Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2019/09/11

恋愛対象外から恋愛対象になりたい!一発逆転を狙う方法とは?

あの人のことが好きなのに、自分は恋愛対象としては見られていないみたい…そんな時、どうしたらいいのか迷いますよね。
この記事では、男女200人を対象に「恋愛対象になる女性の特徴」「恋愛対象外の女性を意識し始めたきっかけ」などをアンケート!

恋愛対象外から恋愛対象になるためにはどうしたらいいのか、様々な角度から解説していきます。

Large a

男性100人に聞いた!恋愛対象・恋愛対象外になる女性の特徴

男性が恋愛対象・恋愛対象外になる女性にはどんな特徴があるのでしょうか。
男性100人に詳しく聞きました!

Q.恋愛対象になる女性の特徴は?

\男性のコメント/
自分に対して気を使ってくれて笑いのツボが一緒の人。理解者。(33歳)

自分だけじゃなく周囲の人間「職場の人間や友達、先輩、店員さんなど」によく気を遣える女性。言葉遣いが丁寧な女性。(28歳)

とにかく笑顔が素敵でよく笑う子が好きです。特に何事にでも頑張っている女性の姿を見ると応援したくなり、つい好きになってしまいます。(30歳)

気配りができて、一緒にいて安心できる人。(25歳)

とにかく笑顔が素敵で他人を思いやる心がある人。(26歳)

気遣いのできる・思いやりのある女性は、多くの男性の中で恋愛対象に入るようです。
また、気が合う・一緒にいると安心感がある、なども重要なポイント!

男性に「いい彼女になるんだろうな」と思わせることで、恋愛対象に入ることができるのかもしれませんね。

Q.恋愛対象外になる女性の特徴は?

\男性のコメント/
計算で動いてるのが明らかに分かる人。(36歳)

自分の内面を絶対にさらさない人。(32歳)

自分の話ばかりしてくる子。こっちの話は全く聞いてくれない子。(28歳)

誰に対しても自己中心的な人。差別や偏見をする人。 (34歳)

考えが幼すぎる女性が恋愛対象になりません。(34歳)

自己中心的な女性は、恋愛対象外との意見が多くありました。
女性でも自分勝手な男性とは付き合いたくないですよね。

また、計算高すぎる女性・自分をさらけ出さない女性も恋愛対象外との意見も!
相手の内面がわからないと、恋愛対象に入ることは難しいのでしょう。

           

<下に続く>

男から見た「恋愛対象になる」女性の特徴

恋愛対象になった2人

では、男から見た「恋愛対象になる」女性にはどのような特徴があるのでしょう。

  1. 小綺麗にしている
  2. 自分に優しい
  3. 常識がある
  4. 話が合う
  5. 芯がある

続いて、それぞれの特徴を詳しくみていきます。

特徴①:小綺麗にしている

やはり第一印象で恋愛対象になるかを考える時には、外見も一つの判断基準になります。
特別に可愛い、美人かどうかというよりも、清潔感があるか、それなりに身だしなみをきちんとしているかという点がポイントになります。

また、あまり外見にこだわっていないよりも、小綺麗に整えている方が、綺麗に見えやすいのも事実です。
きちんとしていそう、という印象を与える意味でも、小綺麗にしているというのは大切なポイントです。

特徴②:自分に優しい

どんなに外見がタイプな人でも、自分に対して優しくない人を恋愛対象と考える人は多くありません。
自分に対して冷たく当たってくる人のことは、恋愛対象というよりも、なんだか嫌な人、怖い人と考えがちだからです。

自分に対して優しくしてくれる人であれば、この人と一緒にいれば楽しそうだな、幸せそうだなと思うことができ、恋愛対象になるのです。

特徴③:常識がある

学生の頃は、少々常識のないキャラクターの人でも、それが可愛いと思われて恋愛対象になることはよくあります。
しかし、大人の恋愛においては、常識がないというのは大きなマイナスポイントになります。

