Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/07/11

女性100人に聞いた「長く続くカップルの秘訣」特徴&LINEも公開

せっかくラブラブなお付き合いが始まったのに、LINEの頻度が減ったり、いつの間にか気持ちが離れてしまったという経験はありませんか?

この記事では女性100人を対象にアンケートを実施!
「いちばん長い交際期間」「長く続くカップルの秘訣」など体験談やアドバイスを調査しました。

恋の始まりには「この人しかいない」と思っていたのに、それもすっかり遠い過去の話。
どうすれば長く続くカップルになれるのか悩んでいる人におすすめのポイントをご紹介します。

長く続くカップルの特徴やLINEのやり取りを参考にして、いつまでも仲良しでいられるカップルを目指しましょう。

Large gabby orcutt 78650 unsplash

女性100人にアンケート!いちばん長く続いたカップル歴は?

女性100人を対象に今までの交際経験に関してアンケートをとりました。みなさんどのような恋愛をしてきたのでしょうか。

Q. いちばん長い交際期間を教えて

グラフ_1番長い交際期間はどのくらいか女性100人へのアンケート

2年半以上の交際経験がある方が半数以上いらっしゃいました!
一方で最長半年と答えた方も多くいらっしゃいますね。

長く交際を続ける秘訣を学んでいきましょう!

<下に続く>

長く続くカップルの秘訣をみんなにアンケート!

Q. 彼とのデートで気をつけていることは?

\女性のコメント/
何事も当たり前になってくるので、ちゃんとありがとうやごめんねを言うように気をつけていました(27歳)

相手の仕事への理解は絶対に忘れない。忙しい時期などには連絡も控え、折り返し不要の気遣いのみにする(28歳)

まめに愛情表現をすること。普段イラっとしたときはそのまま伝えてしまう性格のため、少しでも良いなと思ったときは素直に表現するようにしています(25歳)

家の中などではすっぴんでラフな格好をしているけど、デートやお出掛けの時はかなりおしゃれをして綺麗になった状態でいつも出掛けるようにしていました(26歳)

自分の行きたいところだけでなく、相手のやりたいことも尊重する。嫌がりそうなことはしない・場所には行かない(25歳)

恋人としては相手をきちんと理解してあげることが大切です。相手が仕事で疲れている時は、連絡を控えるなどの配慮も時には必要ですね。

しかし、お互い気を使いすぎずに自然体でいられる関係が交際を長続きさせる秘訣の1つです。
素直な気持ちを忘れないようにしつつも、自分勝手な行動は控えましょう。

Q. 彼と普段過ごしているなかで気をつけていることは?

\女性のコメント/
自分とは違う意見でも、最初から否定するのではなく、まずは「そうなんだね」と共感するようにしている(27歳)

嘘はつかない、隠し事はしない。必要以上にさらけ出さなくてもいいことはさらけ出しませんが、相手を傷つけるような嘘や隠し事は絶対しません。相手を裏切ることはしないです。また、最初から否定はせず、全部いったん受け止めてから、違うなと思ったことがあったら言うようにしています(29歳)

ありがとう、を忘れない。ついつい当たり前になってることでも思い出した時には、ありがとうと言う(26歳)

その時の彼の心情によって、会話も選ぶようにしています。お互い思いやりが大切だと思うので、気を付けるようにしています(30歳)

お互いの趣味に口を挟み過ぎないように心がけている。挟みすぎるとお互い嫌な気持ちになる(28)

長い交際期間になると、相手の優しさが当たり前と感じてしまうことも多いです。
しかし、ここで相手に感謝の気持ちを伝えられるかどうかが関係維持の秘訣です!

