケアに使うアクネ系の化粧水は敏感肌や乾燥には向いていません。

特徴⑤:親からの遺伝

肌質というのは親からの遺伝もか変わってきます。
やはり両親がアトピー体質だったり、肌が弱い人の場合は自分も敏感肌になってしまいがちです。

習慣などとはまた違った特徴ですから、もしも自分の両親またはどちらかがかの総肌だった場合は、自分も乾燥しやすい可能性があります。

<下に続く>

乾燥肌とかゆみの関係性

乾燥肌のスキンケアを考える女性
乾燥肌になると、乾燥している部分にかゆみが生じることがあります。
これは乾燥によって肌が敏感になってしまいピリピリと刺激を感じるためです。

例え小さな刺激であっても、乾燥している肌には大きな刺激になってしまい、炎症を起こしたりかゆみに繋がるでしょう。
そして乾燥によって生じたかゆみで、かきむしってしまいさらに肌の状態が悪化します。

<下に続く>

肌の乾燥・乾燥しがちな肌の対策【スキンケア】

乾燥肌乳液アイキャッチ
乾燥している、乾燥肌かもしれないと感じたらしっかりと肌を気遣ってあげる必要があります。
肌の乾燥、乾燥しがちな肌の対策についてもまとめました。

①:お風呂の温度に気を使う

入浴する際の温度が高いと、肌が乾燥しがちになりますからお風呂の温度に気を使うように心がけてください。
肌を健康的に保つためには、お風呂の温度は欠かせません。

また、ぬるめのお湯で半身浴を行えばスキンケアにも繋がります。
熱いお湯に入りたいと思っても、なるべく熱すぎるお湯につからないように気をつけてくださいね。

②:加湿器を置く

加湿器を部屋に置くことも、肌の乾燥には重要です。
冬以外にも、冷暖房によって空間は乾燥してしまいます。

その乾燥によって、乾燥肌になってしまう訳ですから自分のいる空間にはしっかりと加湿器をおくようにしてください。
風邪の対策などにも役立ちますし、肌の乾燥を防ぎます。

オフィスなどではなかなか置けない場合もあるでしょう。
そういったときは、コップ一杯の水をデスクにおいておくだけでも十分効果が得られます。

③:パックの活用

乾燥してしまう肌にはパックの活用がスキンケアとしておすすめです。
保湿効果の高いパックをお風呂上がりなどに使いましょう。

お風呂上がりはしっかりとスキンケアを行わなければ、肌の水分が蒸発しやすくなります。
化粧水や乳液を使うのと、プラスしてフェイスパックをしてあげるとより効果的です。

また昨今では、フェイスパック以外にも唇や目元と言った部分的に特化したパックも登場しています。
乾燥が気になる場所に特化したパックを使いましょう。

④:洗浄し過ぎないこと

メイクや汚れなどを取るためにしっかりと洗浄してしまいがちですが、過剰なほどに洗顔をしてしまうと肌にダメージになってしまいます。
乾燥している時は、あまり洗顔をしない方が良いのです。

肌の汚れは、ぬるま湯等で優しく流してあげあるだけでも十分落とせますから、乾燥し肌が荒れている状態では洗顔料を使い過ぎないように心がけましょう。
また洗顔のとき、熱すぎるお湯や冷水で行うのは刺激に繋がりますので、ぬるま湯が最適です。

④:乾燥肌用の化粧品を使う

乾燥肌のスキンケアとして大事なのは乾燥肌用の化粧品を活用することです。
保湿力の高い物や、低刺激な化粧水や乳液を使いましょう。

アルコール成分が入っていると、乾燥肌の方には刺激となり痛みやかゆみが生じかねません。
なるべく低刺激で、かつ保湿力の高い乾燥肌用のスキンケアアイテムを探しましょう。

