Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/09/25

「愛してる」の意味とは?好きと愛してるの5つの決定的な違い

彼からの「愛してる」にはどんな意味が込められているのでしょうか?
この記事では、男女200人を対象に「愛してると伝える頻度」「どんなタイミングで愛してると伝えたくなるか」などをアンケート!

好きな人や彼氏ができると、その言葉の意味が気になるという女性もいます。
そこで、恋愛関係の相手に対し、気持ちを伝えるために1番ポピュラーな言葉である「愛してる」の意味をご紹介します。

Large crew 56839 unsplash

男女では「愛してる」と伝える頻度に違いがあった!(結果によってタイトル変更)

みなさんはパートナーに「愛してる」と伝えていますか?
また、男性と女性では「愛してる」と伝える頻度に差があるのでしょうか。

そこで男女200人にアンケートをとりました!

Q.パートナーに頻繁に「愛してる」と伝えますか?

グラフ_パートナーに頻繁に「愛してる」と伝える?男性100人へのアンケート

グラフ_パートナーに頻繁に「愛してる」と伝える?女性100人へのアンケート

なんと頻繁に「愛してる」と伝える男性は約1割、女性は約2割でした。
しかし「たまに言う」男性は2人に1人と女性より多い結果に!

意外にも男性の方が「愛してる」と伝えているようです。
言葉に出して「愛してる」を伝えるのは、少し照れてしまうのでしょう。

<下に続く>

男女200人に調査!みんなが考える「愛してる」

そもそも「愛してる」とはどんな意味があるのでしょうか。
男女200人が考える「愛してる」を教えてもらいました!

Q.「愛してる」の意味を教えて

男性のコメント

全てを受け入れ、全てを受け止められる。(28歳)

心からこの人が好きで一緒にいたいという意味。(25歳)

相手のことを自分よりも大事に思っているという事です。(35歳)

一生守ってあげたい、幸せにしたい。(26歳)

相手のことが必要でいなくなっては困る。(21歳)

女性のコメント

ずっと一緒にいたいと思えること。(33歳)

心を読まれてもいいと思えるほど自分をさらし出せる相手への感情。(33歳)

この人のために何かをしてあげたいと思ったり、損得なくずっとそばにいたいと思う時に言います。(35歳)

見返りを求めず相手を思いやること。(32歳)

何があってもずっと一緒にいるということ。(30歳)

さまざまな「愛してる」がありましたね。
お互いが自分をさらけ出し、相手に全てを委ねることができるのは「愛してる」と言う関係なのでしょう。

ずっと一緒にいたい・守ってあげたい・「好き」より深く、重みがある言葉が「愛してる」なのかもしれません。
では、さらに「愛してる」の意味を紐解いていきます!

           

<下に続く>

「愛してる」の意味とは?

愛してる意味を伝え合う二人

恋は一人でもできますが、愛は二人が同じ気持ちを持たない限り育むことができませんよね。
決定的な愛と恋の意味の違いは、育むことができるかどうかではないでしょう。

愛は人と人の関係性によって意味を変えます。
恋人同士なら多くの場合、恋心も愛の一部ですよね。

そして恋心から始まった二人の関係は、思い出を共有して愛情となります。
恋人同士の愛を育てる成分は、お互いの信頼ではないでしょうか。

一般的に「愛してる」とは、恋よりも深い、将来を見据えた繋がりの相手に伝える言葉です。

<下に続く>

男女で「愛してる」の重みは違う?

愛してる意味を確認する男女l
男女間での「愛してる」の解釈や、重みの違いはあるのでしょうか?

