Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/04/26

岡山のインスタ映えスポット50選|フォトジェニックな厳選スポット&カフェ

岡山のインスタ映えスポットは、ご紹介しきれないくらい盛りだくさんです。
その中でも、特にフォトジェニックな写真が撮れそうなスポットを厳選しました。

自然、観光スポット、カフェ、レストランに分けて、順にご紹介いたします。
昔ながらの有名スポットから、新しいスポットまでピックアップしていますよ。

ぜひスポット選びの参考にしてくださいね!

Large cake 1093981 640

岡山には自然のインスタ映えスポットがたくさん!

岡山のインスタ映えスポットが楽しみな女性

岡山県は、温暖な気候に恵まれ、肥沃な岡山平野瀬戸内海中国山地などの豊かな自然に囲まれた土地柄です。
暖かい天候と栄養たっぷりの岡山平野が、果樹王国・岡山県を支えています。

また、古くは岡山県全域を吉備国(きびのくに)と呼び、文化的にも栄えていたといわれています。
6世紀ごろからすでに塩や鉄を生産していたのですから、吉備国がどれだけ高度な技術を持っていたかが分かりますよね。

岡山県の総社市は吉備文化発祥の地とも言われているんですよ。
このように様々な顔を持つ岡山県は、観光スポットとしても、インスタ映えスポットとしても見どころ満載です。

それでは、岡山県のインスタ映え・フォトジェニックなスポットを見ていきましょう。

<下に続く>

岡山のインスタ映え・フォトジェニックな自然スポット

岡山県にある大木の根元に座る女性

まずは、岡山県の自然あふれるスポットをご紹介いたします。
鷲羽山、お花畑、洞窟、高原など、あなたの好きなインスタ映えスポットが見つかるといいですね。

1:鷲羽山展望台(わしゅうざん)

鷲羽山展望台は、瀬戸内海が360℃のパノラマビューで眺められる観光スポットです。
インスタ女子なら、ここからの素晴らしい眺めをきっとカメラに収めたくなりますよ。

展望台までの道は、駐車場から少し歩かないといけませんが、素晴らしい景色が待っているので、ぜひチャレンジしてください。
瀬戸大橋の全景をカメラに収めるチャンスです。

素敵なインスタ映えする写真を撮影してくださいね。

夕日に染まる瀬戸内海もきれいですが、駐車場が18:00で閉まるので、うっかり時間を忘れないようにしてくださいね。
ご高齢の方は、展望台近くまで車で行かれるように配慮されているとのことですので、ご参考までに書きとめておきます。


詳細情報
住所:〒711-0924 岡山県倉敷市下津井田之浦
アクセス:岡山駅より車で約50分

2:笠岡ベイファーム

笠岡ベイファームは、笠岡湾を埋め立てた干拓地を利用したお花畑です。
本来は、道の駅なのですが、お花畑の美しさを一目見ようと観光客が訪れる観光スポット&インスタ映えスポットとして知られています。

笠岡ベイファームは、季節ごとに違ったお花畑が楽しめます。
菜の花は1000万本とも言われていて、見ごたえ充分ですよ。

お花の見頃は、1月下旬から4月中旬がです。

菜の花が終わると、ポピーにバトンタッチします。
ポピーは、5月上旬から6月下旬がお花の見頃となっていますよ。

鮮やかなポピーは、インスタ映えにぴったりですよね。
写真を撮りながら、たくさんのお花に癒されて、優しい気持ちになれますね。

夏になると、お花畑にはひまわりが登場します。
お花にかわいいお顔が描かれていることも。

ひまわりはおよそ100万本が植えられています。
広大なひまわり畑は、7月下旬から8月中旬がお花の見頃となっていますよ。

夏の晴れた日に、ぜひフォトジェニックな一枚を撮影してみてください。

秋には、コスモスがお目見えします。
可憐なコスモスは、9月下旬から11月上旬がお花の見頃となっていますので、お見逃しなく!

併設されているカフェやパン屋さんも美味しいと評判です。
お花を見た後は、こちらでお腹を満たすのもいいですね。


詳細情報
住所:〒714-0046 岡山県笠岡市カブト南町245-5
TEL:0865-67-6755
営業時間:9:00~18:00
アクセス:岡山駅より車で約1時間
URL:https://k-bay.jp/%E9%81%93%E3%81%AE%E9%A7%85%E3%80%8C%E7%AC%A0%E5%B2%A1%E3%83%99%E3%82%A4%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%80%8D%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85

3:満奇洞(まきどう)/新見市

満奇洞は、岡山でも有数の鍾乳洞で、洞窟博物館という異名も持っています。
鍾乳洞と言えば、夏は涼しく冬は暖かい天然のクーラーですよね。

満奇洞も、やはり同じで夏でもひんやり13~14℃と涼しく、羽織ものが一枚あると便利です。
洞内は足場が悪く、ヒールよりも運動靴がおすすめですよ。

鍾乳洞の中はライトアップされていて、怪しげな雰囲気がインスタ映えします。
満奇洞は江戸時代に地元の人が発見したそうです。

昭和4年に歌人の与謝野晶子・鉄幹夫妻が訪れ、「奇に満ちた洞」ということで、名前を付けたといわれていますよ。
映画「八墓村」のロケ地になったことでも有名です。

赤い欄干とブルーのライトがインスタ映えしますね。
鮮やかなライトに目を奪われてしまいますが、満奇洞には地底湖があり、ちょっとした洞窟探検が味わえます。

全長およそ450m、洞内は少し狭いので、30分から1時間程度で周遊できますが、天井が1.2mと低い場所もあるので、腰の悪い人は気を付けてくださいね。


詳細情報
住所:〒719-2721 岡山県新見市豊永赤馬2276-2
TEL:0867-74-3100
営業時間:8:30~17:00
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約1時間15分
URL:https://www.city.niimi.okayama.jp/kanko/spot/spot_detail/index/3.html

4:井倉洞

井倉洞は、井倉の石灰岩地帯にできた、こちらも満奇洞と同じく、岡山でも有数の鍾乳洞です。
洞窟内には、長い年月をかけて浸食された様々な形の鍾乳石が見られます。

鮮やかな色でライトアップされた井倉の洞窟内も、インスタ映えしますね。

洞窟内にも滝が三か所ほどあり、探検気分が味わえます。
こちらもヒールより、スニーカーなどの歩きやすい靴がおすすめですよ。

赤いライトに照らされた鍾乳石は、神秘的とも怪しげとも言えます。
井倉洞の前にある高梁川には、阿里佐淵があり、悲恋の伝説が伝えられています。

その昔、阿里佐と恋仲だった男性がお城のお姫様に恋をしてしまいます。
ですが阿里佐は、裏切った男性を健気に待ち続け、村人の涙を誘いました。

阿里佐をお祭りしたお宮は縁結びの神様として、恋する女性を応援してくれるそうですよ。
興味のある方は、足を運んでみてくださいね。


詳細情報
住所:〒719-2551 岡山県新見市井倉409
TEL:0867-75-2224
営業時間:8:30~17:00
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約1時間20分
URL:http://www.ikurado.jp/