合わないスキンケア用品や、化粧品を使うことでさらに乾燥肌や敏感肌をあっかさせてしまいますから、しっかりと内容を見て選んでくださいね。

<下に続く>

肌の乾燥・乾燥しがちな肌の対策【食べ物・習慣】

乾燥肌対策サラダ
肌の乾燥が気になる場合、食生活や習慣からも改善が目指せます。
どういったことが乾燥肌対策に繋がるのか、をまとめました。

食べ物

乾燥肌を改善させるには、食生活を大事にしていきましょう。
食べ物中でも、タンパク質が豊富なものがおすすめで肉類や、魚類のほかに大豆製品などがおすすめです。

肉類のカロリーが気になるといった場合は、鳥のささみや納豆などからもたんぱく質が摂取出来ます。
そのほかにレバーや豚肉、納豆も美肌効果や乾燥肌対策におすすめです。

生活習慣

①:適度なリラックス

生活習慣において重要なのは適度なリラックスです。
乾燥肌の原因として、ストレスがありますからストレスを定期的に発散しましょう。

散歩をしたり、カラオケに行くなど、自分に合ったストレス解消法を行いましょう。
アロマを使うなど、心身ともにリラックスできるようにしてくださいね。

②:しっかりと睡眠をとる

乾燥肌対策となるのが十分な睡眠です。
肌のターンオーバーは、主に睡眠中に行われる、ともされており睡眠をしっかりととることで、肌のターンオーバーを正常に行われるのです。

睡眠時間が足りていないと、どうしても正常に肌のターンオーバーが行われません。
異常なほどにターンオーバーが行われてしまう原因にも繋がりますので、睡眠はとても大事ですよ。

③:紫外線対策

日頃から乾燥肌をケアするのであれば、しっかりと紫外線対策を行いましょう。
夏だけ紫外線対策を行うのでは足りません。

冬でも曇り空でも紫外線は私たちに降り注いでおり、紫外線は肌へのダメージになります。
日焼け止めは念入りに塗る必要がありますし、激しい日差しのある日は日よけのために日傘を使うなど、対策を行いましょう。

紫外線はお肌にとってシミやシワの原因にも繋がりますから大敵です。
乾燥肌を悪化させることもあるので、紫外線対策をはしっかりと行ってくださいね。

<下に続く>

肌の乾燥・乾燥しがちな肌におすすめのアイテム

乾燥肌用クリーム
肌の乾燥が気になったり、乾燥が原因で荒れてしまっている肌におすすめのアイテムがあります。
クリームや化粧水など、種類に分けてご紹介していきますので参考にしてみてください。

クリーム

①:メンソレータムADクリームm

【第2類医薬品】メンソレータムADクリームm 145g
740円

まず初めにおすすめする乾燥肌用クリームは、メンソレータムADクリームmです。
こちらのアイテムは、しっとりと肌を潤してくれる効果があります。

お風呂上りなどに活用することで、肌に潤いを与えつつ、肌の炎症をさえてくれるでしょう。
乾燥によって荒れがちな肌にも使えます。

②:モイスチャー サージ EX

【クリニーク】クリニーク モイスチャー サージ 72 ハイドレーター 50ml [並行輸入品]
3480円

続いて見ていくのはモイスチャー サージ EXです。
油分を感じさせないテクスチャーでありながらも、しっとり感を長続きさせます。

モイスチャー サージ EXで肌をパックするように使うと、朝にはもち肌の健康的な肌が目指せるでしょう。
量の調節を行えば、化粧下地にもなりますよ。

③:コールドクリームN

アベンヌ コールドクリーム N 36g 
1800円

コールドクリームNは、ミツバチが分泌した天然油分成分を配合されており保湿力に優れています。
自己再生能力を高めてくれる効果が高く、肌の状態を健康的に保つでしょう。

また、優しい成分で構成されているので、肌が荒れがちな人から赤ちゃんにまで使える優れものですよ。

④:モイストジェルクリーム(保湿タイプ)