大人であるにも関わらず常識がない人と一緒にいると、相手は恥ずかしい思いをしたり、周りに気を遣ってハラハラしたりします。
また、大人の恋愛となると、ある程度親に紹介できるような人かということも考えるようになるので、そうした意味でも、常識がない人は恋愛対象になりにくいのです。

特徴④:話が合う

話して見たら考え方や価値観、趣味などが似ていて話が盛り上がった、ということがあります。
こうした点は、恋愛対象になるかどうかを考えるに当たって非常に大切なポイントです。

自分の考え方、価値観、趣味とここまで合う人がいるなんて、と思うと、それだけで魅力的に思えてくるからです。
どんなに優しくて綺麗な人でも、自分と話が全く合わない人とはうまくやっていける気がしません。

そのため、恋愛対象にはなりにくいのですが、このように話があう人であれば、無理なく一緒にいられるので、それが安心感にもつながり、恋愛対象になるのです。

特徴⑤:芯がある

男性がガンガン引っ張っていくという恋愛は今の時代当たり前ではなく、男性も女性もお互いに支え合い、引っ張り合うことで進んでいく恋愛が増えてきています。
男性も、女性に対して頼もしさや主体性を求め始めているということです。

その際に大切になるのが、芯があるということです。
芯がないと、なかなか決断もできず、ただ流されるままに流れていくだけになります。

相手にも主体性を求める男性の場合、そのような様子に苛立ってしまうこともあります。
だからこそ、芯のある女性は、恋愛対象になるのです。

<下に続く>

男女200人に聞いた!恋愛対象になる異性の年齢

恋愛対象に入るか入らないかは、年齢差によっても変わってくるのではないでしょうか。
そこで、男女200人にもっとも恋愛対象になる異性の年齢差のアンケートをとりました!

Q.恋愛対象になる異性との年齢差はどのくらい?

グラフ_恋愛対象になる異性の年齢は?女性100人へのアンケート
グラフ_恋愛対象になる異性の年齢は?女性100人へのアンケート

なんと男性と女性で違いが出ました。
男性は自分の年齢より5歳年下まで、女性は自分の年齢よりも5歳年上までがもっとも恋愛対象に入る年齢差との結果に!

男性はどちらかというと年下好き、女性はどちらかというと年上好きな傾向があるのでしょう。
男女ともに頼りたい、頼られたい本能が出ているのかもしれませんね。

ただしあくまで理想なので、年齢差はあまり気にするべきことではないはず。
好きになった人の恋愛対象の年齢から外れていたとしても、年齢以外のことで魅力を知ってもらいましょう!

<下に続く>

恋愛対象に年齢は関係する?

年の差はあっても恋愛対象の2人

親子ほど年の離れたカップルや、女性の方が年上のカップルも当たり前に増えているこの頃では、もはや恋愛対象に年齢は関係ないと言わざるを得ません。
若い女性の方がいいという価値観も少しずつ崩れてきており、経験を積み、包容力や大人の余裕を持った女性がいいという声も増えています。

一方で、年上の男性がいいというばかりではなく、まっすぐで可愛さもある年下の男性がいいという人も増えています。
今の時代、恋愛対象に年齢は関係ないと言えるでしょう。

<下に続く>

男性が恋愛対象の女性にだけ見せる脈あり行動

恋愛対象同士の2人

では、男性が恋愛対象の女性にだけ見せる脈あり行動をみていきましょう。

  1. こっそり優しくする
  2. 目で追う
  3. 相談に乗ろうとする
  4. 恋人の存在を探る
  5. 自分だったら…というアピールをする

続いて、男性が恋愛対象の女性にだけ見せる脈あり行動について詳しくみていきます。

脈あり行動①:こっそり優しくする

好きな人には優しくしたい、でも人前で優しくすると冷やかされそうで嫌だ…そうした考えを持つ人は実は多いものです。
そんな時、周りにはわからないように、こっそり優しくすることがあります。

メールなどで気遣いの言葉をかけてきたり、2人きりの時にだけ妙に優しかったりするのです。
そのように、周りの人はあまり知らないようだけど実は自分には優しいという場合、恋愛対象に見らている可能性が高いです。