男性

男性は女性ほど感受性や感情を表現する語彙力がなく、気持ちを言葉にすることを苦手としている人が多い傾向があります。
そんな男性の「愛してる」という言葉の意味は、覚悟や感謝、深い愛情であると言えるでしょう。

彼女に「愛してる」と伝えた男性は、将来結婚したいという意味を込めて伝えるということもあります。
あまり愛情表現をしてくれないことを不満に思う女性はたくさんいますが、重い意味を持つ言葉だから普段は言えないという男性心理があります。

女性

男性とは反対に、女性は愛情表現や気持ちを言葉にすることが得意な傾向があります。
だからこそ、男性が気持ちを言葉にしてくれないことで不満や不安を抱え、あれこれ嫌な想像してしまうこともあるのでしょう。

女性にとって「愛している」と気持ちを伝えることはハードルが低いのです。
人によっては記念日の度に伝えているという人もいます。

男性は気持ちを言葉にすることが苦手だということがわかっている女性は、恋愛上手な女性だと言えるでしょう。

<下に続く>

付き合ってる年数別!「愛してる」の意味

愛してるの意味を確認したい彼女
男女の関係は、時と共に変化していきます。
彼の「愛してる」の「意味」は、交際期間によってどのような違いがあるのでしょうか?

付き合い始め

気持ちが通じ合い、カップルになったばかりの二人の「愛してる」の意味は、相手をもっと知りたいという恋心を意味しているのでしょう。
心臓がドキドキするような恋心は、深く知らない相手に持つ傾向があります。

二人の関係がロマンチックな時期で、気持ちを伝えあうのも楽しい時期です。

付き合ってから1年半~4年目

お互いのことをわかってきた交際1年半~4年の時期は、照れくさくてお互いの気持ちを口にすることが少なくなってきた頃でしょう。
お互いの良いところもたくさん知ることができたけれど、悪いところもたくさん知ってケンカも経験する時期ではないでしょうか。

付き合いたての頃は、相手に良いところばかりを見せていた二人も、長い時間を共にすれば、欠点を見せられるようになります。
彼女の欠点も受け入れた彼の「愛してる」には、深い愛情を感じますね。

4年目以降

交際4年目になると、お互いのことを知って信頼できる関係ができているというカップルも多いでしょう。
しかし、仲が良い一方で、女性が男性に不満を抱えているケースもあります。

交際4年目は、女性が結婚を意識しだす時期であることが多いのです。

男性からの「愛してる」という言葉を、どのように捉えれば良いのかわからず、混乱してしまう女性もいます。
交際期間が長い彼に「愛してる」と告げられたら、同棲や結婚の時期の意思がある可能性があります。

<下に続く>

男女200人に調査!「愛してる」と「好き」の違いとは

「愛してる」と「好き」どちらも愛情表現で使われる言葉ですが、みなさんはどのように使い分けていますか?
そもそも「愛してる」と「好き」の違いとはどんなものなのでしょうか。

男女200人「愛してる」と「好き」の違いを聞きました!

Q.「愛してる」と「好き」の違いを教えてください。

男性のコメント

好きよりも愛してるのほうがより覚悟を決めている感じ。(26歳)

好きは嫌いではない部分、愛してるは全てを受け入れる。(28歳)

好きっていうことばはあくまでも嫌いではない、愛するまでもいかない。(27歳)

愛してるは完成形で好きは完成途中の状態。(30歳)

好きは、自分が好きなだけ。愛してるには、相手のことに責任を持つという意味合いも含まれる。 (35歳)

女性のコメント

愛してるは何があっても揺るがない気持ち。好きは対象が多く、また変化する気持ち。(27歳)

好きはその時の感情、愛は一生の想い。(35歳)

愛してるはどんな姿でも受け入れられる 好きは変わるもの。(29歳)

好きは好意を抱いてる。愛してるは嫌いな時も一緒にいたいと思う、自分に必要な人に使う。(34歳)

好きは相手の良いところだけ。愛してるは相手の長所も短所も含めてまるごと受け入れること。(30歳)

「好き」と「愛してる」には重みの違いがありありましたね。
「好き」の反対には「嫌い」がありますが、「愛してる」にはありません。

「愛してる」には一生の想いがあり、「好き」も「嫌い」も全て受け入れることができるのでしょう。
「好き」より更に深い愛情表現に間違い無いですね。

では、さらに違いを解説していきます。

<下に続く>

「好き」と「愛してる」の違い

愛してるの意味を知る男女
「好き」と「愛してる」の意味の違いは何?
彼はどんな気持ちで言っているの?