ルルルン モイストジェルクリーム (保湿タイプ)
1170円

四つ目に挙げられるおすすめの乾燥対策クリームはモイストジェルクリーム(保湿タイプ)です。
肌に馴染みやすいジェルクリームで、もちもちとした肌触りをあたえます。

ヒアルロン酸などの高保湿成分を配合されており、吸い付くような肌を実現させるでしょう。
抗炎症作用にも優れており、肌荒れを抑えて生き生きとした肌に導きます。

⑤:キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム

キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム 40g
1680円

最後にご紹介するのはキュレル 潤浸保湿フェイスクリームです。
荒れている肌にもしっかりと活用できるアイテムで、肌荒れを抑える消炎成分も配合されています。

肌の中にセラミドを増やしながら、肌のバリア機能を高めてくれる効果があります。
べたつかず、心地い肌触りなのも特徴です。

化粧水

①:ザ・タイムR アクア

イプサ(IPSA) ザ・タイムR アクア<医薬部外品>
4500円

続いてご紹介していくのは化粧水についてです。
乾燥しがちな肌にはザ・タイムR アクアをおすすめします。

イプサのザ・タイムR アクアは、独自の保湿成分が配合されており肌にしっかりと潤いをとどめてくれるのです。
人工的な水の層を作り上げて、角質層にまで水分を浸透させるでしょう。

②:日本酒の化粧水 高保湿

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿 500ml
597円

日本酒の香りが特徴的な日本酒の化粧水 高保湿は、とろみのある肌触りです。
とろみがありながらも、仕上がりはさっぱりとしています。

保湿力もしっかりとあり、使い続けることでもっちりと潤いのある肌をキープしてくれる優れものです。

③:無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ

無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ(大容量) 400ml
1150円

コスパの良さやその効果から多くの女性から評価されているのが無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプです。
とろみのある化粧水で、高保湿であるのがすぐわかります。

乾燥が気になる季節限定で使っている方もいたりと、乾燥に特化した化粧水なのです。
しっとりやさっぱりなどの種類もあるので、自分に合ったものを使いましょう。

④:ザ ローション

est(エスト) エスト ザ ローション(化粧水)
6480円

乾燥肌におすすめの化粧水はエストのザ ローションです。
さらさらとして手触りで、フローラルの心地よい香りがします。

潤いだけではなく、肌にはろを与えてくれるのも魅力の一つでしょう。
一日中潤いを保ってくれる持続力にも優れています。

⑤:モイストバランスローション

アクセーヌ モイストバランス ローション 360mL
4600円

最後におすすめしたい乾燥肌におすすめの化粧水はモイストバランスローションです。
敏感肌の方からも人気が高く、刺激が少ないもの魅力ですね。

コットンパックにも向いており、べたつきがなくすっきりと使いあげることが出来ます。
乾燥肌向けのとろみが苦手な人にもおすすめできますよ。

美容液・オイル

①:ちふれ美容液 ノンアルコールタイプ

ちふれ化粧品 美容液ノンアルコールN 45ml 45ML
648円

美容液でおすすめするのはちふれ美容液 ノンアルコールタイプです。
プチプラブランドとして有名なちふれですが、こちらの美容液は多くの乾燥肌女性から支持されています。

高保湿で、刺激もなく乾燥肌も敏感肌タイプの方にもお使いいただけるでしょう。
とろみのある透明なテクスチャーで、しっかりと肌に潤いを閉じ込めます。

②:NATURAL ORCHESTRAオーガニックホホバオイル

ACO認定 オーガニック C19 ホホバオイル 30ml
2972円

保湿性の高いオイルとしておすすめなのがNATURAL ORCHESTRAオーガニックホホバオイルです。
酸化しにくい特徴があり、初心者でも活用いただけるでしょう。