5:蒜山ジャージーランド

蒜山ジャージーランドは、街中では見ることのできない牧場風景が楽しめるスポット
蒜山高原をバックに、気分もゆったりと過ごせそうです。

牧場ならではの牛のいる風景は、のどかなひとときですね。
きれいに晴れ渡った日には、青空と高原のフォトジェニックな写真を撮影することもできますよ。

蒜山高原と一緒に、牧場自慢のミルクを撮影してみてはいかがですか。
可愛い小瓶がインスタ映えしそうですよね。

蒜山ジャージーランドでは、乳しぼりの体験もできてしまいます。
体験が終われば、蒜山ジャージーランドでしか飲めない、「指定牧場牛乳」をもらえる嬉しいプレゼントもありますよ。

広大な敷地に夏はヒマワリ、秋はコスモスの花が咲き乱れます。
お花の見頃を狙って遊びに行けば、インスタ映えのする写真が撮れますよね。


詳細情報
住所:〒717-0501 岡山県真庭市蒜山中福田956-222
TEL:0867-66-7011
営業時間:9:00~17:00
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約1時間40分
URL:http://jerseyland.hiruraku.com/

6:蒜山ハーブガーデン・ハービル

蒜山ハーブガーデン・ハービルは、蒜山高原を一望できる見晴らしの良いロケーションです。
200種類ものハーブや、山菜、山野草などが、蒜山の丘を利用した敷地で育てられています。

園内は、手入れの行き届いたお庭があり、季節の花々がお出迎えしてくれます。
色鮮やかなお花は、フォトジェニックな写真を撮影できますね。

蒜山ハーブガーデンでは、様々な催し物があり、ブリティッシュフェアなども開催されています。

蒜山ハーブガーデンのラベンダー畑は、知る人ぞ知るインスタ映えスポットですよ。
1万株ものラベンダーが咲くこの季節に、訪れてみてはいかがですか?

中心につぼみが集まっているガクアジサイも、3000株が咲き誇ります。
最近ではガクアジサイの人気も出てきているそうですよ。

一風変わったガクアジサイで、インスタ映えする写真を撮影してみませんか?

蒜山ハーブガーデンでは、クラフトルームでリースやハーバーリウムを手作りできますよ。
ご自分の作品をインスタにアップしてもいいですよね。


詳細情報
住所:〒717-0604 岡山県真庭市蒜山西茅部1480-64
TEL:0867-66-4533
営業時間:9:00~16:30(季節で変動アリ)
定休日:12月から3月は積雪のため休園
アクセス:岡山駅より車で約1時間40分
URL:https://www.maniwa.or.jp/web/?c=spot-2&pk=3380

7:茅部(かやべ)神社・桜並木

茅部神社は、蒜山ハーブガーデン・ハービルの近くにある神社です。
日本書紀や古事記などで、天津神の住まう場所とされる高天原伝説の言い伝えがある場所でもあります。

由緒ある神社と桜のコラボは、日本の奥ゆかしさを感じさせてくれます。

桜の季節には、ぼんぼりに照らされた桜がインスタ映えします。
幻想的な夜桜は、ハッシュタグにJAPANとつけたくなりますね。

茅部神社の大鳥居は、石造りの鳥居の中では日本一と言われています。
大鳥居は、真庭市の指定文化財にもなっていますよ。

桜並木はおよそ1km続き、神社への参道を春めいた雰囲気に変えてくれます。
桜の見頃は、4月の中旬から下旬にかけてで、ソメイヨシノ・八重桜・枝垂桜(しだれざくら)が楽しめますよ。


詳細情報
住所:〒717-0604 岡山県真庭市西茅部1499
TEL:0867-66-3524
アクセス:岡山駅より車で約1時間35分
URL:http://cms.top-page.jp/p/maniwa/3/1/29/

8:醍醐桜/真庭市

醍醐桜は、アズマヒガンと言われる彼岸桜の一種で、樹齢700年とも1000年とも伝えられている古木の桜です。
高さは18m、枝の張りは最大のところで20mとも言われており、その姿を一目見ようと、桜の見頃を楽しみしている人が多くいます。

「地元では樹齢1000年」と言われるだけあって、元弘2年(1332年)に後醍醐天皇が、島根県の隠岐へ島流しされる際に、この桜を見て見事だと賞賛した逸話が残っていますよ。
当時、美しいものに囲まれていたであろう後醍醐天皇が褒めるのですから、余程の美しさということがうかがえます。

夜、ライトアップ
醍醐桜は、昭和47年に岡山県の天然記念物に指定されています。
満開の頃は辺りが大渋滞になるほどの盛況ぶりですよ。

昼も夜も美しい姿を見せてくれる醍醐桜は、季節限定ではありますが、インスタ映えスポット間違いなしですよ。


詳細情報
住所:〒719-3157 岡山県真庭市別所
TEL:0867-52-1111(真庭市役所)
営業時間:五分咲き以降は21:00まで
アクセス:岡山駅より車で約1時間10 分
URL:http://cms.top-page.jp/p/maniwa/3/4/7/

9:凱旋桜・新庄村

 


新庄村の凱旋桜は、先ほどの醍醐桜から車で約40分ほどの場所にある桜の名所です。
こちらも季節限定ではありますが、春には美しい写真の撮れるインスタ映えスポットとして知られていますよ。

凱旋桜は、明治39年(1906年)に日露戦争での勝利を記念して132本の桜が植えられました。
樹齢は100年以上、400m続く桜並木は、古き良き街並みとマッチして、昔の良き日本を思い起こさせます。

こちらの凱旋桜も、毎年楽しみにしている花見客で混雑する盛況ぶりですよ。
屋台が50軒連なり、夜桜はライトアップされています。

岡山県でインスタ映えスポットの桜巡りもいいですね。


詳細情報
住所:〒717-0201 岡山県真庭市新庄村

アクセス:醍醐桜より車で約45分
URL:http://www.vill.shinjo.okayama.jp/index.php?id=159

10:奥津渓

奥津渓は、岡山県を代表する紅葉の名所で、10万人の人が訪れる観光スポットです。
紅葉の燃えるような赤い山肌は、本当に美しくインスタ映えしますよね。

また、奥津渓は、甌穴(おうけつ)と呼ばれる穴がたくさん見られる甌穴群のスポットとしても有名です。

甌穴(おうけつ)とは、小石がくぼみや割れ目に入り、川の水の力で回転してできる穴のことです。
長い時間をかけて作られる穴は、自然の作り上げた芸術とも言えますね。

川の流れが速く、渦を巻いている場所でないと甌穴は出来ないので、見つけたらカメラに収めてくださいね。

山道ならではの薄明かりの中、写真を撮ってみてもいいですね。
フォトジェニックな一枚になります。

奥津渓のガードマンさんの作品、もみじのハートです。
秋色のハートはキュートな中に風情を感じます。

赤く染まったもみじを、アップで撮影しても素敵ですね。
寒暖の差が激しい秋に、紅葉が美しくなるといわれています。

10月の下旬より、夜は紅葉をライトアップしているそうです。
鏡野町では、もみじ祭りが開催されたり、奥津渓周遊(10km)できるもみじバスも出ていますよ。

大人400円、小学生以下200円で一日乗り放題とのことで、バスに乗って紅葉狩りを楽しむのもいいですね。


詳細情報
住所:〒708-0504 岡山県苫田郡鏡野町奥津川西
TEL:0868-52-0711(鏡野町観光協会)
営業時間:※なければ項目を削除してください
定休日:※なければ項目を削除してください
アクセス:岡山駅より車で約1時間40 分
URL:http://www.kanko-kagamino.jp/event/autumn.html