  1. 結婚を考えている時
  2. 愛おしいと感じた時
  3. 喜ばせたい時
  4. 仲直りしたい時
  5. 感謝している時

それでは、それぞれの意味の違いを見ていきましょう。

違い①:結婚を考えている時

恥ずかしがり屋の男性でも、プロポーズをする時には「愛してる」と伝えることが多いです。
ストレートに気持ちを伝えることができるので、プロポーズする時に一番ポピュラーな言葉です。

たくさんの経験を共有し、信頼関係を育んだ彼女と結婚を決意した彼にとって、「愛してる」という言葉は最上級の愛情表現でしょう。
「好き」という言葉はカップルでもよく使われますが、「愛してる」という言葉は、結婚したいと思う女性に対してだけ使う重い「意味」のある言葉だと思っている男性も多いのです。

プロポーズの時の「愛してる」は、生涯を共にしたいというロマンチックな意味のある言葉ですね。

違い②:愛おしいと感じた時

女性を愛おしいと感じた時に「愛してる」と言う男性もいます。この場合の愛してるには、可愛らしい、必要とされて嬉しいといった意味が多いようです。

男性は女性に必要とされることで、モチベーションを保ち自信が持てるという人が多いです。
自分を肯定してくれたり頼ったりしてくれる彼女が愛おしくて、「愛してる」と伝えたくなったという意見もあります。

「好き」という言葉も「愛おしい」という意味で使われることがあります。
女性の仕草や表情が可愛いと感じた時に愛おしくなった時の「好き」と「愛してる」には、同じ意味が込められているでしょう。

違い③:喜ばせたい時

人間とは人に認められたいという「承認欲求」という欲求が備わっている生き物です。それによって、相手を喜ばせることに喜びを感じます。

愛している相手に「愛してる」と伝えて喜んでもらえることは、お互いにとって幸せなことですね。
彼が「好き」という言葉より、深い意味のある「愛してる」という言葉を選んだのなら、その彼女が深い愛情表現を好むということなのでしょう。

男性が喜ばせたいと感じる女性は、愛され上手な女性です。
彼にとっては彼女の笑顔こそ最大のご褒美なのではないでしょうか。

違い④:仲直りしたい時

彼女とけんかをした後、「愛してる」と言うケースもあります。怒りが収まらない女性はご機嫌取りだと感じ、さらに怒るかもしれませんが、男性は焦っていることがあるようです。

彼女と口論の後、「もしかしたら別れを切り出されるかも」という不安な気持ちから、「愛してる」という言葉が出たという経験談もあります。
別れの危機を感じて、彼女の大切さを実感したのでしょう。

けんかの後はお互いに不安を抱え、寂しい心境であることが多いのではないでしょうか。そんな時は「好き」より「愛してる」という言葉を使いたくなるのかもしれませんね。

違い⑤:感謝している時

交際歴が長くなると、二人にとって今後の関係を左右するような出来事が起こることがあります。
例えば、会社を解雇される、身内の不幸など、心に強いダメージを負う出来事です。

そんな辛い時に支え合うことができるカップルは、特別な絆を築くことができるでしょう。
元気な時は側にいることが当たり前の存在でも、悲しい時や苦しい時はパートナーの大切さに気付くことができるものです。

パートナーの大切さに改めて気付いたという時に伝えたい言葉は、「好き」よりも「愛してる」なのではないでしょうか。
すでに家族のように支え合う二人には、ぴったりの感情表現ですよね。

<下に続く>

「愛してる」と言えない男性心理

愛してるの意味を共有する二人
彼はなぜ「愛してる」と言ってくれないの?
「愛してる」と言えない男性の心理をご紹介します。

  1. 恥ずかしくて言えない
  2. 愛の定義が違う
  3. 言う必要性を感じない
  4. 責任の重さを感じる
  5. プライドが許さない

続いて、それぞれのパターンや傾向を見ていきましょう。

心理①:恥ずかしくて言えない

愛してるという言葉自体が恥ずかしいと感じる男性は多くいます。
好きな女性に愛してると告げることができない理由の中で、最も多く上がるのが「恥ずかしさ」です。

日本の男性は世界的に見ても、ロマンチックなシチュエーションや言葉に慣れていない傾向があります。
現代では女性を喜ばせたいと思うレディーファーストな男性が増えつつありますが、数十年前には女性が一歩下がって男性を立てていたという時代背景があります。

