Noel(ノエル)|大人の女性の毎日をかわいく、キレイに
2018/11/08

彼氏がいらないという女性の心理と恋を始める方法

友達の口から彼氏いらないという言葉を聞いた事は、誰でもあるのではないでしょうか?
彼氏いらないと口にする女性達は、本当に恋人を作るつもりがない人なのでしょうか?
女性の彼氏いらないと口にする本音と、彼氏をいらないと思う心理も合わせて紹介していきます!

Large pexels photo 206557
目次

彼氏いらないと言う女性の割合

彼氏いらないと思う女性の割合

厚生労働省が調査している【出生動向基本調査】で、未婚の男女に恋人がいる割合を計量する調査があります。
未婚の18歳から50歳未満の男女に調査した結果、2015年に実施された第15回で、女性に恋人がいない割合は59.1%とになっています。

前回の調査では49.5%だったので、10%近くも上昇している事になります。
SNSでも彼氏いらないと書き込んでいる人と、彼氏欲しいと書き込んでいる女性の割合は、半々くらいではないでしょうか?

出生動向基本調査は5年置きに調査されているので、次は2020年に実施される事になりますが、その頃にはさらに未婚で恋人のいない女性の割合数が上がっている可能性が高いのではないでしょうか?
では彼氏いらないと口にする女性達の本音と心理は、一体どのようなものなのか、それぞれ見て行ってみましょう。

<下に続く>

彼氏いらないと言うのは強がり?

彼氏いらないは女性の強がり?

彼氏いらないと口にする女性の中には、強がりでそう口にする女性も確かにいるでしょう。
しかし全ての女性がそうとは言い切れません。

SNSを見ると、彼氏を作る事が面倒だと思っている女性がかなり多い事が分かります。
彼氏と別れた直後にもう彼氏いらないと口にする女性は強がりの場合もあるでしょうが、それ以外の女性達は本心から彼氏いらないと考えている様です。

では何故彼氏をいらないと考えてしまうのでしょう?
彼氏をいらないと考えてしまう女性達の心理も一緒に見て行ってみましょう。

<下に続く>

彼氏いらないと言う女性の心理

彼氏いらないと思う女性の心理

では、彼氏いらないと言う女性の心理をみていきましょう。

  1. 恋愛が怖い
  2. 本当は寂しい
  3. 恋愛の仕方が分からない
  4. 面倒くさい
  5. 人を好きにならない
  6. 友達の方が大事
  7. 忙しい
  8. 趣味が大事
  9. 結婚はしたい
  10. 男嫌い
  11. 仕事の方が大事
  12. 時間が勿体ない

続いて、それぞれの心理について詳しくみていきます。

心理①:恋愛が怖い

彼氏いらないと思っている女性の中には、恋愛が怖いと考えている女性もいる様です。
恋愛に臆病になっている所為で、彼氏もいらないと思う様になってしまうのでしょう。

恋愛する事が怖いと思う様になってしまう原因は、過去に恋愛で嫌な経験をした事があるという原因があります。
一度恋愛で酷く傷つくと、人間の防衛本能として臆病になってしまうでしょう。

その一度の恋愛で懲りてしまい、もう恋人を作る事が怖くて出来なくなってしまっている女性もいる様です。
恋愛する事にトラウマを抱えている人でもあります。

心理②:本当は寂しい

本当は寂しいのに、彼氏いらないと強がってしまうタイプの女性も中にはいるのではないでしょうか?
寂しさを紛らわすために、自分の心を欺いて彼氏いらないと口にするのです。

一度自分が寂しい女だと自覚してしまうと、到底耐えられない孤独感にさいなまれてしまう為、彼氏なんかいらないと思い込む事で、自分の心を孤独感と寂しさから守っている場合もある筈です。

そういう女性はいくら口で彼氏いらないと言っていても、きっかけがあればすぐに彼氏を作る傾向にあります。

心理③:恋愛の仕方が分からない

長年恋愛をしていないと、恋愛の仕方も忘れてしまいます。
人を好きになる感覚も忘れてしまい、気になる人がいたとしても、どう関係を進展させればいいのかわからなくなっています。

こうなってしまうと、面倒という感情が先に立ってしまい、中々恋愛にまで発展しなくなってしまうでしょう。
恋愛は自分の感情に正直になる事が大事です。

恋愛の仕方を忘れてしまっていたとしても、その人とどうなりたいかを明確にする事によって、自然と恋愛は発展していくのではないでしょうか?

