Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/01/08

【恋人の作り方】彼氏のいない生活にサヨナラする8つの方法

「彼氏がいない生活から抜け出して、恋人を作りたい」と思っていても、実際に行動に移せない人が多くいます。
そんな人たちは恋人の作り方を忘れてしまった、そもそも知らないという人がほとんどです。

今回は恋人の作り方と、とっておきのLINE術についてご紹介していきます。
なかなか一歩を踏み出せないという人は、ぜひ参考にしてみてください。

Large beautiful beautiful girl book 864938
目次

恋人の作り方が分からない!

恋人の作り方が分からない人は多い

女性活躍社会の今、男性がいなくてもできることが増え、多くの女性が自分らしさを大切に生きています。
ライフプランを考える女性も多く、その設計通りの人生を描こうと、毎日計画的に生活している人も多いのです。

女性誰でも直面するのが、結婚問題。
ひとりで生きていくと決めた人以外は、彼氏のいる・いないに限らず人生のどこかのタイミングで結婚を考えているはずです。

しかし、そう決めていたとしても将来を誓い合える恋人ができない人もいます。
その多くは、恋人ができないのではなく、恋人の作り方がわからないのです。

実際、彼氏が欲しいと望んでも行動に移せず、時間だけが過ぎてしまう人は多数いらっしゃいます。
多くの人がもったいない時間を過ごしているのです。

<下に続く>

まずは恋人ができない原因を知ろう!

恋人ができない原因は普段の生活にある

では、恋人ができない原因をみていきましょう。

  1. 仕事に熱中している
  2. 趣味で忙しい
  3. 自分に自信が無い
  4. 男性に対する理想が高い
  5. 壁を作っている
  6. 実は興味が無い

続いて、恋人ができない原因を、それぞれ詳しくみていきます。

原因①:仕事に熱中している

女性管理職も増えている今、今までは「女性だから・・・」と言われてできなかったことも、思う存分できるようになりました。
昇進・昇給のチャンスは常に目の前に広がっているのです。

同時に、自分を追い込みどこまで成長できるか、自分自身と戦う人もいます。
仕事に熱中する女性はとても素敵ですが、男性から見ると強い女というイメージが拭えないのです。

原因②:趣味で忙しい

趣味を持つことは非常に大切ですが、夢中になりすぎて恋人の作り方までわからなくなってしまうのは危険です。
趣味も大切にしたいけれど、恋人も欲しいという人は、共通の趣味を持つ人を見つけることが一番の近道だと言えます。

しかし、その趣味も度を超えてしまうと、男性は敬遠してしまいます。
アイドルの追っかけなど、男性側が受け入れるのが難しい趣味を持つ人は注意です。

原因③:自分に自信が無い

自信の無い人を恋人として受け入れる男性はまずいないと考えて良いでしょう。
いつもネガティブでいる女性と一緒にいると気が吸われてしまい、自分まで運気が下がってしまうからです。

また、常日頃からネガティブな発言を繰り返す女性に対して、「慰められたいのかな?」と受け取る男性もいます。
実際はそんなことないのに、計算しているのかな?と思われてしまう可能性も十分にあり得るのです。

原因④:男性に対する理想が高い

男性に対する理想の高い女性は、間違いなく恋人を作ることができません。
滅多なことがない限り、自分の理想を全てクリアしている人は現れないのです。

理想を持つことは決して間違っていません。
しかし、ココは苦手だけれど、ココは好き!と受け入れることが、恋人を作るために必要となってきます。

原因⑤:壁を作っている

自分でも気がつかないうちに壁を作っているということもあります。
恋人が欲しいと思っているけれど、今の生活スタイルが崩れるのが嫌だからと見えないバリアを張っているのです。

つい、以下のことをしてしまう人は要注意です。

  • 男女混合の飲み会は基本的に断る
  • グループで出かけない
  • 女子会の方が好き
  • 仕事以外では男性と話さない

意外に当てはまる人が多いと思います。
この手の人たちは恋人の作り方を忘れていないと思うので、壁を壊すだけで世界が変わるはずです。

原因⑥:実は興味が無い

恋人が欲しいと思っていても、実際は「別にいらないかな」と考えている人もいるでしょう。
心の拠り所として恋人の存在を求めますが、実際は恋人がいることによって生ずるトラブルを避けたい人もいるのです。