そんな前時代の男女の関係も影響し、日本の男性はシャイなのでしょう。恥ずかしがり屋の彼には、「好き」という言葉から求めてみるとハードルが低いかもしれませんね。

心理②:愛の定義が違う

男性と女性では、相手に愛情を感じる頻度や時間が違うという傾向があります。
女性は離れていても彼のことが頭の片隅にあるという人が多いですが、男性は友達と遊んでいる時には彼女のことを忘れてしまうという人が多いでしょう。

男性は女性ほど器用ではないので、二つのことを同時に考えることが苦手なのです。
もちろん彼女のことを愛しているのですが、男性がそれを自覚して「愛してる」と言うのは自分のタイミングなのです。

女性の愛の定義は継続的なものでしょう。
男性にとっては気持ちが高まった時に強く感じる感情なのではないでしょうか。

心理③: 言う必要性を感じない

女性の恋愛の悩みで一番多いのが、「彼の気持ちがわからない」ということです。
男性に愛情表現を強く求めるのも、彼の気持ちを確かめたいからですよね。

このように女性を深く悩ませてしまう理由は、男性の「言わなくてもわかるでしょ」という考えです。
男性は女性よりも、言葉での愛情表現に意味を感じていないのです。

あなたの彼や好きな男性は、あなたの喜ぶ行動をしようとするでしょうか?彼の気持ちを計りたい場合は、言葉の意味を考えるだけではなく、行動を見てみるとよいでしょう。

心理④:責任の重さを感じる

「愛してる」という言葉に重みを感じて、気軽に言うことができないという男性もいます。
結婚し生涯を共にする相手にしか言えないという意見もあります。

けんかをした時に、女性に「愛してると言ったのに」と攻められたり、なかなか結婚に踏み切れない時に「愛してる」と言ったことを幻滅されたりといった経験があり、言わなくなった人もいるのです。

女性はもやもやしてしまうかもしれませんが、慎重な性格の男性と言えますね。
男性は女性よりも恋愛面での耐久力がないので、プレッシャーをかけない方が良いと言えるでしょう。

慎重でプレッシャーに弱い男性は、彼女に「愛してる」という言葉を求められると、逃げたくなってしまう可能性があります。

心理⑤:プライドが許さない

女性の「愛してる」と言ってほしいという気持ちを感じ取ると、言いたくなくなってしまうという男性もいます。
相手の言う通りにするのを嫌う男性です。

プライドが高い男性が愛してると言いたくない理由は、強要されて言うものではないという反発心です。
こんな事を言われると怒ってしまう女性もいると思いますが、「勉強しろ」と言われるとしたくなくなる心理と同じです。

女性は強要しているつもりはなく、不安を解消したくて求めていることがほとんどですが、男性は強要されていると感じてしまっていることがあるのです。
気難しく感じるかもしれませんが、彼のペースに合わせることができると愛されるでしょう。

<下に続く>

男性の本音!「愛してる」と伝えたくなるとき…

男性が「愛してる」と伝えたくなるのは、一体どんなタイミングなのでしょうか。
男性100人に「愛している」と伝えたくなるタイミングを聞きました!

Q.パートナーにどんなタイミングで「愛している」と伝えたくなるか教えて

\男性のコメント/
パートナーが愛くるしくてたまらない時や、感謝を言いたいとき。(35歳)

一緒につらいことを乗り越えたとき。(33歳)

相手が私のためになにかサプライズをしかけてきた時。(25歳)

抱きしめ合っているときに愛おしくてたまらず伝えたくなる。(27歳)

普段中々言えないので、記念日のときには伝えるようにしています。(31歳)

多くの男性は、愛おしい気持ちが溢れ出し言葉にして「愛してる」と伝えるのでしょう。
また、サプライズ・困難を乗り越えたときなども「愛してる」を伝えるいいタイミングなのでしょう。

日常でなかなか「愛してる」と伝えることができない男性も多くいます。
このようなタイミングが、伝えたくなるポイントになるのでしょう。

では、さらに男性が「愛してる」と言うときに意図することをご紹介します。

<下に続く>

男性が「愛してる」と言うときに意図すること

愛してるという意味を探す二人l
日常で「愛してる」という言葉を使う男性は少数派です。
そんな男性が「愛してる」と言う時、どんな気持ちが込められているのでしょうか?