心理④:面倒くさい

恋愛を面倒くさいと思っている女性の中には、心の底から彼氏いらないと強く思っている場合も十分にあり得ます。
恋愛をするのは、夢中になってしまえば気になりませんが、エネルギーを必要とするものです。

相手の言動に振る舞わされたり、嫉妬したり、悲しい思いをしたり、時には嬉しい事もあり、恋愛をすると必然的に感情の降り幅は大きくなります。

相手に振る舞わされる様な恋愛をする人は、面倒だと思ってしまう傾向が強いです。
ただ、面倒と思っていても夢中になれる相手が現れれば、ふたたび恋愛をする可能性が高いです。

心理⑤:人を好きにならない

そもそも人を好きにならない女性は、彼氏いらないと口にする事は多いでしょう。
人を好きになる感覚が良く分からないので、彼氏がいる事で自分がどういう感情になるのかも分かりません。

恋愛や彼氏というものに魅力を感じる事が出来ませんので、彼氏いらないと本気で考える場合も十分あります。
人によって、恋愛体質の人とそうそう恋愛をしないタイプの人もいます。

恋愛体質ではない場合、中々彼氏を欲しいとは思わないかもしれません。
恋愛の楽しさが良く分からないからです。

心理⑥:友達の方が大事

彼氏と一緒にいるより、仲の良い友達と一緒にいる方が楽しいと思う女性も多いのではないでしょうか?

まだ若い時は、友達も彼氏がいたりして、そうすると自分も彼氏を作ったりしますが、結婚適齢期を過ぎた女性で、結婚する意思のない女性達の集まりの様になっている友達だと、中々彼氏を欲しいとは思わなくなってしまいます。

結婚する気が無い女性の集まりなので、誰も彼氏を作らない傾向にあり、そうなると友達と一緒にいる事で寂しさはまぎれてしまいます。
結果、さらに彼氏はいらないものだと感じる様になってしまうでしょう。

心理⑦:忙しい

日常が慌ただしく忙しい女性も、彼氏いらないと思う傾向が強いです。
そもそも忙しいので、恋人と会う時間もありません。

さらに、忙しい日常を送っている女性にとって、彼氏は邪魔な存在だと感じる場合もあります。
自分の生活リズムを崩されるのが嫌いなタイプでもあるので、忙しい生活を送っている限り、中々彼氏を欲しいとは思わないでしょう。

忙しさに感けて、彼氏いらないと考えている女性は、急に忙しさが無くなると、不意に孤独感に苛まれる事もあるので気をつけましょう。

心理⑧:趣味が大事

趣味に没頭している女性も、彼氏いらないと思う傾向が強いです。
自分の趣味が何よりも大事なので、彼氏が出来てしまうと趣味に没頭する時間が減ると考えます。

趣味よりも魅力的な男性が現れれば良いかもしれませんが、中々そう上手くは行きません。
趣味に没頭している間にどんどん歳は取っていきます。

いざ結婚でもしようかと思っても、今まで恋愛を疎かにしていたしっぺ返しを食らう事になります。

心理⑨:結婚はしたい

彼氏いらない、けど結婚したいと思っている女性は多い様です。
裏を返せば恋愛は面倒だけど結婚はして家庭に入りたいと考えているという事です。

女性にとって、恋愛は切っては離せないものだった時代は、既に終わりを告げているのかもしれません。
恋愛をして結婚するという手順を面倒だと思っている女性が多いのは事実です。

結婚をするにあたって、恋愛は避けては通れない道です。
それでも彼氏いらないから結婚したいと思っている女性がいるのも事実なのです。

心理⑩:男嫌い

彼氏いらないと言う女性の中には、男嫌いの女性もいるでしょう。
その場合、女系家族で育っている場合が多いです。

男性に少なからずの嫌悪感を抱いており、自分から男性に近づこうとしないタイプの女性でもあります。
だからといって恋愛対象が女性というわけではなく、ちゃんと男性を恋愛対象と考えています。