また、いくら相手のことを理解したいからといっても干渉しすぎるのはNGです。
近しい仲にも礼儀ありですね。

Q. 彼とのLINEで気をつけていることは?

女性のコメント

\女性のコメント/
必要以上にラインをしすぎない。相手の忙しい時は無駄な会話をしない(27歳)


何も話すことがなくても、とにかく毎日仕事がんばれスタンプを送る。たとえ自分のほうが忙しくとも…!(26歳)

テンポよく楽しく返す。彼はよくボケてくるので、そこはすかさずつっこむ(28歳)

空気の読めない内容や、仕事で忙しい時間帯に送ることは避けるようにしています(26歳)

他愛ない会話ではなるべくノリよく、明るい感じになるように意識している(25歳)

優しく彼を気遣える彼女でいるために、努力をしている方が多いですね。
長く続くカップルになるには日々のLINEのやり取りは欠かせません。

相手が不快に思わないように連絡頻度を心掛けたり、自分が忙しくて疲れている時でもその忙しさが伝わらないように相手を思いやるかどうかも大切ですよ。

<下に続く>

長く続くカップルのLINE頻度は?

ラインを送る長く続くカップルの女性

付き合いを始めるとLINEは重要なアイテムになります。
日ごろの連絡のほか日常的な会話もラインですることが多く、大事なコミュニケーションツールになるでしょう。

そんなラインには、カップルの特徴がよく表れます。
長く続く二人は、どれくらいの頻度でラインのやり取りをするのでしょうか。

仲良しな二人ほど、いろいろなことをラインでやり取りし、報告しているように思われがちです。
しかし実際は逆で長く続くカップルは、それほどラインをしていません。

一日一回、「おはよう」や「お休み」のラインを送りあう以外は、連絡があるときにする程度です。
大切な話や、二人の時間はデートのときに楽しむようにし、普段のやり取りは重要視しないケースが多いでしょう。

むしろ、頻度を意識しないくらいの二人が、長く続くといえるでしょう。

<下に続く>

長く続くカップルのLINE

ラインを受け取る長く続くカップルの女性

では、長く続くカップルのLINEを5パターンみていきます。

LINE①:短文でやり取り

男「次いつ会える?」
女「来週の日曜日は?」
男「じゃあ10時くらいでいい?」
女「大丈夫。じゃあ〇〇行かない?」
男「OK」

このように、長く続く二人のやり取りは短文でテンポが良いでしょう。
必要以上のことをだらだらと書いたりせず、簡潔な文章をやり取りします。

スタンプや絵文字を多用することもなく、必要なことをささっと送りあうLINEが特徴です。

LINE②:既読スルーもOK

女「ねむれなーい」
男「今ので起きた」
女「ごめん、おやすみー」(既読なし)

実は長く続くカップルほど、既読スルーを気にしない傾向があります。
お互いの信頼関係がしっかりしているので既読がつかなくても不安に駆られることはありません。

送ったときの反応で、相手の状況を見て自分を切り替えることもできるので、離れていても空気を読まない迷惑なLINEを送ることも少なくなるでしょう。

LINE③:軽い愛情表現

男「俺らいつまでラブラブなんだろね」
女「そりゃ飽きるまでに決まってんじゃん」

LINEのやり取りで、軽い愛情表現ができる二人は長く続くことが多いでしょう。
普段から愛情表現をしあうことが日常になっているので、LINEでも自然と気持ちを確かめ合うことができます。

しかし、LINEで重すぎる愛情表現はかえってNGになることが多いでしょう。
LINEで「私のこと好き?」などと聞いてきたり、「愛してる」を多用する二人は、かえってすぐ別れるケースが多くなります。

LINE④:相談は直接会ったときにする

女「明日相談したいことあるんだけど」
男「いいよ」
女「じゃあ19時駅前で」
男「はーい」

大事な話や、悩み事や相談は、必ず会ったときにするのも長く続くケースに多いです。
相談があるとLINEで伝えておいて、話を聞いてもらう下準備だけはしても、本題に入るのは顔を合わせるときまでおいておくのがポイントです。

言われた方もLINEで深追いせず、きちんと二人が話し合えるときまでそっとしてく優しさがあります。
だらだらとLINEで相談や深い話をするのは、カップルの関係を重くしてしまうでしょう。

LINE④:思いやりを表現する

男「ごめん、今日残業になった」
女「了解、無理しないでねー」
女「連絡ありがとう」
男 OKスタンプ

LINEでのささいなやり取りの中で思いやりのある表現を大切にするのも、長く続くカップルに見られるLINEパターンです。
仕事で会えなくなっても、身体を気遣ったり、連絡をくれたことに感謝を伝えるやり取りを大切にします。