11:牛窓オリーブ園

牛窓オリーブ園は、日本のエーゲ海と呼ばれる、美しい牛窓の海を眺められるオリーブ園です。
オリーブ園からの眺めは大変すばらしいので、インスタ映えスポットとして知られていますよ。

牛窓オリーブ園にある幸せの鐘は、デートスポットとしてもおすすめ
眺めが美しいことから、牛窓オリーブ園は、恋人同士で訪れるのにふさわしい恋人の聖地にも指定されているんですよ。

もちろん女子旅でも、家族連れでもOKです!

オリーブ園の木々のすきまから見える海は、また違う表情を見せてくれます。
色々な角度から牛窓の海を撮影するのもいいですね。


詳細情報
住所:〒701-4302 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓412-1
TEL:0869-34-2370
営業時間:9:00~17:00
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約
URL:http://nippon-olive.info/

牛窓ジェラート工房コピオ

牛窓ジェラート工房コピオは、牛窓オリーブ園から車で約2分ほどの場所にあるので、行き帰りでぜひ訪れたいスポットです。
お店からの眺めも良く、ジェラートはインスタにアップしやすいですよね。

白桃酒、マスカット酒、ミカンのジェラートなど、地元の食材を使っています。
ジェラートの種類が多く、味もさっぱりしていると人気がありますよ。

おみせのかっぷ
夏は溶けやすいので、カップがおすすめ!という声も。
お好みに合わせて選んでくださいね。

瀬戸内きらり館には、牛さんカップのジェラートが置いてあります。
牛の絵がインスタ映えを誘います。

季節限定フレーバーが10種類あり、日替わりという楽しさもあるので、一度訪ねてみてくださいね。


詳細情報
住所:〒701-4302 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓479-4
TEL:0869-34-6446
営業時間:12:00~17:00
定休日:月曜日・火曜日
アクセス:岡山駅より車で約45分
URL:http://www.ushimado.info/recommend/detail.php?id=21

12:HOTEL Limani(ホテルリマーニ)

ホテルリマーニは、地中海を旅した気分に浸れる、インスタ映えにぴったりなホテルです。
オーシャンビューとリゾート感が人気で、エレガントなひとときを過ごせます。

ホテルリマーニは、海からチェックインができる海の駅もあるラグジュアリーなホテル。
ホテル専用の桟橋もありますよ。

ホテルリマーニのレストランでは、ギリシャ風のパンケーキも味わえます。
牛窓沖にある黒島が現れると、歩いて渡ることができますよ。


詳細情報
住所:〒701-4302 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓3900
TEL:0869-34-5500
チェックイン/アウト:15:00/11:00
アクセス:岡山駅より車で約45分
URL:http://www.limani.jp/

13:日生諸島(ひなせ)

岡山県の日生諸島は、大多府島(おおたぶじま)、鹿久居島(かくいじま)、頭島(かしらじま)など自然にあふれる島々があります。
日生諸島へのアクセスには、大生汽船が利用されていますよ。

日生諸島にもたくさんの見どころがありますが、中でもインスタ映えするスポット2か所をお届けしますね。

みなとの見える丘公園

みなとの見える丘公園は、日生諸島を一望できる眺めの良い、インスタ映えスポットです。
こちらにも幸福の鐘(しあわせのかね)と名付けられた、号鐘(ごうしょう)がありますよ。

こちらの号鐘は、実際に船の位置を知らせるために使われていたもので、1927製と90年以上の年月が経っています。
現在は、日生から幸福が世界中に響くように願いが込められているそうですよ。

夕暮れ時は、お昼時とは違う雰囲気の写真が撮影できますね。
港の見える丘公園への道は狭いので、対向車とすれ違うのは軽自動車であればいいが、大型車は厳しいかもという声もあります。

お車を運転する際は、対向車に十分気を付けてくださいね。


詳細情報
住所:〒701-3204 岡山県備前市日生町日生
アクセス:岡山駅より車で約1時間
URL:http://www.city.bizen.okayama.jp/kankou/guide/hinase/spot/hondo/minatomieruoka.html

備前♡日生大橋

備前♡日生大橋は、鹿久居島と備前市日生町を結んでいる、地元の方たちの生活道路です。
橋の名前は、一般公募で決められたそうで、橋の名前にあるハートが可愛いですね。

ちなみに、ハートはどう読むのかというと、それぞれ好きなように呼んでいい事になっているそうです。

備前♡日生大橋は、生活道路なので、自転車や徒歩で渡れますが、歩道
はないので、渡るときは注意してくださいね。

備前♡日生大橋からの眺めは、牡蠣筏を見ることができるインスタ映えのスポットです。
牡蠣が特産の日生ならではの風景ですよ。

夕陽と牡蠣筏は、ここでしか撮影できない風景です。
日生の思い出と一緒に、フォトジェニックな一枚に仕上げてみてください。


詳細情報
住所:〒701-3202 岡山県備前市日生町寒河
アクセス:岡山駅より車で約1時間
URL:http://bizen-kanko.com/spot/spot_detail/index/109.html

<下に続く>

岡山のインスタ映え・フォトジェニックな観光スポット

岡山県の観光スポットを眺める女性
岡山県の観光スポットは、古くから栄えていたことが分かる雅な雰囲気が漂っています。
それと同時に、若者のインスタ映えスポットもあちこちにあるので、新旧ミックスでお届けいたします。

1:岡山城

岡山城は、黒塗りのお城で別名烏城とも呼ばれています。
太平洋戦争でお城は消失してしまったため、再建されて今ではコンクリート造りとなっています。

雪景色
漆黒の岡山城は、雪景色になるとコントラストがくっきりとするので、インスタ映えしますね。
寒くて手がかじかみそうですが、撮影してみたい風景ですね。

金のしゃちほこも、しっかりインスタ映えしてくれます。
黒×金の組み合わせが、岡山城をどっしりと男性的なイメージにしていますね。

旭川を挟んで全国的にも有名な後楽園があるので、岡山城と後楽園は、セットでの周遊がおすすめですよ。


詳細情報
住所:〒700-0823 岡山県岡山市北区丸の内2-3-1
TEL:086-225-2096
営業時間:9:00~17:00
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約6分
URL:http://www.okayama-kanko.net/ujo/sp/