それでも男嫌いである為に、彼氏を作る事が出来ず、結果、彼氏いらないと思う様になってしまう場合もある様です。

心理⑪:仕事の方が大事

現代の日本は、女性でも重要な仕事に付いていたり、会社で重宝されている場合が多いです。
その為、彼氏を作って恋愛を楽しむより、仕事を優先させる女性は多いです。

彼氏を作るとどうしても結婚が視野に入ってきます。
今のキャリアを捨ててまで結婚する事に、仕事を優先させるタイプの女性は意義を感じる事が出来ません。

仕事を大事にするあまり、恋人も作らず結果、彼氏いらないという判断になってしまいます。
仕事を優先させる女性は、彼氏よりも仕事を大事にしてしまう傾向にあります。

心理⑫:時間が勿体ない

彼氏と一緒に出掛けたり遊んだりする事を、時間が勿体ないと考える女性もいます。
彼氏に時間を費やすのなら、自分の為に時間を使いたいと考えるタイプの女性です。

彼氏が出来ても本気で好きになれなかったり、恋人を作る事で喜びを感じる事が出来なかったり、彼氏に時間を割く余裕がなかったりと、理由は様々でしょう。

こういうった女性達はそもそも恋愛体質ではない場合が多いです。
恋愛に深く没頭する事が出来ないので、彼氏という存在にも重きを置く事が出来ないのです。

<下に続く>

男性に「彼氏いらないのかな?」と思われる言動

男性に彼氏いらないと思われる女性のタイプ

では、男性に「彼氏いらないのかな?」と思われる女性の言動をみていきましょう。

  1. 彼氏いらないと口に出す
  2. 一人行動が多い
  3. ペットを飼っている
  4. 一人で食事
  5. 一人で何でも出来る
  6. 収入が高い
  7. 男性に冷たい
  8. 充実している

続いて、男性に「彼氏いらないのかな?」と思われる女性の言動を、それぞれ詳しくみていきます。

言動①:彼氏いらないと口に出す

男性との会話で、彼氏いらないと公言してしまっている場合、男性側は本当に彼氏いらないのかな?と思います。
その女性が芯のある強い女性だと、余計に男性は本当にこの女性は彼氏を必要としていないのだと考えます。

そうするとその男性の恋愛対象からは確実に外れてしまうでしょう。
もし、本気で彼氏いらないと考えているなら問題ありませんが、好意を持っている男性相手に、彼氏いらないとはっきり告げてしまうと、相手側の男性も、これは脈が全然ないと思ってしまいます。

相手の男性を好意的に思っている場合は、自ら彼氏いらないと公言するのは控えましょう。

言動②:一人行動が多い

一人でどこへでも行けてしまう女性も、彼氏いらないのかな?と男性が思う女性です。
一人行動が多く、一人でどこでも行けるという事は、一人の世界で完結してしまっているという事です。

そこに男性が入り込む余地はないだろうと、男性は思ってしまいます。
一人でどこへでも行ける女性は、イコール隙のない女性でもあるという事です。

隙のない女性は男性からすると取っ付きにくく、モテない傾向にあります。

言動③:ペットを飼っている

ペットを溺愛している女性も、男性が彼氏いらないのかな?と思ってしまう女性です。
ペットがいればそれでいいと周りに認識されている場合は要注意です。

ペットを溺愛する事で、寂しさは紛れますし、暇もつぶせてしまいます。
そうなると彼氏が入り込む隙間がなく、恋人になってもペットを優先されるのではないかと男性は考えます。

あまりペットに執着し過ぎていると、男性にはモテない傾向にあるでしょう。
ペットがいたとしても、好意のある男性にはペット中心の生活である事は伏せておいた方が無難です。

言動④:一人で食事

いつも一人で食事している女性も、彼氏いらないのかなと男性が思ってしまう女性です。
仕事の合間のランチくらいなら問題ではありませんが、休みの日も一人で外食している女性は、一人の世界で完結している女性と同じです。

そこには男性が入り込む隙間がありません。
一人で食事をする事に抵抗がないので、一人でいる事が好きな女性とも取られてしまいます。

恋人と一緒に食事に出かけるより、一人の方が気楽なのだろうと男性は思う様です。

言動⑤:一人で何でも出来る

一人で何でも出来てしまう女性も、男性側からすると彼氏いらないのかなと思う女性です。
一人で何でも出来てしまう女性も隙のない女性と同じで、男性が入り込む隙がありません。

男性の存在を必要としていない事が目に見えて分かってしまうので、男性側は思わず手をこまねいてしまいます。
一人で何でも出来る女性は、ガードも堅い傾向にあり、中々恋愛へ靡かないタイプでもあります。

実際、なんでも出来てしまうので男性の存在を必要としていないのです。

言動⑥:収入が高い

収入が高く、潤っている女性も男性側から見ると、彼氏いらない女性だと思われてしまいます。
事実、収入が高いので結婚する必要性がない様に思えてしまうのです。

生き物の本能として、オスはメスに性欲を満たしてもらい、メスはオスに空腹を満たして貰う事で成り立っています。
しかし女性の収入が高い場合、男性に空腹を満たして貰う必要がありません。