気づかいが伝われば、その気持ちにこたえようと二人の中も深まるでしょう。
小さなことですが、こうしたLINEが自然にできる二人は長く続くカップルになるでしょう。

<下に続く>

長く続くカップルの仲良しの秘訣

長く続く年配のカップル

では、長く続くカップルの仲良しの秘訣をみていきましょう。

  1. 思っていることはきちんと話す
  2. 一人の時間を大切にする
  3. お互いの家族や友人を尊重する
  4. お互いの仕事を尊重する
  5. ありがとうとごめんなさいは忘れずに
  6. 相手の好きなことに興味を持つ
  7. ほかの人と比較しない

続いて、長く続くカップルの仲良しの秘訣を、それぞれ詳しくみていきます。

秘訣①:思っていることはきちんと話す

長い時間仲良く過ごすために大切なことは、一緒にいるために必要以上の我慢をしていないことです。
そのため、普段から思っていることは相手に伝えて話し合うカップルは、長く続く仲良しカップルになれるでしょう。

思っていることを我慢していると、ストレスがたまり、関係がぎくしゃくしてしまいます。
また、話してもらえないことから本音がわからず、お互いに何を考えているのかわからないカップルになってしまいます。

ささいなことでも、大きな相談でも自分だけの胸にため込まず、思っていることをきちんと話し合うことが長く一緒にいるための大切な秘訣になるでしょう。

秘訣②:一人の時間を大切にする

二人が長く続くためには、それぞれが一人でいる時間を大切にすることもポイントです。
どれだけ仲良しの二人でも、ずっと誰かと一緒にいるのはつらいものです。

個人差はあってもそれぞれに一人の時間を持つことを大切にすることが長く続く秘訣になるでしょう。
自分が一人でいるときの時間を大切に充実させることも大切ですが、同じように相手が一人の時間を過ごすときも尊重することを忘れないようにしましょう。

秘訣③:お互いの家族や友人を尊重する

長く続くカップルでいるためには、お互いの人間関係を尊重しあうことも大切です。
二人の時間だけでなくそれぞれの大切な家族や友人を尊重し一緒に大事にできるカップルは、いつまでも仲良しでいられるでしょう。

どれだけ二人が仲が良くてうまくいっていても、相手の家族や友人を悪くいったりないがしろにする態度をとられた場合、人は自分がされたのと同じように傷つくものです。
それぞれの人間関係を大切にできることが重要な秘訣です。

秘訣④:お互いの仕事を尊重する

お互いの人間関係を尊重するように、仕事を大切にできることも重要な秘訣です。
仕事は人生でも多くの時間を割く大切な一部です。

お互いの仕事をないがしろにする態度は、相手を否定することにつながるでしょう。

秘訣⑤:ありがとうとごめんなさいは忘れずに

ちょっとしたことでも「ありがとう」と「ごめんなさい」を伝える二人は仲良しです。
長く過ごすほど、ちょっとした感謝の気持ち休まない気持ちがなくなりおろそかになってしまいます。

いつまでたっても相手を思いやることをなくさないためにも、こうした日常的な気持ちを伝えることが大切です。

秘訣⑥:相手の好きなことに興味を持つ

二人の時間だけでなく相手の好きなことに興味を持つことも長く続く秘訣です。
相手が好きなことは人生を理解しようとすることです。

何が好きで、どんなことに興味を持っているのかを聞いてみましょう。
自分に興味がなかったことでも、相手を通じて好奇心を持つようにすることは、二人がずっと仲良くいられる秘訣になります。

秘訣⑦:ほかの人と比較しない

カップルが長く続くために、お互いをほかの人と比べないことも大切です。
他人や前カレ前カノはもちろん、自分の理想像と比較してみるのはよくありません。

目の前いいる生身の相手と向き合うことを大切にすれば、おのずと関係は深く長く続くようになるでしょう。

周囲が羨む仲良しカップルの特徴!いつまでも仲良くいる秘訣10個仲良しカップルの特徴 仲良しカップルはただ仲が良いだけではなく、何かしらの特徴を持っている場...