周りに合わせて「私も彼氏が欲しい〜」なんて言う人は気をつけましょう。
本心はどうなのか今一度考えることによって、恋人を作ることに対する考え方も変わるはずですし、恋人の作り方も自己流を極めることができます。

<下に続く>

恋人が途切れない人の特徴

恋人が途切れない人は他の女性に無いものを持っている

では、恋人が途切れない人にはどのような特徴があるのでしょう。

  1. 女性らしさを全面的に出している
  2. 切り替えが早い
  3. 行動力がある
  4. コミュニケーション能力が高い
  5. 隙がある

続いて、それぞれの特徴を詳しくみていきます。

特徴①:女性らしさを全面的に出している

女性らしさを全面的に出すというのは全てにおいてということです。
恋人が途切れない人は見た目、行動共に女性らしく振る舞えることができます。

身なりで例えると、どこか抜け感がある女性がひとつ上手に見えるでしょう。
具体的には、

  • スカートを履き、タイツを合わせている
  • タイトなパンツ(スキニーなど)
  • 胸元がゆるめなニット

など、身体のラインが強調されるアイテムやいやらしさのない緩さがあるものです。
女性からは反感をかってしまうものでも、度を超えなければ男性から好まれるものばかり。

いきなり服の系統を変えると失敗する可能性が高いので、徐々にイメチェンしていきましょう。

特徴②:切り替えが早い

恋人が途切れない人は、過去の恋愛をずるずると引きずりません。
ハイ、次だ!次!と言わんばかりに、次のターゲットを狙うのです。

良い思い出も悪い思い出も、いつまでも引きずっていたら次の恋には進みません。
脳内できちんと切り替えていなければ、恋人の作り方を調べても行動が起こせないのです。

特徴③:行動力がある

切り替えの早さと同じくらい、行動力がある女性が多いです。
場合によっては次の日から即行動!なんて人もいるほど。

一旦、感情を落ち着かせてから行動しましょう。
紹介をしてもらう、合コンや街コンに行く、など恋人の作り方は意外と多くあります。

特徴④:コミュニケーション能力が高い(アプローチ)

恋人が途切れない人のほとんどが高いコミュニケーション能力を持っています。
気になる相手にはどんどん話しかけ、自分をアピールしていくのです。

相手の話を聞き、会話のキャッチボールをしながら自分の話をすることに長けているので、男性側も心地よいでしょう。
会話の中で自分の気持ちをさりげなくアピールすることも得意としているので、「あれ?もしかして俺のこと好きなのかな?」と簡単に思わせることができます。

コミュニケーション能力が高い=お喋りさんではありません。
しかし、その素質はあるので、聞き側に徹してみるのも良いでしょう。

特徴⑤:隙がある

ここでいう隙というのは、男性がついつい声を掛けたくなる瞬間のことです。
隙を増やすことで、男性側に「この子いけるかもしれない」と思わせることが大事になります。

恋人が途切れない人はこの隙を上手く活用しています。
オフモードになった瞬間に隙の顔を見せるのです。

男性は常にバリア・ガードを張り、他人を寄せ付けない人には近づいてきません。
女性同士から見ると強さを持った女性は格好良いのですが、いざ恋愛となると強い心は必要ないです。

気になる相手にはどんどん、隙を見せていきましょう。

<下に続く>

実は簡単!?恋人の作り方

恋人の作る時はまず行動をする

では、恋人の作り方をみていきましょう。

  1. 行動をする
  2. 適度なアプローチ
  3. 男性と関わる機会を増やす
  4. 自分磨きをする・イメチェン(清潔感)
  5. ネガティブな発言を控える
  6. 恋人に対する考えを書き出す
  7. 新しいことをする
  8. 何も考えない