純粋に男性に恋をしない限り、彼氏が必要なくなってしまうのです。
男性側もそれを本能的に察知してしまいますので、この女性は彼氏を必要としない女性なのだと感じてしまいます。

言動⑦:男性に冷たい

男性に冷たく接する女性も、彼氏いらない女性なのだと思われてしまいます。
基本、男性に媚びる事がなく、常に凛とした姿勢を崩さないので、このタイプの女性も隙のない女性と言えます。

男性に冷たい女性は、男性に興味のない女性であると認識されます。
そうなると、この女性は彼氏を必要としていない女性なのだとレッテルを貼られる事になります。

彼氏いらないと本気で思っている女性の場合、それは問題ではありませんが、彼氏を作る気のある女性は、必要以上に男性に冷たく当たるのは良くありません。

言動⑧:充実している

一人での生活が充実して見える女性も、彼氏いらない女性なのだと男性が思う女性です。
日常生活が充実しきっていると、彼氏を作る必要も感じなくなります。

その為、男性を意識しなくなってしまいます。
男性は意識されていない事に気づくと、その女性を恋愛対象から外します。

この女性は彼氏いらないと思っている女性だから、アプローチをしても脈はないだろうと考えるのです。
そうなるとさらに彼氏は出来なくなってしまいます。

<下に続く>

彼氏いらないと言う女性ほどモテる?

彼氏いらない女性ほどモテる?

では、彼氏いらないと公言する女性は実際男性にモテるのでしょうか?
彼氏をいらないという女性は、裏を返せば遊んでいない女性という事にもなります。

ナンパな誘いには乗らない、身持ちも堅い女性であると思われます。
男性が遊びではなく本気で恋をする女性は、軽い女性ではなく、自分を大事にする身持ちの堅い女性ではないでしょうか?

彼氏いらないと公言する女性には、遊びで近づいてくる男性よりも本気で恋愛をする気のある男性が寄ってきます。
結果、本気で恋愛をするつもりの男性には比較的モテると言えるでしょう。

<下に続く>

彼氏いらないと言う女性への本音

彼氏いらないと公言する女性に対する男性の本音

では、彼氏いらないと言う女性に対する男性の本音をみていきましょう。

  1. 強がり
  2. 余裕を見せてる
  3. 贅沢
  4. 同じ意見

続いて、彼氏いらないと言う女性に対する男性の本音を、それぞれ詳しくみていきます。

本音①:強がり

彼氏いらないという言葉は、男性側にすれば強がりに思える様です。
本当は彼氏が欲しいくせに、強がりでいらないと言っていると思われているのです。

つまり、男性の場合彼女がいらないという言葉も全て強がりである可能性が高いという事です。
男性が彼女欲しいと思う事と、女性が彼氏欲しいと思う事は、似ている様で状況が違うのも事実です。

その為、男性側からみると、女性が彼氏いらないと口にするのは、ただ強がりでそう言っているのだと思い込む傾向にある様です。

本音②:余裕を見せてる

余裕のある女を演じたい為に、わざわざ彼氏いらないと公言しているのだろうと思う男性もいる様です。
実際、わざわざ口に出して彼氏いらないと公言する女性の中には、余裕を見せつけたいと思っている女性もいるでしょう。

しかし中には男避けの為に公言している場合もありますし、本当に彼氏をいらないと考えている場合も多いでしょう。
余裕を見せるというよりは、私は男性にこびる様な女ではないと、周りに言いたいのではないでしょうか?

本音③:贅沢

彼氏いらないというのは、贅沢だと男性側は思う場合もある様です。
これは完全に男性側の考え方であるともいえます。

恋人いらないというのは、そもそもモテる人間が口にする言葉でもあります。
過去にひっきりなしに恋人がいて、もう恋人はしばらくいいや、という解釈であると男性側は捉えているという事です。

そう見せたい女性も中にはいるかもしれませんが、大抵は彼氏の必要性を感じないから彼氏いらないと公言している筈です。
男性が彼女いらないと公言するのと、女性が彼氏いらないと公言するのとでは、価値観がそもそも違う様です。

本音④:同じ意見

男性の中には、彼氏いらないと公言する女性に同調する人もいます。
そういった男性も、恋人を作る事に意義を見出せない人でもあります。

つまり同じ価値観を持った男性という事になるでしょう。
同じ価値観で同じ考えを持った男女ではありますが、恋人をいらないものであると意見が一致しているので、男女の関係になる事はありません。