2:岡山後楽園

岡山後楽園は見どころがとても多く、HPに紹介されているスポットだけでも20か所あります。
ここだけは押さえたい厳選スポットは、延養亭、唯心山、流店、慈眼堂、鶴舎などです。

歴代藩主が眺めた庭園だけあって、どこを撮影してもインスタ映えします。

こちらは、建物の真ん中に水路が通っている流店です。
春の菖蒲の季節は、濃い紫と庭園の緑が美しい取り合わせです。

季節ごとに、ソメイヨシノ、ヤエベニシダレ、キリシマツツジボタン、シャクヤク、花しょうぶ、ハス、山茶花、椿などの花々が楽しめます。

ステンドガラス
岡山後楽園と岡山城では、幻想庭園というライトアップの催しも開催されていますよ。

同時開催で岡山城では、春の烏城灯源郷が開催されていますので、開催日をチェックしてお出かけしてみては。
インスタ映えする写真が撮影できますよ。


詳細情報
住所:〒703-8257 岡山県岡山市北区後楽園1-1-5
TEL:086-272-1148
営業時間:7:30~18:00
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約10分
URL:http://www.okayama-korakuen.jp/

3:倉敷美観地区

倉敷美観地区は、岡山で屈指の観光スポットです。
昔の儘に残された街並みは、多くの観光客が訪れます。

立ち寄るスポットも多く、一日巡っても時間が足りないこともありますよ。
午前中は人が少なめのことが多いので、景観をカメラに収めるなら午前中がおすすめです。

倉敷美観地区と言えば、なまこ壁が昔から有名です。
昔ながらの壁ではあるけれど、黒と白の組み合わせがフォトジェニックで素敵です。

岡山美観地区でインスタ映えするスポットにエル・グレコが挙げられます。
ツタの緑と赤い屋根、白いドアが映画に出てきそうな雰囲気です。

店内は、カフェになっているので、美味しいコーヒーでほっとひと休みするのもおすすめですよ。


詳細情報
住所:〒710-0054 岡山県倉敷市本町
TEL:086-422-0542
アクセス:岡山駅より車で約40分
URL:http://www.city.kurashiki.okayama.jp/6219.htm

4:児島ジーンズストリート

児島ジーンズストリートは、デニムの町して有名で、岡山デニム発祥の地でもあります。
児島は元々、綿花の栽培が盛んだったことから、繊維業へと発展していったそうです。

おしゃれなジーンズ好きには、児島は聖地として知られていて、一度は訪れてみたい憧れの場所でもあります。

デニムの町らしく、デニムの3Dアートがドーンと置かれています。
こちらの3Dアートでインスタ映えを楽しんでもいいですね。

デニムのブルーをヒントに、デニムまんデニムバーガーラムネなどがネットでも話題になっていますよ。
色はクチナシなどで色が付けられていて、見た目よりも食べた方が美味しいと評判です。

ソフトクリームもあるので、児島ジーンズストリートへ行った際は、一度お試しあれ!


詳細情報
住所:〒711-0913 岡山県倉敷市児島味野2
TEL:086-441-9127
営業時間:※なければ項目を削除してください
定休日:※なければ項目を削除してください
アクセス:岡山駅より車で約45分
URL:http://jeans-street.com/smp/

5:備中松山城

備中松山城は、臥牛山頂上付近にある由緒あるお城です。
松山城は、現存する天守閣があるお城の中で、標高430mと最も高いところに位置しています。

標高が高い場所にお城があるため、雲海に浮かぶ備中松山城がみられる時期があります。
時期的には、9月の下旬から4月の上旬にかけての早朝で、秋口の10月下旬から12月上旬辺りが雲海に遭遇するチャンスが多くなりますよ。

雲海の時期は特に、インスタ映えのする写真が撮れますね。

ふいご峠までシャトルバスあり、大人400円となっています。
出来れば歩きやすいスニーカーなどがおすすめですよ。


詳細情報
住所:〒716-0004 岡山県高梁市内山下1
TEL:0866-22-1487
営業時間:9:00~17:30
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約1時間5分
URL:http://www.city.takahashi.lg.jp/soshiki/9/shiro4240131.html

6:吹屋ふるさと村

ベンガラ色と呼ばれる独特の赤茶色が美しい、吹屋ふるさと村は観光スポットでもあり、インスタ映えスポットでもあります。
ベンガラとは、土(鉄鉱石)からとれる赤色の顔料のことで、インドのベンガル地方から伝来したため、弁柄(ベンガラ)と呼ばれるようになりました。

ベンガラは、江戸時代に日本で初めて吹屋で生産され、明治、大正と受け継がれてきました。
吹屋の街並みは、自然に出来上がったわけではなく、吹屋に住んでいた当時の旦那衆の街を思う気持ちが、わざわざ島根から宮大工を招いて見事な街並みを作り上げたと伝えられています。

自分のことだけではなく、町全体のことを考えていた当時の先人たちのおかげで、美しい街並みが楽しめるのですね。


詳細情報
住所:岡山県高梁市成羽町吹屋838-2
TEL:0866-29-2222(成羽町観光協会吹屋支部)
営業時間:9:00~17:00
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約1時間20分
URL:http://takahasikanko.or.jp/modules/spot/index.php?content_id=21

7:鷲羽山スカイライン

鷲羽山スカイラインは、岡山でも有名な夜景スポットです。
鷲羽山スカイラインから見える夜景は、水島工業地帯の灯なので、町灯
町灯とは違った美しさがあります。

工業地帯の無機質な雰囲気と、灯の美しさが幻想的でインスタ映えしますよね。
インスタ女子にも、デートにもおすすめのスポットですよ。

駐車場は4~5台と少なめで、玉野側からの道は通行止めとなっています。
2019年6月5日までは、水島側からのみとなっていますので、お忘れなく!


