Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/06/11

諦めない心を持つ人の特徴10個&最後まで諦めない心を育てる方法

諦めないことが大切だと小さな頃から言い聞かせられてきた人も多いことでしょう。
しかし大人になるにつれ、諦めも肝心とばかりに自分自身に言い訳をし、逃げ道を作ることで自分を守ってしまってはいませんか。

結果はもちろん大切ですが、それがすべてではありません。
失敗や恥を恐れずに、諦めない心で何か1つのことに打ち込める人はきっと輝いて見えるはずです。

Large green chameleon 21532 unsplash

「諦めない心」とは?

諦めない心を持つ女性

諦めない心とは、自分の掲げた目標に向かってひたむきに努力できる粘り強さです。

目標が高ければ高いほど、より多くの努力が必要になるのは当然でしょう。
しかしいくら難しくても挫けそうになっても、ゴールに向かって頑張り続けられる人がいます。

「結果が全て」や「結果より過程が大事」という言葉がありますが、このどちらが正しいと言いきることはできませんよね。
諦めない心を持っている人は自分自身と向き合い、過程も結果も大切にすることができるのです。

<下に続く>

諦めない心を持つ人の特徴

諦めない心で勉強に取り組む女性

諦めない心を持つ人になりたいのなら、まずはその特徴から知る必要があります。
10つの特徴についてまとめました。

  1. 今までに成功した経験がある
  2. 明確な夢や目標がある
  3. 負けず嫌いで責任感が強い
  4. 好奇心が旺盛
  5. 集中力があり1つのことに没頭できる
  6. ポジティブ思考の持ち主
  7. プライドや自己評価が高い
  8. 時間や期日を守る
  9. フットワークが軽い
  10. 愚痴や不満を言うことを嫌う

それぞれ詳しく見ていきましょう。

特徴①:今までに成功した経験がある

諦めない心がある人がもともと粘り強い性格だったからとは限りません。
苦難や挫折を乗り越えても大きな 目標に向かって走り続けられるのは、頑張ればできる人だということを自ら証明した経験があるからです。

その事実自体は他人から見れば大したことのないものかもしれません。
しかし成功したという経験は自信となって背中を押してくれ、また次の目標に向かうための活力になるのです。

これが達成できたのだから、と次のハードルを少しずつできるのも特徴です。
過去の実績に甘えることなく成長していけることの証ですね。

特徴②:明確な夢や目標がある

諦めない心を持つ人は叶えたい目標があるからこそ努力できるのです。
やみくもに目標をきめるのではなく、こうなりたいからこうするという明確な理由付けが大切なのです。

何でもかんでも頑張れるというわけではないし、たまには手抜きをすることもあるでしょう。
しかしここぞというときに有言実行できる人であることは間違いありません。

目的と手段、期限や難易度を見極めることができるというのも能力の1つかもしれませんね。

特徴③:負けず嫌いで責任感が強い

負けず嫌いであることが諦めない心につながっている人も少なくないでしょう。
途中で投げ出すことは負けたも同然、それだけは認めたくないという気持ちがあるのです。

さらに責任感が強く、与えられた仕事をしっかりこなしたいタイプである傾向が強いといえます。
役割をきっちりこなすということも1つの目標になっているため、より強い意志を持って物事に向かうことができるでしょう。

特徴④:好奇心が旺盛

好奇心が旺盛であることと諦めない心というのは一見関係がないように思うでしょうか。
しかし、知りたいという気持ちは行動を起こす際の大きな原動力になります。

1つ目標をクリアしてしまうと満足してしまう人が多い中、新たな目標に向かってまた歩き出せるのです。
特に勉強などの知識に関することに対しての好奇心が強い人ほど、目標達成までのスピードも速くなることでしょう。

特徴⑤:集中力があり1つのことに没頭できる

諦めない心に集中力は必要不可欠です。
何かをとことん突き詰めようとすればそれだけ時間も手間もかかるものですが、集中力があれば没頭して取り組むことができるでしょう。