たとえ同じ意見で波長が合ったとしても、恋人の存在に重きを置いていない男女同士では、恋愛対象にならない傾向にあります。

<下に続く>

彼氏いらないと思う女性が恋する方法

彼氏いらない女性が男性に恋する方法

では、彼氏いらないと思う女性が恋する方法をみていきましょう。

  1. 意識を変える
  2. 男性を意識する
  3. 生活の見直し
  4. 恋愛ドラマを見る
  5. 視野を広げる

続いて、彼氏いらないと思う女性が恋する方法を、それぞれ詳しくみていきます。

方法①:意識を変える

彼氏をいらないと思ってしまう女性は、意識を変える事から始めてみると良いかもしません。
彼氏を作るには、まず彼氏を欲しいと少しでも思わなければ作る事は出来ません。

自分が誰かを好きになって、恋人を作るところを想像してみましょう。
最初は違和感があるかもしれませんが、慣れれば現実でも彼氏という存在を受け入れる事が出来る様になる筈です。

彼氏をいらないと考える女性は、自分の感情にもブレーキをかけてしまいがちです。
良いと思える男性と会っても、好きにならない様にブレーキを踏んでしまっていませんか?

方法②:男性を意識する

まず男性を恋愛対象として意識してみるのも良いでしょう。
彼氏を必要と感じる事の出来ない女性は、そもそも男性を恋愛対象の相手だと認識出来ていない場合があります。

男性を異性として意識する事で、男性の見え方も変わってきます。
よく見るとこの人良いかもしれないと思える男性が、実は身の回りにいるかもしれません。

結婚は早いもの勝ちともいえます。
時間が経ってからあの人良い人だと思っても、既に誰かと結婚していたり、婚約していたりする場合もあります。

そうなってしまわない為にも、男性に気軽に恋が出来る様になりましょう。

方法③:生活の見直し

男性に恋を出来ない女性は、生活に余裕がない場合もあります。
忙しく暇のない日常で、恋をして彼氏を作る余裕もなくなっていませんか?

まずは生活を見直してみて、少しだけでも良いので余裕のある生活をしてみましょう。
時間に余裕が出来れば他に目を向ける事も出来ます。

よくよく見てみると、良いと思える男性が近くにいるかもしれません。

方法④:恋愛ドラマを見る

外部から恋愛脳を刺激するという手もあります。
どうしても恋愛に興味が持てない人は、子供の頃から恋愛にかかわる事が少なかった場合もあります。

ほとんど恋愛物を読んだ事が無かったり、恋愛ドラマを見た事がない人は、そういった物を見る事で恋愛に興味を抱く事が出来るかもしれません。

恋愛ドラマや恋愛漫画は、恋愛の辛さも描かれていますが、大抵はハッピーエンドで幸せの中でエンディングを迎えるので、見ていて楽しい筈です。

方法⑤:視野を広げる

彼氏をいらないと思っている女性は、少し視野が狭くなっている可能性もあります。
閉ざされた世界観の中で生活している傾向が強く、他の物に目を向けようとしません。

男性に恋をするには、その狭まってしまった視野を一度広げる必要があります。
閉ざされた世界の中には、決まったものしか存在していません。

その世界を少しだけ広くして、恋という存在を思い出してみてはどうでしょうか?
視野を広げてみると、今まで気づけなかった事にも気づける筈です。

今までなんとも思っていなかった男性の魅力に気づく事が出来るかもしれません。
視野を広げる事は、恋をしやすくする以外にも、世界観が広がるので良い事と言えます。

<下に続く>

彼氏いらない女性も恋をしてみる

彼氏いらない女性でも男性に恋してみる

今まで彼氏を必要と感じず、彼氏を作ろうと思わなかった女性も、とりあえず恋を始めてみてはどうでしょうか?
恋を遠ざけていた女性にとっては、新たな世界へ足を踏み入れる事になり、世界が広がるきっかけにもなります。

その為には男性を異性として意識する事から始めてみましょう。
男性に興味がなかった女性も、少しだけ男性を意識してみるだけで、今までとは見え方が違ってくるかもしれません。

勿論、無理に恋愛をする必要はありませんが、何もしないまま彼氏を作らず人生を終えるよりは、少しだけ恋愛を人生の中に取り入れてみると、未来が大きく変わるかもしれませんよ。

Thumb color
written by
Noel(ノエル)は、毎日をかわいく、キレイにしたい大人の女性のためのライフスタイルメディアです。メイクやコスメ、ネイル、ヘアスタイル、プレゼント、ファッションなどの美容に関する人気おすすめアイテムのランキングや恋愛、おでかけ、イベント、旅行、デートなどのお役立ち情報を大人女子のために毎日配信します。
関連記事
おすすめ記事
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Noel add line image
Noelの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line