脈あり行動②:目で追う

気になる人のことはついつい見てしまうものです。
何をしているのか気になるし、気になって仕方がないのです。

なんだかよく見られているな、と感じたら、それは恋愛対象として見られている証拠かもしれません。
目があった時にはとっさにそらしてしまうのではなく、少し微笑みかけてあげることで、さらに進展があるかもしれません。

脈あり行動③:相談に乗ろうとする

好きな人とグッと距離を縮めるチャンスの一つに、相談に乗るということがあります。
片方が自分の悩み、弱みを打ち明け、もう片方が親身になってその相談にのるころで、心の距離感が一気に縮まるのです。

また、気になる人が困っていたら力になりたいと思うのは自然なことです。
そのため、困っている時に相談に乗ろうとしてくれる場合には、恋愛対象として見られている可能性があります。

脈あり行動④:恋人の存在を探る

この人のこと好きになりそう、と思った時に非常に気になるのが、恋人がいるかどうかということです。
恋人がいないと分かれば自分の気持ちを止めずに突き進むし、いると分かれば今後どうするか少し考えるという人は多いものです。

それとなく恋人の存在を探ってきた時には、まさに相手はその段階にある可能性があります。
つまり、恋愛対象として見ているということです。

脈あり行動⑤:自分だったら…というアピールをする

恋人がいるもののうまくいっておらず、その愚痴を聞いてもらうこともあるでしょう。
その時に、ただ聞いて慰めてくれたりアドバイスをしてくれたりするだけではなく、「自分だったらそんなことしないのに」「自分だったらもっとこうするのに」などということを言ってくる場合、恋愛対象に見られている可能性があります。

自分なら今の恋人よりあなたを幸せにできる、ということをそれとなくアピールすることで、恋愛に発展することを期待しているのです。

<下に続く>

男性の恋愛対象外になってしまう女性の言動

恋愛対象外になって隔てられた指輪

では、恋愛対象外になってしまう女性の言動をみていきましょう。

  1. 過度な下ネタ
  2. 行動のたびに音が大きい
  3. 笑い方が下品
  4. 食べ方が下品
  5. 著しく教養がない会話
  6. マウンティングをとる
  7. 悪口が多い
  8. 挨拶ができない
  9. 自分勝手な振る舞い
  10. 店員に横柄

続いて、恋愛対象外になってしまう女性の言動について詳しくみていきます。

言動①:過度な下ネタ

ある程度の下ネタは話せた方がいいという声もあるものの、過度な下ネタにガンガン入っていくのは恋愛対象外になる危険性があります。
ただの女友達としての会話なら、過度な下ネタも話せた方が楽しいかもしれませんが、恋愛対象となると話は別です。

恋愛対象になるかという目で見ると、平気で過度な下ネタを言う人はだらしない印象を持たれますし、下品な印象にもなってしまいます。
女友達としてのオッケーラインと恋愛対象としてのオッケーラインは違うということをよく理解しておきましょう。

言動②:行動のたびに音が大きい

物を置く時、椅子に座る時、ドアを閉める時など、やたらに音を立てる人がいますが、行動のたびに音が大きい人は、恋愛対象外になりがちです。
行動に伴う音が大きいことで、がざつなイメージを抱かれてしまうからです。

また、怒っているのかなと思わせてしまう可能性もあり、怖い人と言う印象になる危険性もあります。
こうしたことから、普段の行動の音が大きい人は、恋愛対象外になりがちです。

言動③:笑い方が下品

せっかく楽しく話をしていても、笑い方が下品だと、それだけで一気に恋愛対象外になると言うことがあります。
口を押さえて上品に、とまではいかなくても、大口を開けてガハハと笑うような下品な笑い方は、マイナスポイントになりがちです。