肌質に合わせて皮脂量を調節してくれる能力を持っています。
乾燥によって出てくるニキビや吹き出物のケアにも使えるでしょう。

③:ビオオイル アルガンオイル

メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル 50mL
3780円

三つ目にご紹介するおすすめの乾燥アイテムはビオオイル アルガンオイルです。
オイルが肌に馴染みやすく、柔らかい肌に導いてくれます。

また、こちらのアイテムによって化粧水や乳液といったスキンケアアイテムの浸透も促進してくれるので、美肌効果までもアップする優れものです。

④:キュレル 潤浸保湿美容液

キュレル 潤浸保湿美容液 40g
1500円

キュレル 潤浸保湿美容液は、チューブタイプの美容液です。
保湿にこだわりを持っていて、こってりとしているのが特徴でもあります。

気軽に使えるので、毎日使って乾燥肌対策を行いましょう。
また量の調節を行えば、薄付きの肌触りにもなります。

⑤:ラディアンス ドロップ

ジルスチュアート ラディアンス ドロップ -JILLSTUART-
3813円

ジルスチュアートのラディアンス ドロップは、少々べたつきは気になりますが、保湿力に優れています。
洗顔後につけるタイプの美容液で、十分に潤いをもたらすでしょう。

テクスチャーは薄めで、ピンク色であるのがまた特徴的であり、ジルスチュアートが好きな女性は見逃せないアイテムです。

ポイントケア

①:なめらか本舗 目元ふっくらクリーム

なめらか本舗 目元ふっくらクリーム 20g
681円

乾燥しやすい部位である目元におすすめなのがなめらか本舗 目元ふっくらクリームです。
濃密なテクスチャーで、目元の乾燥をしっかりとケアしてくれます。

乾燥から生じるしわの対策にも活用いただけて、翌朝には目元がふっくらしている、といった口コミが多くありました。
年齢問わず活用できるアイクリームです。

②:プラセホワイター 薬用美白アイクリーム

プラセホワイター 薬用美白アイクリーム 30g (医薬部外品)
780円

続いてご紹介するのはこちらもアイクリームでプラセホワイター 薬用美白アイクリームです。
美肌効果も得られるとして、多くの人から支持されています。

透明感の溢れた、くすみのない健康的な目元へと導くでしょう。
目元以外にも口元にも使えますよ。

③:クラウンセルクリーム

クラウンセルクリーム<クラウ二ング・シーズ>
1998円

クラウンセルクリームは、肌に水分を与えるのではなく肌本来が持っている水分をとどめて蒸発させないタイプのクリームです。
保湿時間も長く口周りの肌荒れにおすすめします。

外から与えられる刺激から肌を守って、肌の水分を逃がしません。
洗顔後の塗るのが効果的ですよ。

④:クラブ ホルモンクリーム

クラブ ホルモンクリーム(微香性) 60g
480円

口周りや唇の乾燥におすすめするのがクラブ ホルモンクリームです。
肌荒れや乾燥にしっかりと効いてくれるでしょう。

特にストレスや、身体的な疲労からくる肌荒れに効果があると評価が高く、健康的で魅力的な唇が目指せます。

⑤:オー・ドゥエ・ヴィータ アイバッグセラム

オー・ドゥエ・ヴィータ アイバッグセラム 15ml 目元美容液
4622円

目元の乾燥肌ケアにおすすめするのがオー・ドゥエ・ヴィータ アイバッグセラムです。
目元にふっくらをハリを与えて、乾燥知らずの肌に導くでしょう。

少量でも伸びがよく、使い勝手もよいと評判です。
肌にすっと馴染んで、輝きのある健康的な肌が目指せます。

<下に続く>

乾燥肌は毎日の小さな習慣で改善できる

乾燥肌対策アイテム
乾燥肌になってしまう原因をみても、小さな習慣によって改善できる部分はたくさんあります。
自分の習慣や使用しているスキンケアアイテムを見直してみましょう。

気づかないところに自分の乾燥肌の原因が隠されているかもしれません。
ストレス解消や、スキンケアの見直し、乾燥しやすい環境の改善など無理せずにできることからはじめてみませんか。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line