  1. 彼女に本気度を伝えたい
  2. イベントの記念の言葉
  3. 彼女を喜ばせたい
  4. 日常の愛情表現
  5. 特に意味がない

それでは、それぞれの意味について詳しく見てみましょう。

意味①:彼女に本気度を伝えたい

ずっと一緒にいたいと思っている女性だからこそ、「愛してる」という言葉を使う男性です。
付き合いたての頃は「好き」だったけれど、今は「愛してる」という使い分けをしている男性もいます。

このタイプの男性は、自分の気持ちや言葉の意味を理解し、正しく表現する真面目で誠実な男性だと言えるでしょう。
過去になっていく恋愛ではなく、将来結婚し、家庭を築いていく仲になりたいという意思表示でもあります。

そんな彼の気持ちが伝わったら、駆け引きなどせずに「愛してる」と返してあげると喜ばれるでしょう。

意味②:イベントの記念の言葉

二人の記念日や誕生日など、特別な日には「愛してる」という男性もいます。
記念日に興味がない男性もいる中、女心をわかっている男性といえますね。

記念日を大切にする男性はロマンチストです。
より特別な記念日になるよう、ディナーやお泊りの場所にこだわってみるとロマンチックですよね。

毎日「愛してる」と言ってくれない彼でも、特別な日にはしっかり気持ちを伝えてくれる彼なら彼女も満足ではないでしょうか。
記念日を大切にすることは、マンネリ防止にもなりますよ。

意味③:彼女を喜ばせたい

幸せな恋愛をするためには、相手を喜ばせたいという気持ちをお互いに持っていることが大事です。
気持ちを伝えて彼女を喜ばせようとする男性は愛情深く、女性が安心できる相手と言って良いでしょう。

また、そんな彼に愛される女性も感情が豊かで魅力的な女性なのではないでしょうか。
彼女の喜んでいる姿に心が満たされる経験をすると、また「愛してる」と言って彼女を喜ばせたくなります。

彼女の喜ぶ姿や感謝の言葉で、彼は自己肯定感が育っているのです。
長く付き合っていても喜び上手な彼女なら、ずっと「愛してる」と伝え続けて貰える可能性が高いですね。

意味④:日常の愛情表現

「愛してる」という言葉に緊張してしまう男性が多い中、日常の愛情表現として緊張せずに伝えることができる男性もいます。
大切な人に「愛してる」と言うことが照れずにできる男性です。

そんな彼と付き合うと、女性は安心できますよね。

彼はなぜ、愛情表現が得意なのでしょうか?
それはきっと、育った環境やこれまでの恋愛経験が関わっています。

アメリカ人は日本人に比べ、「愛してる」という言葉を日常的に使いますし、愛情表現が得意ですよね。
それは、子どもの頃から家族や友人に、素直に愛を伝える経験が多かったためです。

愛情表現は経験によって磨かれます。
彼は愛情表現の大切さと幸せを知っている人と言えるでしょう。

意味⑤:特に意味がない

特別な意味などなく、なんとなく「愛してる」と言える男性もいます。
知り合って間もない女性に「愛してる」と言える男性には注意が必要です。

ほとんどの日本人男性にとって、「愛してる」とはハードルの高く、重い意味のある言葉です。
カップルでもない女性に、緊張もせず「愛してる」と言える男性はどんな男性なのでしょうか?