特に女性に対して綺麗さ、上品さ、丁寧さを求める人にとっては、下品な笑い方は致命的です。

言動④:食べ方が下品

食べ方が下品と言うのも、恋愛対象外になる大きなポイントの一つです。
特に食事は、付き合うようになると度々一緒にするものです。

下品な食べ方で不快になるような人と一緒に食事をしたいと思う人は多くありません。
それがそのまま、恋愛対象外という結論になるのです。

言動⑤:著しく教養がない会話

恋人同士になったら、いろいろな会話をします。
2人にしかわからないようなくだけた会話から少し真面目な話まで、その幅はどんどん広くなるでしょう。

しかし、いちじるし聞く教養がないために政治や経済、本や将来の話が噛み合わず、友人の話や芸能人の話、噂話しかきちんとできないようでは、相手も疲れてしまいます。
大人としてある程度真面目な話もできるような、最低限の教養がなければ、恋愛対象外と考えられかねません。

言動⑥:マウンティングをとる

男女ともに、恋人には癒しを求める人が多くいます。
普段会社の同僚とは友人であると同時にライバルであったり、上司からは厳しくされていたり、後輩の教育はうまくいかなかったりする中で、恋人だけは唯一、利害関係や上下関係なく、一緒に居られる相手だからです。

しかし中には、恋人に対してもライバルのように接してしまう人もいます。
自分の方が優っている点についてマウンティングをとるのです。

癒しを求めているのにマウンティングを取られるようでは、恋愛対象にはならないのです。

言動⑦:悪口が多い

仲良くなると、どんなことでも話しやすくなります。
それによって、普段溜まっている愚痴を話すこともあるでしょう。

しかし、それがいきすぎて会話の多くが悪口になると、相手はうんざりしてしまいます。
悪口自体聞いていてそこまで気持ちのいいものではありませんし、悪口を言っている時の顔も、決して美しいものではありません。

また、悪口ばかり言っていると、この人は性格が悪いのかなと思われて、恋愛対象外になる可能性があるのです。

言動⑧:挨拶ができない

挨拶ができないというのも、恋愛対象外になりがちなパターンです。
特に、ありがとうとごめんなさいが言えないのは印象が良くありません。

好きなタイプとしてありがとうとごめんなさいが言える人を挙げる人もいるくらいですし、この二つの挨拶は、長くいい関係を築いていく上でも非常に大切なものです。
だからこそ、こうした挨拶ができないと、恋愛対象外になる可能性があるのです。

言動⑨:自分勝手な振る舞い

相手に気を許していると、ついつい自分勝手な振る舞いをしてしまいがちになります。
しかし、ニコニコしてその自分勝手な振る舞いに付き合ってくれていたとしても、内心嫌だと思っているかもしれません。

今はまだ友達だからこの程度の自分勝手で済んでいるけれど、付き合ったらもっと激しくなるのだろうなと思われている可能性もあります。
その場合、恋愛対象外と考えられてしまいます。

言動⑩:店員に横柄

普段はいい人なのに、店員にだけやたらに横柄な態度になる人がいます。
店員に対して横柄な態度をとっているのを見た瞬間に、一気に恋愛対象外になる可能性もあります。

最低限の気遣いができない人、裏表のある人と思われてしまうからです。

<下に続く>

バツイチでも恋愛対象になる可能性はある?

子持ちでも恋愛対象になりたい女性

子持ちの場合

子持ちの場合でも、子供と誠実に向き合い、愛情を持って接している人のことを恋愛対象として考える人は多くいます。
特に包容力のある男性の場合には、子供も含めて支えたいと思ってくれる可能性も高く、1人でも懸命に子供と向き合う姿を魅力的と考える人もいるのです。

ただ、逆に子供を恋愛の邪魔だと考えて邪険に扱ったり、子供を大切にしない様子が見えると、恋愛対象外になる場合もあります。

子なしの場合

子供がいない場合には、離婚歴があることで恋愛対象外だと考える人は多くありません。
離婚した理由にもよりますが、そこまで気にすることはありません。

ただ、相手といい感じになってきた時には、早めに伝えておいた方が安心でしょう。

<下に続く>

「恋愛対象」と「恋愛対象外」の女性の違いは?