詳細情報
住所:〒712-8053 岡山県倉敷市呼松町
アクセス:岡山駅より車で約45分

8:宝福寺

宝福寺は、室町時代に水墨画を描いたことで知られる雪舟が、小さなころに修行したお寺です。
宝福寺には、その雪舟が涙でネズミの絵を描いた、という言い伝えがあります。

雪舟は、宝福寺で僧侶になる修行をしていましたが、絵を描くことが大好きで、修行にはあまり身が入らず、ある日住職に叱られてしまいました。
柱に縛られていた雪舟は、涙でネズミを描いたそうです。
そのネズミが住職には本物に見えたというお話ですが、水墨画の天才にもそんな可愛らしい幼少の頃があったと思うとほほえましいですね。

そんな宝福寺では、春は桜、秋になると紅葉祭りが催されます。
三重塔と撮影すれば、インスタ映えな写真になりますね。

紅葉祭りでは、ライトアップもされているので、ぜひ足を運んでみてください。


詳細情報
住所:〒719-1154 岡山県総社市井尻野1968
TEL:0866-92-0024
アクセス:岡山駅より車で約40分
URL:http://www.city.soja.okayama.jp/s/kanko_project

10:吉備津神社

吉備津神社は、桃太郎のモデルとなった吉備津彦命(きびつひこのみこと)がお祭りされている神社です。
本殿は吉備津づくりと呼ばれる建築様式で、全国的に見ても吉備津神社だけという稀な建築様式となっています。

特に長く伸びる回廊が有名で、本殿は国宝に指定されています。
これほどまっすぐで美しい回廊はあまりないため、インスタ映えすると話題になっていますよ。

ただ、一つだけ注意点があり、神社を参拝する方の邪魔にならないよう撮影してくださいね。


詳細情報
住所:〒701-1341 岡山県岡山市北区吉備津931
TEL:086-287-4111
アクセス:岡山駅より車で約20分
URL:http://kibitujinja.com/

11:三井アウトレットパーク倉敷

三井アウトレットパーク倉敷は、最近岡山でインスタ映えするスポットとして話題になっています。
アウトレットパークなので、ショッピングが中心になりますが、岡山発のマスキングテープや生活雑貨、スイーツなども楽しめます。

インスタ映えする壁などもあるので、カメラに収めてみてはいかがでしょうか。
最近では、マスキングテープを使ったマスキングアートでインスタ映えする壁が設置されたりと、新しいことを発信しています。

お時間が許すのであれば、岡山のアウトレットパークも覗いてみてくださいね。


詳細情報
住所:〒710-0813 岡山県倉敷市寿町12-3
TEL:086-423-6500
営業時間:10:00~20:00
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約35分

12:アイアンナッツ

アイアンナッツは、若者に人気のインスタ映えスポット
結婚式場なのですが、ここで写真を撮ると幸せになれるという噂の壁があるんですよ。

噂の壁はこちら。
HAPPYと書かれた壁は、幸せの壁と呼ばれています。

結婚式場ということもあり、皆の幸せをおすそ分けしてもらえそうですよね。

こちらは別バージョンのインスタ映えな壁です。
思い思いのポーズをキメてくださいね。

おしゃれなインスタ映えのする写真に仕上がりますよ。
こちらはレストランもあり、お食事だけの利用もできるので、写真を撮った後はレストランでランチでもいいですね。


詳細情報
住所:〒700-0977 岡山県岡山市北区問屋町24-102
TEL:086-242-3442
アクセス:岡山駅より車で約15分
URL:http://t-p-n.jp/

<下に続く>

岡山のインスタ映え・フォトジェニックなカフェ

岡山のフルーツとコーヒー
岡山県は、もぎたてフルーツのパフェやジェラートとが思う存分楽しめますよ。
白桃、黄桃、ブドウ、ナシ、マスカット、イチゴ、イチジクと、岡山県でとれる果物の数はけた違いです。

それでは、うらやましい限りの岡山の、インスタ映えなカフェ事情を覗いてみましょう。

1:ONSAYA COFFE(オンサヤコーヒー)

オンサヤコーヒーは、ジャズが流れるレトロなカフェです。
落ち着きのあるおしゃれな雰囲気なので、インスタ映えな写真も撮れますよ。

こだわりコーヒーに加えて、鉄板焼きナポリタン、メープルワッフルといったメニューも。
オンサヤコーヒーは、奉還町本店のほか、問屋町店、鹿田キャンパス店、津山店、表町店がありますよ。

下記の住所は、本店の住所を記載しています。


詳細情報
住所:〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町2-9-1
TEL:086-252-1103
営業時間:11:00~18:00
定休日:なし
アクセス:岡山駅より徒歩で約6分
URL:https://onsaya.com/locations/

2:西山ファーム・フルーツハウス

西山ファーム・フルーツハウスは、果樹園の西山ファームに併設されているインスタ映えするカフェです。
果樹園のカフェとあって、旬の果物を使ったスイーツが美味しいと評判ですよ。

店内は、インスタ映えするようなインテリアなので、可愛いスイーツを写真に撮るのにバッチリです。
パフェ、ケーキ、タルトのほか、ソフトクリームやスムージーなどもあり、スイーツ好きにはたまらないカフェですね。

季節によっては、食べ放題ビュッフェなどもあるようなので、気になる方はお問い合わせくださいね。


詳細情報
住所:〒709-0835 岡山県赤磐市五日市274
TEL:086-956-4300
営業時間:10:00~18:00
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約25分
URL:http://tourist.nishiyamafarm.com/cafe_fruithouse

3:QINOCO(キノコ)

キノコは、こだわりコーヒーがスイーツやランチと一緒に楽しめるスタイリッシュなカフェ
コーヒーは、コーヒー豆や抽出方法を選べるこだわりぶりです。

パンケーキ、ハンバーガー、BLETサンド、ランチのチキンカレーなど、どれをとっても味はもちろん、満足のいくボリュームです。
お店の雰囲気も、盛り付けもおしゃれなので、インスタ映えな写真をぜひアップしてくださいね。

コーヒーカップには、長崎県の波佐見(はさみ)焼き「HISAMI」の陶磁器が使われていて、店長のこだわりを感じます。


詳細情報
住所:〒710-0811 岡山県倉敷市川入470-8
TEL:086-431-8235
営業時間:9:00~19:30
定休日:水曜日
アクセス:岡山駅より車で約35分
URL:https://qinoco.tumblr.com/

4:西洋乞食

西洋乞食は、アンティーク調のレトロなカフェです。
バラのフロートは、芸術的な仕上がりで、インスタ映え間違いなしのメニューです。

薄暗い不思議な空間に、クリームのバラが素敵ですね。
メニューは、ランチやピザなどのお食事系もありますよ。

隠れ家的なカフェでまったりと過ごしたい人に、おすすめです。


詳細情報
住所:〒712-8034 岡山県倉敷市水島西栄町12-27
TEL:086-445-1777
営業時間:7:30~16:00
定休日:日曜日
アクセス:岡山駅より車で約35分

5:Scarecrow(スケアクロウ)

スケアクロウは、木のぬくもりを感じるおしゃれなカフェです。
コーヒー、スイーツからも手作りの温かみが感じられ、ほっこりとしたひとときが味わえますよ。

お味は美味しいと評判で、繊細な飾り付けがおしゃれなスイーツはインスタ映え必須です。
倉敷美観地区から歩いて7分ほどの距離なので、お散歩がてら訪ねてみるのもいいですね。


詳細情報
住所:〒710-0823 岡山県倉敷市南町1-37
TEL:090-9502-8895
営業時間:10:00~21:00
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約30分

6:KIWI'S cafe(キウィーズ・カフェ)

キウィーズ・カフェは、海を眺めながらのんびりできる日生のカフェです。
海を見ながらおしゃれなカフェで、まったりと過ごすひとときは、最高に贅沢ですよね。

キウィーズ・カフェにはテラス席もあり、眺めは抜群です。
運よくテラス席に座れたら、インスタ映えの写真は撮れたようなものですよ。

メニューは、日替わりランチ、ホットサンドなどがあります。
日替わりランチは、ご飯orパスタから選べますよ。

夜はライトアップされていて綺麗と評判です!