短期間で結果を出したい仕事やダイエットに取り組む際には特にこの特徴が活きます。
短期集中だからと割り切ることで、いつもより頑張れるという人は多いですよね。

特徴⑥:ポジティブ思考の持ち主

大きな壁に当たったとき、そこで挫けてしまうか負けじと頑張れるかは気持ちの持ち用紙代です。
そんなときこそポジティブ思考が諦めない心を支えているのがわかるでしょう。

何事も続けていくことで成長や変化が感じられなくなる停滞期のようなものが存在します。
そこで努力しても無駄と思うのではなく、ここを乗り越えれば…と前向きに考えられる人が成功を掴むのです。

特徴⑦:プライドや自己評価が高い

諦めない心があるのは自分ならできると信じられるからです。
その自信のためにプライドが高い人だとか自己評価が高い人と見られることもあるかもしれません。

しかし自分に自信があるからことチャンスを無駄にせず、出来る限りの努力ができるのではないでしょうか。
自分なんかが告白してもOKもらえるはずないとアプローチをしないより、もしかしたらイケるかも?!と頑張れる人の方が確実にチャンスをモノにできますよね。

特徴⑧:時間や期日を守る

諦めない心が発揮されるのは自らが設定した目標だけにとどまりません。
仕事をしていれば期限ぎりぎりの急な案件をまかされることもあるでしょう。

明らかに間に合わせるのが難しいとわかっていても、初めから諦めてのんびりやるのと、無理とは知りながらも急いでとりかかるのではどちらがいいでしょうか。
期限を過ぎてしまったという事実は同じであっても、期待に応えようという意志が感じられるのは間違いなく後者ですよね。

特徴⑨:フットワークが軽い

諦めない心を維持するためには息抜きも必要で、オンオフの切り替えをうまくしているといえます。
そのため、試験前になると家にこもって勉強するというタイプばかりとは限りません。

短期集中型では突発的なお誘いに乗る時間はないかもしれませんが、計画的に進めることができていればその分をカバーすることは難しくないでしょう。
むしろ一日試験のことを忘れて遊べた方がストレス発散できて勉強に身が入るという人もいるのです。

特徴⑩:愚痴や不満を言うことを嫌う

何かに向かって努力する間、たくさんの困難があるのは想像に難くありません。
それでも続けられるのは諦めない心があるだけでなく、自分にも厳しくできる人だからということに他なりません。

何かに文句を言いたくなることがあっても、それをぐっと堪えることができる強い気持ちがあるのです。
そんな強さは周りにも伝わり、信頼できる人として頼りにされることも増えていくでしょう。

自分にとっては納得のいかないことがあったとしても、周りからすればただの言い訳ととられてしまうことは多々あります。
それで評判を下げてしまうことになれば勿体ないことですよね。

<下に続く>

諦めない心を持つ人と持たない人の違い

諦めない心持つ女性と持たない女性

最後まで諦めない人と諦めが早い人、その違いはどこにあるのでしょうか。
諦めない心を持つ人が努力を続けられる理由とともにまとめました。

  1. 自分の力量を把握しているか
  2. 将来像がイメージかできるか
  3. 失敗を乗り越えられるか
  4. 長期的な視点で目標を考えられるか
  5. プレッシャーをどうとらえるか
  6. 結果にこだわりすぎていないか
  7. 人と比べてはいないか
  8. 自分自身を信じられるか

それぞれ詳しく見ていきましょう。

違い①:自分の力量を把握しているか

諦めない心を持つ人は毎日少しずつでも自分に合ったペースで前進しています。
対して諦めが早い人は気分次第でやったりやらなかったり、無理をしすぎてしまったり、いつの間にか頑張ることをやめてしまいます。

がむしゃらに頑張ればいいというわけではありません。
しかし毎日続けることで努力が習慣に変わるときこそ、あなたが大きく変わるタイミングなのです。

違い②:将来像がイメージかできるか

諦めが早い人は目標1点のみを目指してしまいがちです。
一方で諦めない心を持つ人は目標とともに、その目標を達成したときの自分をイメージできています。

具体的な自分の未来像を想像することで、頑張ることへのモチベーションとなると思いませんか。
目標を達成すること自体が目標になってしまわないよう、達成したあとのイメージを大切にしましょう。