恋愛対象で結ばれた2人

では、「恋愛対象」と「恋愛対象外」の女性の違いをみていきましょう。

  1. 安心感はあるか
  2. 親や友人に紹介できるか
  3. 金銭感覚は合うか

続いて、それぞれの「違い」について詳しくみていきます。

違い①:安心感はあるか

一緒に居て安心感があるか、自分の味方だという安心感はあるかと言う点が、大きく違います。
恋愛対象になる女性は、あまり人の悪口を言いません。

それによって、相手は「この人はきっと自分のいないところで自分のことを悪く言うことはないだろうな」と感じます。
これによる安心感は非常に大切で、人は、自分のいないところで自分のことを悪く言っている可能性がある人のことは信頼できないし、安心して付き合うことができないのです。

また、一緒に居ることで元気が出てくる、癒されるという意味での安心感も非常に大切です。

違い②:親や友人に紹介できるか

学生の頃は親に恋人を紹介することはなかったとしても、大人の恋愛になると、いつかどこかのタイミングで親に紹介することも出てくるかもしれません。
また、会社の同僚や友人に恋人を紹介するタイミングもあるかもしれません。

その時に、自信を持って紹介できないような、だらしない、教養がない、礼儀正しくない、清潔感がない人は、恋愛対象にはなりにくいです。

親や友人に紹介できるかというのも、大切なポイントなのです。

違い③:金銭感覚は合うか

大人の恋愛となると、お金の使い方が合うかどうかも非常に大切になります。
節約したいと思っているのに相手はどんどん浪費するとか、食費はケチらずに使いたいのに相手は趣味にお金を使って食費を削るとか、小さなズレでもストレスになりますし、この先やっていけるのか不安にもなります。

金銭感覚があうかどうかも、恋愛対象になるかの大きなポイントなのです。

<下に続く>

男性100人に聞いた!恋愛対象外から意識させる方法

気になる男性を恋愛対象にさせる方法は気になるところですよね。
そこで、男性100人に「恋愛対象外の女性を意識し始めたきっかけ」を聞きました!

このエピソードを参考に、恋愛対象外から意識させる方法を導いていきましょう!

Q.恋愛対象外の女性を意識し始めたきっかけは?

\男性のコメント/
飲み会で飲みすぎて、酔ってしまったときに、親身になって介抱してくれたときです。(32歳)

あるときに弱い一面をみてしまった時。(32歳)

突然自分のドキっとする仕草だったり、普段見せない思いやりなどが見えた時 (26歳)

いつもは自分に自信たっぷりに行動してるのに明らかに弱みを見せた時。守ってやらなきゃという感情がわいてきた。(29歳)

何気ない思いやりの言葉をかけてもらったとき。(26歳)

恋愛対象になったきっかけの多くは、 女性のギャップを見たときでした。
普段は見せない色気や、弱いところを気になる男性の前だけ出してみてください。

彼はそのギャップにドキッとくるはず!
また、彼が弱っているときに見せる優しさも効果抜群です。

悩んでいるとき・体調が悪いときに、優しい言葉や気の利いたことをしましょう。
彼の見る目が変わるはずです。

では、恋愛対象外から恋愛対象に変わる瞬間をさらに解説していきます!

<下に続く>

男性の中で恋愛対象外から恋愛対象に変わる瞬間

恋愛対象になりたい女性の思い

では、恋愛対象外から恋愛対象に変わる瞬間をみていきましょう。

  1. 女性らしい一面を見た時
  2. 元気や勇気をもらった時
  3. 弱い部分を見た時
  4. なんでも話せると感じた時

続いて、恋愛対象外から恋愛対象に変わる瞬間を、それぞれ詳しくみていきます。

変わる瞬間①:女性らしい一面を見た時

恋愛対象外である理由の一つとして、女性として見られていないということが挙げられます。
男友達と同じように考えられていたり、妹のように考えられていたりするのです。

しかし、そんな男友達のような人、妹のような人の女性らしい部分を不意に見てしまうと、男性は急にドキドキしてしまうものです。
いつもよりも女性らしいファッションをしてみるとか、メイクや髪型を変えてみるとか、典型的なデートをしてみるなどすると、恋愛対象になる可能性もあります。