詳細情報
住所:〒701-3202 岡山県備前市日生町寒河
TEL:0869-74-0985
営業時間:9:00~19:00
定休日:火曜日
アクセス:岡山駅より車で約55分

7:stella cafe(ステラカフェ)

ステラカフェは、ランチもスイーツも充実のおしゃれカフェです。
地元でとれた牡蠣やエビなどをたっぷり使ったメニューは、美味しいと大人気ですよ。

ステラカフェのスイーツは、デコレーションがキュートなので、インスタ映えする写真が撮れますよ。

海を眺めながら地元の魚介類を堪能してくださいね。
曜日によってお店の閉店時間が変わるので、カフェに行く前は要チェックです!


詳細情報
住所:〒701-3204 岡山県備前市日生町日生648-48
TEL:0869-72-4330
営業時間:【平日】ランチ11:00~14:00、カフェタイム14:00~18:00、【土日祝】ランチ11:00~14:30、カフェタイム14:30~18:00
冬季closeは17:00
定休日:火曜日
アクセス:岡山駅より車で約50分
URL:http://iso-stella.jp/stella/

8:THE COVE CAFE(ザ・コーヴ・カフェ)

ザ・コーヴ・カフェは、日生にある海際のおしゃれカフェ。
床はコンクリートの打ちっぱなし、レジは先払いとカジュアルスタイルですが、味は本格派です。

インスタ映えのするイチゴのパフェは、イチゴを満喫できると人気ですよ。
ケーキも数種類あり、チョコのデコレーションがキュートです。

閉店時間が意外に早いので、行くならおやつの時間までに行くのがおすすめですよ。


詳細情報
住所:〒701-3202 岡山県備前市日生町寒河梶谷2360-20
TEL:080-2470-1715
営業時間:【月~土】10:00~17:00、【日】9:00~1700
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約50分
URL:http://www.the-cove-cafe.com/

9:cafe RAD(カフェ・ラッド)

ピンクの外観がおしゃれなカフェ・ラッド
インスタ映えな外観に、お店に入る前からパチリと映したくなるインスタ女子も。

店内は広く、海を見ながらゆったりとくつろげますよ。
テラス席もあるので、暖かい季節はテラス席での食事がおすすめです。


詳細情報
住所:〒701-3204 岡山県備前市日生町日生641-47
TEL:0869-72-1880
営業時間:8:00~18:00
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約50分

10:マコトエバラ×Montreal

マコトエバラは、美味しいと評判のケーキ屋さんに併設されたカフェです。
ショーケースに並んだ輝くようなケーキを選んで、店内でいただくことができます。

繊細なデザインのケーキは、インスタ映えにぴったりですよね。
こちらのパティシエは、カナダで修業を積んだ腕前を持つ実力派です。

ランチもあるので、ケーキと一緒に味わってみてください。


詳細情報
住所:〒708-0841 岡山県津山市川崎103-7
TEL:0868-26-7355
営業時間:10:30~20:00
定休日:月曜日

11:INDUSTRY(インダストリー)

インダストリーは、総社市にあるパン屋さんに併設されたおしゃれなカフェです。
1階がベーカリー、2階がカフェになっているので、1階で購入したパンを2階で食べることができますよ。

行列ができるほどの人気で、お味も美味しいとの定評があります。
店内は、おしゃれなインテリアでインスタ映えしますよ。


詳細情報
住所:〒719-1126 岡山県総社市総社2-21-38
TEL:0866-95-2510
営業時間:10:00~19:00
定休日:木曜日
アクセス:岡山駅より車で約30分

12:キノシタショウテン

キノシタショウテンは、瀬戸内市役所のすぐ近くにある、ナチュラルテイストなカフェです。
オーナーさんが、北欧ブランドの食器にこだわっているので、コーヒーカップだけでもインスタ映えしますよ。

BLTEサンドウィッチはサクサクの食感、スイーツ、コーヒーとどれをとってもおいしくこだわりを感じられます。
アットホームな雰囲気に惹かれるという声も多いですよ。


詳細情報
住所:〒701-4221 岡山県瀬戸内市邑久町尾張342-2
TEL:0869-24-7733
営業時間:7:00~18:00
定休日:木曜日
アクセス:岡山駅より車で約30分
URL:http://kinoshitashouten.com/

13:てれやカフェ

てれやカフェは、古民家を改装したまったりと居心地の良いカフェです。
こたつの席などもあり、本などを読みながらゆるりと過ごせる空間になっていますよ。

女子の心をくすぐるような器やお花が可愛くて、インスタ映えしますよね。
スイーツのほかにも、野菜の煮込みカレー、鉄板ナポリタン、レッドカレーなど、お食事系も充実のメニューですよ。


詳細情報
住所:〒701-4200
TEL:0869-34-5397
営業時間:10:00~20:00
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約45分

14:café moyau(カフェ・モヤウ)

カフェ・モヤウは、古い倉庫を改装した和風テイストのおしゃれカフェです。
昭和的で落ち着けるという声がとても多く、自宅のように感じている方も。

スイーツはどれも美味しいと人気がありますよ。
中でもパフェは見た目よりもボリュームがあり、食べて楽しめると一押しです。

パフェと言えばガラスの器をイメージしますが、モヤウさんのパフェの器は陶磁器で素敵な色合いなので、インスタ映えにぴったりです。
岡山城・後楽園から近く、平日は22:30まで開いているので、夕飯が終わってふらりと立ち寄ってみるのもいいですね。


詳細情報
住所:〒700-0812 岡山県岡山市北区出石町1-10-2
TEL:086-227-2872
営業時間:【平日】11:30~22:30、【日】11:30~16:00
定休日:木曜日
アクセス:岡山駅より車で約5分
URL:http://www.cafe-moyau.com/

15:三宅商店

三宅商店は、江戸時代に建てられた古民家を改装した、味わいのあるカフェです。
パフェのアイスやソース、ジャム、ケーキは手作りとあって、美味しさ満点ですよ。

スイーツのデコレーションも可愛いく凝ったデザインなので、インスタ映えもいけてしまう嬉しさです。
ランチはカレーだけのご用意となっています。

岡山でとれた新鮮果物を心行くまでお楽しみくださいね。


詳細情報
住所:〒710-0054 岡山県倉敷市本町3-11
TEL:086-426-4600
営業時間:【平日・土曜】11:30~17:30、【日曜】8:30~17:30
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約40分
URL:http://www.miyakeshouten.com/