続いて、恋人の作り方を、それぞれ詳しくみていきます。

作り方①:行動をする

恋人の作り方で最も簡単なのは、とにかく行動をすることです。
この人が気になる、この人が好きと思っているだけでは、何も始まりません。

気になる人ができたら積極的に動きましょう。
目が合ったら微笑む、すれ違ったら挨拶をする、など基本的なことを抜かさず行うようにしてください。

彼氏がいない生活が続くと、気になる相手ができた途端これらができなくなる場合が多くなります。
自身の緊張が礼儀の無さに繋がることもあるので注意が必要です。

作り方②:適度なアプローチ

私はアナタのことが気になっています!という感情が相手に伝わるように接すると良いでしょう。
恋人の作り方がわかっていないと、ハメを外したり、余計な行動や言動に出てしまうこともあるので、自分にブレーキをかけながら、相手へアプローチをしてください。

恋人の作り方で検索などをすると、「できるだけアタックした方が良い」といった記事を見かけます。
こちらは決して間違っていませんし、遠回しにジャブを打つより、正面からストレートを打った方が良い場面も出てくるでしょう。

しかしこれは、前述の彼氏が途切れない人が行うことです。
彼氏のいない生活が続く人は、適度に・徐々にを意識しながら行動してください。

作り方③:男性と関わる機会を増やす

恋人を作るためには、男性と関わる機会を増やすことが先決です。
恋人の作り方はたくさんありますが、その元となる部分、ターゲットを決めて行動しましょう。

男性と関わる機会の増やし方は、

  • 街コンに行く
  • 友人・知人に紹介してもらう
  • 社内で積極的に男性に話しかける

などです。
街コンはほぼ毎日のようにあちらこちらで開催されているので、本気になれば明日から始められます。

また、本命ができた人にも街コンをおすすめしたいです。
彼氏がいない生活が続くと、いざ好きな人ができた時に上手く行動ができずにもがいてしまうでしょう。

街コンに行って男性と関わることに慣れるということをしてみてください。
実力と自信を付けるためにトレーニングをすることも、恋人の作り方のひとつです。

作り方④:自分磨きをする・イメチェン

外見ではなく、内面を見ると言う男性が多いですが、この言葉を鵜呑みにしてはいけません。
どんなに仕事ができて、周りに優しく、思いやりと真心を持った女性でも、外見がだらしなかったら、ターゲット外になります。

内面重視という人は「内面はこうであってほしい、外見はある程度の清潔感があればOK」と捉えている場合がほとんどです。
モデルや女優クラスの美人さんでなくとも、ある程度しっかりしていればクリアと見ています。

また、第一印象は見た目で決まります
内面勝負で意気込んでいても、はじめましての人は外見でターゲットに入れるか入れないか決めるのです。

恋人がほしいと感じたら、積極的に自分磨きをし、生まれ変わりたいとまで感じたのならイメチェンするのも良いことです。
具体的には、

  • 普段とは違う洋服にチャレンジする
  • 髪型を変える(ロングの人はばっさり切ってみる)
  • メイクを一新する(リップを変えるだけでも印象は変わります)

など、思い立ったら即行動ができるものばかり。
特に、メイクを変えると気分も上がるので、気持ちも上向きになります。

自分自身にベクトルを向けた行動も、恋人の作り方のひとつとしてかなり重要です。

作り方⑤:ネガティブな発言を控える

ネガティブな発言は、自分の気持ちだけでなく相手の気分も下げてしまいます。
残念なことに、こういったマイナスなことは気になる相手の耳にすぐ届いてしまうのです。

ただし、常にポジティブでいるべきとは言いません。
空元気な姿は、見ていて痛くなってしまうこともあります。

ネガティブなワードを使うのではなく、言葉遣いは丁寧にして相談というカタチで相手に相談すると良いかもしれません。

作り方⑥:恋人に対する考えを書き出す

恋人が欲しいと思ってもなかなか行動に起こせない人は、気持ちのブレが原因だと見受けられます。
一生懸命、恋人の作り方を考えていても、それは時間と労力の無駄になってしまうのです。