残念ながら、口だけの男性と言えるでしょう。
男性の愛情表現は言葉より行動に現われることが多いですが、口だけの男性は行動が伴いません。

本当は彼女がいるのに、他の女性に「愛してる」と言うことができる男性もいます。
好きな男性が自分をどう思っているのかが気になる時は、言葉より先に行動を見るのが正解と言えるでしょう。

<下に続く>

男性が「好き」と言うときに意図すること

愛してるという意味を教わった人
「愛してる」とは言ってくれない彼でも、「好き」という言葉で愛情を伝えてくれる人もいるのではないでしょうか。
「愛してる」ではなく「好き」ということで、伝えたい気持ちとは何でしょうか?

  1. 付き合いたい
  2. 感謝している
  3. これからも一緒にいたい
  4. 仲直りしたい
  5. 相手にも好きと言ってほしい

続いて、意味や理由を見ていきましょう。

意味①:付き合いたい

好きな女性に交際を申し込む時に、付き合いたいという意味で「好きです」と言う男性が多いです。
中には長い告白の言葉を用意している男性もいますが、シンプルに「好きです」と言われる方が嬉しいという女性も多いですよね。

ちなみに、現在では告白をしたい男性より、女性に告白をされたいという男性の方が多いです。
そんな中で「好きです」と伝えてくれる男性は、勇気を振り絞ってくれたのでしょうね。

意味②:感謝している

感謝の気持ちを伝えたい時にも「好き」という言葉を使う男性もいるようです。
その場合の「好き」の意味は、ありがとうという事ですね。

一般的には付き合っている彼女に対して、ありがとうの気持ちを込めて「好き」ということが多いようです。
彼女が喜んでくれることがわかっているので、このような感謝の伝え方をするのではないでしょうか。

彼女を喜ばせるのが上手な彼氏ですよね。

意味③:これからも一緒にいたい

これからも一緒にいたいという気持ちを伝えたくて、「好き」と言う男性もいます。
「好き」という言葉はカップルの間ではよく使われる言葉で、タイミングによっていろんな意味が込められていることがわかりますね。

旅行やテーマパークなど、わくわくする経験の最中なら、ずっと一緒にいたいという意味であることが多いのではないでしょうか。

意味④:仲直りしたい

けんかの後で彼女に「好き」と伝える男性もいます。
お互いに気持ちをぶつけ合って怒りが収まると、急に寂しくなることがありますよね。

そんな時に気持ちを伝えることで、元の仲の良い二人に戻りたいという気持ちがあるようです。
けんかの後に好きと伝える男性の中には、「別れてしまうかも」という不安から、彼女の気持ちを確かめようとするという意見もありました。

意味⑤:相手にも好きと言ってほしい

気持ちを言葉にすることを求めるのは女性に多い傾向があります。
しかし、彼女に「好き」と言ってほしいという、言葉で安心感を得る男性も少なからずいます。

そこには彼女に「好き」と言ってもらえず不安になり、頻繁に気持ちを伝え、彼女の気持ちを引き出したくなるという心理があります。
このタイプの男性は、女性に重いと思われがちですが、付き合っていて不安になることがないという女性の意見も伺えます。

<下に続く>

男性が本気で愛してる女性にしか見せない言動

愛してる意味を語り合う人
彼の気持ちが気になる理由は、「彼の本気度が知りたい」という思いからではないでしょうか。
男性が本気で愛している女性にしか見せない言動を調査してみました。

  1. お金
  2. 時間
  3. 親や友達に会わせる

それでは、彼の言動の意味を見てみましょう。

言動①:お金

現実的な話ですが、お金は彼の気持ちを計るバロメーターです。
女性が好きな男性のために、メイクやファッションに力を入れるのと同じ原理です。

彼の本気度をお金で見極めようとする時のポイントは、彼女に使う金額ではないということです。
プレゼントなどで彼が使う金額は、その彼の収入や生活に左右されるため参考になりません。

大事なのは、彼が彼女を喜ばせるためにお金を使っているのかどうかです。
いくら収入が少なくても、彼女の誕生日に「お金がないから無理」という男性には、残念ながら愛情は感じられません。