16:喫茶ほんまち

喫茶ほんまちは、雑居ビルの中にある、若い女性に人気のカフェです。
岡山駅から歩いて1分ほどという好立地なのですが、入り口が分かりづらいので、うっかりしていると見逃してしまうという声も。

喫茶ほんまちのラテアートはとてもキュートで、飲んでしまうのがもったいないくらいの可愛さです。
うさぎやお月様など、インスタで映えるラテアートですよ。

季節のパフェも人気で、定期的に通うリピーターもいますよ。
スイーツメニューは豊富なので、毎回どれにしようと悩む楽しみがありますね。

食事メニューは軽めなので、しっかり食べたいときは前もってお食事されるのがおすすめです。
喫茶ほんまちへ行く際は、見逃さないように場所チェックをしておきましょう。


詳細情報
住所:〒700-0901 岡山県岡山市北区本町2-22
TEL:086-224-8650
営業時間:12:00~0:00
定休日:木曜日
アクセス:岡山駅より車で約1分

17:くらしき桃子

くらしき桃子は、倉敷美観地区にある、西洋アンティークのインテリアがおしゃれなカフェです。
くらしき桃子のメニューは、フルーツパフェが大人気。

観光地なのでお値段は少し張りますが、食べる価値はあるという声が多数あります。
季節のパフェは、インスタ映えもバッチリのデコレーションですよ。

旬の果物を使ったジュースやジェラート、ソフトクリームなどのも人気です。
くらしき桃子へ行くなら、倉敷美観地区を散策する前に来店するのがおすすめです。

整理券をもらっておけば、ゆっくりと散策することができますよね。
パフェの注文は1階の奥の方なので、慌てずに奥へ進みましょう。


詳細情報
住所:〒710-0054 岡山県倉敷市本町4-1
TEL:086-427-0007
営業時間:【月~土】10:00~18:00、【日】9:30~17:30
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約30分
URL:http://kurashikimomoko.jp/

18:夢空間はしまや

夢空間はしまやは、米蔵を改装したリノベーションカフェです。
カフェでお料理やスイーツを提供する一方で、ギャラリーや演奏会も行われています。

お店の雰囲気がとてもよく、お料理も丁寧に作られているのが伝わってきますよ。
インスタ映えはお約束なので、お食事もスイーツも叶えてくれるしっとりカフェに行きたいときは、はしまやさんがおすすめです。


詳細情報
住所:〒710-0053 岡山県倉敷市東町1-20
TEL:086-422-2564
営業時間:10:00~17:00
定休日:火曜日
アクセス:岡山駅より車で約30分
URL:http://www.hashimaya.com/

19:岡山後楽園・福田茶屋

福田茶屋は、岡山後楽園の中にある和風カフェです。
メニューはお茶に合うよう、ぜんざいやきび団子、といった和菓子が並びます。

インスタ映えのする桜パフェや黒ゴマきな粉パフェなどの和風のパフェありますよ!
変わり種で抹茶ビールもあり、インスタ映えとお土産話に花が咲きそうです。


詳細情報
住所:〒703-8257 岡山県岡山市北区後楽園1-5
TEL:086-272-2670
営業時間:8:30~21:30
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約10分
URL:https://www.fukuda-chaya.jp/

20:forza cafe(フォルツァ・カフェ)

フォルツァ・カフェは、牛窓の海を眺めながらのんびりできるカフェ。
暖かい季節には、テラス席で海を見ながら、ゆっくりと過ごすのがおすすめです。

フォルツァ・カフェは、ヘルシーな十六雑穀米ランチのほか、パスタランチやロコモコもあり、お食事メニューも充実しています。
丁寧に手作りされたケーキはどれも美味しく、インスタ映えしますよ。

フレンチトーストが絶品!というファンもいます。
フォルツァ・カフェまでの道のりは、分かりづらく狭いので、車で行くときは慎重に運転してくださいね。


詳細情報
住所:〒701-4304 岡山県瀬戸内市牛窓町鹿忍9-4
TEL:0869-34-5155
営業時間:11:00~17:00
定休日:月曜日
アクセス:岡山駅より車で約45分
URL:https://forza-cafe.com/

21:unmarble(アンマーブル  )

アンマーブルは、昔から人気のカフェで、特に女性に人気がありますよ。
アンマーブルの店内は、ガラス張りで明るくおしゃれな雰囲気なので、女子率は自然と高くなりますよね。

ランチの量は女性向けのせいか、少なめという声もありますが、オムライスのふわとろ感は断然人気です。
見た目もとろっとしているので、インスタにアップできそうですよ。

気になるスイーツは、インスタ映えするおしゃれな盛り付けがされていますよ。
女子会で「スイーツは別腹~!」という声が聞こえてきそうです。


詳細情報
住所:〒700-0903 岡山県岡山市北区幸町2-8
TEL:086-223-5570
営業時間:【平日・日曜】11:00~22:00、【土曜のみ】11:00~23:00
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約2分、徒歩で約5分
URL:http://www.unmarble.jp/sp/

<下に続く>

岡山のインスタ映え・フォトジェニックなレストラン

岡山のフォトジェニックなランチ
岡山県は、レストランもさることながら、隠れ家的なカフェが充実しているので、カフェレストランとしてピックアップしてみました。
美味しくてインスタ映えなお食事を心行くまでお楽しみくださいね。

1:ネモ

ネモは、創作のフランス料理を、気軽に楽しめるレストランです。
店内は、ナチュラルな雰囲気で落ち着きがあります。

リーズナブルでボリュームもあるネモのランチは、嬉しいデザート付きです。
お料理だけでなく、スイーツのインスタ映えもできてしまいそうですね。

アイスクリーム、ケーキは手作りにこだわっているので、お味の方も美味しいと評判ですよ。
季節のアイスが楽しみで、来店したときは必ず食べるというファンもいますよ。


詳細情報
住所:〒700-0086 岡山県岡山市北区津島西坂2-3-38
TEL:086-280-5248
営業時間:【昼の部】11:00~15:00、【夜の部】18:00~22:00
定休日:日曜日
アクセス:岡山駅より車で約15分
URL:http://okayama-nemo.com/

2:モンタギュー

モンタギューは、見た目はおしゃれなロンドンバスですが、中は美味しと評判のレトロシックなカフェです。
レトロなロンドンバスだけでも十分にインスタ映えしますよね。

田んぼの中にぽつんと赤いバスが見えるので、地元でも話題になっているそうですよ。
モンタギューは、お店の雰囲気が良く、何と言ってもおしゃれ。

食器もアンティークなので、お料理もインスタ映えしますね。
ですが、見た目だけではなく、お料理が美味しいと評判なので、カメラと一緒におしゃれカフェ・モンタギューを訪ねてみてくださいね。


詳細情報
住所:〒700-0068 岡山県岡山市北区東野山町11-2
TEL:080-4555-5328
営業時間:11:30~17:00、19:00~23:00
定休日:火曜日
アクセス:岡山駅より車で約15分
URL:モンタギュー

3:Akatsuki Cafe&Something(アカツキカフェ&サムシング)

アカツキカフェは、古民家を改装したおしゃれなカフェ。
…というだけではなく、アカツキカフェは、ツリーハウスがあることで有名です。

このツリーハウスだけでもインスタ映えなので、足を運んでみたくなりますね。
可愛らしいツリーハウスは、実際にツリーハウスを作っている職人さんが手掛けたそうで、カフェを利用した方は14:00以降であれば、中に入ることもできるそうですよ。

もちろん、お料理も美味しくて、インスタ映えするおしゃれな盛り付けですよ!