<下に続く>

長く続くカップルと続かないカップルの違いを検証!

長く続くカップルと続かないカップルにはどのような違いがあるのでしょうか。
アンケートをとり、実際の経験を教えてもらいました!

Q. 『長く交際が続いた彼』と『続かなかった彼』の違いは?

女性のコメント

\女性のコメント/
人は人、自分は自分ができる人である。よっぽどのことではない限り、お互い好きなことは自由にしていいよというふうにしている(28)


小さなことでも感謝の気持ちを伝えてくれるので、私も真似して伝えるようになったことで、良好な関係が築けました(26)

今までの人と全然ちがう。年下なのにとてもしっかりしていて優しく気がきく(29)

喧嘩した時に、悪いと思ったら「ごめんね」と素直に態度に表してくれるので、自分も意地を張らず素直になることができる(30)

自分のことより私のことを考えて行動してくれるし、私の周りの友人や家族に対しても優しい人なので、安心感があった(29)

女性だけが頑張っても関係は続きません。
男性も感謝の気持ちを伝えることや、相手を気遣うことを意識しましょう。

まずは、相手の良いところを自分でも見習って行動してみることが長く交際する恋道愛への大きな一歩です!
優しいなと思うことがあったら、自分も相手にしてあげるというように素直に返してみてくださいね。

Q. 男性に質問!すぐに別れた彼女のエピソードを教えて

男性のコメント

\男性のコメント/
付き合ってすぐに女友達に悪口を言っていた。それを友達から聞いて付き合っていく気がなくなった(26歳)


出会ってから付き合うまでの期間が短すぎたため、相手の性格が全然理解できていなかった(27歳)

相手から告白されて付き合ったが、好きな気持ちが促進されなかったため、別れることになった(29歳)

お互い何となく付き合ってしまい、どちらも積極的に連絡を取ることもなくすぐに別れてしまいました(26歳)

あまりお互いのことを知らない状態で外見だけを見て付き合ってしまい、知っていくうちに好きではないと気付いたから(30歳)

相手を好きかどうかは恋愛をしていく上で大切なポイントです。
長く交際を続けるには愛情は不可欠ということですね。

男性もお互いを理解しあって、ようやく好きだと気がつけるようです。お互いに好き合うために、そして別れないために付き合う前から相手のことを知ろうと行動することが必要です。

<下に続く>

長く続くorすぐ別れるカップルの違い

燃え上がり長く続くことを夢見るカップル

では、長く続くカップルとすぐ別れるカップルの違いをみていきましょう。

  1. 理想の恋愛観
  2. 不安
  3. 約束
  4. 距離感

続いて、それぞれの「違い」について詳しくみていきます。

違い①:理想の恋愛観

長く続くカップルと、すぐに分かれるカップルで、大きく違うのは理想の恋愛観です。
すぐに分かれるカップルはお互いの理想を相手に押し付け、理想通りに行かないと気持ちが冷めたり相手を責めてしまいます。

一方で、理想のパートナー間にゃ理想の恋愛観があっても、それは理想と割り切って現実と折り合いをつけられる二人は長く続きます。
理想を捨てて妥協するのではなく、お互いの理想を照らし合わせながら二人でよい恋愛を築こうとする二人は、長く続くカップルでいられるでしょう。

理想にこだわりすぎて、相手に気持ちを押しつけたり、要求するばかりの恋は、すぐに終わってしまうでしょう。

違い②:不安

すぐに別れる二人は、不安な気持ちに振り回されることも多いです。
いつもの時間に連絡がとれなかったり、仕事が忙しくてなかなか会えないとき、不安を感じる人は多いでしょう。

しかし、長く続くときはその不安に振り回されて相手を責めたり、束縛しようと行動しません。
一方で、すぐに別れる場合、浮気を疑って相手を責めたり、仕事と自分を比べて選択を迫るような行動を起こしがちです。