人は自分にとって優先順位の高いものにお金を払います。
彼女に一切お金を使わないという男性に愛情は期待できないでしょう。

言動②:時間

時間もお金と同じように、男女関係を計るバロメーターです。
どんなに忙しい彼でも、月に一度も彼女との予定を立てないという場合は気持ちがないと思っても良いでしょう。

しかし、連絡の頻度で彼の気持ちを計るのは難しいです。
男性は会っていない時間も、ずっと彼女のことを気に掛けるということができないという人が多いからです。

彼の本気度が高ければ何に時間を掛けるのかというと、休日に彼女のために時間を作っているのかどうかだと言えます。
いつも友達を優先する彼は、残念ですが友達といる方が楽しいということでしょう。

さらに、彼女が体調不良の時や悩んでいる時に、電話や会いに来たりという行動がある彼なら安心して良いのではないでしょうか。

言動③:親や友達に会わせる

親や友達など、自分のテリトリーの中にいる人に会わせてくれる彼は、本気度が高いと言って良いでしょう。
女性でも、安心して親や友達に会わせられる男性と会わせられない男性がいますよね。

親や友達に会わせてくれるということは、彼女に対して信頼感があり、将来のことも考えられるという可能性が高いでしょう。
まだ付き合いの浅い関係だと、自分のテリトリーの中にいる人に会わせるというのはハードルが高いです。

時間を掛けて信頼関係を育んでいくのが正解でしょう。

<下に続く>

好きと愛してるの違いがわかる名言

愛してるという意味を実感する二人
数多くの恋愛を経験した人が残した名言は、現代の女性の悩みを解決してくれます。
こちらでは、数多くの恋愛経験がある偉人の名言をご紹介します。

名言①:私がこの世で何をおいても求めているものは、愛し愛されること。(マリリン・モンロー)

現在でも「セクシー」の代名詞となっている、恋愛経験豊富な女性の名言です。
彼女は数多くの苦い恋愛経験をしましたが、辛い思いをしてでも真実の愛を求める覚悟があったからこそ、学びが多く魅力的な女性だったのではないでしょうか。

美しく、どんな男性も夢中になってしまう女性でしたが、自分の気持ちに正直なゆえに、辛い恋愛も多く傷付きます。
なるべく穏やかな恋愛をしたいという女性がほとんどだと思いますが、マリリン・モンローのように自分の気持ちを偽らなかったからこそ、真実の愛の意味を悟る女性もいます。

名言②:愛はお互いを見つめ合うことではなく、ともに同じ方向を見つめることである。(サン=テグジュペリ)

人生において愛とは何かと深く考えさせられる物語である「星の王子様」の著者の名言です。
この名言からは、「好き」と「愛」の方向性の違いがわかりますね。

サン=テグジュペリが物語や言葉の中にある「愛」とは、男女の愛のことでしょうか?
この名言からは、愛とは親しい関係に共通した想いのように感じられます。

男女においても「恋」だけの関係の時期は、「好き」なのであって「愛」ではないと解釈することもできますね。

名言③:ほどほどに愛しなさい。長続きする恋はそういう恋だよ。(シェイクスピア)

世界一有名な悲劇の恋愛、「ロミオとジュリエット」を生み出した劇作家の名言です。
燃え上がる恋よりも、穏やかな恋が長続きするのは、思いやる愛情を育めるからなのでしょうね。

「ロミオとジュリエット」は、乗り越えるのが困難なほどの立場の違いがある男女の悲劇です。
ロマンチックですが盲目な二人の恋は燃え上がり、ついに命を落とす結果となってしまったのです。

二人の関係の中に、互いの将来を見据えた「愛情」があったなら、お互いのことを思い離れるという選択肢もあったのかもしれませんね。

<下に続く>

「愛してる」の意味を探すこと

愛してるの意味を問う人

男女の関係においての「愛してる」という言葉の意味についてご紹介しましたが、あなたや彼にとっての愛の意味は見つけられたでしょうか。
「愛してる」の言葉の意味は、二人の関係や年齢によっても異なり、確実な意味を求めることは難しいのかもしれません。

しかしこの記事が、あなたにとっての「愛」を探すヒントになることを願っています。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line