詳細情報
住所:〒701-4304 岡山県瀬戸内市牛窓町千手448
TEL:0869-34-3135
営業時間:12:00~17:00
定休日:日・月・火・水曜日
アクセス:岡山駅より車で約40分
URL:http://akatsuki-web.net/

4:ロッサ


ロッサは、オーシャンビューが叶う、ロケーション抜群のカフェレストランです。
テラス席は眺めが最高で、インスタ映えのする写真が撮れますよ。

ロッサは、いつでも満席に近い状態なので、予約してからの来店がおすすめですよ。
パスタはもちもちとした食感で、メニューも豊富。

ピザもイタリア産の石で作られた自慢の石窯で焼き上げます。
美味しい食事と最高のロケーションが、何度でも訪れたくなる牛窓のカフェレストランですよ。

詳細情報
住所:〒701-4302 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓6451-12
TEL:0869-24-8839
営業時間:【ランチ&カフェ】11:00~16:00、【ディナー】18:00~20:00
定休日:月曜日
アクセス:岡山駅より車で約50分
URL:http://rossaushimado.com/

5:パスタ食堂・アントロワ

パスタ食堂・アントロワは、落ち着いた雰囲気で食事ができるパスタのお店です。
アントロワの店内はおしゃれな雰囲気で、お料理もインスタ映えするような華やかさがあるので、女性に人気がありますよ。

見た目だけではなく、パスタもスイーツも美味しいと評判のアントロワ。
いつも満席なのが分かるという声も多いですよ。

近くに行かれた際は、ぜひお立ち寄りくださいね。


詳細情報
住所:〒700-0822 岡山県岡山市北区表町1-9-67
TEL:086-953-4696
営業時間:【昼の部】11:00~15:00、【夜の部】17:00~23:00
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約5分
URL:https://okayama.room123.info/

6:城下公会堂

城下公会堂は、日替わりランチやカレーが楽しめるカフェレストランです。
照明は少し暗めなので、おしゃれなムードが漂っていますよ。

夜はライブハウスとして、音楽が楽しめるほか、ホールをレンタルすることもできます。
こじんまりとした店内は、アットホームでほっと一息つくときにおすすめですよ。


詳細情報
住所:〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町10-16
TEL:086-234-5260
営業時間:11:00~18:00
定休日:火曜日
アクセス:岡山駅より車で約3分
URL:http://shiroshita.cafe/

7:グリコアパート

グリコアパートは、民家を改装したリノベーションカフェです。
1階がおしゃれなカフェになっていて、2階は、フェアトレードの雑貨や洋服のセレクトショップになっていますよ。

グリコアパートのメニューには、ベトナムのフォー、チキンカレー、シンガポールチキンライスなど、アジア風の料理がずらりと並びます。
異国情緒のあるランチは、インスタ映え確実ですね。

地元でとれた、無農薬の野菜を使ったボリュームたっぷりのお料理に、リピートしたくなる方も多いですよ。


詳細情報
住所:〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町2-19-2
TEL:086-250-9348
営業時間:11:00~22:00
定休日:火曜日
アクセス:岡山駅より車で約6分
URL:https://www.gricoapart.com/

8:Pelican pasta(ペリカンパスタ)

ペリカンパスタは、自家製生パスタのお店で、先ほどご紹介したグリコアパートと姉妹店になります。
ペリカンパスタのパスタは、自家製だけあってもちもち食感。

たくさん食べたい人には、1.2倍までなら増量無料という嬉しいサービス付きですよ。
また、パスタの種類はたくさんの中から選ぶことができるので、お好みの種類に出会えます。

お店の雰囲気もコスパもよいと評判で、自家製のパスタ料理はインスタ映えもバッチリです。
サラダのボリュームも満足のいくものなので、お野菜不足の方にはおすすめですよ。


詳細情報
住所:〒700-0027 岡山県岡山市北区清心町1-5
TEL:086-250-4066
営業時間:【昼の部】11:00~15:00、【夜の部】17:00~22:00
定休日:火曜日
アクセス:岡山駅より車で約6分
https://www.gricoapart.com/

9:レストラン亀遊亭

レストラン亀遊亭は、倉敷国際ホテルが経営する、落ち着いた雰囲気のステーキレストラン。
古民家を改装しているので、肩ひじ張らずにゆったりと過ごせますよ。

倉敷美観地区に似合った雰囲気で、お料理も豪華なステーキなので、インスタ映えしますよ。


詳細情報
住所:〒710-0046 岡山県倉敷市中央1-2-20
TEL:086-422-5140
営業時間:11:00~21:00
定休日:なし
アクセス:岡山駅より車で約45分
URL:https://www.kiyutei.jp/

10:常衛門食堂(ツネエモンショクドウ)

常衛門食堂は、倉敷美観地区の中でも人気の食堂です。
こちらも古民家を利用しているので、広いお座敷や、畳などホッとできるような空間が広がります。

室内が昔の日本家屋そのままなので、しっとりとしていてインスタ映えしそうです。
メニューは、カニクリームコロッケ、チキンカツ、煮込みハンバーグ、チキン南蛮など洋食屋さんの人気メニューが並びます。

2階のお座敷は、眺めが良いと評判ですよ。
落ち着ける隠れ家のような存在だけに、入り口が分かりづらいので、常衛門食堂へ行くときは、道順をしっかりチェックしてくださいね!


詳細情報
住所:〒710-0041 岡山県倉敷市阿知2-22-2
TEL:086-441-0375
営業時間:11:00~23:00
定休日:月曜日
アクセス:岡山駅より車で約45分

<下に続く>

岡山県で昔と今のインスタ映えを楽しもう!

岡山県の桜
岡山県のインスタ映えスポットは、自然あり、観光スポットあり、カフェにレストランありと幅広いので、どこから撮影しようかと迷ってしまいそうですね。
デニム、マスキングテープ、コーヒー、パスタ、食器に至るまで、とことんこだわる岡山の人たちの姿が、カメラ越しでも伝わってくるのではないでしょうか。

先人たちの残してくれた文化遺産を大切にしながら、新しさを取り入れる気風は、岡山ならではかもしれませんね。
岡山を訪れるたびに、毎回違う岡山を発見出来そうですね。

インスタ映えスポットを通して、昔と今が同居した岡山の良さを、多くの人に届けられるといいですね。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line