長く続くカップルは日ごろから信頼感を育てているので、こうした不安に振り回されることはないでしょう。

違い③:約束

約束も、長く続くカップルと、すぐに別れるカップルで違いがあります。
すぐに別れるケースでは二人だけの約束事がとても多い場合が多いでしょう。

記念日の過ごし方や、メールやラインの送り方など、ちょっとしたことも二人のルールにしてしまう傾向があります。
一方で、長く続く場合、約束はそれほど多くありません。

記念日にもそれほどこだわりはなく、約束することよりも今二人が向き合えているかを大切にします。
そして大切な約束だけをしっかり守っていく誠実さを持っていることも多いでしょう。

違い④:距離感

ほどよい距離感を持っていることも、両者で大きく違うところです。
すぐに別れるカップルは、初めに盛り上がって処理をぐっと近くしすぎてだんだん息苦しくなるケースが多いです。

お互いを束縛したり、約束で縛り付けることで関係がストレスに感じられるでしょう。
長く続く二人ほど、お互いを尊重し、良い距離感で付き合っています。

ストレスの少ない、心地よい空気感を作れる二人は長く一緒にいられるカップルになります。

付かず離れずとは?恋愛や人間関係で適度な距離感を保つコツ恋愛は付かず離れずがうまくいく? 恋愛は付かず離れずが上手くいくと言われています。
男女は考...

<下に続く>

【診断】長く続くカップルの特徴

手をつなぐ長く続くカップル

では、長く続くカップルにはどのような特徴があるのでしょう。

  1. 相手が嫌がることをしない
  2. 愛情表現を丁寧にしている
  3. 相手の好きなことを尊重する
  4. 信頼があり、相手をむやみに疑わない
  5. 同じ趣味を持っている
  6. 束縛しない
  7. お互いに尊敬できる部分がある
  8. 仲直りが上手
  9. 「男」と「女」でいるための努力をしている

続いて、それぞれの特徴を詳しくみていきます。

特徴①:相手が嫌がることをしない

まず、カップルが長く続くために大切なことは相手が嫌がることをしないということです。
これはどんな人間関係でも基本となるので、簡単に聞こえます。

しかし実際は、つい浮気が心配になって、いやがるとわかっていながら携帯を見てしまったり、仕事でデートがドタキャンになったことを責めたりしたことはありませんか。
特に恋愛においてはいろいろな感情が起こるので、相手が嫌がるとわかっていながら行動してしまって後悔することも多くなります。

その理由が愛情からくる不安や心配、やきもちなどであっても、相手が不快な気持ちになることに違いはありません。
結果的に、嫌がることをわかっていて実行したという思いを、恋人に印象付ける結果になるでしょう。

一度崩れた信頼をもう一度取り返すのは簡単ではありません。
長く続くカップルほど、どんな理由でも相手が嫌がることはしないようにお互い理性でコントロールしています。

特徴②:愛情表現を丁寧にしている

愛情表現も重要なポイントです。
付き合い始めは自然とできていた愛情表現も、長く続くとだんだんおろそかになってしまいます。

しかし、長く続く二人は日常的な会話の中でさりげなく愛情表現をしています。
言葉だけでなく、スキンシップや相手への思いやりを通じて、しっかり愛情を確認しあう時間があるのでいつまでたっても仲のいいカップルでいられるでしょう。

特徴③:相手の好きなことを尊重する

長く続くときの特徴には、相手の好きなことを尊重するというのもポイントです。
相手の趣味はもちろん、仕事が好きな人もいれば、バンドの追っかけを生きがいにしている人もいるでしょう。

そうした、お互いの好きなことについて、干渉せず尊重しあうことは、お互いの人生を尊重することにつながります。
どんなに愛し合う二人であっても、自分の生きがいや夢中になっていることに理解がない人とは長く一緒にいられません。

それぞれの好きなことを尊重しあう二人は、長く続く素敵なカップルでしょう。

特徴④:信頼があり、相手をむやみに疑わない

お互いが信頼感を持って付き合っているのも、特徴の一つでしょう。
長く続くカップルは、むやみに不安になったり相手を疑うことをしません。

仮に一日連絡がなくても、すぐに浮気や心変わりを疑うのではなく体調や仕事のトラブルを心配するでしょう。
どちらか一方だけが自信がなくて不安になりやすい場合も、長く付き合うのは難しくなります。