違い③:失敗を乗り越えられるか

諦めが早い人は失敗を恐れて行動にブレーキがかかってしまいます。
諦めない心を持つ人は失敗も糧にすることができます。

大人になるにつれて失敗することを避けたいと思うのは誰もが持っている気持ちでしょう。
失敗がきっかけで挫折してしまうのか、失敗は成功のもとと捉えて次に活かすかは考え方次第です。

違い④:長期的な視点で目標を考えられるか

諦めない心を持つ人は目標を1つに定めるのではなく、長い過程の中での中間ポイントとして目標を定めています。
諦めが早い人は単発的な目標を定めてしまうことで、仮にそれを達成できたとしても燃え尽き症候群のようになってしまいます。

自分のなりたい姿をイメージすると、ハードルの高い目標になってしまうこともあるでしょう。
しかし長い目で考えることができれば、1つ1つクリアしていくことでゴールに近づくことができるのです。

違い⑤:プレッシャーをどうとらえるか

諦めない心を持つ人はプレッシャーもいい意味での緊張感として受け止めることができます。
諦めが早い人はプレッシャーを負担に思うばかりで、いつしかその重みに耐えきれなくなるでしょう。

誰しも頑張れば頑張るほど不安は大きくなり、途中で投げ出したくなるものです。
そんなプレッシャーを味方につけられれば怖いものなしといえるでしょう。

違い⑥:結果にこだわりすぎていないか

諦めが早い人は結果が全てと考えてしまい、思うような結果が出なければその時点で努力することをやめてしまうでしょう。
しかし諦めない心を持つ人は結果に至るまでの過程も大切なステップと前向きに捉えます。

そもそも目標を立てるのは成長することが目的であり、例えば何かの大きな賞をとることができなかったとしても努力が無駄になったわけではないはずです。
努力を自分の価値として、自ら評価してあげましょう。

違い⑦:人と比べてはいないか

諦めが早い人は人と比べてどうかを基準にするため、明確な判断基準というものがありません。
一方で諦めない心を持つ人はいつでも自分との戦いでしょう。

人と比べることで、仮にその人には勝っていても、それに安心してしまえばそれ以上の成長は望めません。
自分という明確なライバルがいることで自らを律することができるかが違いになります。

違い⑧:自分自身を信じられるか

諦めない心を持つ人は*やればできる *と信じています。
諦めが早い人は少しでも難しい問題に直面すると自分には無理だと思い込んでしまうでしょう。

チャンスが巡ってきたとき、それにチャレンジする勇気があるかがポイントです。
自信はあなたの背中を押してくれるはずですよ。

<下に続く>

諦めない心を持つメリット

諦めない心を持つ人はオンオフの切替がうまい

では、諦めない心を持つことでどんなメリットがあるか、気になりますよね。
5つのメリットについてご紹介します。

  1. 周りから信頼される
  2. より良い結果を追求できる
  3. 自己肯定感が強まる
  4. 特定の分野を極めることができる
  5. 1つの成功体験が今後も活きる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

メリット①:周りから信頼される

諦めない心で何かに取り組むことができる人は、最後まで自らの役目を果たすことができる人です。
責任感を持ってやり遂げることができるので、当然周りからも信頼されるようになります。

やる前から無理だと諦めてしまう人を信頼することができるでしょうか。
諦めない心は誰かの期待に応えようとする際にも発揮されることでしょう。

メリット②:より良い結果を追求できる

現状に妥協することなく努力できる諦めない心を持った人は、常に上を目指して努力することができます。
いくつもの目標を持てることで、1つをクリアしたから終わりにはしません。