まずは、恋人に対する考え方を書き出してみましょう。
紙とペンを用意して、以下のことを書いてみてください。

  • 恋人と行きたいところ
  • 恋人としたいこと
  • 恋人に求めること
  • 恋人の妥協できるところ
  • 恋人と将来どうなりたいか

次の彼氏は将来を考えれる人が良いという方は特に重要です。
結婚は理想だけでは叶わないので、理想の中でもこれは許せるといった項目まできちんと書き出しましょう。

作り方⑦:新しいことをする

新しいことをすると気分が変わります。
恋人が欲しい、結婚をしたい、というのを理由に退職・転職する人がいるのはこのためです。

退職・転職は恋人の作り方としては少しリスクが高いです。
しかし、そのタイミングで良くも悪くも気分や生活・行動が変わっていくので、一大決心をしたい方におすすめできます。

リスクを負いたくない人は、手軽に始められる新しいことに挑戦しましょう。
語学教室に通う、習い事をする、自分に役立つセミナーに参加するなど、1人でも始められるものは意外と多いのです。

作り方⑧:何も考えない

彼氏がいない生活を終えたい、恋人がほしい、幸せになりたい。
そう思っても、なかなか結果が伴わず、心身ともに疲れる人もいるでしょう。

そんな人は、考えることをやめる行動に移してください。
本来の力をもう一度発揮できるように、脳内をリセットすることも必要です。

<下に続く>

LINEを使った恋人の作り方

LINEを使って恋人を作るのも良いこと

では、恋人を作るためのLINE術を5つ紹介します。

LINE術①:お疲れ様のLINEを送る

1日の終わりに「今日もお疲れ様でした」とLINEをすると良いでしょう。
職場恋愛の方は、業務でお世話になった後など、特に送りやすいはずです。

ただし毎日送るのはNG。
毎日送っても違和感のない間柄になるまでは慎重に行動していきましょう。

LINE術②:文中に相手の名前を入れる

人は、自分の名前を呼ばれて嫌な気分にはなりません。
会話だけでなく、LINEなどの文中にも積極的に入れることによって、距離を縮めることも可能です。

また、普段は○○さんと呼びつつ、時間の経過と共にLINEでは少し砕けて呼ぶこともできるようになります。
そうして徐々に壁を取り払うことができるのも、LINEがあるからこそできることです。

LINE術③:顔文字と絵文字を使い分ける

顔文字と絵文字を遣い分け、見た目のバランスを取りましょう。
その際、ハートマークは使わないこともひとつの技です。

ハートマークは多くの男性がキュンとするようですが、中には「誰にでも使ってるのかな」と勘ぐる人もいます。
ニコニコや泣いてる絵文字などシンプルなものを選び、ギャルっぽくならないように気をつけましょう。

LINE術④:敬語とタメ口を混ぜる

日常で敬語を使う人は、LINE上で敬語とタメ口を混ぜてみてください。
ただし、失礼に当たらないように、徐々に徐々に砕けていきましょう。

仕事ではきちんとしているけれど、オフモードになったら緩さがある、というギャップが狙えます。

LINE術⑤:名前スタンプを使う

気持ちを伝えるスタンプはたくさんありますが、自分の名前入りのものを使うとより効果的に伝わります。
ただし、多用はしつこいですいし、「これしかスタンプ無いの?」と思われてしまうので注意です。

名前スタンプもかなり豊富になりました。
さりげなく好きの気持ちを伝えることができるものもあるので、自分の名前入りのものは用意しておくと良いでしょう。

<下に続く>

「【恋人の作り方】彼氏のいない生活にサヨナラする8つの方法」まとめ

恋人を作って彼氏のいない生活を終える

ここまで、恋人の作り方やLINE術をご紹介してきました。
とにかく行動を起こさなければ何も始まらないので、重い腰を上げて動きましょう。

恋人がいる人は、見えないところで努力をしたことによって幸せを掴んでいます。
自分を磨き上げることも忘れないように。

本気の恋を掴むために頑張りたい人、ぜひ、参考にしてください。

Thumb color
written by
Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。
関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line