一緒にいない時間も、常にお互いがパートナーであると信じあえる関係のカップルは、末永く仲良くいられるでしょう。

特徴⑤:同じ趣味を持っている

同じ趣味を持っている場合も、二人の関係は長く続くことが多くなります。
付き合い始めは同じ趣味を持っていない場合でも、二人で新しい趣味をはじめたり、どちらかの趣味に付き合うようになって一緒に楽しめることがある二人は仲良しでいられるパターンが多いです。

休日を丸ごと使ったり、お金がかかる趣味でなくても構いません。
趣味を通じて、二人に共通の話題が生まれたり、一緒に楽しめる時間が増えることでよりきずなが深まるでしょう。

特徴⑥:束縛しない

束縛も、長く続くための重要なポイントです。
長く一緒にいたいからこそ、つい束縛してしまうという人は多いでしょう。

しかし、過剰な束縛はかえって息苦しさにつながり、恋の寿命を縮めてしまうでしょう。
束縛よりも信頼感でつながることができる二人は、いつまでも仲良しでいられるカップルです。

彼に嫌われる束縛彼女の18の特徴と治し方!可愛い束縛もある?彼に嫌われる束縛彼女の特徴 では、束縛彼女にはどのような特徴があるのでしょう。
束縛彼女には...

特徴⑦:お互いに尊敬できる部分がある

いつまでも仲良しで、ラブラブなカップルの特徴には、お互いに尊敬できる部分を持っていることもあげられます。
カップルが長く続くためには、二人の共通していることが重視されがちです。

もちろん、気が合うことや、金銭感覚が同じであったり、笑いのツボが似ていることも大切です。
しかし同じくらい、違う部分を持っていることも重要です。
それぞれお互いにないものを持っていて、そこを尊敬できる二人はずっと一緒にいてもお互いの尊敬が消えることはないでしょう。

自分にはないもの、自分とは違う長所を尊敬しあうことが、人間として相手を尊敬できるカップルにつながっています。

特徴⑧:仲直りが上手

どんなに長く続くカップルも、けんかや仲たがいをすることがあります。
そんなときでも仲直りが上手なのも長く続く特徴です。

いつまでたってもお互いに意地を張って折れない二人は「一緒に付き合っていく気がない」と感じてしまうでしょう。
そんなけんかをしても、最後には二人が今後も仲良く付き合っていくために、どうすればいいかを話し合えるカップルは長く続くでしょう。

お互いに言いたいことや疑問に思うことを我慢して、けんかをしないのがいいカップルではありません。
けんかがあっても、二人の未来のために上手に仲直りできることが、長く続くカップルの特徴です。

「喧嘩するほど仲がいい」の本来の意味とは?円満なカップルの特徴を解説喧嘩するほど仲がいいってほんと? よく喧嘩をしているカップルや職場、そして友達同士など。
そ...

特徴⑨:「男」と「女」でいるための努力をしている

長く続くために、それぞれが努力をしているところも大きな特徴です。
お互いに飽きられたり、いつまでも魅力的だと思ってもらえるようにしている二人は長く続くでしょう。

カップルが、それぞれにいくつになっても男と女として魅力的でいるための努力を惜しまないことが重要です。
その魅力は見た目だけではありません。

内面の良さや、経験や教養も魅力になるでしょう。
よいパートナーと巡り合えたことで満足し、向上心を持たなければ、いつか恋は終わってしまいます。

いつまでたっても恋に落ち続けることができる二人は、長く続くカップルでいられるでしょう。

<下に続く>

長く続くカップルになるために

長く続くカップルのスタート地点

せっかく恋が実っても、すぐに別れが来てしまう恋は切ないものです。
いつまでも仲良しの二人でいるためには、お互いを信頼し、尊重しあう二人になることが大切です。

恋愛関係であっても、人間関係の延長です。
相手の嫌がることをせず、信頼と誠実さを持って向き合うことができればきっと関係はうまくいくでしょう。

後は男性として、女性として、自分の魅力を磨き続けることができれば、ずっと仲のいい素敵な二人でいられるはずです。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line