何かの試験があったとき、多くの人はその合格だけを目標にしがちですよね。
しかしさらに実践へと目標をシフトしていけるのが諦めない心を持った人の強みなのです。

メリット③:自己肯定感が強まる

諦めない心があるというのはそれだけでも自信につながります。
継続は力なりという言葉がありますが、続けることに意味があるのです。

成功した経験、目標を達成したときの自信、全てが自己肯定感につながるでしょう。
新しい何かを始めるとき、それが背中を押してくれるはずです。

メリット④:特定の分野を極めることができる

何かに打ち込める人、特定の分野で成功した人は誰もが諦めない心を持っている人です。
多少のセンスはベースにあっても、苦労なしで高いレベルに行くのは難しいでしょう。

1つを極めることで、その次に進むための足がかりにもなります。
自分でチャンスを広げることができるのです。

メリット⑤:1つの成功体験が今後も活きる

努力によって何かを成し遂げたとき、誰もが一番に感じるのは喜びや達成感でしょう。
そのあとに自信はじわじわと湧いてくるものです。

諦めない心で成功したという経験と自信、そのノウハウは新たな一歩につながります。
いい流れを掴めるというのは大きなメリットですね。

<下に続く>

最後まで諦めない心を育てる方法

諦めない心でダイエットに励む女性

諦めない心を身につけようと思ったら心の訓練が必要です。
しかし頑張り次第でその心を育てることは可能ですよ。

  1. 目標を見つける
  2. 成功している人をお手本にする
  3. ポジティブ思考を心掛ける
  4. 自分はできると言い聞かせる
  5. 小さな成功体験を積む
  6. 気分転換方法を見つける
  7. 言い訳するのをやめる
  8. いいイメージを持つ
  9. 頑張る目的を明確にする
  10. 自分に合ったペースを掴む

それぞれ詳しく見ていきましょう。

方法①:目標を見つける

諦めない心を育てるためには、まず1つの目標を立てましょう。
それが小さなものなら次のステップを、大きなものならその前にクリアしたい小さな課題を明確にできるといいですね。

何かを頑張るためには成果が目に見える目標ほど意欲が湧くものです。
例えばダイエットを目的にしたとき、体重にこだわるのは良案とはいえませんが、初めはサイズの変化よりも体重の変化がモチベーションになることがありますよね。

方法②: 成功している人をお手本にする

会社で評価されることが目標という場合、他者からの評価を上げることがいかに大変かということは御存じのはずです。
だからこそ諦めない心が必要になるのもお分かりでしょう。

そんなときにはすでに成功している人をロールモデルにしてみましょう。
自分との違いを客観的に見ることで、自分の言動を見直すきっかけにもなりますよ。

方法③:ポジティブ思考を心掛ける

ただ単に頑張るぞ!と気合を入れているだけ諦めない心が育つことはありません。
ポジティブな考えや発言が自分の背中を押してくれるようになります。

至らない自分と誰かを比較して嘆くのではなく、自分もあんなふうになりたいというポジティブ思考で嫉妬や悔しさを上書きするのです。
それが長期間の努力を持続させるための秘訣です。

方法④:自分はできると言い聞かせる

諦めない心は、努力すれば報われるという自信があってこそ成り立ちます。
頑張っても努力が無駄になるかもしれないという考えではモチベーションが上がりませんよね。

自分の能力を過信することは成長の妨げになることは多々あります。
しかし物事をスタートさせるときくらい、成長の可能性は無限大と信じても損はないはずです。

方法⑤:小さな成功体験を積む

あれこれ言っても、なんだかんだ実際に諦めない心で努力して報われた経験がない人は聞く耳を持たないでしょう。
努力は報われるというのは成功した人だから言えるとよく不満のように漏らす人がいますがその通りです。

成功するまで努力できたからそう言えるのです。
それを実感するためにも、小さな目標から成功体験を積んで自信をつけていきましょう。

方法⑥:気分転換方法を見つける

諦めない心を持っているからといって、いつでもどこでも頑張り続けるのは難しいものです。
しっかり結果を出せる人ほど、気分転換もうまいといえるでしょう。

試験勉強に集中できないからと焦ってテキストを読むより、おやつタイムをとってから気合いを入れ直す方がはるかに効率的です。
音楽を聞いてみたり、昼寝をしてみたり、気分転換の時間を持つ心の余裕も必要です。