変わる瞬間②:元気や勇気をもらった時

弱っている時に一生懸命励まして、何ができるか考えて元気付けたり勇気をくれたりした相手のことを、急に恋愛対象としてみるようになることがあります。
大人の恋愛はただ異性としてドキドキすることから始まるばかりではなく、この人と一緒にいたい、この人といると幸せな気持ちになる、ということから始まることも多いのです。

そうした意味で、元気や勇気をもらった時に恋愛対象になるということがあります。

変わる瞬間③:弱い部分を見た時

いつもはしっかりしていて弱さなんてなさそうな完璧な人の弱い部分を見た時に、急に親近感が湧いて、その人のことを恋愛対象としてみるようになることがあります。
こんな完璧に見える人でも弱い部分があるんだと思うことで、急に愛しく感じるのです。

また、他の人は知らないだろうこの人の一面を自分は知っている思うことで、相手のことが特別に思えてくることもあります。

変わる瞬間④:なんでも話せると感じた時

普段人にあまり心を開けない人は、この人にならなんでも話せると感じた人を恋愛対象にする傾向にあります。
一緒に居て安心できる人とは、なんでも話せる人でもあります。

どんな自分でも受け入れて、話を聞いてくれる、そんな人だと気付いた時、恋愛対象になることがあります。

<下に続く>

一発逆転!恋愛対象外から恋愛対象になるには?

恋愛対象になれた2人

では、恋愛対象外から恋愛対象になる方法をみていきましょう。

  1. 支えになる
  2. 尊敬される部分を持つ
  3. 自然な女性らしさを身につける
  4. 恋愛対象であることを伝える
  5. 恋愛の話をする

続いて、恋愛対象外から恋愛対象になる方法を、それぞれ詳しくみていきます。

方法①:支えになる

自分のことを支えてくれる人に安心感を覚え、自分もこの人を守りたいと思う感情が湧きます。
それが恋愛感情に発展していくことも多いので、まず相手の支えになることが大切です。

自分のことを理解してくれて、近くにいようとしてくれていると感じてもらうことで、一気に恋愛対象になる可能性があります。

方法②:尊敬される部分を持つ

恋愛対象の中にはある種の憧れも含まれています。
年上の人を好きになったり、先輩を好きになったりする背景には、そうした尊敬、憧れの気持ちも多くあります。

そのため、恋愛対象になるには、尊敬される部分を持つことも大切です。
包み込むような優しさや包容力といった面での尊敬もあれば、優秀な仕事ぶりや頭脳明晰さという面での尊敬もあります。

自分の強みと相手のことを考えて、尊敬される部分を伸ばしていきましょう。

方法③:自然な女性らしさを身につける

いかにも恋愛対象に見て欲しいということが透けて見えるような、わざとらしい女性らしさは引かれる原因になったり、軽蔑される原因にさえなることがあります。
しかし、自然ににじみ出る女性らしさは、多くの人の心を奪います。

所作や言葉遣い、ふとした表情などを研究して、自然な女性らしさを身につけましょう。

方法④:恋愛対象であることを伝える

いっそのこと、自分から相手のことを恋愛対象だと伝える手もあります。
そうすることで、相手も恋愛対象になるかどうか考えざるを得ません。

相手に恋愛対象としてみることを促すために、まずは自分が恋愛対象として相手を見ていると伝えるのは、大胆ですが即効性のある作戦です。

方法⑤:恋愛の話をする

恋愛とは無縁だと思っていた人、自分は恋愛対象として見られていないと思っていた人から恋愛の話をされると、ドキッとするものです。
そんな話をしてくるということは、この人は自分を恋愛対象として見ているのだろうか、と相手に思わせることで、こちらのことを恋愛対象として見ることを促すことができます。

<下に続く>

恋愛対象になるためには相手に寄り添う

恋愛対象になり幸せな2人

恋愛対象になるために大切なのは、相手に寄り添うことです。
相談に乗るとか、元気づけるという行動面でもそうですが、相手が恋愛対象に見るのはどんな人だろう、と考えるという意味での相手に寄り添うということも大切です。

独りよがりのアピールではなく、きちんと相手に寄り添ったアピールができるよう、意識していきましょう。

Thumb noel logo
written by

Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。

関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line