方法⑦:言い訳するのをやめる

諦めない心があるということは、それだけ強い心が必要です。
勉強でもダイエットでも、言い訳をしたり誘惑に負けてしまってはゴールが遠退いてしまうでしょう。

今だけ、ちょっとだけという言い訳も、長期的に見れば大きなロスとなります。
まずは言い訳をぐっと飲み込む強い気持ちを持ちましょう。

方法⑧:いいイメージを持つ

恋愛でも諦めない心が活きてきます。
どうせ自分なんか…と最初から諦めてしまうより、もしこの恋が成就したらと考えたいですね。

達成した後の自分をイメージすることは大きなモチベーションにつながります。
頑張りを長続きさせるためにはいいイメージを膨らませることが大切です。

方法⑨:頑張る目的を明確にする

諦めない心を持ち続けるためには、それだけ強い意志が必要です。
頑張るための目的や理由が明確であればあるほど頑張り甲斐があるというものではないでしょうか。

英語力向上と一言でいっても、転職のためのTOEICでの高得点が目的なのか、外国人の友達とのコミュニケーションが目的なのかによってアプローチが全く異なりますよね。
何のために頑張るのかを明確にすることで、それに合った頑張り方が見えてきます。

方法⑩:自分に合ったペースを掴む

目標を定めるときに期限を設ける人も多いでしょう。
しかし無理な期限の設定は諦めない心を育てるばかりか、かえって不安をあおる結果を招きかねません。

そのためにも大きな目標を立てる際にはその手前の段階での小さな目標も設定し、1つ1つクリアしていくことで志を高くキープする必要があるでしょう。
もう無理だと諦めてしまうより設定した期限を見直すことで再スタートを切ることも大切です。

<下に続く>

諦めない心を育む名言

諦めない心で仕事に取り組む女性

諦めそうになったとき、挫けそうになったときはこんな言葉を思い出してください。
諦めない心を育む名言があなたを支えてくれるはずです。

名言①:全ての結果は自分次第

天分は、持って生まれるもの。
才能は、引き出すものよ。(ココ・シャネル)

全ての人が最初から容姿に恵まれ頭も良く、お金持ちの家に生まれるわけではありません。
当然生まれ育ってきた環境や今の容姿など、持って生まれてきたものを変えることもできません。

今の自分や環境を変えたいと思ったら行動を起こさないことには何も始まりませんよね。

名言②:なりたい自分になる

ひとつの顔は神が与えてくださった。
もうひとつの顔は自分で造るのだ。(シェイクスピア)

もともとの顔は生まれ持ったものかもしれませんが、人には様々な顔、一面があります
職場での顔、仲間内での顔、恋人だけに見せる顔、居場所が多い人ほどその数は増えていくでしょう。

諦めない心で努力をすれば、自分の引き出しはいくらでも増やすことができるのです。

名言③:自信がチャンスに変わる

私は女優になりたいと決心したの。
それで、自信がないせいで自らのチャンスを失うことがないようにしようと決めたのよ。(マリリン・モンロー)

どんなことでも諦めてしまうのはそれだけチャンスを潰してしまうようなものです。
自分に自信がないからといって逃げ腰になるのは勿体ないですよね。

諦めない心で何かをやり遂げたとき、あなたの中で何か意識が変わるはずです。

名言④:不可能を可能に変える

不可能(impossible)なんてないの。
単語自信がそう言っているじゃない、I’m possibleってね。(オードリー・ヘップバーン)

言い訳をして諦めてばかりいると、本当は可能なものも不可能のままになってしまいます。
やる前から不可能だと決めつけるのはやめましょう

諦めない心があれば、不可能だと思っていたものも道が開けてくるはずです。
もう無理だと諦めたその一歩先が成功へとつながっているかもしれませんよ。

名言⑤:自分の価値は自分で決める

土地や財産は奪われることがあっても、知恵と人脈は奪えない。(ユダヤの教え)

いい仕事についてお金を持っていることが幸せとは言い切れないでしょう。
それよりも知識や人脈、テクニックなどのあなた自身が何よりの財産となるのです。

誰かの基準で物事をはかるのではなく、あなたのなりたい自分を目指してみませんか。
諦めない心があればそれに向かって努力する原動力になります。

<下に続く>

諦めない心が自分を成長させてくれる!

諦めない強い意志を感じる瞳

諦めない心を持つことで、ときには挫折を味わったり悔しい思いをすることもあるでしょう。
しかしそれこそがあなた自身を成長させてくれるのです。

残された時間の中で今この瞬間のあなたが一番若く、たくさんの可能性を持っています
何かを言い訳にするまえに、まずは行動に移してみませんか。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line